ライバル・具志堅の跡目争いレース!

| コメント(0)
「誰からも逃げない。大場さんのようなチャンピオンになってほしいなァ坂田は」

協栄ジム。昔から激しい火花をちらつかせ、競い合わせるのがうまい。自然とやる気のある者、ハートの強い者、嘘をつかない者が引き上げられて行く。

具志堅用高選手の全盛時代からその跡目を巡り、ジム内では激しいバトルが繰り広げられていた。期待された選手を上げてみると・・・。

◎山内 盛幸
○多田 浩幸
×渡辺 陸雄
  渡嘉敷 勝男

山内選手、沖縄から鳴り物入りで協栄ジムにやって来た。

「会長は山内ばっかりで、俺らなんかに用事なかったよ」

この当時、安里義光選手らと何人かの選手が沖縄からスカウトされて来た。

「俺はオマケだったよ」(~~)

山内選手、アマでは37戦全勝。基本に忠実な、スピードあるボクシングは先代会長の目に止まった。

性格も素直そうでしたが、ちょっとおとなしい感じでしたか。真面目なタイプですね。

期待された山内選手だったが、プロでは泣かず飛ばず。フライ級だったが、アマ実績があり、デビュー戦からプロキャリア数戦の相手に体力負け。

最初のつまずきで波に乗ることが出来ず、消え去る運命となってしまった。

多田選手(写真左)。デビュー当初は注目される存在ではなかったが、具志堅選手の挑戦者のパートナーを務めるうちに先代会長の目に止まった。

9連勝の勢いを駆って、ポスト具志堅の一番手に指名され、タイトル奪回の一番手としてマッチメークされたが、81年3月11日伊波選手への日本タイトル挑戦失敗。

初黒星から僅か3週間。4月2日韓国へ渡り、 金 龍鉉の持つOPBFタイトルに挑戦した多田選手。

先代会長もなりふり構わぬマッチメークで、世界タイトル挑戦資格を得ようとさせた。それだけ期待されていたと言う事である。

しかし多田選手、サイズが小さかった。体力に泣きました。ミニマム級あったら面白かったでしょう。渡嘉敷選手とも、仲いいですね。

「何だよ多田君、相変わらず小さいなァ〜」(~~)

「全然、体重増えないんですよ」(~~)

写真左から安里氏、多田氏、ご存知トカちゃん。

この当時、アマ実績があるとはいえ渡辺陸雄選手は、まだデビュー間もないグリーン・ボーイ。もう少し時間がかかる。

窮余の策で浮上したのが、無印、全くノーマークの渡嘉敷勝男選手。

無敗で全日本新人王は獲得したが、日韓新人王対抗戦でガス欠負けしたのが1年前。あの日、名古屋から帰って来るなり中目黒の私の部屋へ現われ、朝まで歌いまくって気分転換。

今思えば、相当悔しかったんだなァと思う。

その後初めてのKO勝ちを含め3連勝だが、具志堅選手に善戦したOPBF王者と対戦するには、いささか心もとない。 金 は、当時WBA世界Lフライ級2位にランクされていた。

試合は6月2日後楽園ホール。チケット裁くの大変だったなァ。(~~)

「会長は行くなって言ってるけど、俺は最初から行くぞ」

まだスタミナ不安があったあの当時、結果的には先行逃げ切りで、渡嘉敷選手の判定勝ち。

この試合で世界挑戦権を獲得した渡嘉敷選手でしたが、先代会長の見る目も鋭く、即世界挑戦ではなく、半年間寝かせ、トレーニングする機会を与えた所は素晴らしい。

81年12月16日世界王者となった渡嘉敷選手。この日は大竹マネジャーの誕生日であり、佐藤 修 選手も同じである。そして長谷川穂積選手も。(~~)

「いいヤツが多いんだよ、この日は」(~~)

ライバルが自分を育てる。

「あの二人の2倍も、3倍もやらないと勝てないと思った」

カミソリパンチ・海老原博幸選手、メガトン・パンチ青木勝利選手らとのライバル関係でしのぎを削ったファイティング原田選手の言葉であります。

原田選手には、たとえられるような一発パンチはなかった。

その代わりに、人一倍の努力で手に入れたものが、スタミナとラッシュ戦法。強い心も大きな武器でした。

原田選手を育てあげた笹崎会長のライバル、”拳聖”ピストン堀口選手は、あまりに不器用で、教えられた事が出来なかったらしい。

「めんどくさいから、ずっと手を出していろ」

「そしたら出した」(~~)

これがピストン戦法のきっかけだと聞く。

ピストン→原田→大場選手と、スタミナある連打型が日本ボクシングの特徴である。大場→坂田と続けられるようになるには、これからの努力。

ストレートパンチャーだった笹崎会長が育てた選手に、ピストン型ファイター選手が多いのは面白いですね。(~~)

坂田健史VSバスケスⅡ。TBSチャンネルでは、インターバルでの指示、やり取りも細かく入っていると思います。ぜひご覧下さい。

7月15日(日)26:00〜27:00?、再放送→7月29日(日)26:00〜27:00。詳細はTBSチャンネル で、ご確認を。


”毎日の励み”に、応援よろしくお願い致します。→未設定 ?


【BOXING MASTER】トップへ ??【ハワイでボクシング修行】  【女子ボクサー・ウィラポンな生活】

【坂田健史・ハワイ・カカアコジム合宿】 ? 【ウィラポンな生活・Ⅱ】  【ウィラポンな生活・最終日】

【日本はダメでもハワイでデビュー果たした!】  【参加者感想】  【2100円で海外旅行する方法!】

ハワイを楽しみながら、厳しく鍛える。アマ試合、スパー大会出場OK。1日2500円で、充実のハワイ生活。毎日出発可です。【お問い合わせはお気軽に】 ??? ★ボクシング&ハワイ? 【ROCKY SEARCH】 ?

?無料完全自動化被リンク数増殖システム

コメントする

このブログ記事について

このページは、BOXINGNAVIが2007年7月 9日 11:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「選手会・トカちゃん・亀田VS70年代」です。

次のブログ記事は「具志堅用高/V13・素直な心が王者の秘訣!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2010年11月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Powered by Movable Type 5.02