2008年7月アーカイブ

午後3時、異例の試合開始4時間前に控え室に入ったWBA世界フライ級王者坂田健史(協栄)選手。これもスロースタート返上への一環だ。06年12月、パリでのバスケス戦でも長い時間を狭い部屋で過ごした。

ゆっくりと横になるチャンピオン。控え室には早くも緊張感が漂う。午後4時30分、ゆっくりとストレッチ開始。余分な会話はない。

5時30分、試合役員一同がやって来る。元東日本新人王にして、元世界フライ級チャンピオン大場政夫(帝拳)選手と合宿生活を共にした事もある浅尾和信レフェリーの気合の入った試合注意を聞く。

試合用グローブを受け取る。そして、バンテージ巻き開始。挑戦者陣営の立会いは、ヨネクラジム・林マネジャー。



私は入れ替わりに、挑戦者・久高寛之(仲里・ATSUMI)の控え室へ。

初めての世界挑戦。気合が入る陣営。控え室のドアは開け放たれている。通路を挟んだ向こう側、WBC王者内藤大助(宮田)選手の控え室は激励者が引きもきらない。にぎやかだ。

6時45分。グローブ装着。目一杯グローブを絞る挑戦者陣営。テープの巻き漏れを指摘。

「相手、右に体傾けるから、あわてないで良く見てね。わかるな坂田」

準備が整ったたチャンピオンは、軽いミット打ちでグローブを手になじませる。55分。ブルーのガウンをまとい、いざ出陣。

第1ラウンド。挑戦者の左アッパー、右ストレートは速い。しかし、この日の坂田選手は黙って様子を見てはいない。積極的に前に出る。2回、ラウンドを取り返して来た。上々の滑り出し。

しかし、3回アクシデントが見舞う。バッティングで右目上の古傷から出血。山口戦と同じ箇所だが、浅いが傷口は長い。血が目に入る。

「出ろ、坂田!」

前半戦での負傷判定が怖い。大竹マネジャーの指示を待つまでもなく、再開後猛進する坂田選手。4回もゴングと共に出るチャンピオン。この回で挑戦者の動きには完全に慣れた。

「もっと出てくるかと思った」挑戦者は出て来ない。

挑戦者は体を右に倒しディフェンスする。うまい選手がこれを使う。長身のSフェザー級ロングラン王者サムエル・セラノ(プエルトリコ)もこのスタイルでした。

「打って来るタイミングはわかりました」

出血している分、見映えは良くない。6、7、8回と挑戦者はフットワークを駆使し動くが、手数は少ない。傷でのストップを恐れていた大竹マネジャーも、9回には勝利を確信。

「やっぱり挑戦者は出て来ないと・・・」

苦しそうな表情を浮かべながらも、必死の形相で踏ん張った挑戦者だったが、勝利には至らず。大差の判定で王者がV4に成功した。

「疲れてないよな」(~~)

「ハイ!」(~~)

シャワーを浴びていたら、頭から血が流れてくる。良く見たら右前頭部にも傷があった。これは、ホッチキスで止めた。

「ホッチキスって?痛いんですか?」

「チクッとするだけだよ」

「それなら良かった」(~~)

「な〜に、パリ考えたら痛いのなんて関係ないだろ」(~~)

パリでは麻酔無しで縫合を受けた。先に縫合を受けたバスケスは、大きな悲鳴をあげまくった。

「痛そ〜だな〜。だけど、声出すわけにはいかないよな」

うめき声一つ上げなかった坂田選手。アゴ割られても攻め抜いた男が、頭にホッチキスと聞いてビビッた。その心は、やっぱり普通なんですねェ。(~~)

「一気にカッコいい勝ち方は見せられないかも知れませんが、それが僕のスタイルだと思っています」

「毎日、毎日。ほんとにちょっとの積み重ねでここまで来ましたから」



ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


亀田興毅選手がリング上で内藤選手に対戦を迫ったらしいと聞いたのは、試合後時間が経っての事だった。WBA1位にある亀田興毅選手。次は指名戦となる坂田選手。今後のビジネスの行方を注目する他ありません。

たくさんの応援、温かい励ましのお言葉。また、厳しいご意見。ありがとうございました。謙虚に受け止め、V5に向け今後も精進してまいります。今後も、ご声援の程、よろしくお願い申し上げます。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中! 【お問い合わせ】

   

カカアコジム。佐藤 修 (協栄)選手にアドバイスを贈る元世界王者・鬼塚勝也氏。

V4成功!坂田健史

| コメント(0)
080730_2045~0001.jpg
WBA世界フライ級タイトルマッチは、チャンピオン坂田選手が判定勝ちで4度目の防衛に成功。

危なげないファイトだったと思います。

昨日の計量は、50.8キロのリミット一杯でパスのWBA世界フライ級王者坂田健史(協栄)選手。体温は37.4度と高めだったが、これは代謝が良い為で心配なし。

坂田、調整に満足 WBAフライ級30日に防衛戦(中国新聞)

計量後は、いつもの肉の万世で食事。大好物の万世のハンバーグに、牛肉のたたき、佐藤 修 選手が好きだったビーフシチュー等を平らげたチャンプ。

「美味しいいです」(~~)

今回はブルーとピンクの組み合わせのコスチュームでリングに上がります。大変、爽やかな感じです。

久高が“番狂わせ”宣言!前半が勝負だ(デイリースポーツ)

挑戦者は前半勝負を公言。

【フライ級王者内藤大助・坂田健史・データで勝手な予想!】

3回までが勝負の一つの目安になりそうです。最近は1ラウンドから忙しいボクシングをするようになった坂田選手。立ち上がり久高選手のスピードには要注意ですが、忙しい展開は望む所。

「4回過ぎたらオートマチックになっちゃうから」(~~)

計量後の散歩を終えた最後、大竹マネジャーが一言。

「心を鬼にして戦え。まだ渡したくないだろ、ベルト」

「ハイ!」


「よ〜し、明日は頑張ろう!」

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


生き様を戦いで表現する坂田健史選手。精一杯のファイトをする所存です。

ご声援、よろしくい願い申し上げます。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中!

★伝説のトレーナー  【お問い合わせ】  【究極の節約術!2100円で海外旅行する方法!】


世界フライ級W戦計量

| コメント(0)
080729_1457~0001.jpg

明日の試合を前に午後3時から行われた計量は、WBCが王者内藤選手50.8キロ、挑戦者清水選手50.7キロ。WBA、王者坂田選手50.8キロ。挑戦者久高選手50.8キロ。


4選手共に順調な仕上がり具合。明日は、好試合が期待出来そうです。


【フライ級王者内藤大助・坂田健史・データで勝手な予想!】


ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ

いよいよ今日は計量の世界フライ級ダブル・タイトルマッチ。王者有利な予想が多いのは当たり前ではあるが、ボクシングは、その日、その時、その瞬間で、勝負がどう転ぶかはわからない。

世界タイトルマッチという場は、そう簡単に与えられるものではなく、また今度は、そうはない。

WBC王者内藤大助(宮田)選手。21日の公開スパーでは、おふざけながらもスピード十分。パンチの切れもあり、好調ぶりを伺わせた。対する清水智信(金子)選手はアマ出身らしい正統派。

この試合は、変則クイックのチャンピオンに対する清水選手の右ストレート、右アッパーがカギを握る。勇気を持って、落ち着いて見切る事が出来るのか。

日本人選手には負けていない内藤選手。唯一引き分けたのはWBA王者の坂田健史(協栄)選手。もう7年も前になる。その後、02年2月の中広大悟(広島三栄)選手を迎えての日本タイトル防衛戦は、2−1の大苦戦。一人のジャッジは4ポイント中広選手に与えている。

試合終了後の内藤選手は不本意な表情。中広選手は勝利を確信していた。しかし、これはポンサクレックへ2度目のチャレンジ失敗からの再起戦だったと言う事で、割り引かなければならない。

内藤選手、それほどボディを打つという印象はないので、ボディ攻撃もカギでしょう。内藤選手のパワー、体力、経験vs清水選手のインコース・カウンター。

挑戦者が一瞬の判断を迷い、後手になると王者のペースになるのは間違いない。試合はチャンピオンが作る事になるが、序盤から激しいペース争いが繰り広げられそうです。

序盤からの激しいペース争いは、WBAの坂田vs久高戦も同じ。挑戦者は序盤でのダメージングブローからの勝利を意識しているようである。右カウンターには定評のある挑戦者はうまい選手だ。

挑戦権を得たフセインとの試合は、Sフライ級リミットでの戦い。久高選手が圧勝したが、当時IBF王座挑戦が内定していたフセインからは、余裕しか感じられずに試合は終わっている。

最近2試合、序盤戦早いラウンドに右カウンターでダウンを喫している坂田選手。ハッキリいって、大竹マネジャーがあれしかないと、注意していたパンチを貰ってしまった。世界王者は研究されている。

