2008年3月アーカイブ

「イや〜、トカちゃんで助かったよ」(~~)

「なに、ほんとに行くなって指示したの?」(~~)

「そうなんだよ〜、俺はもうあれで勝ったと思っちゃって・・・」(~~)

「最高の気分になっんだけどなァ〜」(~~)



3回開始直後気を抜いていた所へ右クロスを喰らいダウンを喫した坂田健史選手。

「あれ、山口倒れたのかと思ったら坂田でビックリしたよ」(~~)

「コーナーで見えなくてさ〜」

「あれで来られたらやばかったよ」

「いや〜、行ったらカウンター貰いそうで、行かなければあのまま勝てると思ってたんだけど。なんなのあのスタミナは」

「いいのもらちゃったから空振りさせようと思って動きました」

3回終了後コーナーに帰ったチャンピオンが報告する。

「よし、次から出ろ!」

「俺が出した指示はそれだけだよ。4回から行かなきゃ、もう1回アクシデントあったら間に合わなくなっちっやうからねェ」

「トカちゃんと似てるんだよなァ坂田は。行くとなったらガンガン行くからね」

「いや〜、俺より凄いよ」



控室から気合十分。さも自分がリングに上がるかのような雰囲気をかもし出していた渡嘉敷会長。かたわらの挑戦者は静かに闘志をみなぎらせ、時折胸に手を当て心を落ち着かせていた。

05年8月、OPBF王座を失った山口選手は暫くリングを遠ざかる。練習生の時から育ててくれた大山トレナーもジムを去っていた。そんな最中、大久保通りのコンビニでバイトする山口選手を発見。

「近いんだからいつでも練習来ていいんだぞ。仲間なんだから。うちはお湯も出るからさァ」(~~)

大久保通りを歩く度にコンビにをのぞいては、山口選手に声を掛けた大竹マネジャー。

「山口っていいヤツなんだよ」(~~)

「もう一回頑張ってもらいたくてさァ」

いつしかコンビニで見かけなくなった山口選手。あれから2年半。最高の舞台で再開出来たのは喜ばしい。



「山口頑張ったよ〜。山口君のおかげでいい試合になった」

「トカちゃん、まだまだチャンスあるんだからもう一度頑張らせた方がいいよ」

「坂田だって、(トラッシュ)中沼に負けた時、もう1回やって借り返さないと世界なんて行けないぞって、1年間辛抱させたんだから」

「挑戦が決まった時、山口なんかが挑戦したってって、たくさん言われて悔しい思いして、山口もそれ見返してやろうと思って頑張ったんですよ」

「俺は選手としては世界チャンピオンなったけど、昨日は指導者としての経験の差で負けた。昔はあんなに立派な事、言わなかったのに先輩」(~~)

「いつのまにそんなに勉強してたんですか」(~~)

思わず苦笑いの大竹マネジャー。



ブログランキング
★BOXING MASTERのバーゲン会場!  ★カカアコジム・ハワイ合宿参加者感想

ブカブカ白衣に下駄履きの練習生・渡嘉敷勝男時代から渡嘉敷会長の良き兄貴分であり、先生でもある大竹マネジャー。世界王者時代ハワイで知り合って以来親交のあるMIZUNOさんご夫妻のもとを、昨日二人で訪れた際の本音トークでありました。

ご声援、ありがとうございました。また、たくさんのコメントありがとうございます。これを励みに頑張ります。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→未設定 【TOP】


ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ

ハワイ・カカアコジム情報!BOXING MASTERのハワイ情報”】


「山口、キムカツ のトランクスはいてたなァ」


「キムカツって美味しいのかねェ」


「美味しかったですよ」


「さんちゃんちの近くにあるの?」


「いえ、昨日帰りに二子玉で買って帰りました」


「なんだ、昨日食べたんだ」


「ハイ、とんかつ食って勝ってやろうと」


「山口、バイトしてるんだもんな」


V3成功後、会場を後にした車中での会話である。前日計量終了後、肉の万世 で恒例のジャンボハンバーグ目玉焼きのっけ、ガーリックチップまぶしで腹ごしらえの坂田選手。大竹マネジャーは、"万かつサンド” をつまむ。


「いつも思うけど、これは美味しいねェ」


「さんちゃん。最高だよかつサンド」


「とんかつで勝つ、だもんな」


思わず苦笑いの坂田選手。だが、横目でチラリ。とんかつが、気になった様子のチャンピオンでありました。


「なんだ、坂田食べたんだァ、とんかつ。あれ見てて食べたくなっちゃったんだろうな」


車はジムに到着した。V3成功にもかかわらず、ダウンを喫した事が気になるのか、浮かぬ顔付きの坂田選手。


「もっと、うれしい顔しろよ〜」


「世界タイトル守ったんだぞ。すごい事なんだぞ。自信持てよ」


「おめでとう。いい試合だった」


ようやくはにかむような笑顔を見せたチャンピオン。


ブログランキング
★BOXING MASTERのバーゲン会場!  ★カカアコジム・ハワイ合宿参加者感想


「アイツらしいなァ」


「そういうところがいいよ坂田は」


試合前は終わったらあれこれ食べようと思いをめぐらすが、試合後はそんなに食べれるものではない。


「坂田なに食べるのかなァ」


「ア〜ア、またとんかつ食いたくなってきた」


「そんな気しない?」


大竹マネジャーと二人でのささやかな祝勝会の後、またまた食べてしまいました。とんかつ。


毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→未設定 【TOP】


ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ

ハワイ・カカアコジム情報!BOXING MASTERのハワイ情報”】



080329_1350~0001.jpg
立ち上がりの悪さは今日も同じのチャンピオン。1、2回と挑戦者のラウンド。3回には右をあわせられダウンのチャンピオン。

「ダウンしないと冷静になれない」(^_^;)

3回まで4ポイントのビハインド。今日はヤバいぞ。だが4回からはノンストップで反撃。以降最終回まで1ポイントも失う事なく試合終了。公式採点は、116ー112が2者、115ー113の3ー0。

今日はまさにスタミナの勝利。最後まで挑戦者を追いかけまわした。

「山口、良く頑張ったよ」

今日の挑戦者の健闘は素晴らしかった。
080329_1508~0001.jpg
幕張メッセで行われたWBA世界フライ級タイトルマッチは、チャンピオン坂田選手が3ー0判定勝ち。3回挑戦者の右でダウンを喫した王者だが、4回以降エンジン全開。最後は地力の違いを見せつけV3に成功した。試合は、山口選手の頑張りで好試合になった。

WBA世界フライ級戦・計量終了

| コメント(0)
080328_1458~0002.jpg
いよいよ明日に迫ったWBA世界フライタイトルマッチ。午後3時から行われた計量は、チャンピオン坂田選手が50.7キロ。挑戦者山口選手が50 .6キロでパス。両選手共に体調も良さそうで好試合が期待されます。
最新日本ランキング。Sフライ級1位に本田秀伸(グリーンツダ)選手。1年前、本田選手に勝っている名護明彦(全日本P)選手はバンタム級10位。

昨年、両者はバンタム級オーバーのウェートで戦った。

06年カムバックした本田選手は、その4試合一度もSフライ級リミットで戦ってはいない。

以後、昨年12月両選手仲良くノーランカー相手に勝利している。

それでいて、1階級違うとはいえ1位と10位では違いがありすぎ。本田選手がSフライ級リミットで戦ったのは、04年8月の名城信男(六島)戦までさかのぼる。

ランキングの不思議であります。

ブログランキング
★BOXING MASTERのバーゲン会場!  ★カカアコジム・ハワイ合宿参加者感想

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→未設定 【TOP】


ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ

ハワイ・カカアコジム情報!BOXING MASTERのハワイ情報”】

チャンプ小堀・日本タイトル返上

| コメント(0)
「ユーはラッキーだね」(~~)

「チャンスだぞ、頑張れよ」

これは1月、小堀選手に挑戦、後一歩で敗れた松崎選手に対する大竹マネジャーの言葉である。

日本Sフェザー級王者小堀佑介(角海老宝石)選手がタイトル返上するとの情報は聞いていたが、世界挑戦に備えてとなると、WBA同級王者バレロ挑戦しか思い浮かばないがどうか?

