2008年5月アーカイブ

本日、発表会が開かれるWBA&WBCの世界フライ級Wタイトルマッチ。そのリングに、中広大悟(広島三栄)選手も参戦する。前日本フライ級王者で日本フライ級5位の吉田健司(笹崎)選手と対戦する模様。

24日、グローバル協栄ジム主催の興行ドタキャンで、ショックを受けたろう中広選手陣営にとって、この上ない朗報だ。

広島の協栄ジムOB・山村氏の意向も受け、大竹マネジャーも中広選手に東京での舞台を作ってあげようと画策していたが、WBC王者内藤大助選手を要する宮田会長も動き参戦が決まった。

指名試合期限は来年の3月。清水選手に勝っても、次も選択で挑戦者を選べる内藤陣営。中広選手参戦は、時期挑戦者の意味合いもあるのか気になる所。

【7勝7敗・努力の男・日本ランカーに奮戦す!】

ブログランキング
★中性脂肪が気になる方へ SUNTORY 黒烏龍茶 【72本セット】 今なら送料無料の特別価格!

暴れ牛の感がある吉田選手はやりにくい事この上ない。中広選手がどんな裁きを見せるのか、後の無い吉田選手のフライ級戦線再浮上なるのか、こちらも注目ですね。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】  【総合目次】



ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ


14戦7勝(1KO)7敗。デビュー5年目のSフライ級和田吉史(協栄)選手は、30日初めての8回戦に挑んだ。3月の試合に敗れている和田選手に、日本Sフライ級12位小林タカヤス(川島)選手からお声が掛かった。

小林選手。15戦11勝(2KO)2敗2分。08年1月、殿村雅史(角海老宝石)選手に勝利したのを受けて、1月発表ランキングで11位にランク・イン。これはタイミングが良かった。

12位にいた全日本新人王・古川高広(協栄)選手は、3月29日、 塙 繁記(協栄カヌマ)選手に勝利するも、4日前発表のランキングでランク落ち。4月発表のランキングでも復帰せず、5月度も名前が無い。

全日本新人王をランク入りさせ、育成にこれ努めるのは協会の方針であるように理解しているが、これでは矛盾する。こうなったらと古川選手は7月21日、9勝(5KO)1分の赤穂 亮 (横浜光)選手と対戦する。

「次勝たないと意味無いよ」

大竹マネジャーは厳しい一言。その先には、「チャンピオンになりたいんだろ」との想いがある。全てのマッチメークは王座を目指して。無敗対決に挑む古川選手の心意気は良い。昨夜は、先輩和田選手の応援に駆けつけた。

さて、川島会長がそんな事情に気を使ってくれたのか、ただ単に和田選手を楽な相手と見て、声を掛けて来たのかは定かでない。(~~)

「勝ち越せよ」(~~)

「チャンスだぞ。古川なんか、また追い越してやれ」(~~)

4連敗も経験し一度は大きく負け越している和田選手は、努力でA級まで這い上がって来た。

「どうしたら強くなれますか、大竹先生」

「ロードワークして、ロープ1時間跳んで、ワン・ツーだけ磨いとけ」

これは冗談ではなく、和田選手が人より抜き出るには最適な方法だ。よくロープ跳んでた和田選手。この素直さは大事ですね。控え室でも気合十分。タイトル戦前の選手と同じ雰囲気を作っていた。このような時、余計な言葉はいらない。



試合は和田選手の頑張りで盛り上がった。観衆の誰もが、いや和田選手の応援団以外は、噛ませと見ている。立派な体だが、アウトコースのパンチが多い小林選手。その迫力の割りにKOが少ない所に付け込む余地がある。

「小さく真っ直ぐ、勇気を持って右ストレート」

和田選手は勇気を持って、インサイドからの右ストレートを好打。アウトコースの小林選手の方が迫力あり、ブロックのバランスが悪い和田選手は見栄えが悪い。

「ア〜、もう終わりか」

後ろからリングサイド席の声が聞こえる事、度々。何度か崩れてもおかしくない場面はあったが、その都度勇気を持って反撃。一方的展開にはさせなかったし、いいパンチも当てた。2回には明らかに戸惑いの表情を見せていた日本ランカー。もっと楽なはずだった。

レフェリーもストップのタイミングを計る。しかし、一瞬のダメージはインコースからパンチを貰っていた小林選手にあったように思う。

採点は、75−78、74−78、75−79で小林選手。これは仕方ない。

「今までで一番いい試合だったぞ和田」

「日本ランカーって言ったって、そんなに遠くないだろ。また頑張れよ」

「ハイ!」


ブログランキング
★中性脂肪が気になる方へ SUNTORY 黒烏龍茶 【72本セット】 今なら送料無料の特別価格!


現状での力は出し切った。気持ちの良い試合をしてくれた和田選手。勇気を見せてくれた事がうれしい。良くなって来ている。時間は掛かるだろうが、コツコツと自分を磨いていけば必ずチャンスはやって来る。

才能ある者がいつも勝者ではないボクシング。小林選手も、今後のマッチメークがチャンピオンへの大きな鍵を握るだろう。ゴールはまだ先だ。


毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】  【総合目次】



ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ


WBA、WBCの両王座を日本人が独占している世界フライ級王座。その王座防衛戦が、ダブルで、しかも日本人挑戦者を相手に行われる事になった。31日、発表会が開かれる。

WBA・坂田健史vs久高寛之(仲里・ATSUMI)
WBC・内藤大助vs清水智信(金子)

清水、内藤と7月世界戦 ボクシングWBCフライ級(福井新聞)
内藤、坂田がダブル防衛戦(47NEWS)

両王者の放映権をTBSが持っているからこその快挙となった。思えば、TV放映が決まらなかったポンサクレックvs内藤Ⅲの放映権をTBSが押さえた事が凄い。これが大ヒットに繋がった。



7年前の日本タイトルマッチでは引き分けている両王者。共に、苦労して世界の頂点まで登り詰めた努力家でもある。

挑戦者のランキングは久高選手が3位。清水選手は14位であるが、WBAでは4位にランクされている。外国人との王座防衛戦を見たいというファンも多いかとは思うが、チャンピオンは日本人挑戦者には負けないというプライドを強く出すし、挑戦者も未知の外国人王者に挑戦するケースと違い、世界を身近に感じ、思う存分力を発揮してくる。

坂田選手には、久高選手側から挑戦希望の意思表示があったようだ。

デビュー2連敗。そして、昨年は3連敗を喫するも、タイ、比国と遠征し強豪と対戦。その経験をフセイン・フセイン(豪)との試合で、見事に活かせて見せた久高選手。揉まれて来た強みがあり、何よりスピディーな連打がある。

チャンプは昨日も、日本ミニマム級王者・黒木健孝(ヤマグチ土浦)選手とスパーリング。ハードヒッター黒木選手のパンチよりも、坂田選手のパンチの切れ、タイミングの良さが目立った。黒木選手もナイス・ハートです。

昨日も良いスパーリングでした。(~~)

17日から恒例のハワイ・キャンプで仕上げ予定のチャンピオン。気持ちに少しのブレもない。明らかに戦う幅が広がって来ているように感じます。大竹マネジャーの頭脳も、久高選手を解剖済み。要点を見破るのは年期が入っている。

しかし、挑戦者も成長過程にあり、決して侮れない。いいマッチメークして来ていると思います。好きですねこういうの。世界1位よりも逞しい。(~~)

さて、人気者内藤大助(宮田)選手は、アマ経験豊富な清水選手の挑戦を受ける。清水選手の逞しさが問われる試合になると思うが、ヒントはある。

06年2月、内藤選手の保持していた日本タイトルに挑戦した中広大悟(広島三栄)選手が、いい展開の試合をしている。試合終了直後の内藤選手の表情が印象的。判定は2−1で内藤選手。だが、一人のジャッジは4ポイント中広選手に与えている。

これまで、内藤選手から4ポイントもポイント・アウトした日本人選手は中広選手しかいない。同型といえなくも無い清水選手。インコース。長いパンチとショート・カウンターを使い分けたいですね。勇気が試されます。

王者・内藤選手もその強みは、更に増しており、逞しさでは断然上。ポンサクレックとのⅢ、Ⅳ戦では、勝負根性の強さを見せてくれた。ポンサクレック以外には負けた事が無い内藤選手。面白い試合になりそうです。



ブログランキング

★中性脂肪が気になる方へ SUNTORY 黒烏龍茶 【72本セット】 今なら送料無料の特別価格!


WBCの指名挑戦者決定戦では、フリオ・セサール・ミランダ(メキシコ)が勝利。WBA1位は亀田興毅選手。このダブル・タイトル戦の勝者が、それぞれ指名挑戦者と対戦。そして、王座統一戦へと向かうのか。楽しみな7月30日(水)です。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】  【総合目次】



ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ



1995年12月18日。第213回ガッツファイティングは、クリスマス・スペシャル。”サンタ(三太)が街にやって来る”。

「俺のネーミングもたいしたもんだろう」(~~)

先代会長が自慢してましたが、リングネーム東京三太ことミゲル・A・ゴンザレス(メキシコ)。協栄ジムに所属しながら契約解除。その1年後、WBC世界ライト級王座を獲得し、既に10度の防衛に成功。39勝(30KO)不敗。



「ほんとに大丈夫なんですかマックさん」

「大丈夫だよ、来るから。それより、相手見つけられるのか大竹」

カチ〜ン!

昔も今も動きは速い大竹マネジャー。真っ先に頭に浮かんだのが、この年1月リック・吉村(石川)選手に敗れ日本ライト級王座を失い、9月のリマッチでも王座奪回に失敗していた日本ライト級4位前田宏行(角海老宝石)選手。

「前田君、三太とどうですか?」

一晩考えたという前田選手。

「好きな選手だし、遊ばれるの承知でやってみよう」

「こんな経験はめったに出来ないですから」

前田選手から、対戦快諾の返事が来た。

「マックさん、相手決めましたよ」(~~)

後はV10王者が日本にやって来るのを待つばかりである。

「ああいう気持ちがある子は、絶対強くなるよ」

当時から、前田選手の気持ちを買っていた大竹マネジャー。その後、前田選手はその予言通りの活躍をする選手になる。

「ほんとに大丈夫なんですかねェ、マックさん」

「大丈夫だろ、あんだけ言ってんだから」

だが、三太(サンタ)はやって来なかった。11月21日の練習で右拳を骨折、6週間の休養が必要だという。

「あくまで延期。来年2月頃に行うべく日程を調整する」

だが、ゴンザレスは3月16日。ラスベガスのリングにノンタイトル戦で登場している。そして、オスカー・デラ・ホーヤ(米)との対戦に向かうのである。二度と日本には目を向けなかった。

クリスマス・スペシャルは、ケビン・パーマー(金子)選手の日本ミドル級王座防衛戦をメインに、代替カードにビニー・マーチン(角海老宝石)選手が登場。世界王者出場せずだが、リングサイド1万5千円は変わらず興行は行われた。

「あれはマックさんのミスだと思うよ」

「角海老さんと前田君に申し訳なくて・・・」

下写真は、ロシア&メキシコ軍団。ゴンザレスvsナザロフのスパー。凄かったらしいです。ゴンザレスvsヤノフスキーの技巧派対決、スパーでもいいから見てみたかったですねェ。(~~)


ブログランキング

★中性脂肪が気になる方へ SUNTORY 黒烏龍茶 【72本セット】 今なら送料無料の特別価格!