デンカオセーンの時は亀田大毅選手の反則問題の渦に巻き込まれ、「協栄の看板を守るのは僕です」と、違った意味のプレッシャーとも戦った坂田選手。山口選手は、得意の右クロスに磨きをかけたのは勿論だが、坂田選手との相当数のスパーで体が覚えていたタイミングもあったろう。それにしても、見事な右クロスであった。

「山口倒れたのかと思ったら、坂田でビックリしたよ」(~~)

久高選手、デビュー2連敗を克服し全日本新人王獲得。その勢いで清水選手とも戦っているが、これは敗れる。そして、その後も3連敗を喫するも這い上がって挑戦権を獲得した。こういう選手、好きです。自分的には。

06年はSフライ級での戦いが目立った久高選手。精神的な問題、試合地の不利もあるが、07年フライ級リミットで3連敗も事実である。

「ジャブを打たせて右カウンター狙い」と公言されると、逆目も考える。久高選手、左フックもいい。右に注意を引き付けておいて、実はこっちなんではとか思ったりします。(~~)

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


かつて、左フックが得意のWBC世界Sフェザー級王者柴田国明(ヨネクラ)選手に挑んだ挑戦者アルフレッド・エスカレラ(プエルトリコ)は、柴田選手が左フックを打った後ガードが下がる欠点をテープで見つけ、そこに右ストレートを狙い打つ戦法を選択。これが見事にはまり、全く不利の予想を裏切って世界タイトルを獲得した。

【エスカレラ関連記事・あきべぇ・2連敗・白石・川瀬 ・脱出】

負け数は参考になりません。

11敗して世界王者となったガッツ石松(ヨネクラ)選手は幻の右の強打で有名だが、実は左ジャブ、フックが良かった。左の名手、元王者ケン・ブキャナン(英)との左パンチ応酬にも負けてはいなかった。

右カウンター一本やりではなく、左で何かやってきそうだと思う挑戦者。王者の方から打って来てくれるんだからカウンター勝負。これはセオリーですが、判断を誤ると全てのリズムは崩れる。挑戦者も、十分承知の瞬間勝負ですね。

一撃を加えた後も、出て来るところを、冷静に二重、三重のカウンター攻撃でダメージを与える。そんなシナリオが浮かんで来ます。

ダブル・タイトルマッチ。どちらの試合もチャンピオンが試合を作り、挑戦者が迎え打つ形が予想されるだけに、チャンピオンが欲をかくと痛い目に逢う事も予想されます。好試合が期待でそうです。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中!

★伝説のトレーナー  【お問い合わせ】  【究極の節約術!2100円で海外旅行する方法!】


30日、国立代々木第1体育館で開催される世界フライ級ダブル・タイトルマッチ。予想は、内藤、坂田の両王者有利と出ている様だが、挑戦者も挑む王者が日本人とあれば、未知の外国人王者に対する時よりも精神的には楽なはず。

26日、海外では有利と目されていたコット、バナル、セグラの3選手が揃って敗れる波乱があった。

【コット・バナル・セグラ・WBA世界戦線異常あり!】
【TBS・世界フライ級ダブル・タイトルマッチ7月30日】

土曜日の昼下がり。青木ジム有吉マネジャーが、「タイよりも暑いですよ」と言った2階道場で、懸命の調整を行うWBA王者坂田健史選手。順調に仕上がっています。今まで観て来た中では一番でしょう。

”オロナミンC”。しっかり飲んでます。(~~)

「後は当日に合わせるだけだな」

大竹マネジャーも満足の出来。しっかり食べながら、最後のウェート調整ですが、これもいつも通り。

「パリを経験したのが良かったですね」(~~)

06年1月初の海外遠征、寒いパリで最後の1週間を調整しましたが、この時の経験が大いに役立っていると思います。ロードワークは初日のみ。

「寒いから風邪でも引いたら損だ」

日本よりも寒いパリ。約束を反故にされ、ジムでの練習を断った事がかえって良かった。ホテルの小さなトレーニングルームを利用し、短い時間で汗をたっぷり流し、散歩がてらの食事も1日2回、かなりの量を取る事が出来た。結果、「最高のコンディション」に。



11人の世界王者を輩出した協栄ジムでは、6人の選手が5度以上の世界タイトル防衛に成功している。

具志堅用高選手の13回を筆頭に、勇利アルバチャコフ選手9回、オルズベック・ナザロフ6回(協栄時5回)、西城正三選手、渡嘉敷勝男選手、鬼塚勝也選手らの5回防衛。

4度目の防衛戦を迎えるチャンピオン。そろそろ心の隙も入る頃だが、坂田選手にそれは感じられない。自信が大きな過信となるのが、ボクシングだ。

「トカちゃんも結構、自信持っちゃいましたからねェ」(~~)

その渡嘉敷勝男選手。会長として山口選手を世界挑戦した後のコメントですが。

「坂田は、俺なんかより凄いよ。まだ暫く負けないよ」



ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


「浮ついた所が全然ないね坂田は」

先日公開スパーが行われた後楽園ホール。リングサイドクラブの方が、スパーを見ながら淡々と語っていました。

「コイツはアゴ割られたって、攻めるのやめないんだから」

「我慢だって出来ないのに、攻めちゃうんだから。こんなヤツは世界にだっていないよ」

明日は計量。好試合を期待して下さい。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中!

★伝説のトレーナー  【お問い合わせ】  【究極の節約術!2100円で海外旅行する方法!】


WBA世界Sフライ級暫定王座決定戦。4位A・J・バナル(比)vs7位ラファエル・コンセプシオン(パナマ)は、比国セブで行われたが、予想を裏切って地元のバナルが10回KO負け。

コンセプシオンが暫定王座に就いた。新暫定王者は、26才のサウスポー。11勝(7KO)2敗1分。9月15日、名城vs河野の正規王座決定戦の勝者との王座統一戦が待たれる。

そして、WBA世界ウェルター級タイトルマッチ。王者ミゲル・アンヘル・コット(プエルトリコ)に、IBF王座を放棄したアントニオ・マルガリート(メキシコ)が挑戦。

ラスベガスで行われた注目の一戦は、マルガリートがコットを11回TKOで降し新王者となった。コットは33戦目にして初黒星。

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


同じプログラムで行われたWBA世界Lフライ級暫定王座決定戦。1位ジョバンニ・セグラ(メキシコ)vs2位セサール・カンチラ(コロンビア)戦は、これも予想を裏切って1位セグラが敗れた。

12回を戦い終えたスコアは、112-115、110-117、110-117 の大差でカンチラ。セグラは連勝を19(1分)でストップされた。

新王者は、27勝(21KO)1敗の26才。自国以外で戦ったのは初めて。正規王者ブライム・アスルム(仏)との王座統一戦へ駒を進めた。

何とも言い様がないが、3試合全てが予想を裏切る結果となったのには、ビックリです。


インドネシアで12位ジャクソン・アシク(豪)と防衛戦を行う予定だった、WBA世界フェザー級王者クリス・ジョン(インドネシア)の試合はまたもや流れた。1月以降、試合から遠ざかっている王者。ここも暫定王者、出来てしまうんでしょうか。


毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中!

★伝説のトレーナー  【お問い合わせ】  【究極の節約術!2100円で海外旅行する方法!】



新ランク入りが目立った、7月度日本ランキング。ミニマム級、ミドル級以外は12位まで埋まっている。

【08年7月度日本ランキング】(pdf)

7月5日、フェザー級9位 李 冽理(横浜光)選手に判定で敗れた、11位加治木了太(協栄)選手はランク落ち。21日、WBA世界バンタム級3位サーシャ・バクティン(協栄)選手に挑み8回TKO負けした梶原友揮(平石)選手も名前が消えた。

上位ランカーへの挑戦。ランカー同士の勝敗は考慮されるべきだと思う。

【日本ランキング・7連敗でも3位・対戦者の質を考える】

加治木選手と入れ替わりにランキング入りしたのが、笛木 亮 (ジャパンスポーツ)選手。11勝(9KO)1敗1分。正直、期待していなかったランキング入り。でも、やっぱりうれしい。(~~)


ハワイ合宿でイトウ先生の指導を受けた笛木選手。

「加治木のお陰だな」(~~)

「そうですねェ。なんか悪くて」

協栄ジムにスパーリングにやって来た笛木選手。加治木選手とはデビュー戦で戦い2回TKO勝ち。06年度東日本新人王決勝では、6回TKOで雪辱された。二人は仲が良い。

「僕も頑張りますから、また僕とやって下さい」

「でも、ウェルターじゃ出来ないよ」(~~)

58キロの契約ウェートで李選手と戦った加治木選手。次の対戦相手は、前回までウェルター級12位にランクされていた十二村嘉久(赤城)選手。

「減量気にしないでやった方がいいだろう」(~~)