パッキアオがライト級王座奪取、即返上後の王座を目指しての事ではあるまい。

日本タイトル6度防衛、28才になる小堀選手。

タイトル返上したからには、早期の世界王座挑戦実現してもらいたいものです。

ブログランキング
★BOXING MASTERのバーゲン会場!  ★カカアコジム・ハワイ合宿参加者感想

6月、バレロ選手の指名試合が終わった次になるのでしょうか。はてまた、バレロ選手が王座返上での決定戦出場とか、あるんでしょうかねェ。

先輩本望選手の仇討ちに出るのが一般的な見方でしょうが、気になりますね、このタイトル返上の意味。

田中先生は、打倒バレロに執念を燃やしている事だと思います。

これで、榎選手もますますやる気になる?ですね。。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→未設定 【TOP】


ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ

ハワイ・カカアコジム情報!BOXING MASTERのハワイ情報”】

25日、WBA世界フライ級チャンピオン坂田健史選手は4ラウンドのスパーを公開した。そのパートナーは、サムライ 稜 選手。サウスポーである。

「サムライ、お前有名にしてやるからな」(~~)

ずいぶん前から公開スパーの相手に指名されていたサムライ選手。一部で報道されているが、山口選手のスイッチ戦法に備えてのものではない。

「トカちゃんが考えそうな事はおみ通しだよ」(~~)

「明日、トカちゃんビックリするだろうな」(~~)



坂田、世界戦へ仕上がり順調(中国新聞)


山口「変則的に攻めます」スイッチかく乱…WBA世界フライ級戦(スポーツ報知)

一昨日、サウスポースイッチでかく乱戦法を表明した挑戦者陣営。渡嘉敷会長は、どうだと言わんばかりであった。

パーラなのか、バスケスか。いや、アスルムがやるらしい。06年12月の世界戦。坂田選手の出場は決まったが、対戦相手がはっきりせず、長い間すったもんだ。

現場を預かる大竹マネジャーは、右、左両方のパートナーを用意し、どちらでもいいように準備させていた。

これはずいぶん前からであるが、オーソドックスの選手が試合近くなってもサウスポーとスパーリングさせるのが大竹マネジャーのやり方。サウスポー対策に、右からなんて教えはしない。より小さく、コンパクトにコンビネーションを打てるようにするのが狙いである。

小さい山口選手を想定し、スパー開始時からサムライ選手とスパーを続けて来ているチャンピオン。スイッチ等、全く気にならない。どころか・・・、

「サウスポーの方がいいんじゃないですか坂田」(~~)

86年。日本期待の浜田剛史(帝拳)選手の挑戦を受ける為来日した、王者レネ・アルレドンド(メキシコ)のスパーリング・パートナー、アントニー・ストッキーはスパーでは左構えであったが、日本王者カーロス・エリオット(八戸帝拳)選手相手の本番では右構えで戦った。



ブログランキング
★BOXING MASTERのバーゲン会場!  ★カカアコジム・ハワイ合宿参加者感想

最も、試合は僅か161秒で終わってしまいましたが。アッ、ストッキーのチーフセコンドは、大竹マネジャーが務めました。突然頼まれたんですけどね(~~)

いつも通りウェートもまるで問題ない坂田選手。もうリミットだとか出てましたね。(~~)

本番用に違う何かを他に用意してあるであろう山口選手。

多少の事では動じない、たじろがない。そんなキャリアは十分のチャンピオン。29日幕張メッセ、午後2時ゴングです。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→未設定 【TOP】


ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ

ハワイ・カカアコジム情報!BOXING MASTERのハワイ情報”】

29日、幕張メッセでWBA世界フライ級チャンピオン坂田健史選手に挑戦する同級8位山口真吾選手が、協栄ジムでスパーを公開した。

「調子良さそうだったよ、山口」

「スピードあったし、やる気だね〜」


次はWBAフライ級戦!−山口スパー公開(BOX ON)
挑戦者山口、スイッチを披露=WBAフライ級(時事通信)
挑戦者の山口「かく乱してやりたい」(デイリースポーツ)

渡嘉敷会長、かく乱戦法に勝機を見出そうとしているだろう事はよくわかる。坂田選手を攻略するには、良い方法である。

だが、大竹マネジャーは全く動じない。

本日はチャンピオン坂田選手の公開スパーが行われますが、注目はそのパートナーであります。

ウッ〜、今は書けません。(~~)

その意味は、後一晩お待ちを・・・。(~~)

ブログランキング
★BOXING MASTERのバーゲン会場!  ★カカアコジム・ハワイ合宿参加者感想

今日の大竹マネジャーとのミーティングの模様は、1日お待ちください。オモロイです。(~~)

スピード、変則、スタートダッシュ。どこまでやって来るんでしょうか山口選手。マデラもありだと油断はしていません。ウェートは楽だと思います。これまでは戎岡淳一(明石)戦の50.6キロが一番重かったか。

明日の渡嘉敷会長のコメント、楽しみです。(~~)

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→未設定 【TOP】


ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ

ハワイ・カカアコジム情報!BOXING MASTERのハワイ情報”】

近所にある広島・竹原ジムの竹原三郎会長を通じ、金平正紀会長に渡りをつけ、協栄ジム入りした坂田健史選手。広島出身の金平会長だけに広島県人は大事にする。

元WBA世界ミドル級王者竹原慎二選手の実父である竹原会長。お願いされた選手は、このパターン。

「大竹さん、面倒見てやって下さい」

今でもありますが、その理由は「ボクシングやりたいらしいから」(~~)

他の理由は無し。特別な子はいませんね。白石豊土選手もその一人です。アッ、今まで預かった若い子の中で、ほんとに困った青年がいました。これはいろんな意味でですが、それはまた今度・・・。(~~)。

さて、協栄ジムの寮に入る事になった坂田選手。と、いっても特別扱いではなく相部屋。同室の先輩は、同じ広島県は呉市出身の早川広将選手。スタミナのある選手でした。

寡黙で黙々と練習に励む坂田青年。真面目に通って来る。仕事もきっちり行っている様だ。自身の叔父が経営する設備工事会社を紹介した大竹マネジャー。瞬時に、見所ありと見たのだろう。

「期待はずれは、お前だけだよ」(~~)

あと1年寝かせる予定の坂田選手であったが、「大竹さん、今年お願いしますよ。優勝させてくださいよ」で、先輩早川選手と共に新人王戦に出る事になった坂田選手。

「あと1年。鍛えたかった」

これは大竹マネジャーの本音である。

早川先輩は、後輩の面倒を良く見た。

「早川が運転してさァ〜。坂田がうしろで立って二人乗りしてるの見て、あれで安心したよ」

こんな写真を発見した。右に見えるのが早川先輩である。


坂田健史 Burning Fist

パリのバスケス戦にも3泊の強行日程で応援に来てくれた。その3ヵ月後、東京。今は郷里広島に帰郷し、介護関係の職に付いている早川先輩。

99年新人王戦は準決勝で敗れた。後輩は優勝。立場は複雑である。00年B級トーナメント準決勝戦では、久保田和樹(相模原ヨネクラ)選手に僅差の判定負け。

2ヶ月余りのインターバルで、アマから転向ここまで3戦全KOのホープ稲田千賢(帝拳)選手とグローブを交える。



「たいした事ないよ」

まだそんな頃の稲田選手であった。打たれながらも肉薄し、追い掛け回した。最後までダウンは拒否したが最終回ストップ負け。早川先輩のリングキャリアはここで終わる。戦績8勝(2KO)3敗。

ラスト2戦の相手、久保田選手、稲田選手は、それぞれ日本、OPBFのベルトをものにしている。

「これからは陰から応援させてもらいます」

そんな事言いながら、坂田選手の結婚披露パーティーにも顔を出してくれました。前列左が早川先輩。



ブログランキング
★BOXING MASTERのバーゲン会場!  ★カカアコジム・ハワイ合宿参加者感想

互いに家庭を持つ身になっても、二人は永遠に忘れられない時間を共に過ごした。先輩の夢も、しっかり実現させた。

「ベルトは重いです!」

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→未設定 【TOP】


ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ

ハワイ・カカアコジム情報!BOXING MASTERのハワイ情報”】

昨日のスパーリングで仕上がった感のある坂田健史選手。WBA世界フライ級王座3度目の防衛戦に向け万全の体制である。

「良く見えてるな」

大竹マネジャーも満足そう。(~~)

ノートラブル。残り1週間、不安はなにもありません。昨年のパーラ挑戦では、この時期にインフルエンザ。

「大丈夫、心配すんな坂田。いい休養だよ」(~~)

そんな素振りは全く見せず、なにがあっても動じない師弟コンビ。頼もしい。(~~)



ボクシング・ワルールド4月号。ドリームジム三浦会長の坂田健史分析記事の感想を大竹マネジャーに聞く。

「うまい事、まとめてるね」

「ボクシング、良く知ってるよ」

「ほめといてあげて」(~~)

WBA世界フライ級1位亀田興毅選手が8ヶ月ぶりの試合に判定勝利しましたが、2位のデンカオセーンも先月に続いてリング登場。空位のWBCアジア・タイトルをレイ・オライス(比)と争い軽く3回KO勝ち。虎視眈々と再チャレンジを狙っています。

ブログランキング
★BOXING MASTERのバーゲン会場!  ★カカアコジム・ハワイ合宿参加者感想

1位亀田選手との同門対決はない状況であり、2位デンカオセーンとの試合が指名戦扱いになる公算が強い。

まずは山口選手との試合をクリア。対策は万全です。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→未設定 【TOP】


ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ

ハワイ・カカアコジム情報!BOXING MASTERのハワイ情報”】


高校3年生の夏休みを利用し、人生の勝負を賭けるジムを決めるべく、東京のジム廻りを慣行した坂田健史青年は、道場の雰囲気がいいと思った協栄ジム入門を決意するに至る。

やたらと蒸し暑い2階道場で私は、10月17日、日本フライ級4位柳光和博(ワタナベ)選手と対戦する事が決まっている秋田勝弘(日本Sフライ級10位)選手のミットを持っていた。