それにしても、後のA、Cライト級両チャンピオンが、協栄ジムで一緒に練習していたなんて、今ではおとぎ話みたいな話ですね。(~~)

東京三太が去り、スラフ・ヤノフスキーも日本タイトルを投げ出していなくなった。オルズベック・ナザロフは、世界王座を保持したまま協栄ジムを離れた。

「ウ〜ン・・・」

「協栄ジム、もっとよくなってたんだけどなァ」(~~)

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】  【総合目次】



ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ


WBA世界フライ級チャンピオン坂田健史選手は、昨日、協栄ジムに日本ミニマム級王者黒木健孝(ヤマグチ土浦)選手を迎え、6ラウンドのスパーリングを行った。

WBA3位、WBC8位にランクされる黒木選手は、17勝中12のKO勝ちがあるサウスポーのハードヒッター。少し前からこの話は決まっていたが、大竹マネジャーは、黒木選手が来る事をチャンプに告げていない。

「その方が面白いだろ」(~~)

確かに、である。前日はオーソドックスの白石選手とスパーしている坂田選手。いきなり現れた仮想・亀田興毅。どんなスパーを見せてくれるのだろうか。

緊張感を漂わせながらスパー開始。初めての相手だけに慎重な立ち上がりの坂田選手。内藤大助選手バリのトリッキーな動きも見せる黒木選手。黒木選手やや優勢のうちに第1ラウンド終了。

「あれで行けると思ったんじゃないの」(~~)

2回目ラスト30秒。激しい打ち合いになる。打ち勝ったのは世界王者。3回目開始。明らかにエンジンが掛かった坂田選手は、重厚なプレスを掛け始める。ジャブ、ワン・ツー、ボディも交えた左右アッパーがタイミング良くヒットする。

岩本代表の、「相手の正面ばっかりいるなよ」の指示にうなずく日本王者。それにしても、あの熱い2階道場で背広着たまま最後までスパーを見守った岩本代表は凄い。シャイアン会長ならTシャツでも汗だくだ。(~~)

「岩本さんらしいですね」(~~)

4回以降も流れは変わらない。体格差以上に技術の差が見て取れた。最終回を前に気合を入れた黒木選手だが、坂田選手の手数は一向に衰える気配を見せず、ショート連打がビシバシ黒木選手を襲う。世界王者が貫禄を見せつけたままスパー終了となった。

「亀田より強いよ!」

すかさず大竹マネジャーから声がとぶ。

スパー後大竹マネジャーにアドバイスを求めた黒木選手には、「インコースと、アウトコースの差だよ」と解説。

「世界やるんだろ。もっとインコース使わないと。簡単だろ」

「チャンスあるんだから頑張れよ!」

練習終了前、チャンプからもアドバイスを貰った黒木選手。明日、再びやって来ます。どう研究してくるのか。リベンジなるか。楽しみですね。

「ナイス・スパー。良かったぞ坂田」(~~)

「亀田には負けないよ。見てて判るだろ」

最近は今年一番のデキに仕上がって来ている坂田選手。山口戦前よりも明らかに進歩している。

「今年一番って事は、今までで一番って事だよ。まだまだ強くなるよ坂田は」

「やっぱり練習は嘘つかないよ」



ブログランキング

★中性脂肪が気になる方へ SUNTORY 黒烏龍茶 【72本セット】 今なら送料無料の特別価格!


坂田選手がやって来た事は、基本技術の向上。ジャブ、ワン・ツーの強化である。同じ事の繰り返しを、飽きず、真剣に繰り返して来た成果が、ハッキリと伺える今日この頃。問題はバカにしないで取り組む心ですね。

世界との距離は誰もがそう遠くない。遠くしているのは、自身の頭の中身でしょう。

「王選手の素振りと一緒だよ」

「亀田とやらせてあげたいなァ」(~~)

亀田戦には、自信満々の大竹マネジャーも、更に確かな手応えを掴んだスパーでした。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】  【総合目次】



ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ


昨日、24日の興行中止の事情説明と謝罪を行ったグローバル協栄ジム・代表マック金平氏。詳細は明らかにされていないが、「いかなるペナルティーも受け入れて謹慎する」とのコメントを発表した。

興行中止のマック氏が謝罪=JBC、厳罰の見通し(時事通信)
興行突如中止のグローバル協栄ジム廃業も(日刊スポーツ)

日刊スポーツの記事中に、マック金平氏は、ジム廃業も示唆したとある。

しかし、JBCに届けられている住所にジムはありません。名義はあるが、ジムは一時閉鎖されている。又は、間借りしているケースは間々あります。間借りしている場合には、そのジムの住所が届出先となる。

福島県いわき市にあったジムが閉鎖されたのはずいぶん前のように思います。グローバル協栄ジムの所属は、北日本ボクシング協会。東日本協会のジム名簿に名前は見当たらない。

グローバル協栄ジムが、中広大悟(広島三栄)選手を要し東京でプロモート活動を始めたのは昨年あたりからでしょうか。北日本地区でジム活動中止中のジムが東京でプロモート。

「大丈夫なのかなァ」

「グリーンツダさんも東京でしょっちゅうやってましたからねェ」

「それでファイトマネー不払い」

たまに大竹マネジャーとの間で話題に上がっていたグローバル協栄ジム。先代金平正紀会長が元気な頃から、独立したマック氏は”いわき協栄”ジム代表を務めている。

世界も期待される好センスを持つ中広大悟選手は、広島三栄ジム所属。東京で試合をするチャンスは少ない。

広島県は先代会長の出身地であり、山村先輩をはじめ、宮下会長、現役の坂田選手まで、協栄ジムには広島人が多い。先月、大竹マネジャーが広島の興行に行った折り、山村先輩から懇願された。

「中広の事、よろしゅう頼むよ」

中広選手が所属する広島三栄ジム・新谷会長を応援している山村先輩(下写真)。立教大学出身の学士ボクサーでした。協栄ジムでは一番の大先輩である。具志堅会長も、坂田選手も、ちょっと緊張気味ですね。(~~)



「だけどさァ。マックさんにくっついちゃってるから俺は何にも出来ないよ」

「新谷さん(広島三栄ジム会長)、好きなんだけどなァ。」

そんな最中の興行中止の報。

グローバル協栄ジム・代表マック金平氏には、厳罰が下されそうだが、所属する北日本協会、試合地を管理下に収める東日本協会。そしてライセンスを発行するJBCの責任も重い。

ブログランキング

★中性脂肪が気になる方へ SUNTORY 黒烏龍茶 【72本セット】 今なら送料無料の特別価格!


亀田一家は反則示唆等で、それぞれ処分を下された。あの行為は予見出来なかった思う。しかし、今度の件は、予防出来る伏線は無かったか。

「ジム活動再開が先で、プロモートは後だったんじゃないの」

私もそう思います。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】  【総合目次】



ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ


24日、前代未聞の興行ドタキャン劇を演じたグローバル協栄ジム。JBCホームページによると北日本地区(北日本協会所属)であるが、住所は東京都台東区上野。だが、ここにジムはない。

JBCにも管理責任という問題が発生する。プロモーターライセンスは精査されるべきだろう。

怒りの収まらないファン、関係者。

ボクシング興行ドタキャンにファン怒り(日刊スポーツ)
ボクシング7カード中止…週明け事情聴取(スポーツ報知)

昭和20年。太平洋戦争の真っ只中、終戦するとは知らされていない春から、新橋の焼け跡を整理し、”国民拳闘倶楽部”を開設されたのは中村正美会長(故人)。イトウ先生のアルバムにはヒガ(左)、ナカニシ(中央)、ナカムラ(下段)とある。下写真。



中村会長は、現在、白井・具志堅ジムで金田淳一朗選手らを指導する中村 隆 先生の実父である。私や、大竹マネジャーの先生でもありました。古いですねェ。(~~)

「先生、早くエディ賞もらって下さいよ。僕なんか体弱いから、いつまでも待ってられないですよ」(~~)

「お前に言われたくないよ、大竹。今の内、言っとけコノヤロ〜」(~~)

こんな感じでいつも笑わせてくれる中村先生でありますが、親子二代に渡ってのボクシング屋さんです。「これしかないよ」



終戦後もボクシング復興にご尽力された中村会長。写真は昭和21年、新橋の小学校校庭を借り切ってのボクシング大会。これは、目隠しの余興のようですが楽しそうですね。

青空道場からスタートした戦後ボクシング界。噂を聞きつけてたくさんの選手が集まって来た事が復興を早くした。戦後日本のリングはここから始まった訳ですが、以後、先輩諸氏の多くの苦労があって、今日があります。

写真は、それから30年後の昭和51年8月。福島県白河市で行われた興行。プロモーターの岡部義光(タートル岡部)氏がスパーを公開している模様です。



小雨降る中、熱心なファンがリングを取り囲む。控え室は奥に見える所でしょうか。メインは大橋満雄(帝拳)vs宮下正行(笹崎)の10回戦。悪くないカードです。

時代は変わった。上写真の興行から32年を経て、戦後63年目。しかし、ボクシング界にとって初めての不祥事が起きてしまいました。未だ会場費も支払われていないとは、残念です。

ディファ有明は、世界タイトルマッチも行われた大変素晴らしい会場です。”ボクシングの日”に、小堀選手が世界王者になったのは記憶に新しい所です。

ブログランキング

★中性脂肪が気になる方へ SUNTORY 黒烏龍茶 【72本セット】 今なら送料無料の特別価格!


「ハワイならね。プロモーターがコミッションにお金積むわけね。それで、コミッションが選手とマネジャーと、別々にお金払うのよ」

何よりもファンの皆様あってのプロボクシング。JBCからは、断固とした処置と、今後の方針が打ち出される事を期待したい。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】  【総合目次】



ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ



三浦VS福島・新旧対決速報!

| コメント(0)

青森県弘前市で行われた三浦数馬VS福島 学の8回戦は、3回偶然のバッティングでドロー。

中嶋孝文選手は目黒拓仁選手に3回TKO勝ちで貫禄を見せた。同じく8回戦出場の10勝8KOの強打を誇る笛木 亮 選手は、吉村厚志選手に2回TKO勝ち。


毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】  【総合目次】



ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ


24日ディファ有明で予定されていた中広大悟(広島三栄)選手をメインとする興行が、前代未聞、計量終了後にキャンセル。中止となった。しかも原因は、主催者側グローバル協栄ジムの金銭的問題(中国新聞)だという。

ボクシング興行が中止 計量後の異例の事態(中国新聞)
プロボクシング前代未聞、計量後興行中止(日刊スポーツ)

一体どんな気持ちで計量させたんでしょうか。外国人選手も3人出場予定だった興行。何がどうなったのかはわからないが、計量後の中止決定はいただけない。もう少し早いタイミングであれば良かった。

プロモーターからは、早急に事情説明がなされなければいけない。グローバル協栄ジムは、協栄ジムとは全く別の独立ジムです。念の為。

日本では初めての不祥事であるが、海外リングではいろんな事がある。過去、世界タイトルマッチのリングでチャンピオンは挑戦者を待ったが、挑戦者現れずなんて事がありました。

1979年2月24日米ネバタ州・ラスベガス。WBA世界Lヘビー級タイトルマッチ、王者マイク・ロスマン(米)に前王者ビクトル・ガリンデス(亜)が挑む15回戦は、4千人の観衆が見守る中、ABCテレビの中継がスタート。2時15分の試合開始を待った。プロモーターは、ボブ・アラム。弁護士の資格を持つ。

リング上、ウォーミングアップするチャンピオンを尻目に、挑戦者はバンテージを巻いたまま宿舎に引き上げる。試合は2時20分、中止となった。すぐさま、アラムから観衆に説明がなされる。



「選手は試合したがっているのに、あなた方のコミッションが試合を中止にさせた!」

ドタキャンの原因はジャッジ構成。ネバタ州体育委員会(コミッション)は、オフィシャルを地元から任命するのに固執したのに対し、WBAは、同州以外から中立ジャッジを選ぶよう要求していた。

アメリカでは、コミッションは州の機関である。

ネバタ州コミッションの推すオフィシャルを認める変わりにWBAは、「レフェリーの行動やジャッジの採点に不審な点があれば、タイトル戦と認めない」と対抗。

「騙された。俺はWBAのタイトルマッチをやりに来たんだ。もう帰る」



タイトル10度防衛の実績を持つ挑戦者は、WBAの要求が通る事を期待していた。WBAのコメントを聞いて落胆したガリンデス。

一方、なにも事情を知らなかったと言う王者ロスマンは、「2ヶ月間トレーニングしたし、3時間控え室にいた。リングで15分も待った。顔見せ料だけでももらわねば・・・」

王者のファイトマネーは15万ドル(約3千万円)、挑戦者は4万ドル(約800万円)。さすがにV10の前王者は、「金は要らない」と貫禄。観客には、入場料金が全額払い戻された。

再びトップ・ランク社の手により二人のタイトルマッチは組まれる。当初再びラスベガスで予定されていた試合は、4月27日米ニューオリンズで行われ、ガリンデスが10回KO勝ち。不運のロスマンは、右手首骨折で棄権するハメになった。



しかし、因縁の再選は大荒れ。4回終了後も攻撃を続けてしまったガリンデスに、ロスマンの実兄が襲い掛かる。試合中止にはならず事なきを得たのは幸いだった。レフェリーは日本にもお馴染み南アフリカのS・クルストドール氏。



ブログランキング

★中性脂肪が気になる方へ SUNTORY 黒烏龍茶 【72本セット】 今なら送料無料の特別価格!