萩原トレーナーも異存なく、加治木選手も了解。ちょうどマッチメークの相談があった十二村選手との対戦話をまとめた大竹マネジャー。加治木選手、パンチはある。ミット内等、実に良いパンチを打つ。このパンチ力を活かす為にやってみようというのである。

「いいねェ。丸くなって来た」(~~)

1980年6月。日本Sフェザー級8位大竹重幸(協栄)選手は、ウェルター級9位中尾和美(中日)選手と対戦している。ウェートは大竹選手61、5キロ。中尾選手61.4キロ。

減量無しでウェルター級で戦っていた中尾選手。一度ウェートを絞ってどれだけやれるか試したかったようだ。さすがに、いい体してました。

「パンチあったよ〜」(~~)



生まれて初めてノックダウンを経験した大竹選手は、逆転の5回KO勝ち。右一発のテン・カウント。カウントするのは島川レフェリーですね。

奇しくもこの日のメイン、シーザー佐々木(国際)vs鈴木直人(角海老宝石)戦も、両者合わせて9度のダウンを記録する乱打戦。佐々木選手が6回逆転のKO勝ちを収めている。今はこんなのないですね。ちなみにレフェリーは羽後さんでした。


ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


この日は、シャイアン山本(国際)選手こと、山本幸治選手も4回戦で勝利。現在、WBC世界フライ級王者内藤大助(宮田)選手をコーチする野木丈司(ミカド)選手も勝っています。

ともかく自身の経験とは逆パターンですが、この発想、なかなか面白いです。(~~)

「また戻って来ますから、その時はお願いします」

「いいから、楽になっちゃえよ〜」(~~)

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中!

★伝説のトレーナー  【お問い合わせ】  【究極の節約術!2100円で海外旅行する方法!】



昨日、予備検診が行われた世界フライ級ダブルタイトルマッチ。チャンピオン、挑戦者共に好調で好試合が期待されます。WBA世界フライ級チャンピオン坂田健史(協栄)選手も、自信の仕上がり。

坂田に王者の風格「非常にいい状態です」(デイリースポーツ)

大竹マネジャーは、「坂田の勝利を確信しています」と全幅の信頼を寄せる。

「明日、計量でもいいよ」(~~)

「だから、いつ、どんな時でもスタミナ衰えない訳ですよね」

「そうだなァ。偉いよ坂田っていう男は」

「Lフライでもやれちゃうけどなァ。まァ、それはやらせないけど」(~~)

11人の世界王者を輩出した協栄ジム。選手と指導者は、尊敬と信頼の関係で結ばれている。



45年前、デビュー4年にして世界フライ級王座獲得。タイで前王者ポーン・キングピッチとのリターン・マッチに望んだ海老原博幸選手。先代会長とは兄弟のような関係だった。

金平ジム船出の頃は、会長、山神トレーナーが交代でスパー相手を務めた事もあったようだ。海老原選手に憧れ、全国から多くの若者が協栄ジムに集った。協栄ジムの基礎は、一人の世界王者を輩出した事で固まった。



元祖”沖縄の星”フリッパー&康恒の上原兄弟。上原兄弟の線で、”カンムリワシ”具志堅用高選手は協栄ジム入り。先代会長が目に留めたのは、大きな選手相手に懐に飛び込んで行く、その勇気だった。

デビュー当時は体格面で押され、苦労した具志堅選手はLフライ級創設で一気に上昇気流に乗る。その影にあったは、渡辺トレーナーとの基礎練習の繰り返しの日々である。



福田先生とのマン・ツーマン。素人から3年で世界チャンピオンになった渡嘉敷勝男選手。下駄をカラン・コロン、ダブダブ白衣の練習生から引退まで。その一部始終をB面から観て来れた事は、大きな財産になっている。

フライ級王者勇利・アルバチャコフ、ライト級王者オルズベック・ナザロフの海外試合でもセコンドを務めた大竹マネジャー。

「先代会長もエコノミーで一緒に南アフリカまで行ったよ。あんなに偉い人がと思ったよ」

「だから選手もやる気になるんだよなァ」(~~)

元世界フェザー級王者西城正三選手に憧れ、中学生にして協栄ジム入りした大竹マネジャーは、これらを目の当たりに観察し、勉強し、吸収しながら今日に至る。目に見えない、心の大事な部分を知っているのは、大きな武器である。

チャンピオン坂田選手が寄せる尊敬の念も揺るぎ無いのが理解出来る。



バスケスを破り、王座統一、初防衛を果たし、得意満面の坂田選手。

「イヤ〜、負けてたらシャレになりませんでしたよ〜。良かった」(~~)

1週間後に挙式を控えていた王者は、試合後界口一番、正直にその心境を口にした。

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


世界戦ともなればトレーナーのプレッシャー、ストレスも半端ではない。トレーナーがここで目に見えない敵と上手に戦えないと、それは勝敗に大きく響く事になる。

「俺だって戦ってるんだから。ユーは気楽でいいねェ」(~~)

大竹マネジャー。今日も絶好調のようであります。心配なし。(~~)

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中!

★伝説のトレーナー  【お問い合わせ】  【究極の節約術!2100円で海外旅行する方法!】


23日後楽園ホールは、渡嘉敷ジム主催の沖縄祭・チバリヨマッチ1。セミで特別出場は、WBA世界フライ級9位山口真吾(渡嘉敷)選手。

「ランキング落とさない為に、やるなら早く試合させたほうがいいよ」

「オッ、そうか〜、そうだな」(~~)

3月30日、坂田vs山口戦試合翌日、渡嘉敷会長にアドバイス(下写真)。



「偉いよ、トカちゃんは」

「先輩、いつからそんなに立派な事言うようになったんですかァ」(~~)

大竹マネジャーも、思わず苦笑い。(~~)

タイ選手は、ガードを固め専守防衛かと思いきや、いきなり大きなパンチを振り回す。フライ級リミットでリング登場の山口選手は、初回から崩しにかかるが、チャーンサックのガードは固い。決して力で崩すタイプではない山口選手にとっては、やりにくい。

2、3回とボディ攻撃から丁寧に攻める。迎えた4回、この回で決めるぞの意気込みが伝わって来た山口選手。ガードの上からでも容赦なくパンチを浴びせる。タイ選手のガードが開く。一気の連打でレフェリーストップを呼び込んだ。

「山口、良かったなァ。もう一回チャンス上げないとな」

山口選手は3度目の世界挑戦へ向け、気合の入った試合を見せた。もう一度世界挑戦のチャンスを作ると約束している渡嘉敷会長。次戦は、世界上位クラスとの対戦を模索している。

27年前、ノーマークから一気に世界3位を撃破し、世界挑戦権を獲得した渡嘉敷選手。2度目の10回戦だった。そんなマッチメークを狙っているようだ。



福田先生(F・Iジム会長)と、世界ランク入りの勝利を喜ぶ。素人から3年で世界の頂点を極めたのは、尊敬と信頼で結ばれた二人の強い絆だった。

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


世界戦前の控え室。その空気は何ともいえない重苦しさを醸し出す。孫弟子に当たる挑戦者山口選手を激励に訪れた福田会長。渡嘉敷会長の表情も緩む。

「勝てるぞ!」(聞こえちゃいました)(~~)

「アレッ、こっちは来なかったな。覚えとこ」(~~)

これは試合後の話であります。(~~)

いよいよ30日は、世界フライ級ダブル・タイトルマッチ。こちらも負けずに師弟の絆は強い、大竹&坂田コンビ。トカちゃんとの再戦実現の為にも負けられない。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中!

★伝説のトレーナー  【お問い合わせ】  【究極の節約術!2100円で海外旅行する方法!】


26日フィリピン・セブで行われるWBA世界Sフライ級4位A・J・バナル(比)vs7位ラファエル・コンセプシオン(パナマ)戦。昨日までは正規王座決定戦であったが、暫定王座決定戦に変更された模様。

クリスチャン・ミハレス(メキシコ)が、5月17日、スーパー王者に認定された後すぐに発表されていた、比国の俊英バナルの王座決定戦出場、大変根回しが良かった。

しかし、日本側の主張が通った形で、1位名城信男(六島)vs3位河野公平(ワタナベ)戦は、9月15日正規王座決定戦として行われる。

正規王座決定戦が暫定王座決定戦になってしまうのもおかしいが、そもそも4位と7位の正規王座決定戦を早い者勝ちで承認してしまうのもおかしな話。そして、その結末は暫定王座。

なんとも便利な制度である。

名城vs河野戦の勝者は、バナルvsコンセプシオン戦の勝者と王座統一戦となる。王者vs指名挑戦者。正規王者vs暫定王者。この二つの戦いは条件が大いに異なる。

1994年の世紀の一戦。WBC世界バンタム級タイトルマッチ。正規王者・薬師寺保栄(松田)vs暫定王者・辰吉丈一郎(大阪帝拳)戦。この試合、辰吉選手が暫定王座返上→リング復帰→暫定王者認定となり、王座統一戦となるに至った。

【薬師寺VS辰吉・3億4200万円興行!】



松田会長は、辰吉選手と戦う事はやぶさかではないが、辰吉選手の立場は暫定王者ではなく挑戦者でいいのではないかと主張。薬師寺選手は、休養も無く普通に防衛戦をこなしていた。


ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


WBA世界Sフライ級正規王座。

王座統一戦に向け、まだまだ色々とありそうですが、とにかく名城vs河野戦が正規王座決定戦となって良かった。好試合を期待します。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中!

