WBA&WBC・最新世界ランキングVS昭和39年

| コメント(0)
WBA、WBCの最新世界ランキングが発表された。

ミニマム級。ヤマグチ土浦ジムに初のベルトをもたらした黒木健孝選手が、WBA9位にうれしいランク・イン。敗れた三澤選手は10位。WBCは黒木選手11位、三澤選手12位。元王者高山勝成選手が13位。

L・フライ級。増田信晃選手から日本王座を奪った嘉陽宗嗣選手が、世界ランキングも頂き。WBA14位に入った。WBAは王座、1位共に空位のこのクラス。ファン・ランダエダが4位。

WBCでは嘉陽選手8位、日本人最高位に。増田選手はA、・C共にランク落ち。

フライ級。WBA6位にWBO王座挑戦に失敗したブライム・アスロウム(仏)がカムバック。さすがアカリエ・プロモーターの力は凄い。吉田選手7位、亀田大毅選手10位は変わらず。トラッシュ中沼選手はランク落ち。

WBCは18位に吉田健司選手がランクされた他は変わらず。

Sフライ級。WBA王座陥落の名城信男選手は3位をキープ。マルティン・カスティーヨが1位。ムニョスは、カスティーヨに借りを返したいらしい。

WBCは、王者ミハレスに大差で負けたアルセを1位据え置き。これは強引な気がする。試合内容から考えても、せめて1位は空位ではないだろうか。

OPBF王者相澤選手は14位にランクを落としたが、菊井徹平選手が15位に返り咲き。

バンタム級。WBA9位にランクされていたサーシャ・バクティン選手の名前が見当たらない。WBCは、池原選手が5位にアップ。長谷川選手への王座挑戦失敗のぺチェカは11位。

Sバンタム級は大きな変動無し。

気になる”お腹”をヘっこませ!(~~)

ヘっこみますよ!(~~)

フェザー級。WBA2位につけていた 榎 洋之選手が4位にランクを落とした。1位はリナレス、2位にロッキー・フアレスが入った。栗生選手は、12位にアップ。WBCは大きな変動無し。

Sフェザー級。バレロ挑戦で健闘も引退表明の本望信人選手が一気にランク外へ。変わりに同僚・小堀祐介選手が9位にランクされた。嶋田雄大選手は11位。バレロ挑戦のチャンスは回ってくるのだろうか。WBCは大きな変動無し。

ライト級以上では、長嶋健吾選手がライト級WBA14位、WBC10位。嶋田選手がWBC13位。Sライト級木村登勇選手はWBC9位にランクアップ。WBA15位は変わらず。

ヘビー級王座陥落のニコライ・ワルーエフは1位。リマッチ、ありそうですね。

26日予定のラリオスVSリナレス戦。延期になってしまったようで残念。正規王者 池 が出てくるのでしょうか。


私がまだ4才の頃のランキングです。バンタム級6位に宮下 功 選手の名前が。プロレス&ボクシング昭和40年(1965年)1月で新人紹介されている宮下選手。古いですねェ。(~~)

”強い男”になろうと一念発起。海老原博幸先輩が目標とあります。18勝(14KO)5敗。この当時のグローブでこのKO率は凄いですね。

「走らんのよ、コイツ〜。キャンプなんかで新聞記者とか来よった時だけ、ワシ
を抜いて行きよるンヨ」(~~)

大先輩の山村さん。大笑いでお話してくれました。(~~)

先頃亡くなられたカワイジム会長・河合哲朗氏が4位。畑中ジムの津々見先生も9位に名前が見えます。

この当時、ランキング表の○印の選手にしかタイトル挑戦資格はありませんでした。(ロジカル・コンテンダー)

ほとんどのクラスが1位、2位の選手だけですね。以降、多少ロジカル・コンテンダーの範囲は広がったと思いますが、○印の選手にはランカーとしての重みがありました。

それでも人気が落ち、話題性が無くなってしまった日本タイトルマッチ。

オプションの廃止、ランカーなら誰でも挑戦できるようになり、日本王者になる事が世界挑戦の資格になったり、日本王者となって指名戦をクリアしたら世界挑戦とか、これまで色々ありましたが、難しいですね。

”毎日の励み”に、応援よろしくお願い致します。→未設定


【2100円で海外旅行する方法!】 【日本・ハワイのボクシング交流を実現させたい】

【BOXING MASTER】トップへ


【ハワイ・ボクシング留学カカアコジム】 【世界チャンピオン坂田健史ハワイ・カカアコジム合宿】

【亀田兄弟もやって来た】 【ハワイでアマ試合・スパー大会出場】 【宿泊施設】 【参加者感想】


ハワイを楽しみながら、厳しく鍛える。アマ試合、スパー大会出場OK。1日2500円で、充実のハワイ生活。毎日出発可です。【お問い合わせはお気軽に】 【2100円で海外旅行する方法!】 ?

商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』


★あなたのWebサイトでお金を稼ぎ、しかもファンまで作ってしまうノウハウとは、実は、こっそり、私も使っています。【あなたのWebサイトで稼ぎ、あなたのファンをつくる! 「Webノウハウ講座」】

なんと、私のサイトは、正規パートナーサイトですので、このサイトから申し込んで頂くと、10%オフになります!!【 ギフトナンバー「w10641」 】と入力して頂くだけです!!興味のある方は、いますぐクリック!!

★ボクシング&ハワイ サーチエンジン 【ROCKY SEARCH】

コメントする

このブログ記事について

このページは、BOXINGNAVIが2007年5月11日 12:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「O・デラホーヤ、タイソンをKO!」です。

次のブログ記事は「F・原田VS青木勝利・”世紀の一戦”・昭和39年・挑戦状」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2010年11月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Powered by Movable Type 5.02