さて、日本のアクシデントは興行主の金銭問題。「業界として恥ずかしい話」(JBC安河内事務局長)だけに、断固とした処分が課されるべきだろう。プロモーター資格を見つめなおす、良い機会にしてほしいものです。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】  【総合目次】



ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ


6月6日、急遽試合が決まった白石豊土選手。話が来たのは2週間前。白石選手は4月21日、ハヤブサ神谷(ピューマ渡久地)選手との8回戦に判定勝ちし、2連敗を脱出したばかりである。

「白石、やれるか」

「ハイ、やります!」

返事だけは抜群にいい白石選手。小さい時からの自慢だ。(~~)



「真闘さんとこのトレーナーがジムまで来てさァ、頭下げられちゃって」

「大村君、どうしてもやらせたいんだって」

6月6日、後楽園ホールで8回戦登場予定の大村彰二(トクホン真闘)選手の対戦相手が急に負傷し、出場を辞退。突然大竹マネジャーの下を訪れたのは、会長からの指示なのか、本人の行動力なのかはわからない。

「名前、なんていったかなァ」(~~)

白石選手指名で来た訳ではない。だが、その熱意が大竹マネジャーの心を動かした。

他にも声を掛けた選手はいたが、その場でハッキリと返事をした白石選手に決めた。勝てそうとか、相手がどうとかの問題ではない。カードを埋める事が先決だ。

「佐々木会長には、お世話になったからなァ」

その昔、まだまだヒヨっ子の佐藤 修 、坂田健史の両選手を引きつれ真闘ジムまで出稽古に行ったものである。練習後にご馳走になったカレーライスの味は、今でも忘れない。

「大丈夫だろ、白石」

「すぐ次の日からやってますから、アイツは問題ないですよ」

ピンチヒッターも今度が初めてではない。声が掛かった試合は、全てその場で即決の白石選手。返事だけはいい。(~~)

二年連続の新人王挑戦も、引分け敗者扱いで涙を呑んだ佐藤 修 選手。6回戦を2勝、8回戦で1勝すると、大竹マネジャーは大きな勝負に出た。新人王戦敗退からまだ1年である。

日本Sバンタム級2位にランクされる東條達也(相模原ヨネクラ)選手との初10回戦に挑んだ佐藤選手は見事に期待に応え、競り合いから7回一気の攻めで、ランク2位にストップ勝ち。新人王敗退を一気に取り返す勝利となった。



「噛み合うと思うんだよなァ、修ちゃんとは」

東條選手との試合を実現させる為、積極的行動をとったのは言うまでもない。選手の噛み合いを見る目は大事ですね。そして、試合を受けてくれた幡野会長への感謝の気持ちは今でも変わらない。

試合後、佐藤選手は吼えた。あれから変わりましたねェ、修ちゃん。(~~)

さて、返事はいいがそろそろ変ってもらいたい白石選手。大村選手は気が抜ける相手ではない。先輩中田智文選手も負けている。いや、坂田健史選手をして「あのパンチ、シャレになりませんよ」と、言わしめた児玉卓郎(岐阜ヨコゼキ)選手をもKOした実績を持つ。

昨年9月、二年ぶりのカムバック戦を豪快なKO勝利で飾った大村選手。これ以上試合間隔は空けたくないのは理解できる。

とにかく、休んでいてもう一度やって来た選手は気持ちがある。過去KOした事もある児玉選手の日本バンタム級王座挑戦が決まった。33才の大村選手には、まだリングでやり残した事があるのだろう。沼田選手の王座奪取で燃えている真闘ジム。

大村選手も幸せ者だ。トレーナーの思い切った行動がカードの穴を埋めた。より一層のやる気と見る。しかし、また誰か駆け込んで来るかも知れませんねェ。(~~)

ブログランキング

★中性脂肪が気になる方へ SUNTORY 黒烏龍茶 【72本セット】 今なら送料無料の特別価格!


「お前の為にスパーやってくれてるんだぞ坂田は。しっかりやれよ白石」

「ハイ!」

返事は、いつもいい。(~~)



「勝たせないとまずいよ」

マッチメークが決まると、今度はトレーナーの顔になる大竹マネジャーからは、厳しい注文が飛んで来る。デビューからまる3年で今度が17戦目。よく練習し、間隔空ける事無く試合をこなして来た白石選手。返事通りの試合を期待したい。

ジムでは今日もチャンピオンが待っている。負けられない。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】  【総合目次】



ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ


今年も新人王戦が始まっている。激しく闘志がぶつかり合うヤング・ボーイの激突は接戦が多い。よって引分けの裁定もままある。しかし、勝ち上がり者を決めねばならない。イーブンとつけたジャッジは、優勢者を必ずどちらか選ばなくてはならない。

「あれは考えた方がいいよ」

3人が同ポイントならまだ良いが、一人は青コーナーの勝ち、他2者は同点で引分け。だが、優勢点は二人揃って赤コーナー。よって、赤コーナー選手の勝者扱い。つい先日もこんなケースを目撃した。

前々から気になっていた引分け勝者扱いルール。

写真は、第21回大会東日本決勝で引分け敗者扱いで涙をのんだ”大器”岡橋 勲 (SB川口)選手。手にしたトロフィーが寂しさを誘う。この試合以降、平凡な選手になってしまったのは残念。



「ポイントで勝ってるジャッジがいるんだから、二人ドローなら、一人でも勝ちの方を選ばなきゃ」

「最近は細かく付けてるんだから、なおさらだと思うけどな」

「ジャッジの付けたポイントを尊重する意味でも、1ポイントの重みって大事じゃないの」

大竹マネジャーが熱い口調で訴える。

1967年9月10日、東日本予選で梅松忠喜(協栄)選手は、住田晴彦(青木)選手と対戦。延長の末梅松選手が勝者扱い。

同年9月29日、内山真太郎(船橋)選手は、村田吉郎(ヨネクラ)選手と引分け。ポイントの多い内山選手が勝者扱い。この日も登場の梅松選手は判定勝ち。

同年10月13日、大場政夫(帝拳)選手は、浅野英一(笹崎)選手と引分け。ポイント数で大場選手は敗者扱い。新人王を逃す。

ポイント同点なら延長戦。そうでなければポイント数が多い方が勝者。予選から延長戦ですから厳しいトーナメントです。しかし、それだけに鍛えられる面もある。



ポイント数で日本タイトルを獲得したラッキーボーイもいる。元日本バンタム級チャンピオン沼田久美(新日本木村)選手。1974年12月1日、内山真太郎選手の王座返上引退の後を受けた日本バンタム級王座決定戦は、2位沼田選手と1位綿貫誠一(キング)選手との間で争われた。

郡山市で行われた試合は一進一退で引分け。勝負がつかずともどちらかを王者に選ぶのが当時のルール。ポイントが集計される。ジャッジ2者は引分け。残る一人は48−46で沼田選手の勝ち。よってポイント数で上回る新王者沼田選手が誕生した。



キャリア8年6度目の挑戦も実らなかった綿貫選手。僅かキャリア2年、14戦目でベルトを巻いた沼田選手は”幸運児”と評される。翌年2連敗中ながら世界タイトル挑戦出来たのも幸運か。だが、沼田選手の真面目で練習熱心さは、同僚大熊正二選手もうなるほどであった。努力あっての幸運。

ブログランキング

★中性脂肪が気になる方へ SUNTORY 黒烏龍茶 【72本セット】 今なら送料無料の特別価格!


最近はすべてのラウンドを割り振り38−38のスコアも珍しくない4回戦。それだけに1ポイント勝ちは大きな意味がある。選手の健康管理上から延長戦は廃止されたが、ポイント数制度は一考の余地がある。

「その方が会場のファンだってわかりやすいでしょ」

一人が勝ちにしているそのポイントが尊重された方が、選手も納得できるのではないかと思う。1点差ならまだしも、2点も勝っていながら、優勢点で敗者扱いではやるせない。

ジャッジ2者以上の支持を得たものが勝者であるならば、1者から支持されたものこそ勝者扱いで良いのではないか。運命を決める攻勢点よりも、運命が決まった1ポイントの方が良い。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】  【総合目次】



ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ


17日、メキシコのリングでWBA王座を吸収したWBC世界Sフライ級王者クリスチャン・ミハレス(メキシコ)。今後の防衛戦スケジュールが気になっていたが、WBA王座は返上した模様で、その空位の王座決定戦が早くも発表されている。

6月21日フィリピン・セブで、19才のホープ3位AJ・バナル(比)17勝(14KO)1分と、6位ラファエル・コンセプシオン(パナマ)10勝(6KO)2敗1分の間で争われる。



IBFでは1位にランクされるバナル。噂のIBF王座挑戦ではなく、より確実な?WBA王座決定戦に乗り換えた形。IBF王者ディミトリィ・キリロフ(ロシア)には、元フライ級王者ビック・ダルチニヤン(豪)が8月2日米国リングで挑む。

バズーカの異名を持つサウスポー・バナルは、O・デラ・ホーヤ率いるゴールデンボーイ・プロモーションが触手を伸ばす好選手で、既にラスベガスデビューも果たしている。一つの引き分けは、デビュー戦の負傷引き分けである。

WBA1位には元王者・名城信男(六島)選手。2位に河野公平(ワタナベ)選手と続くランキング。王座決定戦の後は、指名試合となる。すんなり行けば名城選手が新王者に挑み、結果如何で河野選手が1位に上がる事となる。

3階級制覇を狙うロベルト・バスケス(パナマ)は5位。3月、5月と続けてリングに上がり2連続KOと復調して来た。このサウスポーの強打者も十分王座の射程圏内にある。そして、前王者アレクサンデル・ムニョス(ベネズエラ)の動向も気になる。

今年4月発表のランキングで名城選手は1位に上がったが、その前は空位だった1位の座。元王者として指名権がある1位だと思うが、どうなんでしょうか。

日本選手では余り聞かないが、指名権を得る為上位ランカーとの挑戦者決定戦を勧告される場合は多々ある。先頃タイでは2位プーンサワットvs3位ソムサクの挑戦者決定戦が行われたし、日本でも榎vs栗生戦が実現しました。

引き分けという事でフェザー級1位は依然空位のまま。これは、王者側プロモーターの後押しもあるんでしょう。指名戦でなければ、オプションつけて挑戦者を選ぶ事が出来ますからね。

初防衛戦は海外かもと噂されるWBA世界ライト級の新王者小堀佑介(角海老宝石)選手も、オプション買取がうまく行けば、初防衛戦は日本で日本人選手との可能性もありでしょう。

小堀、手提げ袋にチャンピオンベルト…「パッキャオとやりたい」(スポーツ報知)

世界挑戦を熱望する長嶋建吾(18古河)選手側が、オプション買取に協力する事が絶対条件になるでしょうが、長嶋選手もこのタイミングを逃したら、世界挑戦の順番が回ってくるのはかなり難しい。そう、勝手に想像したりしています。(~~)

内藤大助(宮田)選手のV3戦。清水智信(金子)選手が内定だと報じられていましたが、まだ決定に至っていません。これも条件、清水選手が勝った場合のオプション契約がまとまらないからなのでしょうか。勝手な想像ですが。(~~)


ブログランキング

★中性脂肪が気になる方へ SUNTORY 黒烏龍茶 【72本セット】 今なら送料無料の特別価格!