★伝説のトレーナー  【お問い合わせ】  【究極の節約術!2100円で海外旅行する方法!】



最新WBAランキング。注目はフェザー級。王者クリス・ジョン(インドネシア)への挑戦がまとまりつつあるという 榎 洋之(角海老宝石)選手。前回発表ランクは1位が空位での2位、フェザー級最上位挑戦者であった。

新しいランキングでは4位に後退の榎選手。1位は空位のまま。2位と3位がSフェザー級からそのまま落ちて来た。

前回Sフェザー級2位ホセ・チェオ・ロハス(ベネズエラ)が2位。同3位のユーリオルキス・ガンボア(キューバ)が3位。栗生隆寛(帝拳)選手は5位となっている。

3月発表ランキングは、2位榎、3位ロハス、4位栗生、5位ガンボア。4月ランキングでSフェザー級へ移っていた二人。再びの舞い戻りは、日本勢の上。

ガンボアはWBC世界Sフェザー級インターチャンピオンで、世界同級3位にランクされている。ソトvsロレンソの暫定王座決定戦は、ノーコンテスト。その後、ソトのパッキアオ挑戦が決まったが、これは流れた模様。

パッキアオの後釜の座を巡るSフェザー級王座争いは混沌。ガンボアの1位昇格、タイトル挑戦も少し待ったの状態。そして、WBA世界Sフェザー級王者エドウィン・バレロ(ベネズエラ)のパッキアオ挑戦もなくなり、王座返上がハッキリしない。このクラスに留まるならば次は指名戦となる王者バレラ。

この両選手でタイトル戦をやりたいが為に見える、揃ってのクラス転向。ロハスの2位はどう考えてもおかしい。王者ジョン10度防衛後、スーパー王者昇格。ロハスvsガンボアで正規王座決定戦。榎選手はスーパー王者へ挑戦。

全ては私の予測でしかありませんが。

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


4位A・J・バナルvs7位R・コンセプシオンのSフライ級正規王座決定戦も26日行われてしまうようだ。正式発表された名城vs河野戦はどうなってしまうのか。WBAがどんな説明をし、今後どうするのか。大いに気になります。

Sフライ級スーパー王者クリスチャン・ミハレス(メキシコ)挑戦が決まったチャッチャイ・サーサクン(タイ)が9位に新ランク。

バンタム級三谷将之(高砂)選手が10位に再ランク。池原選手はランク外へ。その他は大きな変動なし。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中!

★伝説のトレーナー  【お問い合わせ】  【究極の節約術!2100円で海外旅行する方法!】


サーシャVS梶山・速報!

| コメント(0)

WBA世界バンタム級3位サーシャ・バクティン(協栄)に、日本Sバンタム級12位梶山友揮(平石)が挑んだ10回戦は、サーシャ選手が8回TKO勝ちで貫禄を見せた。ノックダウンは無し。テクニックの差は明らかだったが、梶山選手が良く頑張った。

セミの加藤壮次郎(協栄)VSルイス・オカモト(相模原ヨネクラ)戦は、加藤選手が8回大差の判定勝ちで、2年前の雪辱を果たした。


【疲れはピーク・坂田健史vsOPBF王者】   【瀬藤vs宮田・決定の裏側】


ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ

昨年度の全日本Sフライ級新人王古川高広(協栄)選手は、赤穂 亮 (横浜光)選手と9勝1分同士の無敗対決に挑んだ。試合は、赤穂選手が2度のダウンを奪った末、7回TKO勝ち。これで6度目のKO勝利。パワーの差が明暗をわけた形。 部分部分では悪くはなかった古川選手の出直しに期待したい。


毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中!

★伝説のトレーナー  【お問い合わせ】  【究極の節約術!2100円で海外旅行する方法!】


瀬藤vs宮田・決定の裏側

| コメント(0)
「瀬藤だって、もう変な相手と出来ないよ」

「宮田君だって、経験して来たもの活かしたいだろう」

目指すはチャンピオンの座。木村章司(花形)選手に、連勝を16でストップされた瀬藤幹人(協栄)選手。もう消化試合はいらない。

03年9月、名護明彦(全日本P)選手に3回痛烈なKO負けを喫した時には、金平会長から言われたものである。

「大事な選手を、一人壊されました」

「瀬藤ももう終わったかなァ」

瀬藤選手、浮上のきっかけにしようと名護選手は大竹マネジャーから指名されたものである。名護選手は、元世界王者ヨックタイに敗れての再起戦であった。

9ヶ月のブランク。瀬藤選手のダメージを心配した大竹マネジャーは試合を組もうとしなかった。そして迎えた再起戦は、新進気鋭の山中大輔(白井・具志堅)選手。僅差ながら3-0判定勝ち。サバイバルマッチに生き残った。

先の木村戦、敗れたにもにもかかわらず、ランキングは2位に踏み止まった瀬藤選手。気持ちを入れ替え、再起戦に備えている。

「田中先生も、ランキングに戻したいんだろうな」

今回の契約ウェートは56キロ。これは絶妙な所。

「これならいいだろ」(~~)

元フェザー級ランカーの宮田選手にとっては厳しい条件であるが、それだけやる気満々であるという事だし、田中先生が付いているのは怖い。

「向こうはやる気だよ」

「ヒルマさん、大丈夫ですか」(~~)

「大丈夫ですよ!」

鼻で返事するなって言うの。(~~)

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


瀬藤vs宮田戦は、9月15日のガッツファイティングを予定。他に、こんなカードが見たいというご希望があれば、大竹マネジャーにお伝えします。

「ボクシング界を良くしていかないと」

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中!

★伝説のトレーナー  【お問い合わせ】  【究極の節約術!2100円で海外旅行する方法!】



「今日くらいが、坂田も一番きついんじゃないの」(~~)

「相当、疲れてると思うよ」(~~)

面白げに大竹マネジャーが語る。これまでのスケジュールは全て計算通りで、仕上がりには満足そう。

うだるような暑さの2階道場で、昨日もOPBFフライ級王者大久保雅史(青木)選手と6回のスパー。しかし、その動きは疲れなど微塵も感じさせない。


写真、ありがとうございます。坂田健史Burning Fist

今後、疲れを取りながらの最終調整になりますが、仕上がった時が楽しみな感じです。V3山口戦の時よりも明らかに強くなっているチャンピオン。大きく成長したと言えます。

二日間、12ラウンドのスパーを見た大竹マネジャー。

「ああいう選手が化けるんだよな」

有吉マネジャーとのコンビでOPBF王座に駆け上がった大久保選手。巷の評判は著しくないようだが、この選手、良く練習しているし、性格も良さそう。私も同感で、スタミナがありタフなだけに、今後大きく変わる要素あり。初防衛戦が楽しみですね。

どんな時も一生懸命のチャンピオンは、疲れているスパーでも動きを止める事はない。自ら休みを取ろうとする事はしない。攻め入る。手を出し、ひたすら前に出る。ごまかすスパーはしない。

手抜きはすぐわかりますからねェ。白石君。(~~)


写真、ありがとうございます。坂田健史Burning Fist

疲れていてもこの笑顔。小池百合子先生も、坂田選手のファン。結婚披露パーティーでもご挨拶されています。骨折したアゴのレントゲン入りTシャツ着てますねェ。(~~)

21日(月・祝)後楽園ホール。昼12時からの興行で公開スパーを行う坂田選手。WBC王者内藤大助(宮田)選手も、同じく公開スパーを披露。メインはWBA世界バンタム級3位サーシャ・バクティン(協栄)vs日本Sバンタム級12位梶山友揮(平石)戦。

「どこでもいい。強い相手と戦いたい」

雄二ゴメス(石川)選手を破り、日本ランク入りした梶山選手は、心が強い選手。こちらも好試合が期待出来そうです。

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


今日も大久保選手とスパー予定のチャンピオン。

「これじゃタイですね」(~~)

有吉マネジャーが言うんだから間違いない。午後4時の2階道場は、タイ以上だろう。V4へ、厳しい練習は続く。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中!

