畑中清詞・世界タイトルマッチ VS 綱引き選手権

| コメント(0)

世界戦以外はTV放映がなくなっていた1973年も、ホープの台頭によってTV放映復活への道が作られた。

【ボクシング中継なし!ホープ乱立の73年】

TV放映復活は、ハワイからの帰国第1戦で日本ランカーを豪快にKO。続く第2戦で日本王座をも射止めたバズソー山辺選手の活躍が大きかったわけでありますが、山辺選手は日本のビジネスになじめず、ハワイに帰ってしまう事になる。

最近は地上波で放映されない世界タイトルマッチも珍しくなくなって来たが、全国ネット、とりわけ関東地区で放映されなかった最初の世界タイトルマッチとなってしまったのがこの試合。



平成3年(1991年)2月3日。中部地区初の世界王者誕生の快挙を成し遂げた畑中清詞(松田)選手がペドロ・デシマ(亜)に挑んだWBC世界Sバンタム級タイトルマッチ。

”東海のロッキー”畑中選手。3年半前ヒルベルト・ローマン(メキシコ)への世界初挑戦は大いに期待され、少年マガジンの表紙を飾ったほどだったが、試合はワンサイドの判定負け。

ローブローに顔をゆがめ、リング中央で椅子に座りながら回復を待つ姿はカッコがいいものではなかった。

名古屋から世界チャンピオンを。期待が大きかった分、その反動も大きく、地元の熱は急速に冷めた。

「あの時までは一人でやってました。トレーナーもおらんで・・・」(~~)

「それからお願いしたんですわァ、先生に」(~~)

一人でやっていたとは恐れいった。(~~)


ブログランキング

満を持しての世界再挑戦は地元名古屋・国際展示場のリング。試合はCBCがキーとなり生中継されたが、TBSは同時間帯に”綱引き選手権”を放映。深夜放送もなく、関東地区ではTV放映始まって以来の世界戦未放送となってしまった。

「綱引きに負けたんですわ」(~~)

今となっては笑い話。ご本人は簡単に言うが、ボクシングファンとしては何ともやるせない出来事であった。



当然TBSには抗議が殺到。後日、ガッツファイティングの枠内で放映はされた。メインは竹原慎二選手でした。今でもそのまんまビデオあります。(~~)

この試合の中京地区の視聴率は19.6%。別大マラソン13.9%、パンパシフィック・オープン・テニス8.1%をはるかに上回る好視聴率を上げた。



試合もスリリングにとんだ、観て面白い試合になり、畑中選手が逆転KOで中部地区初の快挙を成し遂げる歴史に残る一戦になっただけに、TBSもさぞかし残念だったろうと思う。(~~)

綱引きをけなすわけではありませんが、負けたくなかった。トホホ。(~~)

毎日の励み”に、応援よろしくお願い致します。→未設定 ?


【BOXING MASTER・最新記事一覧】


ハワイ・カカアコジム で”ハルク”佐藤 修 (協栄)選手にアドバイスを送る鬼塚勝也氏。
ハワイを楽しみながら、厳しく鍛える!

アマ試合、スパー大会出場もOK。ロコ気分満喫のハワイ生活!
【カカアコ・ボクシングジムは2500円で宿泊OK!・1日でも練習出来ます】 ??

兄弟ブログ!【BOXING MASTERの”ハワイ情報”】

初めてでも、一人でも安心してハワイが楽しめる裏情報!


TVで放映!!売れ切れ必死!
世界が注目する食欲抑制の新ダイエット素材【フーディア】    ?????????????

?【フーディアプロミス】3個以上で送料無料!!


無料完全自動化被リンク数増殖システム

コメントする

このブログ記事について

このページは、BOXINGNAVIが2007年9月30日 12:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ボクシング中継なし!ホープ乱立の73年」です。

次のブログ記事は「亀田大毅の判定勝ち!元世界王者・大熊正二」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2010年11月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Powered by Movable Type 5.02