これまで日本人選手の興行権で最高のオプション買取金額は、元WBA世界Sウェルター級王者三原 正 (三迫)選手の場合で、その金額は1億円に近かったと記憶しています。

三原選手からデビー・ムーア(米)。そして、ロベルト・デュラン(パナマ)へと引き継がれた世界王座でした。

正式発表が待たれます内藤vs清水戦。坂田選手V4戦は、その後ですね。まだ、具体的ではありませんが。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】  【総合目次】



ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ


小堀王座奪取!セコンドは重要だ

| コメント(0)
「金元さん、小堀勝ちましたよ!」

歓声の渦をバックに、うれしい電話がかかって来た。興奮の最中、冷静に試合展開を報告してくれたジョー・ルイチュさん 。ありがとうございました。好試合とあらば、全国どこへでも観戦に出かける。凄いの一言です。

「良かったなァ、田中先生」(~~)

「うれしいだろうなァ」(~~)

大竹マネジャーと祝杯をあげる。

「田中先生、噛み合うって自信持ってたからなァ」

試合はその目論み通り、初回から激しい打撃戦。読みはピタリと的中した。

「パンチを怖がらないのが小堀のいいところ」

これはアルファロも全く同じ、20勝中18KOの記録を持つ王者も自信満々で、鋭いジャブと、いかにも重そうな右ストレート、左フックを振るう。臆することなく、同じパンチを合わせた小堀選手。憧れの先輩坂本博之氏が、4度挑んで掴めなかった世界のベルトを強奪した。心が強い選手だ。

2回、小堀選手がダウンしたと聞いた。

「田中先生、なんてアドバイスしたんですかねェ」

試合を読むセコンドの指示は、とても重要だ。長い言葉は要らない。難しい事も必要ない。試合の流れを読み、選手の状態、性格を考えながら要点を伝える。

「そういえば、修(佐藤)ちゃん、ホーリンの時(世界初挑戦)、もう終わりそうになっちゃったんですよねェ」(~~)

「そうだよ。死んだ目で帰って来た。だから、言ってやったんだ」

「まだこれから取り返せるから、心配するな。だいじょ〜ぶだよ修ちゃん。練習して来てるんだから」(~~)

3回2度のダウンを喫し、絶体絶命のピンチを脱した佐藤選手は、勝ちに等しいドローに持ち込んだ。

「小さく合わせて行け」

田中先生の指示を、素直に実行した小堀選手。世界王者を前に前進し続けるのは勇気がいる。強い心がなければ出来ない。強打者相手ならなおさらだ。しかし、それをその日、その時、やり直しの利かない世界戦で実行出来るのは、限られた人間だけだ。

坂本博之選手もまた、そんな心を持ち合わせていた。あの時、田中先生がいれば・・・。

「なんだあの時、田中先生いなかったの」

試合開始早々、王者セラーノから痛烈なダウンを奪った挑戦者は、カウントを待つ間、やけに冷静な感じでコーナーを覗き込んでいた。あれは、本来の坂本選手ではない。野獣のように襲い掛かるのが、彼の生き様ではないか。

コーナーの読み、プランで試合の流れは変わる。セラーノが打たれると脆いのはよくわかっていたはずである。畑山選手は、チャンスを迷わずものにした。

3回、「練習してたパンチが自然に出た」

右から左フックの返し。田中先生の研究の成果が見事に発揮された感動的勝利。まさにKAMIKAZEの名に恥じない戦いっぷり、真の挑戦者の心を持ち合わせていた。

先ごろ日本初興行が行われた女子ボクシング。藤本りえ(協栄)選手のセコンドについた大竹マネジャー。試合は大接戦。ラストラウンドが勝負の分かれ目になる展開。

「今日はいい日にしようよ、りえちゃん。大事な日だろ」

この日、誕生日を迎えていた藤本選手。最終回のポイントがものをいい、勝利を掴む事が出来た。

磨けばモノになるかも知れない。入門したての小堀選手を8年の歳月をかけて、世界王者に導いた田中先生。その心を買っての事だったのだろう。それにしても、高校時代は吹奏楽部とは、イメージ違いますね小堀選手。(失礼)(~~)

田中トレーナー「まだ先が」/ボクシング(日刊スポーツ)

「泣けませんでした。まだ先があるので・・・」

早くも次の戦いに目を向ける田中先生。1位パウルス・モーゼス(ナミビア)相手の初防衛戦も、その頭脳できっと突破させるだろう。

ブログランキング

★中性脂肪が気になる方へ SUNTORY 黒烏龍茶 【72本セット】 今なら送料無料の特別価格!


「田中先生は凄いよ。これで松崎もやる気になるな」(~~)

「世界と1ポイントですからね」(~~)

小堀vs松崎戦。小堀選手がやりにくい戦法を研究し、半ば実行出来た松崎選手と萩原先生のコンビ。パンチが当たる余り、「打ち合っても大丈夫」と判断したラウンドが明暗を分けた。黙って聞いていた大竹マネジャー。打ち負ける松崎選手を見やりながら、「元に戻した方がいいよ萩ちゃん」と、ラウンド中にアドバイスした。

「セコンド育てるのも仕事だから」

これで榎選手もやる気になるだろう。ますます怖い角海老宝石ジム。

「それにしても良かったよ、田中先生」

世界王者育成、おめでとうございました!(大竹&金元)

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】  【総合目次】



ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ


アルファロVS小堀・速報!

| コメント(0)
小堀3回TKO勝ち。おめでとうございます田中先生。大竹マネージャーからのおめでとうです。

またまた爆弾発言の亀田一家。メキシコ滞在中の亀田興毅選手が、日本非公認のIBF、WBOの王座挑戦もありと宣言。コミッション、協会は複雑な様子だ。

批判必至!亀田興毅が非公認タイトル獲り(スポーツニッポン)
亀田興毅:JBC「ペナルティーない」と言うものの……(毎日新聞)

IBF世界フライ級王者ノニト・ドネア(比)。不敗のビック・ダルチニヤン(豪)を豪快に沈め昨年7月王座奪取。ラスベガスのリングにも上がる25才は、ここ7年間負けていない。

WBO世界フライ級王者オマール・ナルバエス(亜)。27勝(17KO)2分の32才。6年間で13度の王座防衛に成功している実力派のサウスポーである。

現実的に亀田選手がIBF、WBOの王座に挑むとは思えないが、現在は日本のジムに所属しないフリーの立場。東日本協会への身分預かり申請もすんなりといきそうもなく、このままでは日本リングに立つスケジュールが組めないのも確か。

リングカンを取り戻したい興毅選手が、海外で試合をすることは十分考えられるし、それは可能だ。だが、日本のリングに上がってこそ多額なファイトマネーを得る事が出来る。

TBSと亀田プロモーションは、直接の契約下にあると聞く。スポンサーさえつけば、興毅選手の試合を海外から中継する事も可能だろう。ランダエダ戦以降、亀田兄弟の興行には空席が目立つ。会場に来るファンは確実に減ったが、TV視聴率は良かった。

日本IBF。今は活動をしていないが、かつて日本にはIBF世界チャンピオンがいた。バンタム級王者・新垣 諭 (奈良池田)選手。1982年、高校生王者は、契約金一千万円。契約期間5年で奈良池田ジムと契約を結んだ。



契約期間を設けたのは、池田会長の考えである。後に池田会長は、JBCから脱退。IBF日本を旗揚げする。池田会長は新垣選手に考える時間を与えた。IBFに参加するのは強要しない。JBCに残るのなら他にジムを紹介すると。

新垣選手は、池田会長についていく事を決意。Lフライ級王座決定戦では苦杯を舐めたが、84年4月、プロ8戦目でIBF世界バンタム級の王座を獲得する。

2度の防衛に成功したチャンピオンは、オーストラリア遠征で、プロ転向一年、6戦全KO20才のオリンピアン、ジェフ・フェネックの挑戦を受ける。



「世界チャンピオンとして評価してくれる国で防衛戦をやる」

「それが新垣の為だ」

新垣選手も、池田会長の気持ちに応えるハートを持ち合わせていた。

「負けてもいいから、少しでも強い人間とやりたい」

試合は、10回、突然のレフェリー・ストップで終わった。それにしても、フェネックがあれほどの選手になろうとは、当時は知る由もない。リマッチは日本で行われる予定であったが、チャンピオン側の圧力で、再び敵地へ赴かざるを得なかった新垣選手。不運なカットで3回終了TKO負け。王座奪還はならなかった。

新垣選手がリングを去った、しばらく後。IBF日本は活動を再開。しっかりした再開趣旨が明記された書類も用意されていた。これにともないJBCは、コミッションルールを一部変更した。

飯泉健二選手の一試合だけのカムバックも実現した。IBFアジア王者のベルトを巻いた飯泉選手は、全国から集まったたくさんのファンに囲まれ涙した。あれは感動的シーンでした。

この時期、私も一試合だけIBFのリングを経験した。ジム会長から移籍が許されず、IBF日本の話を聞いた選手が参加を決意。それをサポートする事になった。幸いその選手は、IBFで一試合戦った後、移籍を許されJBCのリングへ帰って行きました。


ブログランキング

★中性脂肪が気になる方へ SUNTORY 黒烏龍茶 【72本セット】 今なら送料無料の特別価格!

JBC脱退。海外行きを決意していた西島洋介山選手には、海外居住、試合も海外OKの、破格の契約金とファイトマネーを提示した。それは海外から日本へ試合を中継しても、TV局がたっぷりとお金を支払う前提があったればこそである。

かつて、政情不安に陥った故国アルゼンチンからの逃亡生活を余儀なくされ、祖国に帰る事が出来ず海外で戦い続けたのは、日本にもお馴染みのフライ級王者パスカル・ペレス。小柄だが強かった。

亀田兄弟。選手との契約に亀田プロモーションが絡むだけに話はややこしい。現行ルールでは移籍先は見つからないだろう。だが、WBA1位の立場を主張すれば、指名戦で第3者のプロモーターを立て、入札で興行権を落とす事も出来る。

【ミハレスvsムニョス・Sフライ級王座統一戦速報!】

17日WBCフライ級挑戦者決定戦で、フリオ・セサール・ミランダが勝った。V3戦は清水智信(金子)選手が予定されているが、次はミランダか。そうなると興毅選手の出番は、あってもまだ先になる。

メキシコに本拠地を築きつつある亀田一家。今後、どんな進路を進むのだろうか。一体どんな方法で日本リング復帰を狙っているんだろう。それは、合法的方法で実現されるべきだ。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】  【総合目次】



ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ


17日メキシコ・ゴメス・パラシオスで行われた注目の一戦。WBC王者クリスチャン・ミハレス(メキシコ)vsWBA王者アレクサンデル・ムニョス(ベネズエラ)のSフライ級王者同士の対戦は、ミハレスが12回判定勝ちで王座統一に成功した。スコアは、116−111、115−112、113−115の2−1。

今後の防衛ロードが大いに注目される。この勝利で一段と条件の高いチャンピオンになってしまいましたね。(~~)

同じプログラムで行われたメキシコ人同士によるWBC世界フライ級挑戦者決定戦、WBC世界フライ級3位フリオ・セサール・ミランダvs4位オマール・サリドの12回戦は、ミランダが5回TKO勝ち。

1位ポノムランレックを差し置いての挑戦者決定戦。次回ランキングが楽しみです。王者と引き分けたポンサクレックのランキングを落としたのが命取りになった感じのタイ陣営ですね。

ミランダは26勝(19KO)3敗1分。サリドは初黒星で19勝(11KO)1敗2分。

同日、アグアスカリエンテで行われたメインには、WBC世界Sフライ級1位ホルへ・アルセ(メキシコ)が登場。3位デービット・ナコンルワンプロモーション(タイ)との挑戦者決定12回戦に挑んだ。

試合は、12回2−0判定でアルセが勝利。スコアは、114−114、115−113、115−114。

元WBC世界Lフライ級王者で、現在はフライ級WBA9位、WBC7位にランクされる”ハワイアン・パンチ”ブライアン・ビロリア(米)は、フレッド・バルデス(メキシコ)に軽く3回KO勝ち。この日のウェートは110ポンド。

ブログランキング

★中性脂肪が気になる方へ SUNTORY 黒烏龍茶 【72本セット】 今なら送料無料の特別価格!