★伝説のトレーナー  【お問い合わせ】  【究極の節約術!2100円で海外旅行する方法!】



「瀬藤vs宮田、いいカードだろ」(~~)

「エッ、決めたんですか」

「宮田君、頑張ってるからな。瀬藤もこの辺で負けちゃ、しょうがないだろう」

坂田選手の仕上がり具合を話していたら、そんな事よりも、という感じで自信満々大竹マネジャーが話を振って来た。

瀬藤幹人(協栄)vs宮田芳憲(角海老宝石)。

「このカードなら、ファンも喜ぶだろ」(~~)

角海老宝石ジム田中栄民先生を尊敬する大竹マネジャー。木村章司(花形)選手の前に連勝をストップされた瀬藤選手の再起戦を、どんな相手にすべきか考えて来た。

【赤コーナー実況!瀬藤・16連勝でストップ】

先の木村戦は、瀬藤選手に勝って貰いたい勝負カードだった。余りに淡白な敗戦に、大竹マネジャーも失望感は隠せなかった。瀬藤選手が再浮上、チャンピオンを目指すのなら、それなりの相手と戦わねばならない。

小堀選手を世界チャンピオンに育て上げた、エディ賞受賞の田中先生が指導している宮田選手。南アフリカ、パナマと世界ランカー相手の海外遠征で連敗中だが、そのキャリアは怖い。

そんな経験を積んだノーランカー宮田選手と、日本ランク2位瀬藤選手の対戦。


瀬藤vs名護。この敗戦が連勝への始まりだった。

宮田選手はチャンスを与えられる権利がある。海外試合で培った経験、自信を国内ランカー相手に試す機会は与えられるべきだ。木村選手の歴戦のキャリアに敗れた感のある瀬藤選手に取っては、その経験を活かすチャンスでもある。

両選手の歩み、力関係をとっても大変いいカードだと思います。選手を育て、ファンの皆様に喜んでもらえるカード。ボクシング人気復興には、ファンの皆様に喜んでもらえるカード作りは欠かせない。

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


ツ二ャカオvsサーシャ戦は、条件まとめたにもかかわらず幻に終わった。これは興行上の都合で仕方ない。サーシャvs本田戦も大竹マネジャーの仕掛け。サーシャvs名護、雄二ゴメス等。色々と考え、交渉しました。

数年前、名護明彦vs雄二ゴメスもありました。破格の条件で、”スーパー8ラウンド”。(~~)

瀬藤vs宮田。いいカードです。9月、もしくは10月のガッツファイティングで行われる予定です。

調整試合で、外国人、格下選手ばかりを相手にしていては選手は育たない。ボクシングは心が大事なスポーツ。怖い選手に挑戦し、心も磨かなければいけない。チャンピオンへの道は厳しい。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中!

★伝説のトレーナー  【お問い合わせ】  【究極の節約術!2100円で海外旅行する方法!】



WBA世界フライ級王者坂田健史(協栄)選手は、OPBFフライ級王者大久保雅史(青木)選手と6ラウンドのスパーリング。熱気充満の中、精力的に攻めた世界王者。OPBF王者も良く応戦した。

大久保選手とは初顔合わせ。名城選手との時もそうであったが、初めての相手に対し、前半受けに回る事はなくなって来た。”スロースターター”返上に、チャンピオンも自分を変えている。

大久保選手。良く鍛えられた、バランスの良い選手です。地味な印象ですが、スタミナがあるコツコツ努力型。スパー後半は、有吉マネジャーも気合が入る。坂田対策、あれこれと仕掛けさせます。

「有吉君は、頭いいからな。いいボクシング教えるよ」 【青木ジム】

しかし、坂田選手うまくなりました。インコースのショート連打から、狭いガードの間を突き上げる左右アッパー。かと思うと、デンカオセーンばりの右クロス。左ボディは速く、強烈。

大久保選手とは再びグローブを合わせる予定です。汗ビッショリの有吉マネジャー。

「今度は着替え持って来た方がいいですよ」(~~)

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


挑戦者久高寛之(仲里ATSUMI)選手も調子よさそうですね。名城信男(六島)選手と6回のスパー。アドバイスも受けた。

「6回まで全部、ポイント取りたいな」

久高、初の世界戦は前半勝負 30日、坂田に挑戦(スポーツニッポン大阪)

名城選手にも強烈なインパクトを与えた坂田選手との8ラウンド。後半になるにつれ、坂田選手の動きは良くなるばかり。これは、いつでも変わらない。



【激突!フライ級王者坂田<8R>元Sフライ級王者名城】

前半勝負。仕掛けて来るか挑戦者。元来力で攻め落とすタイプはないと思う久高選手は、攻めて打たせてカウンターからチャンスを掴む。打っていけば坂田選手も応戦するだけに、カウンター・タイミングはたくさんある。

敗戦を肥やしに経験を積んで来た久高選手のキャリアと、カウンターは油断出来ない。挑戦者が出てくれば、前半から忙しい試合になる。好試合を期待してください。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中!

★伝説のトレーナー  【お問い合わせ】  【究極の節約術!2100円で海外旅行する方法!】



9月15日、トリプル世界戦の一つとして発表されているWBA世界Sフライ級1位名城信男(六島)vs3位河野公平(ワタナベ)のWBA世界Sフライ級王座決定戦。

WBA王者アレクサンデル・ムニョス(ベネズエラ)を破った、WBC王者クリスチャン・ミハレス(メキシコ)を、WBAはスーパー王者に認定。これは、他団体との統一王者はスーパー王者として認定するというWBAのルールに基づくものである。

いち早く発表されたレギュラー王座決定戦は、4位A・J・バナル(比)vs7位ラファエル・コンセプシオン(パナマ)。26日セブで行われるこのカードは、名城vs河野戦が発表された後も、WBA世界Sフライ級王座決定戦としてスケジュールにある。(BOX REC調べ)

「どうなっちゃうの」

「正規王座と、暫定王座の決定戦とかなっちゃうんでしょうかねェ」

9月15日。王座決定戦としてスケジュールに入っていた名城vs河野戦は、WBAのスケジュールから、なぜだか消えた。(BOX REC調べ)

全くの推測ですが、バナル側は統一戦前からWBAと話を付けていた。そして、承認料をいち早く支払った。統一戦後すぐに発表されましたからね。セブのカード。

日本側は1位名城選手の決定戦出場は当然の権利と考え、2位ムニョスの動向を確認。その上で3位河野選手に出番が回って来た。

後10日で行われるバナルvsコンセプシオン戦。情報によると、このまま王座決定戦として挙行されるのは確実の情勢。決定戦の勝者は、初防衛戦で1位選手の挑戦を受けねばならないが。

9月15日、勝者vs名城。その勝者に河野選手が挑戦。こう円く収まるようにはならないんでしょうか。いずれにしても、発表会も済ませ、張り切っていた名城、河野両選手の心中は複雑だろう。今後の成り行きを見守る他、ありません。

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


統一王者クリスチャン・ミハレスは、8月30日メキシコでWBC6位チャッチャイ・サーサクン(タイ)と防衛戦を予定。勇利アルバチャコフ(協栄)からWBC世界フライ級王座を奪ったチャッチャイも38才。多くは期待出来まい。

WBAランキングに入っていないチャッチャイが挑戦者に選ばれた事で、WBA世界Sフライ級戦線は、WBAの動きが注目されます。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中!

★伝説のトレーナー  【お問い合わせ】  【究極の節約術!2100円で海外旅行する方法!】



WBA王者坂田・強くなる練習!

| コメント(0)
昨日、WBC世界フライ級挑戦者清水智信(金子)選手と再び手合わせした、WBA世界フライ級王者坂田健史(協栄)選手。この夏一番の暑さであったが、両選手は熱のこもったスパー(6回)を展開。

前回は疲労の極地にあったという清水選手。この日は、スピードもあり軽快な動きを披露。”正攻法で勝つ”スタイルを仕上げている。

【TBS・世界フライ級ダブル・タイトルマッチ7月30日】

坂田選手は、相変わらずというか、いつも通りのスタミナ、プレスで前進、自分のペースを作る。先週土曜日は、WBA世界Sフライ級1位名城信男(六島)選手と2度目のスパーリング。

この両選手に加え、ハワイキャンプ前まで協栄ジムに来てくれた日本ミニマム級王者黒木健孝(ヤマグチ土浦)選手とのスパーを通じ、チャンピオンは確実に成長したと感じます。3人とのスパーリングの、どのラウンドも安定した力を見せたと思います。



調子が良いとか、悪いとかはありますが、強い選手相手に、その時やるべきテーマを確実にこなす練習をさせる大竹マネジャー。写真は尊敬する”伝説のトレーナー”スタンレー・イトウ氏と。

元WBA世界Lフライ級王者具志堅用高(協栄)選手は、トレーナーが指示を出そうとするその瞬間には、既にその動作に移っていた。

「トレーナーって言うのは、理想を言うんだよ。凄いよ具志堅さんは」

ゆえに天才と言われた。そんな具志堅選手が、高校3年生で出場した岐阜インター杯から一緒だった大竹マネジャー。お付き合いは古い。プロ入り前から、引退までの一部始終を知っているのは大きな財産だ。