身長161センチ。顔はでかく、胴が長い。当然ながら手足は短く、一発はない。そして、不器用極まりないときている。92年のデビューながら、32才の誕生日を迎えようとしていた秋田勝弘選手。

武器はそのひたむきさと、練習、ロードワークで培われたスタミナである。

サウスポー対策。右で行ったんでは、とても届く距離にたどり着けない体躯。そんな訳で、徹底的にボディ撃ちを仕込んだ。幸い撃って行く勇気は持ち合わせている。

確実に相手が舐めて来るカード。こちらから失う物は何も無い。

試合開始。不器用なスロースターター秋田選手と対峙した柳光選手のカッコいいスタイルから繰り出される、素早いコンビネーションはことごとくヒットする。まるで反応出来ない秋田選手。スピードの差は明らかだ。

こりゃどうにもならないか。まさにものが違うといった感じ。

しかし、試合は10回戦。この差はこれから必ず埋まってくる。柳光選手にも一撃必殺のパンチは無い。

とにかく前進。不器用な追い回ししか出来ないが、前に出る事はやめない秋田選手。たまのヒットも単発で、ポイントを奪うまでには至らない。



8回。右ボディ・アッパーが下からトランクスを巻くようにして柳光選手にヒット。思わずうずくまる後の世界挑戦者。かなりの休みがあった。リングサイド・クラブからはすかさず声が飛んだ。

「どこがローブローなんだよ〜」

減点1。しかし、今でも思う。あれは、ローブローの痛みをこらえるふうではなかった。

試合は大差の判定負け。だが、後半ポイントを取る事が出来た。幻ではあったがダウンも奪った。これには、大竹マネジャーも喜んでくれた。

「あれはダウンだよ」

そして何より、強敵相手に恐れず立ち向かっていった姿勢を評価してくれた。

「コイツ、これで変わるよ」

日本タイトル挑戦が念願であった秋田選手は、翌年のA級トーナメント優勝を目指すことになる。優勝賞金50万円。協栄ジムは、そっくりそのまんま選手に手渡してくれる。

「秋田、優勝したらハワイ連れてってくれよ」(~~)


ブログランキング
★BOXING MASTERのバーゲン会場!  ★カカアコジム・ハワイ合宿参加者感想

トーナメント予選まで9ヶ月。みっちり練習を積み、98年7月初戦を迎えた。協栄ジム入門を果たしていた坂田選手とは、この頃からスパー始まっていたんでしょうか。

間もなく33才の秋田選手。18才の坂田選手を前に奢らず高ぶらず、自身の夢に向って一生懸命の毎日だった。

そして、青年・坂田健史選手は、「体を動かす仕事がいい」という事で、水道工見習いとして現場仕事に従事していた。 − 続 く −

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→未設定 【TOP】


ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ

ハワイ・カカアコジム情報!BOXING MASTERのハワイ情報”】


「おめでとう。チャンピオン1年」(~~)

練習終了後、大竹マネジャーからチャンプへ一言。早いもので、もうあれから1年経った。だが、今はその余韻に浸っている時ではない。29日の防衛戦に向け懸命に調整中の坂田選手。



「なかな良く書けてるよ」

最近、辛口の大竹マネジャーが合格点を出した書籍がある。”フライデー”記者岩崎大輔氏の著書、『激闘・リングの覇者を目指して』 が、それである。




フライ級の両王者、坂田健史選手、内藤大助選手の事に付いても良く取材されている。もちろんあの亀田一家も・・・。

協栄ジム関係者、マスコミ、業界関係者から坂田選手の悪口を聞いた記憶がない事が理解できた。

高校でのボクシング生活は、3ヶ月でドロップ・アウトしている坂田選手。

「タバコもセブンスターからマルボロに替えているのに・・・」

高校3年生の夏休み、世界王者を目指す決心をしていた若者は、一人で東京のジムを回って歩いた。その一つが協栄ジムであった。

坂田選手がジムへ見学に来ていた事覚えてる?大竹マネジャーにもそんな記憶はない。何せ、たくさんやって来るのである。

「お願いします!」

「チャンピオンなりたいんだろ。泪橋を渡れるか」

「ハイ!」

最高記録は、送別会を経て上京。既に部屋も借りてある。練習は明日からで、今日は見学させてもらいますだった父子。だが、練習見ただけであきらめました宣言。(~~)

「カッコ悪いんで、しばらく時間つぶしてから田舎へ帰らせます」

坂田選手のお父さんも、「どうせすぐに帰って来るだろう」と高をくくっていた。

97年夏。元WBA世界Sバンタム級チャンピオン佐藤 修 選手は、まだデビュー2年目の4回戦。2度目の新人王予選にエントリー中。不器用この上ないハルクに、大竹マネジャーも苦戦中であった。

秋田勝弘。このブルファイターの名前を覚えているファンの方もいらっしゃるかと思う。後、坂田選手にも多大な影響力をもたらした短編のファイターは、後の日本&OPBF・Sフライ級王者で、世界タイトルにも挑戦した柳光和博(ワタナベ)選手との試合を控えていた時であった。



「秋田、柳光とやるか。チャンスだぞ」

当時の担当トレーナーは大反対。それでも、こんなチャンス自分には二度と来ないと思い悩んだ秋田選手。大竹マネジャーに直訴し、この試合を強行する事になった。

柳光選手。豊富なアマ歴を持ち、プロ6戦目で日本フライ級タイトル挑戦したが、スズキカバト(新日本大坂)選手に惜敗したばかりである。8勝(1KO)6敗2分。1年のブランクの後、7月に広島遠征。地元の山道 渉 (竹原)選手を番狂わせの判定で破ってはいた秋田選手。それでもアンダードックだ。

「今度、秋田見てやって。柳光とやるから」

「勝たせないとまずいよ」

ゲホッ。(~~)

やるしかない。打倒柳光!

とはいっても、柳光選手はスタイリッシュなサウスポー。背が低く手が短くて、追う足がないファイターにとってはやりずらい事この上ないタイプである。

ブログランキング
★BOXING MASTERのバーゲン会場!  ★カカアコジム・ハワイ合宿参加者感想

ともかくそんな夏だった97年。一人の見学者の事等、思い出す余地もない。2階道場の練習見て協栄ジム入りを決めた事に間違いない坂田選手。

伝統が一人の世界王者を生む事になった。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→未設定 【TOP】


ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ

ハワイ・カカアコジム情報!BOXING MASTERのハワイ情報”】


パッキアオ4階級制覇へ!

| コメント(0)
ファン・マヌエル・マルケスに際どく勝利したWBC世界Sフェザー級王者マニー・パッキアオは、一気に4階級制覇を狙う。

15日のマルケス戦以前から、6月28日マカオでの試合予定があったパッキアオ。期日は同じながら場所をラスベガスに移して、WBC世界ライト級王者デビット・ディアスに挑戦する模様。

98年12月WBC世界フライ級。01年6月IBF世界Sバンタム級。そして今回の勝利でWBC世界Sフェザー級。3階級制覇を成し遂げたパッキアオであるが、こうなるとマルケスとの第1戦、勝利していればWBAとIBFのフェザー級王座が掛かっていただけに・・・。

マルケスとの再戦もありで、その時はライト級のウェートになると言う。本格的にライト級転向かパッキアオ。

「でも、お金になる相手いないでしょ」

確かにそうだ。もし、4階級制覇に成功したとするならば、どちらの王座を守って行くのだろう。WBC世界フェザー級王座を保持するホルへ・リナレス選手にとっても、Sフェザー級王座の動向は気になるところであろう。



今年30才を迎えるパッキアオ。かつて19才のOPBFフライ級王者は後楽園ホールでガッツファイティングに出場。日本フライ級2位タフな寺尾 心 (八王子中屋)選手を、1ラウンド豪快にノックアウトして見せた。



お客さんの表情がなんとも言えませんね。

おちゃらけた陽気な青年に見えた若きOPBF王者。良くしゃべっていたなァ。(~~)

初の海外遠征。当時の記録には22才とある。



次の試合でWBC世界フライ級王座を獲得するも、2度目の防衛戦ではオーバーウェートし、あえなく敗れ無冠に。しかし、3ヵ月後の再起戦からSバンタム級で戦い6連続KO勝利。そして、ラスベガスでのIBF王座挑戦へと繋がって行く。

ロレンソ・パーラも同じ路線行くんでしょうかねェ。(~~)

パッキアオvsマルケス第2戦。断片的にしかビデオを見ていないのでなんとも言えないが、両選手慎重に戦うも、随所で回転の速い打ち合いを演じている。3回マルケスはダウンを喫するもダメージは感じさせない。

中盤以降マルケスのボディ攻めは有効。テープをジッと観ていた昨年度の全日本新人王古川高広選手は、「マルケスが勝ったと思いましたけど」

マルケスの顔と名前が一致しなかった古川選手ではあるが・・・。(~~)

ブログランキング
★BOXING MASTERのバーゲン会場!  ★カカアコジム・ハワイ合宿参加者感想

99年自滅の形でフライ級王座を追われた試合の敗戦以外は、05年3月エリック・モラレスに惜敗しただけのパッキアオ。95年1月デビューの記録からいくと、キャリア14年目を迎えている。