WBC世界ライト級12位ウンベルト・グティエレス(メキシコ)は、WBC世界Sフェザー級22位グアダルペ・ロサレス(メキシコ)に、8回1−2判定負けで初黒星。22勝(18KO)1敗1分。ロサレスは26勝(15KO)2敗。

昨年4月、マニー・パッキアオに初黒星を喫していたWBC世界フェザー級6位ホルへ・ソリス(メキシコ)は、ミゲル・ローマン(メキシコ)に10回3−0判定勝ち。これで、再起2連勝。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】  【総合目次】



ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ



タイ・メキシコ・世界戦興行事情

| コメント(0)
WBC世界Lフライ級7位国重 隆 (大阪帝拳)選手は、6月17日メキシコで世界Lフライ級王者エドガル・ソーサに挑む。今年2月、日本王者嘉陽宗嗣(白井・具志堅)選手への挑戦は、5回負傷引き分けに終わっているが、試合の流れは国重選手に傾いていた。

この日のプログラムは中身が濃い。他にLフライ級1位オマール・ニーニョvs2位ファニト・ルビリアル(比)の次期挑戦者決定戦。ライト級1位ホセ・アルマンド・サンタクルスvs2位アントニオ・ピタルア(コロンビア)戦も行われる。

どれもたくましいマッチメークで、いい興行だ。興行側から見れば、王者の次の防衛戦に向けてのチューンナップの色合いが濃い国重選手の世界挑戦だが、普段の力を出し切る試合を期待したい。

WBA世界フェザー級王者クリス・ジョン(インドネシア)の次期防衛戦もメキシコで予定されている。7月5日、挑戦者は14位ミッチェル・ロサダ。昨年1月、エドウィン・バレロへのSフェザー級王座挑戦では、1ラウンドTKO負け。

バレロ戦以後6連続KO中、メキシコSフェザー級王座に就いてはいるが、強豪との対戦はない。条件が良く、負ける心配がないと判断して王者はメキシコ行きを決めたのだろう。

この日はWBO世界ミニマム級王者ドニー・ニエテス(比)が、4位エリック・ラミレスの挑戦を受けるダブルタイトル戦となっているが、ラミレス4位は興行が優先されてのランキング。

この二人のチャレンジャーは、昨日、仲良くはるかな格下相手に世界タイトル前哨戦を飾っているはずである。数字は立派だが、肝心な試合は勝っていない挑戦者。地元のファンは、どこまで真剣に世界タイトル奪取を期待しているのだろうか。

戎岡淳一(明石)選手が、6月27日タイでWBC世界ミニマム級王者オーレードン・シスサマーチャイに挑む。戎岡選手の最新ランキングは20位。昨年8月、元WBCミニマム級王者ホセ・アントニオ・アギーレに勝った星が光るが、107ポンドでは、もう5年も戦っていない。

王者側のスケジュールに合わせられる挑戦者がなく、無名の挑戦者に出番が回ってきたのだろう。なめる気持ちと、初防衛のプレッシャーにつけ込みたい挑戦者。強豪との対戦経験も多く、戎岡選手のキャリアは買うが、問題はウェートコントロール。やるしかないの心境でしょう。

昭和50年(1975年)10月、連敗中の世界バンタム級10位沼田久美(新日本木村・相原)選手は、WBC王者ロドルフォ・マルチネス(メキシコ)に挑戦した。連敗中の挑戦者でもゴールデンタイムにTV放送された時代。



72年ロスでマルチネスと対戦したビーバー梶本(松田)選手は、痛烈なダウンを奪いながら逆転負けの経験を持つが、「沼田選手が勝つ可能性なきにしもあらず」とのコメント。

故郷の宮城県スポーツセンターは1万2千人もの観衆で埋まった。興行は大成功である。果たして、何回持つかと言われた挑戦者は最終ラウンドのゴングを聞いた。終わってみれば、6ポイント(米)、3ポイント(日)、1ポイント(メキシコ)差。結果的には僅かの差であった。

さすがに、「世界タイトルマッチとは何か」を考えさせられた試合であったとあるが、チャンピオンも舐めていたのだろう。あるいは相性か。



ブログランキング

★中性脂肪が気になる方へ SUNTORY 黒烏龍茶 【72本セット】 今なら送料無料の特別価格!


マルチネスは半年後、あのカルロス・サラテに王座を追われた。

今後は海外で世界タイトル挑戦の機会も増えるであろう日本人選手。そのチャンス拡大には、選手の健闘が望まれる。国重選手、戎岡選手には思いっきり力を発揮してもらいたいものです。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→未設定   【TOP】  【総合目次】


ダイエット食品・サプリメント-ダイエット通販


ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ


「問題はないと認識しています」

「問題はある」

亀田プロモーションvs協栄ジム。再び騒動が勃発した。

協栄「問題ない」vs亀田側「解決してない」(デイリースポーツ)
亀田VS協栄 1億円めぐり法廷闘争も(スポーツニッポン)

一日も早い問題解決を願うばかりである。

「あれじゃ、坂田さんがかわいそうで・・・」

昨年、デンカオセーンとのV2戦を目前に控えたWBA世界フライ級チャンピオン坂田健史選手。その公開練習。王者の事はそっちのけで、亀田大毅選手の反則問題を取りざたした報道陣。

律儀なチャンプは、うつむき加減で時が過ぎるのを待つ。

「もうそろそろこの辺で・・・」

ベテランボクシング・ライターの 原 功 氏の一言がこの場を救った。

V4戦に向け基本練習の繰り返しの坂田選手。6月6日に急遽試合出場が決まった白石豊土選手の為に、スパーリングも開始した。30秒のインターバルで、真剣勝負の12ラウンドが始まる。



坂田選手は不器用な部類に属すだろう。普通の子である。最近、ミットを持ちながら感じた事がある。それは、普通の子がチャンピオンになる為に、一番良い方法でトレーニングされて来たんだな、という事である。

「王選手も素振りたくさんやったでしょ」

「平凡な繰り返しが非凡になるんだよ」

「トレーナーがあきらめちゃいけない」

基本の繰り返し。必死の形相でそれをこなす世界チャンピオン。ラウンドが進むにつれ、ミットを打つ回転が上がる。これは毎日だ。最初から長距離走るの速かった訳ではない。くり返して来たからだ。

「坂田がかわいそうだよ」

心が痛むスキャンダラスな記事。

ラストラウンドを前に、大竹マネジャーが冗談を飛ばす。

「さァ〜、今日も残り3分。今日も焼肉ですか」(~~)

思わずニッコリのチャンプ。

「いいなァ〜。坂田、今日も焼肉だってよ」(~~)

「金元さん、美味しいビール飲む為にやってんだろ」(~~)

こっちは笑い返す余裕がない。心でつぶやく。「あと1ラウンド。頑張ろう」

「よ〜し、ラストだ。倒して来い」

全力を使い果たした12ラウンドが終わる。腹を踏んでもらい、オロナミンCをグイッと飲み込みクールダウン。入念に体をほぐす。

「練習終わります。ありがとうございました」



写真は、昨日発売されたボクシング・ワールド誌6月号で紹介されているチャンプのお気に入りの一品である。叙々苑游玄亭新宿店 の壺漬けカルビ2900円。うまそ〜。いい写真です。(~~)

芸能人もご用達のこのお店。坂田選手を尊敬し、応援していただいている有名な方がこの席を設けてくれたらしい。

ブログランキング

★中性脂肪が気になる方へ SUNTORY 黒烏龍茶 【72本セット】 今なら送料無料の特別価格!


チャンプは焼肉。我々はというと、「あそこしかないな」(~~)

千坂店長の、中の濱・新大久保店 。つめた〜い生ビールと、サービス満点のスタッフが迎えてくれます。


「坂田はまだまだ強くなるよ」

「興毅とやらせてあげたいなァ」

腐らず頑張る坂田選手。V4戦。どうなるんでしょうか。これからもご声援、よろしくお願い致します。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→未設定   【TOP】  【総合目次】


ダイエット食品・サプリメント-ダイエット通販


ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ


アッと驚きました。協栄ジムと亀田家のビジネス契約の内容はかけらも知りませんが、色んな記事を読んでみると、解釈の違い、深い確執が見て取れます。

これは、前代未聞の大スキャンダル。これは、デイリースポーツ紙。

「ファイトマネーが支払われてない」 亀田の後援会長が怒り心頭(中日スポーツ)
亀田家 協栄ジムと法廷闘争へ(デイリースポーツ)
協栄ジムが興毅&大毅にファイトマネー1億円超未払い(サンケイスポーツ)

衝撃の発言をされた亀田家東京葛飾後援会の斉藤勝治会長は、いくつもの会社を経営する地元の名士で、義侠心からの発言であると思われる。

「契約の内容は知らないが・・・」

「未払いのファイトマネー分も確定申告している」

ここがこの問題で一番気になる所である。亀田プロモーションの申告のなされ方。昨年5月の試合で支払いがされていない以降も、二つの興業に出場している亀田兄弟。支払いがなされないならば、以後の興業には出させないのが普通だと思う。

金平会長 ファイトマネー未払い否定せず(デイリースポーツ)

金平会長は、守秘義務があるとして発言を控えている。これは弁護士から指示されているのだろうが、「冗談じゃァないですよ」と、先代会長風に言って貰いたいものです。

事の真偽はともかく、このような事でマスコミを賑わす事はあってはいけない事だと思います。なぜ、このような発言がなされたのかは、早急に説明されるべきでしょう。

いずれにしても契約内容、契約書が今後の争点になるのは間違いない。解釈の違いが争点になると思われるが、「着服か背任、横領の疑いも出てくる」(斉藤氏)とは、おだやかでない。

ブログランキング

★中性脂肪が気になる方へ SUNTORY 黒烏龍茶 【72本セット】 今なら送料無料の特別価格!