「沖縄から具志堅って言うのが来るからって、上原さんから言われてさァ」(~~)

プロ入り直後は苦労したカンムリワシ。だが、具志堅選手は努力する事にかけても天才だった。



技術はスパーリングの場で教える大竹スタイル。時には試合の場で、「○○を勉強して来い」と言う。坂田選手は、動きながら考え、それを実行する。勉強の機会。強い選手は絶好のパートナーとなる。

一生懸命な心が、戦いの瞬間でやるべき事を、体にしみ付かせた感がある坂田選手。ここに来て、ボクシングに一本芯が通って来た。ジムの選手、練習生から見ても、それが感じ取れるようだ。

「坂田さん、強くなりましたよねェ」

「バカお前、世界チャンピオンだぞ」(~~)

「良くなってるよ。何が良くなってるかわかるだろ」

「ハイ!」



誰でもやれる、つまらないけど大事な基本練習の繰り返しの成果である。練習が始まれば、30秒のインターバルで12ラウンド一気にやり通す。動きを止めて指示を聞く習慣はない。筋トレも一切なし。でも、いい体になって来ました。

「見ててわかるなら、やって見れば。お前にも出来るだろう。ジャブ、ワン・ツー」(~~)

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


今後は、OPBFフライ級王者大久保雅史(青木)選手とのスパーが予定されている世界王者。

「河野君ともやってくれって、渡辺会長から頼まれたんだけどさァ、もうこれ以上、スケジュール入れられないからなァ」(~~)

いよいよ最終調整を迎えるチャンピオン。

「今は次の試合に集中するだけ、勝ってこそ次がある」

苦労人王者は、まだまだベルトを渡せない。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中!

★伝説のトレーナー  【お問い合わせ】  【究極の節約術!2100円で海外旅行する方法!】


WBC世界バンタム級王者長谷川穂積(真正)選手が、右目上の”しこり”を除去し、希望する米国防衛戦に向け準備は万全。

長谷川が手術していた 右目上の“しこり”を除去(スポーツニッポン大阪)

しかし、メキシコの人気者ホルへ・アルセとの海外防衛戦は、米国開催を望むチャンピオン側と、メキシコ開催を希望するアルセ側とで難航中のようだ。

サウスポー苦手な感じのするアルセ。タイプ的にも長谷川選手と噛み合い、人気の点でも申し分ない挑戦者だと思っていたが、米国かメキシコか。ラスベガス開催にふさわしい好カードだと思うのだが。

【ラスベガス世界戦・長谷川穂積が背負う魂】



30年前、68戦のキャリアを持つ 龍 反町(野口)選手は、WBC世界ウェルター級王者カーロス・パロミノ(メキシコ)に、真っ向からKO勝負を挑むも、健闘むなしく7回マットに沈んだ。

「ラスベガスで戦った事を忘れず、生涯誇りに思って。貴方は立派に戦ったのだから」

無念の反町選手に、プロモーターは温かい言葉をかけた。生涯、誇りに思っていいラスベガスでの戦い。



1981年6月。米ヒューストン・アストロドームに3万5千人の大観衆を集めて行われた、トーマス・ハーンズ(米)vsパブロ・バエス(ドミニカ)、シュガー・レイ・レナード(米)vsアユブ・カルレ(ウガンダ)のWタイトルマッチ。



この同じプログラムで戦ったのが、WBA世界Sウェルター級1位三原 正 (三迫)選手。比国のラモン・ディオニシオ相手に5回KO勝ち。この日、WBA世界ウェルター級タイトルを保持したまま、Sウェルター級タイトルを獲得したレナードが返上予定のSウェルター級王座決定戦に出場する事を決めている。



試合は、9月レナードvsハーンズの世界ウェルター級王座統一戦の前座で行われる予定となっていた。シーザース・パレスで開催された世紀の一戦は、ファンの期待を裏切らない歴史に残る好ファイトであった。

三原選手の出場は、レナードのSウェルター級王座返上がハーンズ戦後までずれ込んだ為、この日行われなかった。2位ロッキー・フラット(米)側は、シーザース・パレス開催を計画し、三原陣営は東京開催を希望。しかし、結局11月ニューヨーク州ロチェスター。フラットの地元で開催された。三原選手のラスベガス登場は幻で終わった。

東洋フェザー級王者ロイヤル小林(国際)選手は、WBC世界同級5位。王者はサルバドール・サンチェス(メキシコ)。ウあのィルフレッド・ゴメス(プエルトリコ)の2階級制覇を阻止したばかりだ。12月、ラスベガスで小林選手のサンチェス挑戦が決定と報じられている。

10月18日、その前哨戦として韓国で 黄 正漢との東洋タイトル防衛戦が組まれた。32才になる小林選手は、選手生活の総決算としてラスベガスへ乗り込む。



「小林のやる気は以前と比べ物にならない」

高橋会長も認める小林選手の張り切りぶりだったが、この試合は流れる。急遽7位パット・オコーデル(英)との入札となり、挑戦者は変わってしまった。

失意の小林選手は、韓国でアッサリ1ラウンドKO負け。

「リターンマッチ出来るぞ」

「・・・」

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


小林選手の戦う気力は二度とよみがえらず、幻のラスベガスと共に、8年間のプロ生活に幕を引いた。無念!

ラスベガス世界戦。日本人選手30年の想いのたけを長谷川選手には期待したい。日本人選手初勝利。そして、日本人世界チャンピオンも海外で活躍する時代を作ってもらいたい。

「これからは海外で稼ぐ時代だ!」

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中!

★伝説のトレーナー  【お問い合わせ】  【究極の節約術!2100円で海外旅行する方法!】



WBC世界バンタム級王者長谷川穂積(真正)選手は、かねてから希望するラスベガス進出が確実視されている。様々な憶測はあるが、正式決定間が待たれます。

ラスベガス・リングで初めて世界タイトルマッチを戦った日本人選手は、元東洋ウェルター級王者 龍 反町(野口)選手。昭和53年(1978年)2月11日、WBC世界ウェルター級王者カーロス・パロミノ(メキシコ)に挑戦した。

30才の反町選手は3度目の世界挑戦。まさにラスト・チャンス。得意の右ストレートに全てを賭けたが、7回チャンピオンの強打に屈している。

ヒルトンホテル・パビリオンで行われる試合を前に、68戦のキャリアを持つ反町選手にして、顔面蒼白、まるで4回戦ボーイのようだったとある。

しかし、開始ゴングと共に”ジャックポット”狙いの、積極的勝負を仕掛けたのはさすがだった。反町選手は大いに善戦した。

これがきっかけになったかどうかはわかりませんが、81年2人の日本人選手がラスベガスのリングで世界戦に望む予定となっていた。

WBA世界Sウェルター級王座決定戦に出場の世界1位三原 正 (三迫)選手と、WBC世界フェザー級王座に挑戦する5位ロイヤル小林(国際)選手である。だが、残念ながら、この2試合のラスベガス挙行はなかった。


ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


三原選手は時期こそずれたが、米国で見事世界王座を射止めた。しかし、ロイヤル小林選手は・・・。

勝敗は別として、サンチェスへの挑戦が実現していたならば、と考える。アルゲリョ、ゴメス、ペドロサと対戦した小林選手。これほど歴史に名が残る選手と対戦した日本人ボクサーはいない。

幻のラスベガス。気落ちした小林選手は静かにリングを去る事になる。その想いは・・・。 − 続 く ー

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中!

★伝説のトレーナー  【お問い合わせ】  【究極の節約術!2100円で海外旅行する方法!】



12日、メキシコで試合を行う亀田興毅選手。この試合は全米に中継されるらしい。そして、8月にもメキシコでもう1試合をこなし、11月にはラスベガス進出の予定とある。

【興毅11月にもベガス進出!パッキャオになる(デイリースポーツ)】
【亀田復帰戦米で生中継、アピールチャンス(日刊スポーツ)】

フライ級転向以来、慎重なマッチメークが続く興毅選手。今度の対戦相手、マリノ・モンティエル(メキシコ)30勝(16KO)12敗1分の最近の戦績も、●△●●●●と振るわない。興毅選手の勝ちっぷりだけが評価されそうな試合。

ラスベガス進出を果たし、パッキアオになる。世界ランカークラスの相手が用意されるらしい。その試合内容を見て年末には世界挑戦の可能性あり?