ワン・ツー。きわめてシンプルなパンチを主武器とするパッキアオ。

「あの踏み込み」

「まだ右手が残っているうちに、ズッ〜と向こうから左がやって来るんだから、あれは見えないよ」

さて、エドウィン・バレロ選手との戦いは訪れるんでしょうか。そしてライト級の上も狙うんですかねェ。(~~)

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ 未設定 【TOP】


ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ

ハワイ・カカアコジム情報!BOXING MASTERのハワイ情報”】

坂田健史・伝統の王者を目指す!

| コメント(0)
「やった人間しかわからないよ」

「あれだけ来られたらいやだよ」

只今発売中のボクシング・ワールド誌4月号にて、”スーパー・コーチ”三浦利美ドリームジム会長が坂田選手に付いて解説しています。面白い記事ですよ。



坂田選手。デビュー以来、試合でガス欠になったの見た事ありません。練習でもないです。

もちろん体が重いとか、疲れが溜まっている状態とかいうのはありますが、上手に抜くすべを知っている。いや、体を動かしながら疲れを取るすべを馴染み込ませているのだろう。

これは単にロードワーク云々と言うよりも、しっかりとしたコンデション作り、ウェートコントロールがいつでも出来るという事ですね。自分の意思で・・・。

新陳代謝が良くなっている体は、風邪、ケガに強くなる。

「大竹先生、風邪を引かないのでこっちもひけません」

この二人。長い間、いつも健康である。(~~)

うらやましい〜。(~~)

坂田健史戦手の良さ。それはいつでもキビキビ前に出る事。最初から最後まで。

その昔、ファイティング原田(笹崎)選手が心がけていた事は、「相手に攻めさせない事」であった。

自然と戦法は、ラッシュに継ぐラッシュとなる。目に見える技術はあるが、やった相手にしかわからぬプレッシャーもある。ボクシングは、僅かな距離で殴り合うスポーツである。



ブログランキング
★BOXING MASTERのバーゲン会場!  ★カカアコジム・ハワイ合宿参加者感想

原田選手も基本練習の繰り返しによって笹崎会長に育てられた。

ジャブ、ジャブ、ワンツー。

坂田選手もしかりである。

「こんなに基本が大事なスポーツは他にありませんよ」

故金平正紀会長も、そう教えてくれた。世界チャンピオンになってもそれは変わりない。

変わらぬ心で基本を繰り返し、磨く事。大事ですね。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ 未設定 【TOP】


ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ

ハワイ・カカアコジム情報!BOXING MASTERのハワイ情報”】

間もなくあれから1年が経つ。坂田健史選手の挑戦を受けるWBA世界フライ級王者ロレンソ・パーラは、パンツまで脱いでバンタム級リミット53.5キロで秤を降りた。

すぐさま帝拳ジムへ直行、汗を流す。2回目の計量は1時間半後で52.9キロ。これ以上は落ちない。



すったもんだの挙句、試合当日午後5時、53.5キロで両者再計量を行う事になった。パーラだけならまだしも、坂田選手にまでとばっちりが来た。計量後の食事を終えて、散歩している最中の連絡であった。

来日以来、減量している様子が見られなかったパーラ。新聞記者の皆さん達もあきれ返っていた。

あまりの騒ぎの大きさに当日計量リミットは守ったが、ファイトマネー35%カットと、謹慎を喰らったパーラ。懲りないと言うべきか、計画的というべきかサスペンドが解けるや否や再起戦。

07年11月、三流相手に楽勝も、そのウェートは54.9キロ。

WBCではすぐさまSフライ級15位にランクされた。そして、最新WBAランキングでは何とSバンタム級14位に名前がある。

パーラ復帰に複雑な表情を見せた坂田選手。

「まだやるんですか」

WBA本部とは密接な関係にあるベネズエラ。とにもかくにもSバンタム級でのランクインはパーラ側の意思もあると思う。

WBA世界Sバンタム級王者セレスティノ・カバイェロ(パナマ)は、5月31日WBO王者ダニエル・ポンセ・デレオン(メキシコ)との王座統一戦に挑む予定になっている。

ロベルト・バスケス(パナマ)のSバンタム級転向であれば驚かないでもないが、決して大きいとはいえないパーラの場合、どこまで本気なのか。

まだ次の試合予定はないパーラ。今後のウェートに大いに注目ですね。バスケスは27日にようやく再起戦を行う予定。しかしながら二線級相手の8回戦。こちらもウェートが気になりますね。



ブログランキング
★BOXING MASTERのバーゲン会場!  ★カカアコジム・ハワイ合宿参加者感想

パナマボクシング界の救世主とまで言われたバスケス。今後もフライ級で戦えるなら脅威である事に変わりない。

3位アンドレア・サリツ(伊)が抜けたWBA世界フライ級ランキング。1位亀田興毅(協栄)、2位デンカオセーン(タイ)、3位吉田健司(笹崎)、4位久高寛之(グリーンツダ)、5位バスケスと続く。

2位デンカオセーンは、21日WBCアジアタイトル決定戦なるものに出場する。WBCアジアタイトル。今後に何か意味あるんでしょうかねェ。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→未設定  【TOP】


ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ

ハワイ・カカアコジム情報!BOXING MASTERのハワイ情報”】

15日(現地時間)ラスベガスで行われた注目の一戦、WBC世界Sフェザー級タイトルマッチ。王者ファン・マヌエル・マルケス(メキシコ)vs1位マニー・パッキアオ(比)は、挑戦者パッキアオが判定勝ち。

スコアは、115−112、112−115、114−113の2−1。

4年前に引き分けている両選手であったが、今回もハッキリしない勝負。もう一度の声も上がりそうですね。

パッキアオは6月28日マカオのリングに上がる予定がある。対戦相手未定。


フェザー級王者ホルへ・リナレス(帝拳)選手。次はデラホーヤ戦の興行に出場。1階級上の王者となったパッキアオと戦うチャンスもやってきそう?

もう一つのWBO世界フェザー級タイトルマッチ。王者スティーブン・ルエバノ(米)vs1位テルドサック・ジャンデーン(タイ)は、王者が判定勝ちで2度目の防衛に成功。スコアは、118−109、119−109が2者の3−0。

ハワイ・カカアコジム で一緒に練習したテルドサック。2度目の世界アタックも実らず。残念でした。



ブログランキング
★BOXING MASTERのバーゲン会場!  ★カカアコジム・ハワイ合宿参加者感想

その他は、WBC世界ライト級王者デビット・ディアス(米)がノンタイトル戦でラモン・モンタノ(メキシコ)に10回判定勝ち。スコアは95−95、99−91、97−93の2−0。

WBO世界バンタム級3位にランクされるアブネル・マレス(メキシコ)が、WBOJバンタム級6位ディオスタード・ガビ(比)に2回TKO勝ち。NABFバンタム級王座を獲得した。16勝(10KO)不敗。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→未設定 【TOP】


ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ

ハワイ・カカアコジム情報!BOXING MASTERのハワイ情報”】

日本ライト級王座決定戦・速報!

| コメント(0)
1位中森 宏 (平仲BS)vs2位石井一太郎(横浜光)との間で争われた日本ライト級タイトル決定戦は、石井選手が2回、中森選手の右アッパーをはずしざま左フックを見事にカウンターで命中させダウンを奪う。

信じられないという表情を見せた中森選手だがダメージは明らか。開始後、猛攻の石井選手。最後はしがみつく中森選手に左アッパー連打でストップ勝ち。TKOタイム2回46秒。

一発の威力に勝る石井選手がワンチャンスを活かした。。中森選手は攻め急ぎすぎた感が強い。

これまでコンビを組んで来た元WBC世界Sバンタム級王者ロイヤル小林選手を彷彿させるような左フックは見事だった。クリンチ際の小さな左連打も似てました。

ブログランキング
★BOXING MASTERのバーゲン会場!  ★カカアコジム・ハワイ合宿参加者感想

メイン登場の長嶋建吾(18古河)選手は、ジムレックス・ハカ(比)に大苦戦。2回右フックでダウンを喰らうも徐々に盛り返し、小差の判定勝ち。ジャッジ3者は、それぞれ1、2、3ポイントの差で長嶋選手の勝ちとした。

 竜 宮城(沖縄WR)選手とは、昨年比国で2度に渡り倒し倒されの引き分け劇を演じているハカ。長嶋選手、世界挑戦へのアピールは次の試合に期待ですね。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ 未設定 【TOP】


ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ

ハワイ・カカアコジム情報!BOXING MASTERのハワイ情報”】


WBA世界フライ級王者坂田健史選手のハワイキャンプには、放送するTBSもスタッフを派遣、3日間ピッタリマークの密着取材を慣行した。

「坂田選手、走るの速いそうですが・・・」

「せっかく来たんだから一緒に走ってみればわかるよ」(~~)

受けてたつ事になった、TBS・新夕悦男アナウンサー。同行の小野寺さんはビデオ片手にチャリ追走先回りの映像取り。新夕アナ、懸命にチャンプの後を追い初日の1周を無難にこなした。



「なに、走れるじゃん。3周いかなくちゃ」(~~)