「坂田には、しっかりやってくれてて良かったよ」(~~)

大竹マネジャーも気にはなっていたが、詳しくは知らなかった、WBA世界フライ級王者坂田健史選手のファイトマネー。こっそり聞いてみたらしい。(~~)

そしてそれは、チャンピオンとしてふさわしいものであったと聞く。

現場としても心配ですが、関係者の皆様、ファンの皆様には多大なご迷惑をかける事になってしまいました。お詫び申し上げます。今後は、金平会長を信じ、事実が明らかになる事を待ちたいと思います。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→未設定   【TOP】  【総合目次】


ダイエット食品・サプリメント-ダイエット通販


ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ


「元同門という意識はない」

これはもっともな話である。たくさんの報道陣に囲まれ練習を公開する亀田一家を尻目に、二階道場へ向う階段を昇った坂田健史選手。同じジムでありながら、そこだけは違った空間であったように思う。

「今に見ていろ」



現在、WBA世界フライ級のベルトを持つ坂田健史選手。見返しパワーはみなぎっている事だろう。(~~)

「お父さん、坂田いつでも貸しますから言って下さいよ」(~~)

大竹マネジャーはソツがない。将来の対戦相手候補との認識はずっと持っていた。亀田兄弟が協栄ジムを離れた今、チャンプの練習は一味違う。

坂田“興毅クン、いつでもかかって来い”(スポーツニッポン)
坂田“因縁マッチ”大歓迎!興毅戦「いつでも受ける」(スポーツ報知)

WBA1位にランクされる亀田興毅選手。国内ノンタイトル戦興業に出場する為にはハードルが多々残されているが、WBAの指名試合となると認識は違って来る。どんな方法で仕掛けてくるのか楽しみです。(~~)

「興毅、兄弟子世界ランカーボコボコ!」

スポーツ紙をこんな見出しがにぎわせた事もある。(~~)

「エエデ〜」、「ソコヤ〜」

史郎氏の言葉だけが大きく響き渡る。いつも独演会のような公開練習。しかし、あれだけ言われれば選手は自信になる。

そんな史郎の言葉が響かない時もあった。(~~)

スパーリングでもラウンドが進むにつれ、回転が増す坂田選手。右アッパーが興毅選手にズバズバ当たる。フルフェースのヘッドギアが表情をさえぎるが、鼻血も出ていたように思う。静まり返る1階練習場。

スパーも5回を終えた。心配顔の金平会長が史郎氏に歩み寄り、なにやらヒソヒソ。

「お父さん、今日はこの辺でやめときましょうか・・・」

シ〜ンとしているだけに、よく聞こえる。なんやうるさいとでも言いたげだったかもしれないが、無言でスパーは続行された。ペースは変わらない。

そんな時でも、「興毅・強烈左ストレート炸裂!」なんて具合でしたかねェ。(~~)



ブログランキング

★中性脂肪が気になる方へ SUNTORY 黒烏龍茶 【72本セット】 今なら送料無料の特別価格!


しかし、そんなのは全然気にしていない大竹&坂田の師弟コンビ。ずっと前から待ち望んでいた。昨年7月のハワイでの結婚式の折、日本では同門対決が報道されているとニュースが入る。親戚一同も燃えてましたねェ。(~~)

亀田選手。すっきりした形で日本のリングに帰って来る事を期待します。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→未設定   【TOP】  【総合目次】


ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ


東日本プロボクシング協会理事会は、亀田兄弟の協会預かりを見送った。これまで、所属するジムがトラブルに陥った選手を救う為に一時的な協会預かりはあったが、自らの都合でお願いするケースは初めてである。

亀田兄弟に逆風、東日本協会仮所属見送り(日刊スポーツ)

ジムと対立して離脱した選手を所属扱いしたことはない。前例をつくればジム制度の崩壊につながる。

確かにその通りで、ジムに不満を持つ選手が多数協会に駆け込むような事態に陥っては、日本のプロボクシング制度そのものが問われる事になる。

ヘビー級選手として将来を嘱望された西島洋介山選手。私もある筋から依頼を受けて、西島選手サイドと何度も話し合いを持った。他の有力ジムからも円満移籍の話はあったようだ。

しかし、西島選手はコミッションに退職届を提出し米国へ渡る。西島選手はお世話になったのは事実と、オサムジムへの筋は通した。潔かった。凄い条件だったんですけどねェ。(~~)



昭和48年5月、ハワイリングでデビューしたバズソー山辺選手が帰国第1戦を後楽園ホールで行い、日本ライト級5位村上広行(極東)選手相手に、2ラウンド豪快なKO勝ち。

”明日のジョー”そっくりな生い立ちと、そのクレージーなバズソー戦法で時代の寵児となったバズソー山辺選手は、元田辺ジム練習生。日本でライセンス取得する前にハワイに渡った。このハワイ行きは、田辺ジムトレーナーであった川端光男氏も一緒だった。

これが、後に日本のクラブ制度と相反する大きな問題となる。

川端氏はマンツーマンで山辺選手を育てた。しかし、ハワイでプロデビューするに当たり、川端氏では山辺選手のマネジャーライセンスは降りない。変わってローレンス・イチノセ氏が山辺選手のマネジャーとして登録された。

日本で試合をする場合の所属は船橋ジムと決まった。これは、昭和48年4月13日から昭和51年4月12日までの3年間の譲渡契約(レンタル)がイチノセ氏と船橋ジムの間で結ばれたものである。



ここまでは良かった。が、問題となったのは日本での川端氏の身分。ライセンスである。選手、練習生数人が川端氏と共にハワイに渡ってしまった。こんな事をされてはたまらない。協会からコミッションへ川端氏のライセンス凍結と、今後の再発行不承認が申請される。

コミッションはこれを受理。これは道理である。田辺ジムの了解なく、ライセンスは降りない。いわば干された川端氏。

しかし、川端氏を信頼する山辺選手。絆は強い。



山辺選手は帰国第2戦目で日本ライト級王者高山将孝(P堀口)選手を降し、早くも日本王者へとのし上がった。人気もうなぎのぼり。怖い者なしである。親を思う子の心情で山辺選手は川端氏へのマネジャーライセンス発給を要請する。

「ダメなら試合はやらない」

伝家の宝刀だ。事実、山辺選手は試合をキャンセルする事数度。そして、タイトル返上宣言。

ボクシング界のスターを日本リングから抹殺してなるものかと、煮を費やしたコミッションの菊池弘泰事務局長が奔走する。有力者を通じての田辺ジム説得。

ボクシング界を救う為。大義を前にサスペンドは解かれる。船橋ジム石川昭二会長も良識があった。川端氏のポジションを認め、金銭面も含めそれなりに遇している。

だが、マスコミへ川端氏のマネジャー宣言が飛び出してしまう。山辺は船橋ジム所属ではなくフリーだとも言う。船橋ジム石川会長の面子は丸つぶれである。

業界の良識派が、何とか仲を取り持ち高山選手とのリマッチを実現させたが、山辺選手は敗れる。

「もう試合の事はどうでも良かった」

「日本ではもうやらない。ハワイへ帰る」

その後、山辺選手は2度奈良のリングで世界王座に挑戦する事になるのだが・・・。

ブログランキング

★中性脂肪が気になる方へ SUNTORY 黒烏龍茶 【72本セット】 今なら送料無料の特別価格!


亀田問題。選手からの事情聴取も大事だが、その背後には彼らの権利を持つ亀田プロモーション代表・亀田史郎氏がいる。実父でもあり、この人のポジションを見逃すわけにはいくまい。

一日も早く、興毅選手には国内で試合をさせてやりたいが、問題はここ。日本の制度そのものへの挑戦もあるような気がするは、私だけではないように思うが・・・。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→未設定   【TOP】  【総合目次】


ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ


協栄ジムとの契約解除。亀田興毅、大毅選手の二人が東日本協会に身分預かりを要望したとか、しないとか。大橋協会長は、そんな話は聞いていないという。

亀田兄弟 協栄と契約を解除 協会に身分預かり要望(産経新聞)

”愚挙で招いた無宿の事態。自らを見つめ直すときでもある。”と、産経新聞。6月国内で試合する為には、クリアしなければならない点がまだ残っているが、亀田一家はメキシコへ。

亀田家、明日はどっちだ?協会「フリー国内戦認めず」(夕刊フジ)

現行のプロボクシング興業の制度では、フリーの立場で試合に出場する事は出来ない。手っ取り早く移籍できる所へ移籍し、第3者を立てた独立の形を整えるというのが、6月国内で試合には一番現実的かと思うが、すんなり受け入れる先もそう簡単には・・・。

亀田一家が新ジム設立、第3者立て独立へ(日刊スポーツ)
亀田興毅「一家で新ジム作りたい」 メキシコへ出発(朝日新聞)
亀田兄弟がメキシコへ出発、6月に試合の意向(読売新聞)

しかし、独立したにせよ、国内でのプロボクシング興業には、最低32ラウンド必要というルールがある。6月日本開催。興毅選手一人では興業は成り立たない。前座カードも必要であり、その選手達の準備期間も必要だ。現実的に今から6月の前座カードを組むのは、なかなか厳しい。これが出来る人間は、業界でも限られる。

興毅vs坂田 実現加速 亀田家 協栄から離脱(東京中日スポーツ)
今秋にも興毅vs坂田…協栄ジムと契約解除(デイリースポーツ)

「やってくれたらいいなァ」

大竹マネジャーは心から望んでいる。「弱点はわかってるから」(~~)

WBA1位にランクされる興毅選手。不確定であるが、指名権利のない1位との情報がある。坂田戦を引き分けた2位デンカオセーンは、2月から毎月リングに上がるハッスルぶり。これは、次の指名挑戦権を意識している事もあるだろう。

WBCと親密度を増している亀田一家。WBAにも面子があるが、承認料もたくさんほしい。(~~)坂田選手の次の指名戦は1位亀田選手でよいが、ビジネス的準備が整わない場合、日本では出来ない。

WBAが指名挑戦者と認め、交渉がすんなりまとまらない場合、指名試合興行権は入札となる。

「海外でなら出来るけどなァ」

「条件合わなければ入札だから」

かえって亀田陣営の心配をする大竹マネジャー。(~~)



海外の第3者を立てての入札は可能だ。薬師寺vs辰吉戦の時も、ドン・キングが入札に加わっている。

日本での所属ジムがなくなった今、第3者を立てて亀田ジム設立よりも、メキシコで第3者を立ててマネジャー契約。ハワイからの逆輸入、バズソー山辺選手(写真)のように移籍ではなく、レンタル契約で日本のジム所属にした方が、ややこしくないのかもしれない。



日本はクラブ制度であるが、海外ではマネジャー契約が主流。ロスアンゼルスで世界タイトルを奪取した元世界フェザー級王者西城正三選手の場合も、マネージメント権、プロモート権で揉めている。

「アイツとは裁判やったんですよ」(^^)(先代・金平正紀会長)

アイツとは、ドン・チャージン氏の事。あの頃は、先代会長が尊敬するパーナサス氏の下で仕事をしていた。O・デラ・ホーヤのゴールデン・プロモーション設立時には顧問的地位に就いている。

ブログランキング

★中性脂肪が気になる方へ SUNTORY 黒烏龍茶 【72本セット】 今なら送料無料の特別価格!