11月の試合後に年末の世界挑戦を決めるのは、現実的には相当難しい。WBA世界フライ級1位の興毅選手は挑戦者の立場。チャンピオン坂田健史(協栄)選手がV4に成功すれば、次は指名戦。1位興毅選手とは、ぜひ対戦したいと願っている。

昨年11月4日、坂田選手V2戦の挑戦者2位デンカオセーンは、「勝って年末亀田とやる」と、鼻息荒かった。サウスポー相手の試合が多いデンカオセーンである。そういう話は、あったのかもしれない。

「1位が同僚(当時)興毅選手なんだから、2位とは指名扱いでやればいいんじゃないの」(~~)

世界情勢に強い関係者からはそんな声も頂いた。しかし、坂田&大竹コンビは、与えられた相手に勝っていくだけという、極めてシンプルな考え方。誰が相手でも気にしない。

「興毅とやらせてあげたいなァ」

これは、大竹マネジャーの願望である。しかし、「日本人とはやらない」と公言してはばからない亀田史郎氏。A、Cの世界チャンピオンは日本人である。という事は、落城待ち?

暫く海外でキャリアを積んで行く事はいい事。興毅選手を成長させるに違いない。ただ、その度合いは対戦相手次第となりますが。国内登場は興行的にも大毅選手復帰後になるんでしょう。



パッキアオになるんであれば、強い選手と戦わねばならない。01年6月、初のラスベガス進出は2週間前に決まったピンチヒッター。IBF世界Sバンタム級王者レロホノロ・レドワバ(南ア)へ挑んだパックマンは大方の予想を覆し6回TKO勝ち。3階級アップの世界制覇を成し遂げた。

この試合以前からロスに渡り、フレディ・ローチ氏に師事していたパッキアオ。名護明彦(全日本P)選手は、02年ロスでパッキアオとスパーやってます。その感想は。

「何かこちょこちょ打ってくる感じで、パンチはそんなに感じないですね。パンチならバスケス。アイツはパンチありますよ」

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


ファイトマネー5億円と言われたエドウィン・バレロ(ベネズエラ)との試合は流れたパッキアオ。11月15日ラスベガスのリングで、WBC世界ライト級王座に挑むのはウンベルト・ソト(メキシコ)に変更されている。

バレロの次戦も気になります。パッキアオvsバレロ。仕切りなおしに期待したい。対戦相手あってのボクシング。ファンに感動を伝えるのは、その魂のぶつかり合いだ。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中!

★伝説のトレーナー  【お問い合わせ】  【究極の節約術!2100円で海外旅行する方法!】



昨年12月、念願の世界王座に就いたフランンスの王子様。WBA世界Lフライ級王者ブライム・アスルム(仏)。北京オリンピックを前に、指名挑戦者ジョバンニ・セグラ(メキシコ)との初防衛戦が予定されていたがキャンセル。

情報によると、北京オリンピックを放映するTV局の予算の都合が原因であるらしい。さすがの王子様も、オリンピックには勝てなかった。

待たされた指名挑戦者セグラには、すぐさま暫定王座決定戦が用意された。7月26日、ラスベガスのリングで2位セサール・カンチラ(コロンビア)と戦う。メインは、WBA王者ミゲール・コット(プエルトリコ)vsIBF王者アントニオ・マルガリート(メキシコ)のウェルター級戦。

セグラ19勝(15KO)1分。カンチラ26勝(21KO)1敗で10連続KO中。強打者同士の激しい一戦になりそうである。

この試合の結果如何で、王座復帰を伺う前王者3位カルロス・レベコ(亜)が、1位にランクアップされる事が予想される。そして4位には、お馴染みファン・ランダエダ(ベネズエラ)。このクラスに、日本選手人選手がランクされていない事はちょっと寂しいですね。

王子様アスルムは、暫定王者との統一戦が義務付けられる事になるが、真価を問われる大事な一戦となります。

「アスルム、坂田に挑戦して来てくれてもいいんだけどなァ」(~~)

金メダリストにして、世界チャンピオン。フランス国内では絶大な人気を誇るアスルム。2階級制覇を狙ってもおかしくない。

「条件良かったら、いいよフランスでも」(~~)


ごめんなさいで反省中は、ヒルマ先生。パリにて。

清水選手、名城選手とのスパーで、坂田選手V4への自信をさらに深めた大竹マネジャー。その先には、1位亀田興毅選手。アスルムまで頭の中にある。そんな事も考えながら、小さなマッチメークもこなす。

「1勝3敗なんですけど、相手いなくて困ってるんです」

来る者は拒まず。困っていると聞けば、すぐに応える。

「うちにテスト受かったばっかり。アマで1勝3敗っていう子がいるから貸しますよ。これならいいでしょ」

「ありがとうございます」

ややあって、再び電話が入る。当の選手がやらないのだと言う。

「そんな事言ってたら、試合なんか決まんないよ。そんなんだったらお願いなんかして来ないでよ」

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


マッチメーク。4回戦から世界まで。色んな考え、思惑がある。しかし、数字だけで相手を見ていては、先はやって来ない。

「わしなんか、一月に2回もやったもんだよ」とは、山崎マッチメーカー。


【BOXINGが毎日・ゴールデンタイム生放送!】

「今の子は、あれこれうるさいからねェ」(~~)

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中!

★伝説のトレーナー  【お問い合わせ】  【究極の節約術!2100円で海外旅行する方法!】


協栄ジム・大竹マネジャーはピンチヒッターの話を良く受ける。選手には、常に試合に出場する為の練習をさせている。

「何の為に練習やってるの。チャンス来たらやらないと」

「1年したら、一つ齢、取っちゃうんだよ。相手の事、考えてばっかりいたら、その内おじいちゃんになっちゃうぞ」(~~)

佐藤洋太(協栄)選手。これまで13勝(6KO)2敗。デビューは04年2月、24才。長身171センチから放つ右ストレートは速く、強烈だ。ゆえに、なかなか日本ランカーと相間見えるチャンスは巡って来なかった。

「ピンチヒッターで必ずチャンス来るから、いつでもやれる用意しておけよ」

その予言は見事に当たる。昨夜の後楽園ホール。草加有沢ジム主催のセミファイナル8回戦。日本Sフライ級9位原口清一(草加有沢)選手との対戦話は突然やって来た。キャリア8年目の25才。15勝(7KO)5敗2分

即座にOK。ピンチヒッターと言う事で、条件もすこぶるいい。

「ランカーとやれるんだから、しっかりやれよ」


ガッツ石松(ヨネクラ)選手は、ピンチヒッターで一度ストップされている門田新一(三迫)選手から東洋王座を奪う。世界王者への道を切り開いた大きな一勝となった。

後楽園ホール。大手ジムの会長さんが言う。

「いや〜、良く佐藤君選んだねェ。俺はやめとけって言ったんだけどなァ」(~~)

「そんなにたいした事ないですよ。自信持ってるんじゃないですか」(~~)

日本ランカーの誇りと自信を持ってリング登場の原口選手。佐藤選手も気合十分。ワン・チャンスに賭ける意気込みは熱い。集中している。

「スピードだよ。スピード!」

試合開始からジャブ、ワン・ツーがいい佐藤選手。右アッパーも好打した。原口選手は距離を詰めに掛かる。そして2回。ロープ際に追った佐藤選手の右アッパーが、やや前かがみになった原口選手の右目にヒット。一瞬、驚愕の表情を見せた原口選手に襲い掛かる佐藤選手。

ダウンはパンチが効いたというよりも、アクシデントによる痛み。レフェリーも原口選手の異常を即座に見て取り、試合はストップ。佐藤選手のKO勝ち。赤コーナーにはリングドクターが上がった。

「良かった、良かった」

原口選手には不運だったが、これはルール内のアクシデントで仕方ない。ケガを直しての再起に期待したい。

「いつも勉強させて貰ってますよ。これからもボクシング界の為に、お願いしますよ」

前中日本協会長でもある 緑 ジム松尾会長が、大竹マネジャーに声を掛ける。この日、小出大貴選手を後楽園ホールのリングに上げた松尾会長は、強気のマッチメークで鳴る。10勝(4KO)1敗2分の小出選手を、10勝(8KO)2敗の岩渕真也(草加有沢)選手と対戦させた。

白熱の打撃戦は小出選手が2−0判定勝ち。隠れた好カードはいい試合でした。アウェイで勝った小出選手は大きな自信を得た事だろう。簡単な試合ではなかった。敗れた岩渕選手も、7回の猛ラッシュは明日に繋がる好ファイト。

元世界フライ級王者大場政夫(帝拳)選手初の敗戦は、4回戦時代に大阪遠征で谷 正和選手に喫したもの。経験を積ませる為の一人旅。1ポイント差が二人の判定負けでしたが、一月半後には早くも再起し西川 忠 選手に1ラウンドKO勝ちで、そのうっぷんを晴らしている。谷選手は、その後間もなくリングを去っている。



1971年6月。世界チャンピオンとして米国遠征した大場選手は、ダウンを跳ね返す凄まじいファイトでKO勝ちを収めた。

シャイアン山本(国際)選手も4回戦時代、大阪遠征経験していますね。

「そうだよ、行ったよ〜大阪」(~~)


ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


大竹マネジャーも、昔から地方遠征に選手をよく出します。4回戦のピンチヒッター遠征もありました。

「色んな経験しないとダメだよ。無駄にならないんだから」

チャンスは巡り、巡ってやって来る。いつでも準備しておく事は大事ですね。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中!