普段から走りこみをしていると言う新夕アナ。翌日は3周に挑戦。なかなかやります。

「このくらいやらなくちゃ。プロなんだから」(~~)

「でもたいしたもんだよ。偉いよ」(~~)

初日、追走する新夕アナを気にしてか、やや緩めのペースだったチャンプ。二日目は容赦なし。2周目から現れたスーパー・サラリーマンを目標に快調なペースで飛ばす。



後方、新夕アナも懸命に追いすがる。(~~)

「速いですねェ〜」

走ることには自信ありげだった新夕アナ。3周完走は立派の一言。チャリンコ追走の小野寺さんも汗だく。ハー、ハーと吐く息も荒い。(~~)

「これで今何週だって意味理解できますよね」(~~)

試合中、大竹マネジャーは「さんちゃん、今何周だ」と聞く。坂田選手は、「まだ2周です」なんて具合に答える。わかりやすい。(~~)



ブログランキング
★BOXING MASTERのバーゲン会場!  ★カカアコジム・ハワイ合宿参加者感想

TBS逆取材中のチャンプ。鋭い質問連発で周りを笑わせます。

「イや〜、足が痛くなっちゃいました。日本ではこんな事ないのに」

「あんなに速く走る事ないからかなァ」

やるだけやり満足そうなTBSのお二人。大忙しの3日日間だった。

「いい映像が取れました。ありがとうございました。試合、頑張ってください」

3月29日へ向け調整に余念のない坂田選手。当日は午後2時からTBS地上波で放映予定ですが、ジョー・ルイチュさんの情報によると、4月16日24時から25時までCS・TBSチャンネルで放送されるそうです。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ 未設定 【TOP】


ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ

ハワイ・カカアコジム情報!BOXING MASTERのハワイ情報”】

11日、後楽園ホール控室。青木ジム・マネジャーの有吉さんから声を掛けられる。長椅子に座るウィラポンを紹介してくれた。(~~)

相変わらず色が黒いウィラポン。その風貌からは年齢を感じさせない。今年40才、国際式デビュー14年目となる前王者。



【青木ボクシングジム・高田馬場】 H・P見た方入会金無料?(~~)

「今度、5月にWBC2位とやるんですよ」

ほんとかいな!

現在、WBC世界バンタム級1位にランクされるウィラポン。長谷川選手へのリベンジに燃えるあくなき執念で、挑戦者決定戦に打って出るとは・・・。

WBC2位はブシ・マリンガ(南アフリカ)。17勝(10KO)2敗1分のサウスポー。黒星デビュー3戦目でも苦杯を喫しているが、以後7年間負け知らず。だが、試合数は少ない。

タイ・リングも好カード続きで盛り上がりそうですね。

ハワイ・カカアコジム でタイの2選手と出会った事を通訳してもらう。

WBA世界Sバンタム級2位と3位の戦い。「ソムサックとポンサワット。どっちが勝つ?」

「個人的にはポンサワットが好きだと言うウィラポン」

何よりハートが強いと言う。ソムサックもハワイで凄い練習していたと伝える。すると、「試合ではどうだろう?」との返事。

ほんとに真面目そうな感じだったソムサック。パリリングでモンシブールを痛烈なTKOに退けた勝利が印象的だが、案外海外リングだったことが幸いしたのかも知れない。

勝負を見るにハートを語るウィラポン。さすがに長い格闘技人としてのキャリアを感じさせる。足掛け14年間バンタム級で戦い続けている事も凄い。

12年前、32才になろうかというナナ・コナドゥ(ガーナ)に、まさかの2回KO負けでWBA世界バンタム級王座初防衛に失敗。この教訓を忘れず、日々精進に励むウィラポン。まだリングの横で生活しているのだろうか。

【女子ボクサー・ウィラポンな生活】


ブログランキング
★BOXING MASTERのバーゲン会場!  ★カカアコジム・ハワイ合宿参加者感想


ウィラポン目指す坂田健史選手。似てる雰囲気でしょうか。ナチュラルに真面目。毎日、同じ事を繰り返しやり続ける能力は負けていないと思います。

「28才。まだまだだよ坂田は。ウィラポンなれるよ」(~~)

休む事無く、コンスタントにリングに上がるウィラポン。昨年も5試合こなしている。

「なんにもしないでいるより、体動かした方がいいんじゃないの」(~~)

「1日中やってるわけじゃあるまいし」(~~)

体というよりも、心が疲れてくるんでしょうね。やる気を持続させる事は難しい。達成感の後は、なぜか力が抜ける。番狂わせの要素はここにある。

時間との戦いにも勝たなければいけないウィラポン。健闘を祈ります。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ 未設定  【TOP】


ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ

ハワイ・カカアコジム情報!BOXING MASTERのハワイ情報”】


【TOP】 【BOXING MASTER 総合目次】 【最新記事一覧】

8日、土曜日。TV視聴率はボクシング大勝利。まことにめでたい。

内藤vsポンサク戦の平均視聴率は26.3%を記録。この日放送されたTV番組の中ではダントツ。同時間帯を見ると。

13.7% 19:00-19:30 NHK NHKニュース7
*5.5% 19:30-20:45 NHK 日本の、これから「大丈夫ですか?日本の学力」

10.8% 19:00-19:57 NTV 天才!志村どうぶつ園
11.0% 19:57-20:54 NTV 世界一受けたい授業

13.8% 19:00-19:43 TBS もうすぐWBC世界フライ級タイトルマッチ
26.3% 19:43-20:54 TBS WBC世界フライ級タイトルマッチ「内藤大助×ポンサクレック・ウォンジョンカム」

11.5% 19:00-19:57 CX* 脳内エステIQサプリ
12.4% 19:57-20:54 CX* めちゃ×2イケてるッ!

*7.5% 19:00-19:57 EX__ 勉強してきましたクイズガリベン!
*7.1% 19:57-20:54 EX__ 国分太一・美輪明宏・江原啓之のオーラの泉

*9.9% 19:00-20:54 TX__ 土曜スペシャル「ぜったい泊まりたい予約殺到の超人気宿」
11.5% 21:00-21:54 TX__出没!アド街ック天国

翌日曜放映のNHK大河ドラマをも越えた視聴率。

23.8% 20:00-20:45 NHK 大河ドラマ・篤姫

これは凄い。ブッチギリ!

さすが、「国民の期待!」

しかし、会場に空席が目立ったのは残念。リングサイドだけは埋まっていましたが・・・。

ブログランキング

★BOXING MASTERのバーゲン会場!  ★カカアコジム・ハワイ合宿参加者感想


大衆スポーツたるべきボクシングの観戦料金。良いカードは大衆席から埋まると言われたものですが、設定は難しい。最近ではダブル、トリプル戦でも抑えられる傾向にありましたが・・・。

 榎 vs栗生、下田vs山中のダブル・タイトル戦は、チケット即日完売だとか。ファンの皆さんはよく知っています。

これからは重要試合が目白押し。熱血ファンの皆様は大変ですね。(~~)

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ 未設定

ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ

ハワイ・カカアコジム情報!BOXING MASTERのハワイ情報”】


【TOP】 【BOXING MASTER 総合目次】 【最新記事一覧】
大番狂わせ。8日メキシコでは、IBF、WBA、WBOと3団体の世界ライト級王座を保持するファン・ディアス(米)がその王座を追われた。殊勲の主は、IBF1位にランクされていたネート・キャンベル(米)36才。

2000年6月のデビュー以来33連勝(17KO)の不敗を誇り、3年8ヶ月に渡って世界のトップに君臨していたディアス、24才。WBAのスーパーチャンピオン。比類なき王者が負けた。

これまで31勝(25KO)5敗1分の戦績。わりと大事なところで負けて来ているキャンベル。スーパー王者が舐めて来るのも容易に想像出来る。

ジャッジのスコアは114−113、111−116、112−115。1−2のスプリットながら新王者の誕生となった。

国内では33才の内藤選手が頑張ったが、海外でも36才キャンベルが大殊勲。

07年は、WBO、IBFと続けて世界王座のコレクションを増やして来ていたディアスにとって、IBF1位とはいえキャンベルは楽な挑戦者と考えていたろう。

油断大敵、心のスキをボクシングの女神は見逃さない。戦いのその瞬間を緩慢に過ごしていては勝てないボクシング。

日本王座返上、再度の世界アタックを目論む長嶋建吾選手、32才。その長嶋選手を破っている嶋田雄大選手は36才。次戦では世界上位との大一番に打って出る。

内藤選手の頑張り、キャンベルの番狂わせは、この両選手にもきっといい刺激を与えたに違いない。

強い相手と戦続けて来た場合のエアポケットは確かにある。最強挑戦者から王座を守った後、下位ランカー相手にまさかの王座陥落。代理挑戦者に負けてしまったり等は、結構ありますね。

ファイティング原田選手しかり、具志堅用高選手もである。



ブログランキング

★BOXING MASTERのバーゲン会場!  ★カカアコジム・ハワイ合宿参加者感想


内藤選手V2成功で、WBA王者の坂田健史選手も力が入る。バスケス、パーラ、バスケス、デンカオセーン。この1年間は、連続して世界のトップと戦って来た。

29日の山口戦は、その成果を気負うところなく見せたい試合であります。ここでつまずくわけにはいかないですね。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ 未設定

ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ

ハワイ・カカアコジム情報!BOXING MASTERのハワイ情報”】


【TOP】 【BOXING MASTER 総合目次】 【最新記事一覧】
前王者ポンサクレックの左ストレートから始まった、内藤vsポンサクレック第4戦。王座奪還に賭けるポンサクレックは好調のスタート。対するチャンピオンは動きが重い。

しかし、挑戦者は一つ当ててもそれだけ。王者の大振りパンチを交わしてはカウンターを狙うのみ。ここはもったいなかった。

前半戦4ラウンドが終わり2者がイーブン、一人が2ポイント差で挑戦者リード。前半戦、ポンサクレックはもっと出るべきだったと思う。

中盤戦。TVのタイ側リポーターは、「もっと我慢しろ。内藤も(スタミナが)落ちてくるから」との指示を伝える。

8回が終わり、4ポイントチャンピオンリードが一人、あとの2者はイーブン。

「この採点は納得できない」

「倒しに行け!」

ラスト4回を迎えたタイ陣営リポートである。

ウ〜ン。

王者のボクシングに慣れ、挑戦者のスタイルを忘れてしまったかポンサクレック。タイでの防衛戦であったならば、ポンサクレックの手が上がっていたろう。だが、今日は挑戦者だ。

V17を果たした名王者も王座返り咲きならず。内藤選手は嬉しいオプション越え成功。今後に大きく道が開いた。

かつて、世界フライ級王座14度の防衛記録を残した元WBC王者ミゲル・カント(メキシコ)も、タイトル奪還を狙い 朴 賛希とのリマッチに挑んだが引き分けで涙をのんでいる。



1978年3月、安定王者カントへ挑んだのはLフライ級2位にランクされていた朴。世界挑戦の1ヶ月前、前哨戦となった後の世界挑戦者シオニー・カルポ(比)との一戦は引き分け。この時代韓国で引き分けと言う事は、実質カルポの勝ちだったんでしょう。

豊富なアマ歴があるとはいえ、プロキャリア2年足らずで僅か10戦。14度も防衛を重ねて来たカントは、明らかに舐めていた。

「あんなにスピードがあるとは・・・」

スピードに乗った右サイドからの変則的な攻めで、技巧派王者カントを攻略した朴。22才と31才の年齢差もさることながら、そのボクシング年齢の差が現れた。



戦うチャンピオン朴は、2ヶ月足らずの試合間隔で初防衛戦。日本のリキ五十嵐(キング)選手を寄せ付けず、1ポイントも失わぬ完勝で初防衛に成功する。

引退も噂されたカントとのリマッチは9月。5回にダウンを奪うも、中盤からガス欠の朴。終盤戦、前王者も猛烈に追い上げたが判定は三者三様の引き分け。名王者の王座返り咲きはならず。



ブログランキング

★BOXING MASTERのバーゲン会場!  ★カカアコジム・ハワイ合宿参加者感想


カントはその後もリングに上がり続けたが、世界の舞台に立つ事はなく引退。

30年近い歳月がたった今、17度防衛の名王者も王座を取り返す事は出来ず仕舞い。スピードの差と、長すぎた王者時代のディフェンシブなスタイルが王座返り咲きを邪魔したように感じる。

選手、セコンド共に、何が何でもの気持があれば、初回もっと出て行けたのでは・・・。アッ〜、セラノvs坂本戦が頭に浮かぶ。

”なりふりかまわず勝つ!”

30年前の 朴 賛希。現代の内藤大助選手からも、そんな気持、伝わって来ました。第1ラウンド、相手の動きから調子、心を読むのも大事な事です。

日本のフライ級戦線、面白くなってきました。(~~)

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ 未設定

ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ

ハワイ・カカアコジム情報!BOXING MASTERのハワイ情報”】


【TOP】 【BOXING MASTER 総合目次】 【最新記事一覧】
いよいよゴングが迫ったWBC世界フライ級タイトルマッチ。7日の計量は共に一発でパス。チャンピオン内藤選手はリミット一杯50.8キロ。挑戦者ポンサクレックは50.7キロ。

挑戦者は予備計量で500グラムアンダー。ジャージをはいたまま秤に乗っての50.7キロだった。

前回は500グラムオーバー。あわてて落とした訳だが、今度は軽め。これいかに。

ポンサクレック、過去の世界タイトル戦はただ一度を除き、全て50.8キロのリミット一杯で計量を済ませている。

500グラム。普通に生活する上ではたいした事ないが、ボクサーにとっては大きな意味を持つ。計算間違いでは済まされないものだ。しかも、減量苦がささやかれていたポンサクレック。よく言えば、しっかり落として来ただが、500グラムアンダーはチョッと首を傾げたくなる数字。

WBC世界ライト級王者ロドルフォ・ゴンザレス(メキシコ)はウェート維持に苦しんでいた。わがままになって来た王者のマネジャー、ジャッキー・マッコイは日本でガッツ石松(ヨネクラ)選手の挑戦を受ける事を決めた。

ハワイのサム・イチノセ氏のラインで、本当は門田新一(三迫)選手が挑戦出来るはずだったが、ちょっとしたボタンの掛け違いで、デュラン挑戦に敗れたばかりの石松選手にチャンスが回る事に。

イチノセ、マッコイ・ラインは義理人情に厚い信頼関係にあり、目方が重く、言う事を気かなくなったゴンザレスに見切りをつけていた節もある。



74年4月、まるっきり挑戦者を舐めていたチャンピオンは、ロングカウントにも助けられず、11敗もしているガッツ石松選手に信じられないKO負けを喫する。

9月、石松選手は10位の挑戦者ツリー・ピネダ(メキシコ)相手にやっとこさの引き分け初防衛に成功する。2度目の防衛戦は11月、前王者ゴンザレスを相手にする事に。

当日行われた計量。本計量か予備計量かはわからぬが、ゴンザレスは2ポンド(約900グラム)アンダーだった記録が残る。

「この6年間で一番軽い。俺のマネジャーとしての資格が疑われる」

前夜、目方に余裕のあるゴンザレスにステーキを勧めたマネジャー、ジャッキー・マッコイ。

「アイツはバカよ。今日はウェートで勝ちます石松」

「スピードある選手なら問題ないのよ。でもゴンザレス、スピードないでしょ」

チャンピオンに付くエディ・タウンゼント氏は笑顔で答える。

ブログランキング

★BOXING MASTERのバーゲン会場!  ★カカアコジム・ハワイ合宿参加者感想


試合は12回、またもや石松選手の幻の右が炸裂しKO勝ち。タイトル獲得はラッキー・パンチの声を一蹴して見せた。

前回の敗因は、挑戦者を舐めすぎた事だと言ってはばからなかったゴンザレスは自分に負けた。自信がないから食べられない。

さて、ポンサクレック。一体どうなんでしょうか。良く取れば、万全に万全を期してやる気満々、充実一図。しかし、もう一方では心と体のアンバランスが浮かび上がる。

ただ一度リミットを割り50.6キロでリングに上がったのは、大阪で本田秀伸(グリーンツダ)選手の挑戦を受けた時であった。

「KOを狙う」

ポンサクレックの言葉に焦りがあれば、内藤選手俄然有利になると思います。楽しみですね。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ 未設定

【TOP】 【BOXING MASTER 総合目次】 【最新記事一覧】

ハワイを楽しみながら、厳しく鍛える! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ

ハワイ・カカアコジム情報!BOXING MASTERのハワイ情報”】

減量苦が伝えられる前王者ポンサクレック。だいぶ暖かくなったとはいえ、まだまだ寒い日本。タイと同じ感覚ではウェートは落ちない。その昔、韓国の世界王者が強い指名挑戦者を迎え撃つ時は、わざと真冬を選んでやっていたりしましたね。

V17の防衛記録を誇るポンサクレック。世界フライ級の史上最多記録であり、タイの英雄カオサイ・ギャラクシーのV19に継ぐ記録である。

”タイの英雄”。一昔前、この称号を携えて活躍していたのがチャチャイ・チオノイ。世界フライ級王座を3度獲得している。



日本のファンには、”永遠のチャンピオン”大場政夫(帝拳)選手の最後の対戦相手といった方がわかりやすい。第1ラウンドに放たれた右オーバーハンドは素晴らしい威力でチャンピオンをマットに吹っ飛ばした。

「もう立ってこないと思った」

右足を引きずりながら懸命に立ち上がった大場選手は、よろけるのをロープを背に懸命に耐え、ゴングに逃げ込んだ。

未設定


以後、捻挫した足を引きずりながら打撃戦を展開。迎えた12ラウンド、大場選手が驚異的な連打で逆転KO勝ち。チャチャイは31才。ランキング2位とはいえ、大場選手楽勝の予想が圧倒的だった。

