小学5年生・ハワイで優勝とオリンピック候補

| コメント(0)
プロ興業はさっぱり無いハワイ・ボクシング界であるが、アマ活動は盛ん。小学校3年生位からグローブを握る子供達はかなりいる。野球、サッカー等に対抗し、かなり健闘しています。

そんなハワイ州のボクシング大会へ、日本から小学5年生が参戦。なんと、優勝してしまい、今度は全米大会に出場するのだという。

ボクシングで米国ハワイ州チャンピオンとなり全米大会に出場する磯川利音君=名護市(琉球新報)

ハワイ州でアマ試合に出場するのはそう難しくない。カカアコジム 合宿組からも、4人の青年がハワイでアマ・デビューを果たしている。

【BOXING MASTERのハワイ情報】  【ご質問はこちらからどうぞ】

熱心な指導者が多いハワイ。子供達のテクニックはかなりのものである。06年6月、ハワイキャンプでカカアコジム を訪れた坂田健史選手は、高校生のハワイ王者と予定外のスパーリングをやる事に。

イトウ先生、YOSHIDAさんが真剣に見守る。ミラータイム中のMASAさんも、オフィスから鋭い視線だ。



「ハワイにこんないい選手いたの」

大竹マネジャーも驚いたその17才は、ブルーノ・エスカランテjr。サウスポーのLフライ級で、テクニック、スタミナとも申し分なし。ハートもしっかりしていそうな印象。

「アイツ、強いですよ」

1ラウンド終わったところでこう言ったのは、Sフェザー級のA級選手、吉住壽祐選手。お前は、プロだろうっつうの。ヒルマ先生。(~~)



米本土の大学から声が掛かり、ハワイを後にしていたブルーノ(写真中央)。そんな彼の最新情報をイトウ先生からお聞きした。

「ブルーノ、正選手がケガとか病気したらオリンピック出るのよ」

「エッ〜」

と言う事は、全米オリンピック選考会Lフライ級第2位の、補欠NO.1だという事。このままでは、北京五輪出場はならないが、これは凄い。あの元世界ヘビー級王者ジョー・フレージャーも、補欠から東京オリンピックに出場し金メダルを獲得している。

出番が来たなら楽しみです。(~~)

ブログランキング
★BOXING MASTERのバーゲン会場!  ★カカアコジム・ハワイ合宿参加者感想

そんなブルーノだが、プロ転向の意思がある。出来れば日本で。小さな時からブルーノを育てたYOSHIDAさんも、日本でのプロ転向に依存はない。

「日本で誰かスポンサー出たらいいね」

イトウ先生からの伝言である。ハワイ、日本のボクシング交流活性化の為、なんとかならないものであろうか。プロボクシングマーケットは未だ眠ったままのハワイ。何とか起こしたい。【お問い合わせはこちらから】

あの時、スパーした坂田選手が世界チャンピオン。ブルーノも期待通りに成長している。また、スパーリング見たいものです。(~~)

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→未設定 【TOP】


ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ


コメントする

このブログ記事について

このページは、BOXINGNAVIが2008年5月 6日 23:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ゴールデンボーイvsシンデレラボーイ・西城正三」です。

次のブログ記事は「新人王への道・渡嘉敷・岡橋・新井・・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2010年11月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Powered by Movable Type 5.02