坂田健史・パリから1年・海外世界戦Ⅱ

| コメント(0)
計量を終えたバスケス。グッと一気にドリンク飲み干してました。見逃さないぜ。(~~)

それにしても肩から上腕、もの凄く発達していますね。見るからにパンチありそうです。

「みんなあれでブルッちゃうんだよ」(~~)



【坂田健史・パリから1年・海外世界戦の仕上法】

一段高い舞台上の計量は、リングアナウンサーがいちいち名前を呼ぶほどの入れ込みよう。フランスボクシング界のチャンピオン・クラスも大勢やって来て、騒々しい計量でした。

バスケスは普段、ホテル内のブッフェレストランで食事。一度眼にした時は、魚が少々お皿にのってました。ロビーに接するこのレストラン・ブースはバスケス陣営のたまり場で、通る度に顔を合わせる感じ。

計量後の坂田選手は、ビストロ・”スマップ”で腹ごしらえ。ステーキの焼き具合は、「セニョーン」。



世話人にとっては全く手の掛からない日本陣営であったと思います。ホテルが地下鉄の終点駅に近かった事もあり、出かけるのに不便はなかったですね。移動は全て地下鉄。

坂田選手は、帽子にマスク。減量中は風邪を引きやすいし、体が冷えるので防寒対策は万全での外出。

昼食の後は、ホントかなり歩きます。

一度、ヒルマ先生振り切って一人にさせっちゃった事がありましたが、青い顔をしたヒルマ先生、必死のスパートでホテルに戻ってました。

「どうしてそんなに意地悪するんですか」(~~)

「アレッ、どうしてたの心配してたんだぞ」(~~)

「そんなのうそばっかり・・・」(~~)



笑わせるのもヒルマ先生の役割で、十分その使命は果たしてくれました。その点、期待は裏切りませんね。(~~)

パリの繁華街。高級デパートの食料品売り場で日本人の窃盗現場を見かる。窃盗犯は青いジャンパー着用。

「オイオイ、ホントかよ〜。こんな所でやるのかよ〜」(~~)

「いや、あれアイツじゃないですかァ〜」(~~)



犯人は、持ってる手提げ袋に勝手に高級ミネラルウォーターを入れた。緑の柄にシロの手提げ袋。

青の上着、着、・・・、着てる。(~~)

「お前、やめてくれよ〜」(~~)

「坂田がかわいそうだよ」(~~)

「レジまで入れておこうと思っただけですよ〜」(~~)

「それで、忘れちゃったらどうすんだよ〜」(~~)

「どうせ忘れるんだろうに」(~~)

「それはあるかもしれません・・・」(~~)

「この窃盗犯」(~~)



シャンゼリゼ大通りに面するレストランにて。小さなテーブルがいくつも並ぶスタイル。体が大きい人には少々窮屈かもです。

坂田選手にとっては、初の海外遠征試合でしたが、今となってはいい経験であり財産になった事だと思います。

「坂田はどこだってやるよ。南極だっていいよ」(~~)

大竹マネジャーは強気。

かつて、IBF世界バンタム級王座に就いた新垣 諭 (奈良池田)選手は、「世界チャンピオンとして遇してくれる所で戦う」(池田会長)と宣言し、オーストラリアへ遠征、ジェフ・フェネックの挑戦を受けた。

フェネックは史上に残る名選手になった。が、この時はわからない。歴史の扉は開かれたばかりだった。



ブログランキング

★adidasサウナスーツ50%OFF!!  ★女子ボクサーのハワイ・カカアコジム日記


坂田選手が滞在した244号室。

「ベルト巻きたかったス」

今、坂田選手の手にあるベルトはズシリと重たい。苦労の分だけ重い。まだまだ挑戦者に渡す訳にはいかないな。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ 未設定

【TOP】 【BOXING MASTER 総合目次】 【最新記事一覧】

ハワイを楽しみながら、厳しく鍛える! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ

ハワイ・カカアコジム情報!BOXING MASTERのハワイ情報”】


コメントする

このブログ記事について

このページは、BOXINGNAVIが2007年11月26日 11:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「坂田健史・パリから1年・海外世界戦の仕上法」です。

次のブログ記事は「瀬藤vs木村・Sバンタム級サバイバル戦決定!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2010年11月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Powered by Movable Type 5.02