「人間て気持の持ちようだね」

「最後のラッシュの時、右足の痛みなんて全然感じなかった」

未設定

大場選手の気力の前に惜しい試合を落としたチャチャイ。だが、大場選手の突然の死によって再びチャンスがやってくる事になる。

1957年15才でデビューしたという記録も残るチャチャイ。矢尾板貞夫選手にかわいがられ、60年代前半は日本のリングで活躍。”稲妻小僧”のニックネームで親しまれた人気者だった。



66年12月ウォルター・マクゴーワン(英)を9回TKOに破りWBC世界フライ級王座を獲得。4度防衛の後、69年2月アラクラン・トーレス(メキシコ)に8回TKO負けで王座陥落。しかし、70年3月のリマッチで雪辱。王座返り咲きを果たす。

だがこのタイトルは長く続かない。70年12月、地元に迎えた指名挑戦者エルビト・サラバリア(比)に僅か2回で倒されて失った。

翌年4月の再起戦ではスナッピー浅野(笹崎)選手にダウンを奪われながらも引き分け。といってもタイでの試合ですから、実際浅野選手が有利だったんでしょう。

以後調子を取り戻し、ランキングを2位(1位はWBC王者)に上げての大場挑戦であった。もうチャンスは来ないだろうと思われたチャチャイ。

WBA世界フライ級王座決定戦は、73年5月17日タイ・バンコクで行われた。大場戦後、ダイレクトの試合である。対戦相手はスイスのフリッツ・チェルベット。かつて大場選手にノンタイトル戦で敗れている。

「大場さんの為にも勝とうと思った」

チャチャイは5回TKOでチェルベットを降し、3度目の世界王座獲得。WBA世界フライ級チャンピオンになった。

デビュー以来フライ級を主戦場として来たチャチャイ。これは立派である。しかし、常に減量苦が付いて回ったのも事実。チャチャイの王座には花形 進 (協栄河合)選手が挑戦する事になった。

試合は73年10月27日タイ。敵地であるにもかかわらず、花形選手に王座奪取が大いに期待された試合であった。

しかし試合はチャチャイが大奮戦。試合後、リングにぶっ倒れるほどの気力で花形選手を圧倒。15回判定で初防衛に成功した。

「チャチャイがあれほど頑張るとは・・・」

3ヵ月後、ハワイでのノンタイトル戦をSバンタム級オーバーのウェートで戦い敗れる。74年4月、今度はチェルベットの地元スイスに飛び2度目の防衛戦。分が悪いと思われたが、この試合も気力で戦い防衛して見せたチャチャイ。驚くべきである。



しかし、32才になったチャチャイの減量苦はもう限界に来ていた。74年10月横浜、気力の稲妻小僧もウェートを作れず減量失格タイトル剥奪。試合は行われたが6回レフェリーのストップに泣き崩れた。


ブログランキング

★BOXING MASTERのバーゲン会場!  ★カカアコジム・ハワイ合宿参加者感想


半年後の試合は59キロのウェートでリングに上がっているチャチャイである。

20年のリング生活をフライ級の第一線で活躍して来たチャチャイのその気力は素晴らしい。ポンサクレック。V17が本物ならば減量失敗の自滅はないだろう。

チャチャイの心はあるのだろうかポンサクレック。前回は受身の戦い。挑戦者の立場では攻めて出る以外にない。そして最後は気持でしょうか。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ 未設定

【TOP】 【BOXING MASTER 総合目次】 【最新記事一覧】

ハワイを楽しみながら、厳しく鍛える! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ

ハワイ・カカアコジム情報!BOXING MASTERのハワイ情報”】

WBA世界Sフェザー級王者エドウィン・バレロ(帝拳)選手の時期防衛戦は指名試合。1位イスラエル・ペレス(亜)相手の指名試合は、海外で行われるだろうとの見通しであったが、どうやら日本開催。

5月15日(木)、場所は未定ながら日本リングで開催が予定されている。WBC世界バンタム級王者長谷川穂積(真正)選手とのWタイトル戦が予想されますね。

挑戦者ペレスはアマ時代王者に勝っている実績を持つ。プロでは21勝(12KO)2敗。4月には29才になる。01年11月のデビュー。

最後の敗戦は5年前の米国遠征で喫したもので、以後12連勝中。昨年5月にはニカラグアへ遠征。地元の15連勝無敗のホープ、レネ・ゴンザレスを2−0判定で破り、指名挑戦権を獲得している。

米国進出も近そうなバレロ。パッキヤオとの対戦はあるのか。タイトル返上、ライト級転向となるとA、C共に二人ずつに王者が存在するだけにちとわかりにくい。

Aは比類なき王者と、正規王者。Cは正規王者に暫定王者。

同僚ホルへ・リナレス選手の次期防衛戦は5月3日米国が予定されているが、この日のメインはオスカー・デラホーヤvsスティーブ・フォーブス戦。デラホーヤ率いるゴールデン・プロモーションが主催でHBOが放映する。

ブログランキング

★BOXING MASTERのバーゲン会場!  ★カカアコジム・ハワイ合宿参加者感想


リナレス選手がグッとスター街道に乗っただけに、遅れは取れないバレロ選手。

まずはアマ時代の借りを返し、大きな舞台へ飛び出してほしいものです。

「バレロをロープに詰め、手数で勝つことが出来た」

頑丈な印象が強いアルゼンチン・ボクサー。てこずるのか、はてまた強烈な強さをアピールするのか。5月15日、”木曜スペシャル”楽しみです。


※6月15日(日)東京で、長谷川選手とのダブルタイトル戦で決まりのようです。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ 未設定

【TOP】 【BOXING MASTER 総合目次】 【最新記事一覧】

ハワイを楽しみながら、厳しく鍛える! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ

ハワイ・カカアコジム情報!BOXING MASTERのハワイ情報”】

前王者ポンサクレックが減量苦だという。後半スタミナ・ダウンを示唆していたタイ側関係者。ウェートがきついのは間違いなさそうだ。

ポンサクまた減量苦…内藤ニヤリ「ベストじゃない」(スポーツ報知)

92年12月、不敗のV17に成功していたWBA世界Lフライ級王者 柳 明佑は、18度目の防衛戦を前にこう語っている。

「りっぱなチャンピオンとして名を残したい。そのために全力を尽くす」

しかし、初の海外防衛戦に挑んだチャンピオンは、挑戦者ランキング1位・井岡弘樹(グリーンツダ)選手をミニマム級上がりと、軽く見ていた節がある。1度のダウンも知らないタフネス。ソナギと形容される連打。加えて無類のスタミナを持つチャンピオン。



悲観的予想の中、スピードで大きく上回る挑戦者は試合開始からポイントを積み重ねる。受けてたっている間にズルズルラウンドを失った王者。

中盤から激しい巻き返しを試みたが判定は1−2。採点以上に差ははっきりしていた試合で、井岡選手は2階級制覇に成功。チャンピオンはV18に失敗し、キャリア初の黒星を味わうはめになった。この時27才の王者 柳 。

韓国で喜友名朝博(協栄)選手を破りV2に成功した時は、ここまで防衛記録を伸ばす王者になるとは予想もしなかったが、22才のチャンピオンは大変素直で真面目そうに見えた。



リマッチは93年11月18日。井岡選手は既に2度の防衛に成功していたが、この試合はボクサーとしての正念場と観られた。まさに内藤選手も一緒ですね。

一方の前王者は調整試合無しのぶっつけ本番。屈辱の1年。ポンサクレックと同じく、名誉回復を諮るとある。

前戦は舐めて来たと津田会長も認めている 柳 明佑。今度は最初から出てくるだろう。しかし、心身共に充実の若き王者はこれを向い討ち、右がカウンターになるようならKO決着もありえる。予想は井岡選手有利。

復讐に燃える前王者は、予想通り試合開始早々から前に出る。頭がぶつかる。早くも出血の王者。

前回はチャンピオンの左にコントロールされたV17王者。今度は、考えて来た。右グローブを高く上げ、とにかく距離をつめラッシュ。

終盤戦、挑戦者は疲れたが、井岡選手も追い切れない。試合は最後まで挑戦者の、「どんな事をしても勝つ」の気持が上回った。2−0ながら明白な判定でタイトルは前王者の手に戻った。



ブログランキング

★BOXING MASTERのバーゲン会場!  ★カカアコジム・ハワイ合宿参加者感想


「今日の日を待ち望み、練習を重ねて来た。負けたままでは引退できない・・・」

タイトル奪回と共に、その名誉を回復した王者は、もう1度の防衛戦に勝利した後グローブを吊るす。

ポンサクレックは 柳 明佑になれるのか?

