アマ・プロ無敗・噛ませが噛んだ!その舞台裏実況!

| コメント(0)
「加藤君、チャンスですよね」

「エッ〜、ほんとですか〜」(~~)

「事故が起こったら危ないから見届けに行くんですよ〜」(~~)

新宿駅ホームでボクシング関係者とバッタリ会った。

「壮次郎、お前にチャンスなんてはじめて聞いたよ」(~~)

「つまんない事してたらタオル投げるからな」



八王子、京王プラザホテルで行なわれた昨夜の興行。さすがに高級ホテル、いい雰囲気で素晴らしい会場でした。リングサイドには、名古屋から元世界王者・畑中清詞氏。トカちゃんもやって来た。

「オッ〜、どうしたの〜」(~~)

プロデビュー以来6戦無敗3KO。日本ウェルター級5位にランクされるチャールズ・ベラミー選手は、地元八王子中屋ジム所続。大声援に送られてのリング・イン。



一方、八王子までやって来たわれらが加藤壮次郎(協栄)選手は、18勝(10KO)9敗2分。キャリア9年半。協栄ジムでは一番の古株だ。30才。ここ3年間、2勝5敗の3連敗中。もう2年も勝利の味を知らない。

今年3月、中森 宏 (平仲BS)選手相手にフルマークの判定負け。偶然会った秋葉原駅のホームで、つくねかじりながら名言をはいた。(~~)

「自分に失望しました」

大竹マネジャーがチャンスありと見て受けたこのカード。こちらが失うものは何もない。条件は一つ、前に出て、手を出す事。もの凄い体のベラミー選手。

「お前シャネルズで行けよ。黒くしちゃってさ」(~~)

「相手、見たら怖いぞ〜」(~~)

リング入場を待つ加藤選手へ大竹マネジャーが念を押す。

「わかってんだろうな」

「ハイ!」



この時の眼で、「コイツ気合入ってんな」と感じた大竹マネジャー。久々に新調したトランクスにもやる気がみなぎっていた。気分一新。先生も変わった。

「萩原先生の為にも勝ちます」

萩原門下生が遠く八王子までたくさん応援に来てくれた。

第1ラウンド。加藤選手のジャブが当たる。ベラミー選手は、スピードがないように感じる。動きが重い。やっぱりなめてきたか。すかさず声が飛ぶ。

「出た方がいいよ壮次郎!」

この夜は左ジャブ、ストレートが良かった加藤選手。長い間練習して来て身に付けた基本である。ボクシングは変則ですけどね。(~~)

前半戦やや有利に試合を進めた。後半分。

「今日は勝てるぞ。勝ちたいんだろ。下がるな前に出ろ!」

「勝負はこっからだぞ!」

コーナーの指示は、左真っ直ぐと、ボディ。5回、後がない加藤選手、前に出た。ハッキリとポイントを上げた。

「後10分でまたランカーだぞ壮次郎。全部出して来い」

「今やらないと後悔するぞ!」

6回、左目上をカット。傷は大きい。

「心配すんな。こんなの止めてやるから」

ラスト・ラウンド。まず勝っている。間違いない。ベラミー選手応援団も後半戦は静か。願いをこめた声援が飛ぶようになっていた。

「ヨシッ、ずっと殴って来い。もう強いのなんていらないんだよ。小さくたくさん打って来い」

「終わったら手を上げて帰って来いよ。お前の勝だ」

ブログランキング

★adidasサウナスーツ50%OFF!!  ★女子ボクサーのハワイ・カカアコジム日記


「ジャッジ中村、77−77」

これには大竹マネジャーが怒った。いつもは薄ら笑いで首をかしげるだけだが、この日は違った。場内が大きくざわつく。

「選手は命かけて、人生賭けて戦ってるんだから・・・」

「ジャッジ・・・、78・・・」

78と聞いて勝ちを確信。帰り仕度に入る。判定は2−0ながらこの夜は、明確な加藤選手の勝ち。久々の勝利に、うれしさ爆発。なかなか控え室に帰ってこなかった。(~~)

「おめでとう。今日は良かったぞ」(~~)

「ちょっとは効いたか」(~~)

「エェ、まあ少し」(~~)

「気持が大事だってわかりました!」

気持ちよく帰りの途につく。

「明日から、電話いっぱい来るんだろうなァ」(~~)

「一気に人気者だよ」(~~)

「まァ、いいよ。今日は気持ちよかったなァ」(~~)

「今日はキャリアでしたね」

かませが噛んだ。アマ、プロ通じ初黒星。油断あったんでしょうねェ、ベラミー選手。今後の巻き返しに期待します。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ 未設定 ???

【TOP】  【BOXING MASTER 記事別 総合目次】 ?【最新記事一覧】 ??


ハワイを楽しみながら、厳しく鍛える! 【2100円で海外旅行する方法!】 ???

アマ試合、スパー大会出場もOK。ロコ気分満喫のハワイ生活+ボクシング!
世界王者が練習したカカアコジムは2500円で宿泊OK!・練習だけも出来ます
??


兄弟ブログ!BOXING MASTERのハワイ情報”】 カカアコジム!


コメントする

このブログ記事について

このページは、BOXINGNAVIが2007年11月15日 10:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ベラミーVS加藤・速報!」です。

次のブログ記事は「F原田・海老原へ・世界フライ級王座の歴史Ⅱ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2010年11月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Powered by Movable Type 5.02