果たしてどんな形で日本のリングに帰ってくるのか亀田一家。当分はメキシコを拠点とするようであるし、その準備はずいぶん前から整えていた感じ。どのように収まるのか。ある意味、楽しみであり、勉強になります。(~~)

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→未設定   【TOP】  【総合目次】


ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ


亀田兄弟・協会預かりを考える

| コメント(0)
ようやく正式に協栄ジムとの契約解除となった亀田兄弟。新聞各社の報道は、”これからどこへ行く亀田一家”となっているが、さっさとメキシコ行ってしまいましたね。(~~)

移籍先が決まらないままの契約解除は、業界初のケース。移籍か、第3者を立てた独立以外、現行ルールでは日本のリングに立つ事は出来ない。

当面は東日本協会預かり選手という事になるようだが、過去の例からみると協会預かりは、試合出場が決まっていた選手、興業を救う為の一時的な暫定処置である。

元世界王者。そして、現在のWBA世界フライ級1位というランクを考慮しての、協会預かりなのだろうと思う。

最近では天熊丸木ジムの突然の活動休止で、選手は中日本協会預かりとなった。既に、選手それぞれが望むジムへの移籍を終えているが、このまま引退のケースもあろう。。

協会がプロモートした日本タイトルマッチ。

現在、白井・具志堅ジムで活躍する仲村正男選手の実父は、強打で鳴らした仲村富男(神林)選手。81年6月9日、日本フェザー級王者スパーイダー根本(草加有沢)選手への挑戦が決まっていた。


写真は、上位のジョニー藤本(国際)選手を破った仲村富男選手。

試合を1週間後に控えていた2日。プロモーターでもある神林会長がトラブルに巻き込まれ、西日本協会からジム活動禁止処分を受ける。

しかし、既に前売り券もかなり売れており、「ファンに迷惑をかけない為」に、この試合は西日本協会が代替で主催。そして、仲村選手も協会預かりでリングに上がった。セコンドのうち二人は協会からの派遣である。

「会長の為にも男になろう」と奮戦した仲村選手だが、チャンピオンは強く6回KOで玉砕となった。


防衛成功のスパーイダー根本選手。

昭和40年代。国内のジムに所属せず、ハワイリングからプロデビューした選手も数多い。しかし、帰国後は国内のジムに所属し戦いを続けた。立教大学からプロ入りした荒木 健 選手もその一人。

スタンレー・イトウ先生の教え子の一人でもある荒木氏が立教大学の監督を務めていた時、イトウ先生と訪ねた事がある。

「荒木、あんたの選手なぜ弱いかわかる」

元教え子に手取り、足取りで選手へのアドバイスの仕方を教えられていたイトウ先生。

「荒木、弱くってねェ」(~~)

「そうだったんですか・・・」(~~)



だが、記録を調べてみると帰国第1戦で日本ランカーをノック・アウト。早くも日本フェザー級9位にランクされている。弱くない。(~~)

所属はマックスジム。和歌山県に設立されたばかりのジムで、現F・I ジム会長の福田洋二氏(写真左)もトレーナーとして参加している。



ブログランキング
★BOXING MASTERのバーゲン会場!  ★カカアコジム・ハワイ合宿参加者感想

元日本ライト級王者バズソー山辺選手は、日本のリングビジネスに馴染めずデビューの地、ハワイに帰ってしまった。日本でのリング活動は、マネージメント権を持つローレンス・イチノセ氏から、船橋ジムがレンタルされるという形だった。

協栄ジムとの契約は解除されたが、日本でのリング活動再開には、次の態度を表明しなければならない亀田一家。またまた、アッといわせる事、やるんでしょうかねェ。(~~)

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→未設定 【TOP】


ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ


WBA世界フライ級王者坂田健史選手との王座統一戦に敗れ、今年3月27日再起戦を2回KO勝ちしていた2階級制覇王者ロベルト・バスケス(パナマ)がハイピッチでリング登場。

7日地元パナマでセザール・シンゴ(エクアドル)との10回戦に3回TKO勝ち。気になるウェートは118ポンドのバンタム級。先の再起第1戦はSフライ級。WBAのランキングはSフライ級7位。

しかし、新しく発表されたWBCランキングではフライ級6位。ゴンザレス・マネジャーは未だ日本での試合に興味があるようだ。



そして、王者内藤大助選手と引き分けたばかりの前王者ポンサクレックは、また一つランクを下げ5位に。ビジネス上の事とはいえ、世界王者と引き分けたばかりの1位選手のランキングがこう自然に落ちては、ランキングの威厳もなくなる。

4位には、前回6位のオマール・サラダ(メキシコ)が上昇。19勝(11KO)2分の28才は、Lフライ級上がり。17日に3位フリオ・セサール・ミランダとの国内ライバル対決に挑む。メキシコ人同士の3位と4位の対戦は、何か意味ありげ。1位ポノムランクレックを擁するタイ側との駆け引きが面白いですね。

ヨーロッパでは、WBO王座挑戦が内定していた欧州王者アンドレア・サリツ(伊)が地元でショッキングな王座転落。3日ベルナール・イノ(仏)に8回TKO負けを喫した。

1年前にもサリツと引き分けている新王者は、19勝(10KO)1敗1分。8月に35才を迎える。05年12月のWBO王座挑戦は、11回でチャンピオン・ナルバエスの前に屈している。WBCでは9位に入ったイノ。WBAも15位からランクアップするだろう。

内藤大助選手への挑戦が確定的な清水智信(金子)選手はフライ級14位にランクイン。挑戦資格に問題はなくなった。清水選手に敗れた吉田健司(笹崎)選手は30位。

新OPBF王者大久保雅史(青木)選手が27位。32位に池原繁尊(横浜光)選手、36位に名護明彦(全日本P)選手。久高寛之(グリーンツダ)選手は13位。

フライ級ランキングの尺度としては、久高選手に敗れたフセイン・フセイン(豪)が20位、亀田興毅選手と戦ったカルロス・ボウチャン(メキシコ)が25位にいるといったところでしょうか。

ブログランキング
★BOXING MASTERのバーゲン会場!  ★カカアコジム・ハワイ合宿参加者感想

瀬藤幹人選手がSバンタム級16位にランクを上げて来た。6月に予定されている木村章司(花形)選手との一戦が、さらに重要になって来ました。楽しみなカードです。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→未設定 【TOP】


ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ


今日の後楽園ホールは東日本新人王予選。その頂点を目指す心は、連勝中の選手も、負けが込んでる選手も変わらない。チャンスは平等だ。

第21回(昭和49年度)のフライ級の本命は岡橋 勲 (SB川口)選手。17才で9勝(7KO)1敗の戦績。この一敗も、もう一つの新人王VANカップ争奪戦決勝で倒し、倒されの惜しい試合を失ったもので、その評価は一つも変わっていない。

天涯孤独の岡橋選手は、同じ境遇の門田新一選手を大変尊敬していた。

対する 牧 公一(田辺)選手は6勝5敗1分の18才。準決勝では、蕨野昭二(埼玉中央)選手と1回延長の末、勝者扱いと影が薄かった。大本命岡橋選手。



しかし試合は、引き分け。1回延長の末に牧選手の勝者扱いとなった。つまずいたホープ岡橋とあるが、この試合以後、大器といわれた岡橋選手は平凡な選手へと変わってしまい、無冠のままリングを去る。

写真左下が牧選手。結果は引き分けだが、新人王というタイトルが両選手のその後の明暗を分けるきっかけになったように思う。



ピ〜ンと来る方にはわかるが、牧選手は具志堅用高選手のデビュー戦の相手を務めている。続く2戦目も牧選手が相手だった。アマ高校王者と18才のプロたたき上げの試合は2戦ともカンムリワシの苦戦だった。

5敗の内二つは未来のスーパー王者から。そして残り三つの黒星も将来のランキングボクサーが相手。蕨野選手も日本タイトル挑戦する程の選手になったし、牧選手は日本フライ級王者として名を残した。



これより前、第19回(昭和47年度)のSライト級では、デビューから6連敗、これで区切りをつけようと、西日本新人王戦に出場した新井容日(大星)選手が、西日本の頂点に立った。全日本新人王は逃したが、以後は白星が続いた。

粘り強く選手生活を続けた新井選手は、元世界王者ガッツ石松選手を破り、デビューから11年かかって日本Sウェルター級王座も手に入れる。

元世界Lフライ級王者渡嘉敷勝男選手は、第26回(昭和54年度)の新人王戦に出場。毎回際どい勝負を制し、全日本の栄冠を手に入れたが、後の日本王者佐藤勝美(内野)選手とは、引き分け勝者扱いとヒヤヒヤものだった。



ブログランキング
★BOXING MASTERのバーゲン会場!  ★カカアコジム・ハワイ合宿参加者感想

トーナメントを勝ち抜くには、気持がものを言う。1勝選手と3勝選手がぶつかり合う新人王戦。普通のオープン戦では絶対に組まれない星同士の対戦もあるが、心半分、数字通りにはいかない。

明日のチャンピオン夢見て、火花散らす新人王戦。ぜひ、後楽園ホールまでご観戦に。結構、前で観れますよ。(~~)

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→未設定 【TOP】


ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ


プロ興業はさっぱり無いハワイ・ボクシング界であるが、アマ活動は盛ん。小学校3年生位からグローブを握る子供達はかなりいる。野球、サッカー等に対抗し、かなり健闘しています。

そんなハワイ州のボクシング大会へ、日本から小学5年生が参戦。なんと、優勝してしまい、今度は全米大会に出場するのだという。

ボクシングで米国ハワイ州チャンピオンとなり全米大会に出場する磯川利音君=名護市(琉球新報)

ハワイ州でアマ試合に出場するのはそう難しくない。カカアコジム 合宿組からも、4人の青年がハワイでアマ・デビューを果たしている。

【BOXING MASTERのハワイ情報】  【ご質問はこちらからどうぞ】

熱心な指導者が多いハワイ。子供達のテクニックはかなりのものである。06年6月、ハワイキャンプでカカアコジム を訪れた坂田健史選手は、高校生のハワイ王者と予定外のスパーリングをやる事に。

イトウ先生、YOSHIDAさんが真剣に見守る。ミラータイム中のMASAさんも、オフィスから鋭い視線だ。



「ハワイにこんないい選手いたの」

大竹マネジャーも驚いたその17才は、ブルーノ・エスカランテjr。サウスポーのLフライ級で、テクニック、スタミナとも申し分なし。ハートもしっかりしていそうな印象。

「アイツ、強いですよ」

1ラウンド終わったところでこう言ったのは、Sフェザー級のA級選手、吉住壽祐選手。お前は、プロだろうっつうの。ヒルマ先生。(~~)



米本土の大学から声が掛かり、ハワイを後にしていたブルーノ(写真中央)。そんな彼の最新情報をイトウ先生からお聞きした。

「ブルーノ、正選手がケガとか病気したらオリンピック出るのよ」

「エッ〜」

と言う事は、全米オリンピック選考会Lフライ級第2位の、補欠NO.1だという事。このままでは、北京五輪出場はならないが、これは凄い。あの元世界ヘビー級王者ジョー・フレージャーも、補欠から東京オリンピックに出場し金メダルを獲得している。

出番が来たなら楽しみです。(~~)

ブログランキング
★BOXING MASTERのバーゲン会場!  ★カカアコジム・ハワイ合宿参加者感想

そんなブルーノだが、プロ転向の意思がある。出来れば日本で。小さな時からブルーノを育てたYOSHIDAさんも、日本でのプロ転向に依存はない。

「日本で誰かスポンサー出たらいいね」

イトウ先生からの伝言である。ハワイ、日本のボクシング交流活性化の為、なんとかならないものであろうか。プロボクシングマーケットは未だ眠ったままのハワイ。何とか起こしたい。【お問い合わせはこちらから】

あの時、スパーした坂田選手が世界チャンピオン。ブルーノも期待通りに成長している。また、スパーリング見たいものです。(~~)

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→未設定 【TOP】


ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ


6階級制覇王者オスカー・デラ・ホーヤ。先のフォーブス戦は、20対1の掛け率にもかかわらず3万人もの大観衆が彼を温かく迎えた。もう貯金は300億円だとか。(~~)

五輪金メダリストからプロ転向。デビュー戦から千万円単位のファイトマネーを稼ぎ、今やプロモーターも務めるゴールデンボーイ。35才の彼はあと2試合。今年一杯での引退を示唆している。

今後、日本に、いや世界中で、彼に匹敵するようなスーパースターは出るのだろうか。



1968年(昭和43年)、日本人ボクサーとして初めて海外で世界王者になった西城正三選手。無名から一躍世界王者へ。シンデレラボーイと呼ばれたのは、そのストーリーもさることながら、ボクサーにない甘いマスクが原因なのも間違いない。

世界フェザー級王座に約3年間君臨した西城選手が稼いだファイトマネーは、2億とも3億とも言われている。ジャイアンツのスーパースター長嶋茂雄選手の年俸が4000万円の時代である。