スタミナでは柳が上回るが、パンチはポンサクが上。どちらもタフで、真面目そう。心に秘めた、その想いが勝負を決める事になるだろう。

勝ち方、カッコにこだわらず、1ラウンドから出て来ると怖い挑戦者。ポイントリードの終盤戦ならば、ごまかすボクシングも出来る。

WBCスタイルの採点公開。コーナーの作戦も面白い見所ですね。楽しみです。(~~)

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ 未設定

【TOP】 【BOXING MASTER 総合目次】 【最新記事一覧】

ハワイを楽しみながら、厳しく鍛える! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ

ハワイ・カカアコジム情報!BOXING MASTERのハワイ情報”】



内藤vsポンサク・タイ側予想Ⅱ

| コメント(0)
ハワイ・カカアコジムでトレーニング中のタイ強豪選手。その一人、WBA世界Sバンタム級2位ソムサック・シンチャチャワンは、今月24日、国内のライバルWBA同級3位プーンサワット・グラティンデーンジムとの世界挑戦者決定戦に挑む。

グラティンデーンジム。

タイトル奪回。内藤大助選手に意地とプライドを賭けて挑むポンサクレックと同じ系統になるプーンサワット。



そんな事もあり、ポンサクレックも本気モードだと認識しながらも内藤選手に好意的だったタイ勢。

内藤選手のピョンピョン飛び跳ねるようなフットワークをまねして見せ「グッド!」

戦力的にはイーブンと語っていたのは、WBO世界フェザー級1位テルドサック・ジャンデーン。

それでも、ポンサクレックは後半スタミナダウンすると指摘していた。

準備万端、気合十分の前王者であるが、後半失速はあるのか。

後半のスタミナ。この点に関しては4人とも意見は同じでしたね。

来日したポンサクレックのマネジャー・ビヤラット氏の、「タイでやるなら100%勝てると思うが、日本なら五分五分かな」は、どこまで本気だろうかと思うが、案外本音のような気が・・・。



ブログランキング

★BOXING MASTERのバーゲン会場!  ★カカアコジム・ハワイ合宿参加者感想


世界王座奪回へ気合十分のトレーニングのソムサック。ポンサクレックとは同い年、多くを語らなかったのは、ライバル対決が同じグラティンデーンジムのポンサワット相手だからか。

ちなみにタイ勢に聞いたNO.1日本人ボクサーは、声をそろえて「ハセガワ!」

さて、両選手とも仕上がりは万全の内藤vsポンサク。4度目の対戦は、今までにない激しい試合になりそうですね。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ 未設定

【TOP】 【BOXING MASTER 総合目次】 【最新記事一覧】

ハワイを楽しみながら、厳しく鍛える! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ

ハワイ・カカアコジム情報!BOXING MASTERのハワイ情報”】


昨夕、恒例のハワイキャンプから帰国したWBA世界フライ級王者坂田健史選手。今日のジム予定表には、坂田スパーと入っている。相変わらず厳しいです。(~~)

ハワイでは230キロに及ぶ走り込み。白石選手は、走るのが好きでそれ以上ですが・・・。

1周約4キロのコースを15分足らずで走りぬく坂田選手。これはいつでも変わりません。早いときは13分で回る。ちなみに白石選手の今回のベストタイムは1周40分と少々。

「歩いてるのと変わらないじゃないかよ」(~~)



先輩の背中を見るのはスタート直後だけ。10M走っただけで、
なんかもう顔がひきつってますね白石選手。(~~)

負けず嫌いのチャンプは、ライバルが現れるとその真価を発揮する。叩き合いでは絶対負けない。そんな競走馬もいましたね。シャイアン会長。(~~)



この日は3周12キロ。ラストコーナーを回り、残るは最後の直線100M。忍者のように坂田選手の前に現れ、先行していたスーパーサラリーマンは満面の笑み。セーフティ・リードだ。(~~)

「今日は勝ったぞ!」

しかし、やや後方のチャンプも余裕の笑い。(~~)



ラスト80M。追い込み体制に入ったチャンプ。逃げるサラリーマン代表。

すっかり楽しんでいる様子のチャンプ。12キロの最後とは思えないスピードは、100M競争並み。



チャンプは一気のスパート。

飛んでますね二人。(~~)



「凄い事やってるねェ」(~~)

TBS取材班もビックリ。思わず笑いこけた後、マジな顔でした。(~~)



「オッ、差したよ坂田」

ビデオカメラ抱えながらTBS取材班も走る。



ゴール前、しっかり差し切ったチャンプ。

「なんだ赤松、たいした事ないなァ」(~~)

「素人相手にあそこまでしますかねェ」(~~)

ライバルが現れれば、絶対負けない。しかし、誰が見ていない一人の時も変わらぬスタイルでやれる心。ここが坂田選手の強みですね。



ブログランキング

★BOXING MASTERのバーゲン会場!  ★カカアコジム・ハワイ合宿参加者感想


「お前、すれ違う時だけスピード上げてんだろ。わかってんだから正直に言えよ」

コックリ・・・。

「バカモノ!」

「坂田見ててわかんないかなァ」

「お前、しっかりやれよ〜。こんなチャンスないんだから」

大竹マネジャーの励ましとも、嘆きともとれる言葉は毎日続いた。

チャンプも疲れも溜まれば、痛いところもある。しかし、それを聞いた事、ありませんねェ。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ 未設定

【TOP】 【BOXING MASTER 総合目次】 【最新記事一覧】

ハワイを楽しみながら、厳しく鍛える! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ

ハワイ・カカアコジム情報!BOXING MASTERのハワイ情報”】


竹原慎二(沖)選手からWBA世界ミドル級王座を奪った男、ウィリアム・ジョッピー(米)が37才して世界王座カムバックにチャレンジしたが結果は無惨にもKO負け。

類まれな”テクニシャン”ジョッピーも、時間には勝てなかった。

96年6月、竹原慎二選手を破り世界の頂点を極めたジョッピー。3度目の防衛戦でフリオ・セサール・グリーンにダウン応酬の末判定負け。王座を引きずり降ろされたが、リマッチで返り咲き。

01年5月、フェリックス・トリニダート(プエルトリコ)に痛烈な5回TKO負け。再び無冠となるも、同年11月トリニダート返上後の王座を獲得。三度目の王座に付く。

しかし、03年12月のバーナード・ホプキンス(米)との王座統一戦で完敗。続くジャーメン・テイラー(米)戦にも敗れた元王者は、以後二戦級を相手にリング活動を続けていた。

ルシアン・ビュッテ(ルーマニア)は28才の誕生日を迎えたばかり、21連勝無敗17KOのIBF世界Sミドル級王者。長身188センチのサウスポーである。

ミドル級でも背は低かったジョッピーは175センチ。左でボクシングをコントロールする元王者には相性も悪かったと思うが、07年は2試合、長期連敗中の相手に僅か2ラウンドしか戦っていない。

それでもIBF世界Lヘビー級14位に無理やりランクイン。新進気鋭のチャンピオンに貴重なキャリアを献上する事になった。試合は10回TKOで終わっている。

ブログランキング

★BOXING MASTERのバーゲン会場!  ★カカアコジム・ハワイ合宿参加者感想


日本人初、前人未到の世界ミドル級王座獲得し、初防衛を大いに期待された竹原選手からの衝撃的な王座獲得劇。あれからもう12年。

引退後の竹原選手。現在は売れっ子のタレントとして活躍している。

だが、ジョッピーがここまで長く世界の舞台で活躍するとは思っても見なかったでしょうねェ。(~~)

運は紙一重。

「坂田、あそこ(パリ)でやめてたらなんにもなかったなァ」(~~)

「ホント、そうですねェ」(~~)

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ 未設定

【TOP】 【BOXING MASTER 総合目次】 【最新記事一覧】

ハワイを楽しみながら、厳しく鍛える! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ

ハワイ・カカアコジム情報!BOXING MASTERのハワイ情報”】


あのロレンソ・パーラが世界ランキング復帰。新しいWBCランキングで、Sフライ級15位に入った。

坂田戦以後、07年11月はるかな格下相手に再起戦をしただけであるが、予定通りのランキング復帰か。今の所、次の試合予定はないようだが、大いに気になる存在ではある。



WBCでのランクイン。何か意味があるのでしょうか。こうなると次のWBAランキングも興味深いですね。

果たしてSフライ級であればウェートが作れるのか。世界戦でバンタム級リミットしか作れなかった経緯があるパーラである。コイツだけは許せないと言う関係者は数多い。(~~)

Sフライ級でパーラvsバスケス。これ面白いカードだと思うんですけど。(~~)

そしてブライアン・ビロリアが予想通りフライ級に転向。フライ級ランキング6位に入った。狙いはどこなのでしょうかボム・アラム。こちらも動向が気になります。

さてWBCフェザー級王者ホルへ・リナレス選手。気になる次の防衛戦はやはり海外が予定されている。5月3日、米カーソンでビリー・ディブ(豪)を相手に行われる模様。

ブログランキング

★BOXING MASTERのバーゲン会場!  ★カカアコジム・ハワイ合宿参加者感想


ディブ。最新ランニングでフェザー級17位にランクされる22才の新鋭で、07年は米国のリングでキャリアを積み、ラスベガスにも登場している。17勝(9KO)無敗。世界挑戦を前に3月22日にも試合予定がある。

それにしてもたくましいリナレス選手。日本のファンの前にも、その雄姿を披露してもらいたいものだが仕方ない。大きく世界中へ羽ばたいてもらいたいものですね。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ 未設定

【TOP】 【BOXING MASTER 総合目次】 【最新記事一覧】

ハワイを楽しみながら、厳しく鍛える! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ

ハワイ・カカアコジム情報!BOXING MASTERのハワイ情報”】

このアーカイブについて

このページには、2008年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年2月です。

次のアーカイブは2008年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2010年11月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Powered by Movable Type 5.02