選手年俸。今や、野球も、サッカーも凄いですねェ。(~~)



只今発売中のボクシングマガジン5月号、最終ページに出ているのがこの写真。当時、人気絶頂の西城選手が出したレコードジャケットである。今でもP-VINEレコードで手に入るらしい。

B面も、”甘えに行くぜ”と様になっている。ちなみに渡嘉敷勝男選手が出したレコードは、A面”男泣き乾杯”。これは、いい。B面は、”走れメロス”。トカちゃんらしいですね。(~~)

下は、そのレコーディングの模様。さすがに勝手が違い、金平会長も心配顔だったとか。(~~)



レコードの売り上げは全て身体障害者基金に寄付。一体、どれくらい売れたんでしょうかねェ。(~~)

「日本人で最初に海外で世界チャンピオンになれたことは誇りだなァ」

「でも、横綱の方が良かったなァ」(~~)

そう言っては、いつも笑わせる西城先輩である。



ブログランキング
★BOXING MASTERのバーゲン会場!  ★カカアコジム・ハワイ合宿参加者感想

先代会長への恩を忘れず。今も、イトウ先生を敬う西城氏。スポーツマンとして、ジェントルマンの心は変わっていない。

ゴールデンボーイも、きっとそうなんでしょうね。ファンあってのプロボクシング。ボクサーは、常にジェントルマンであれ。

名トレーナー、エディ・タウンゼント氏の信条として、次の言葉が紹介されていました。

「人というものは、一番上になっても、また一番下になっても、それから、お金があっても無くても、変わってはいけないものョ」

ゴールデンボーイは9月、メイウェザーとのリマッチに挑み。シンデレラボーイは、良き後援者に恵まれ、王者作りに燃えている。一人で戦うばかりではないボクシング。だから、いいんですね。(~~)

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→未設定 【TOP】


ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ


米・カリフォルニア州カーソンで行われた、オスカー・デラ・ホーヤvsスチーブ・フォーブスの150ポンド契約12回戦は、デラ・ホーヤが判定勝ち。

スコアは、120−108、119−109(2者)の3−0。

これまで、33勝(9KO)5敗の戦歴を誇る元IBF世界Sフェザー級王者フォーブスは、KO負け無しのスピード&技巧派。7年ぶりに150ポンド(約68キロ)まで体を絞り込んだ6階級制覇のデラ・ホーヤは、その戦い振りが注目された。

試合全般を通じデラ・ホーヤの左ジャブが試合を支配した。何度かKOを狙い攻勢に出たデラ・ホーヤだったが、フォーブスもその都度反撃。体は一回り小さいが、最後まで踏ん張った。

ブログランキング
★BOXING MASTERのバーゲン会場!  ★カカアコジム・ハワイ合宿参加者感想

35才のデラ・ホーヤは、9月20日に予定されるフロイド・メイウェザーとのリマッチへ弾みをつけた形だが、メイウェザーに勝つにはまだまだ課題も多い。

それにしても貯金300億円とは、凄いですねデラ・ホーヤ。(~~)

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→未設定 【TOP】


ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ


半世紀を越えて・トレーナー一筋

| コメント(0)
世界フライ級王者ダド・マリノのトレーナーとして、マネジャーのサム・イチノセ氏と共に日本にやって来たスタンレー・イトウ先生。写真は特急つばめ号の展望室に立つ3人。



写真には、FOR OSAKAとある。

昭和27年5月19日(1952年)、白井義男選手はマリノを降し、日本人選手初の世界王者となった。



写真は、埼玉県さいたま市の鉄道博物館 に展示されている、懐かしの展望車富士号をバックにした我が家の次男、三男。思わず展望車デッキに立つ3人を思い出して撮影した。

半世紀以上の時を超え、イトウ先生は未だご健在である。



ダド・マリノが持っていた世界フライ級タイトルを継承した坂田健史選手のトレーニングを鋭い視線で見つめるイトウ先生。

大竹マネジャーも尊敬してやまない、伝説のトレーナー。

その鋭いボクシング・アイは今も変わらない。



ブログランキング
★BOXING MASTERのバーゲン会場!  ★カカアコジム・ハワイ合宿参加者感想

歴史の生き証人スタンレー・イトウ。

昨年も、教え子の元日本バンタム級チャンピオン内山真太郎(船橋)選手が、ハワイへ訪ねて来てくれたそうである。

「オッー、一番真面目ね。あんなのいないよ」

ハワイへ行ったら、カカアコジム 。ぜひ足を伸ばしてみて下さい。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→未設定 【TOP】


ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ



1999年11月7日。デビュー8年。待ちに待った念願の日本タイトルマッチのリングに立った挑戦者・秋田勝弘(協栄)選手は33才。初めて後楽園ホールに北海道から母親と姉を呼び寄せた。故郷を出たのは、もう17年も前の事になる。

挑む王者は日本フライ級王者セレス小林(国際)選手。2度の防衛戦をKOでかたずけ、世界ランクにも顔を見せていたチャンピオンには、世界の声も。ワールド誌の予想は6.5vs3.5で小林選手。秋田は嫌な相手だが、防衛は固そうだとなっている。

前日には、この年デビューした後輩・坂田健史選手が東日本フライ級新人王を獲得している。準備万端、気力充実でリング・インの挑戦者。



スピードがないだけにスロースタートの挑戦者。初回、チャンピオンのパンチが面白いように当たる。それでも遮二無二に前進する。気後れは全くない。前半は王者がポイントをリード。しかし、試合に慣れてきた4回、挑戦者は左フックを痛打。この試合初めてポイントを上げた。

6回、チャンピオンの強烈な左ボディが突き刺さる。

「ゲロが出て来ましたよ」

「アッ、今ゲロ上がってきたのを飲み込んだ所です」

後日ビデオを見ながら秋田選手が説明してくれた。(~~)

頭がパニックになったというほどの強烈なブローだったが、ゲロ飲み込んで我慢。それどころかこの回はジャッジ2者が挑戦者のラウンドとしている。



7回はチャンピオンが押さえた。8回、9回も一進一退。チャンピオンにも余裕はなくなった。場内割れんばかりの大歓声の中、いよいよ最終ラウンドを迎えた。大竹マネジャーが最後の指示を伝える。

「秋田、右アッパー天井まで打って来い!」

「いいか、天井まで打つつもりで右アッパー強く打て!」

この試合、距離がつまり、せ〜ののタイミングで両者一緒に放つ左と右は、挑戦者の右パンチが先に当たっていた。これまでのラウンド右アッパーは使っていない挑戦者。あのタイミングで、突き上げれば。秋田選手にはその勇気もあったはずであるが・・・。

「ゴング鳴ったら忘れちゃいました」(~~)

「お前、あの時右アッパー天井まで打てって言っただろ」

いまだに、言われ続ける事になろうとは。(~~)

最終回は挑戦者の気迫が上回り明白なポイントを上げた。両者がはっきりと奪ったラウンドは2回ずつ。微差の取り方が判定のカギを握る。リングサイドの畑中会長が真剣な表情で言う。

「勝ったんじゃないですか」

判定は2−1。熊崎さん、福地さんは97―95でチャンピオン。島川さん98−96で挑戦者。判定が降った瞬間リングにへタレこんだチャンピオン。三浦トレーナーも大きく胸を撫で下ろしていた。舐めたらイカン。(~~)

「気迫では負けてました」

チャンピオンは正直だ。一方の挑戦者も、「力は出し切ったと思う。自分のスタイルは貫き通せた」



ドクターチェックを受け医務室を出た挑戦者に声が掛かる。

「やめるなよ、秋田」

ジャッジを務めた熊崎さんと、島川さんである。その表情にはボクサーに対する尊敬の気持と、33才の挑戦者の心を慮る心情がにじみ出ていた。ありがたいことである。


ブログランキング
★BOXING MASTERのバーゲン会場!  ★カカアコジム・ハワイ合宿参加者感想

99年12月。読売新聞のコラムに秋田勝弘選手が取り上げられている。TVで見た無骨な挑戦者の戦いぶりに興味を覚えたライター氏が取材してくれたものであるが、最後にこう結ばれている。

夢を求める人は精神的に若くてタフだ。私より4歳も年長のボクサーが輝いて見えた。負けてはいられない。

敗れはしたが、見る者に感動を与えてくれた挑戦者。彼自身のキャリアで最高の試合をしたと思う。そして、2日後にはジムで練習していた。少しの後悔と、ちょっぴりの誇りを胸に。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→未設定 【TOP】


ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ


「松崎、いつでも貸しますよ」(~~)

「ありがとうございます。でも、タイプがちょっと違うんですよ」

冒頭の会話は、昨年エディ賞を受賞した大竹マネジャーと、1997年度のエディ賞を受賞されている角海老宝石ジム田中栄民先生の会話である。

5月19日WBA世界ライト級王座挑戦が決まっている小堀佑介選手を指導する田中先生。だいぶ昔の話だが、少しの間協栄ジムに顔を出されていた事もある。

「噛み合うらしいよ。田中先生、自信持ってるようだなァ」

WBA世界ライト級王者ホセ・アルファロ(ニカラグア)。デビュー4年の24才。20勝(18KO)3敗1NC。ガンガン打って来るタイプのようだ。

「パンチを怖がらない」

そんな小堀選手らしく、この世界タイトルマッチの公式ホームページは、”KAMIKAZE”。陣営の心意気が伝わってくるネーミングですね。チケットの購入もこちらから出来ます。

【小堀佑介・08年5月19日”ボクシングの日”WBA世界ライト級タイトルマッチ】

”ボクシングの日”5月19日。昭和27年(1952年)の同じ日、日本に初めて世界王者が誕生した。白井義男選手が、ハワイからやって来た王者ダド・マリノを破り世界フライ級王座を獲得したこのリングで、チャンピオンのトレーナーを務めていたのがスタンレー・イトウ先生である。



イトウ先生のアルバムには4万人の文字が見えるが、後楽園球場は4万5千人の大観衆で埋まった。

以来、日本リングとは切っても切れない関係のイトウ先生。東京オリンピックでは、日本チームの特別コーチも務めた。サム・イチノセ氏の下、エディ・タウンゼント氏とも古い関係です。

米倉健志(米倉ジム会長)選手も、イトウ先生の教え子の一人であります。



元コミッション国際部長でもあった鈴木正雄後援会長は、イトウ先生との関係も古い。角海老宝石ジム初の世界チャンピオン小林光二選手が誕生した際には、早速イトウ先生のもとを訪れている。

小堀選手がボクシングの日にチャンピオンになったら、ぜひ歴史の生き証人、イトウ先生を訪ねてハワイ・カカアコジムまで行ってくれたらいいなァ。カミカゼ王者・ハワイ奇襲、いや訪問ですね。(~~)



写真は、懐かしいレストラン”フラミンゴ”ですね。プライム・リブが美味しいこのお店は、たくさんの日本人選手の胃袋を満たしてくれた。最高は、牛若丸原田選手の、17枚だとか・・・。(~~)


ブログランキング
★BOXING MASTERのバーゲン会場!  ★カカアコジム・ハワイ合宿参加者感想



田中先生がエディ賞を受賞したのは、もう10年も前の事になる。

「まだ世界チャンピオン作っていないから、俺」

「いつもそう言うんだよ〜、田中先生。小堀君、獲らせて上げたいなァ」

「いい先生だよ〜」

1年前、本望選手のバレロ挑戦では、その選手操縦手腕を余すところなく見せてくれたと思う。惜しくも敗れはしたが、感動を呼ぶ挑戦者だった。

カミカゼ・ファイター小堀佑介。世界を賭けた大喧嘩。田中先生の悲願達成。ボクシングの日、勝利を期待します。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→未設定 【TOP】


ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ


このアーカイブについて

このページには、2008年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年4月です。

次のアーカイブは2008年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2010年11月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Powered by Movable Type 5.02