★伝説のトレーナー  【お問い合わせ】  【究極の節約術!2100円で海外旅行する方法!】


一昨日はWBC世界フライ級挑戦者・清水智信(金子)選手と8回のスパー、その後6回のミット打ちをこなしたWBA世界フライ級王者・坂田健史(協栄)選手。

【TBS・世界フライ級ダブル・タイトルマッチ7月30日】

引き続いて昨日は、元WBA世界Sフライ級王者・現1位の名城信男(六島)選手と8回のスパーリングが実現した。前日に比べれば暑さはそれほどではない2階チャンピオン育成道場。

名城選手の世界戦を放映するTV東京がカメラを回す。伴田プロデューサー、昔から斬新なアイディアで面白いボクシング番組を作ってくれます。大竹マネジャーも一押しです。

「いつも読んでますよ」(~~)


【テレビ東京ボクシングオフィシャルサイト】

リングで対峙する二人。身長は変わらないはずだが、坂田選手の方が大きく見える。

初回から名城選手はいいジャブを放つ。時にフットワークも使い多彩なパンチを振るう。その動き、パンチの性質は、中広大悟(広島三栄)選手と似通った印象。


名城圧倒!坂田が抜群スタミナ披露/BOX (サンケイスポーツ)


坂田選手の動きは、前日よりアップ。全ての面でひけを取らなかったように思う。インコース。鋭いジャブ、ワン・ツーからショートブローで攻め立てる坂田選手。名城選手のパンチは見映え、タイミングが良い。しかし、王者の左は多彩。ダブル、トリプルのアッパーで、ボディ、顔面を打ち分ける。

5回。ロープに詰めた坂田選手のコンビネーションが炸裂する。ボディも強烈だ。グローブをパン、パンと合わせ、気合を入れなおす名城選手。

「集中、集中!」

坂田選手は完全にリズムに乗った。6、7、8回と打ち終わりの間を与えないプレッシャーをかけ続ける。打つパンチの軌跡。インコースと、アウトコースの違いが、クリーンヒット、優劣の差になる。

「くっつく事ないよ。距離取って。ナイス距離。何でも出来るよ!」

ラスト8回。タイミング、角度抜群の右アッパー・カウンター炸裂。この一発は収獲ですね。ずっと練習して来たパンチです。最後まで見ごたえのある、いいスパーでした。お互い収獲があったと思います。

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


「今日はいい経験させてもらいました。ほんとに勉強になりました」

くしくも清水選手と同じ言葉を残した元王者。

「ハートの強い選手ですね」

王者も謙虚に名城選手を称えていた。


しかし、予想通り噛み合いました。パンチがある選手を前にしても絶対に下がらない坂田選手。ドンドン前に出て来る。いやなんですよねェ、こういう選手。疲れます。心も体も。

左ガードを高く上げ、小刻みに前進し、ショートブローを連発する様は、ソナギパンチの 柳 明佑に似て来た感がある坂田選手。この2日間で、また成長しました。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中!

★伝説のトレーナー  【お問い合わせ】  【究極の節約術!2100円で海外旅行する方法!】


50人を超える報道陣、関係者で埋まった2階道場は熱気ムンムン。さすがに、閉じられていた鉄の扉も開かれた。WBA世界フライ級王者坂田健史(協栄)選手と、WBC王者内藤大助(宮田)選手に挑む清水智信(金子)選手のスパーリング。

【TBS・世界フライ級ダブル・タイトルマッチ7月30日】

「暑いですねェ〜」

「暖房でも入れてるんですか?」

「トカちゃん(渡嘉敷会長)は、ここはタイかって言いましたよ」(~~)

リング下でアップする挑戦者。しかし、リング上王者が動き始めると報道陣の視線は、皆坂田選手に注がれる。王者と挑戦者の違いは、こんな所にもハッキリと出る。

「今日は無尽蔵のスタミナを経験させて貰いに来ました」

スパーは8ラウンド。金子会長、清水選手を指導する賢司マネジャー。そして、金子繁治大会長が熱い視線をリングに送る。


ハワイのジムでトレーニングの金子繁治選手(左)。

無敵の東洋フェザー級王者には世界挑戦のチャンスは巡って来なかった。自らの夢は、村田英次郎選手に託したが、二度に渡る不運な引分けで涙をのんだ。今、孫弟子清水選手がその悲願達成のチャンスを掴んだ。

【金子繁治・”東洋無敵”人間怖くない、神様だけ怖い!】
【金子繁治・”東洋無敵”世界のチャンスは来ず!】

「今、休んじゃダメ!」

「下がると余計打たれるぞ。前に出て!」

「集中、気を抜かない。楽しようとしない。動きつなげて!」

賢司マネジャーのこのアドバイスが、スパーの目的を物語る。疲れのピークに一番きつい相手を持って来た。上からかぶさり、間を取ろうとする清水選手。坂田選手はここで休まない、休ませない。いや、休んでは持ち味が出ない。

ボディを打ち、体を入れ替え様、フック、アッパーが顔面を襲う。打って体を預けては通用しない。清水選手が今まで味わった事のない、激しいせめぎあい、しのぎあいが続く。

「くっつく事ないよ。距離取ってずらして。オッ〜、いいぞ!」

ジャブ、右ストレート、そしてボディ。いつも通り坂田選手は尻上がりに調子を上げる。アッ、弱点とされる前半も大丈夫でした。ジャブの良い清水選手ですが、初回から坂田選手の左ストレートが目立ちました。

王者・坂田は怪物スタミナ/WBAフライ級(サンケイスポーツ)

怪物とか無尽蔵とか表現される王者のスタミナ。普通以上にあるのはもちろんですが、どんな時でも一生懸命頑張る。その心こそ、怪物、無尽蔵のスタミナの秘訣であると思います。今まで、動かないスパー、試合はした事ないですからね。


王者のスタミナはハワイキャンプにも秘密がある。

記者の皆さん、TVカメラマンも、30秒のインターバルでは、「暑い」と汗を拭い、皆汗ビッショリ。我慢の取材が続く中、王者はいつも通り、すぐにミット打ち。そして、オロナミン・タイム。(~~)

後半良く頑張った清水選手。”世界の間”を体感した挑戦者には、貴重な経験となった事でしょう。いいスパーでした。来週、再び予定されています。

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


さて、WBC王者内藤選手は元WBA世界Sフライ級王者・名城信男(六島)選手と手合わせ。こちらも激しい打ち合いを展開したようだ。

内藤「いい緊張感」/WBCフライ級(サンケイスポーツ)

WBA世界Sフライ級決定戦出場が決まっている名城選手。今日は協栄ジムにやって来ます。今度はWBA王者坂田選手とのスパーリング。坂田選手とは噛み合うと思うので、この組み合わせも楽しみです。

7月21日(月・祝)後楽園ホールでは、坂田、内藤両王者が公開スパーを予定。メインはサーシャ・バクティン(協栄)vs梶山友揮(平石)。祝日、昼間の興行で試合開始予定は正午です。ご注意を!夜行ったら終わってます。(~~)

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中!

★伝説のトレーナー  【お問い合わせ】  【究極の節約術!2100円で海外旅行する方法!】


日本人初の世界王者白井義男選手が誕生して以来56年。現在も6人の日本ジム所属世界チャンピオンを抱えるボクシング界。6度の防衛記録を誇るWBC世界バンタム級王者長谷川穂積(真正)選手は、米国進出の夢を果たそうとしている。

数多く行われた世界タイトルマッチの中で、海外で勝利した日本人選手はほんの一握り。日本人選手として初めて海外で世界フェザー級王座を獲得したのは西城正三(協栄)選手。


ハワイキャンプ を常としていた西城選手。坂田健史選手は、今も伝統の同じコースを走る。

「日本人で最初だって事は、今でも誇りだなァ」(~~)

続いて柴田国明(ヨネクラ)選手は、フェザー級、Sフェザー級と2階級を海外奪取。絶望的的と言われながら無敗の王者 朴 賛希(韓国)から王座を強奪した大熊正二(新日本木村)選手。

右一発でロングラン王者セムエル・セラノを夢の国へ送った上原康恒(協栄)選手。三原 正 (三迫)選手もダウンを奪い堂々の載冠だった。名王者エドウィン・ロサリオ(プエルトリコ)から電撃的王座奪取をやってのけた平仲明信(沖縄)選手。ホルへ・リナレス(帝拳)選手のWBC世界フェザー級王座奪取は記憶に新しい。

海外防衛。渡辺二郎(大阪帝拳)選手が初めて韓国リングで成し遂げた。15年後、同じ韓国で徳山昌守(金沢)選手が続いている。他は、勇利アルバチャコフ(協栄)、オルズベック・ナザロフ(協栄)のロシア勢とリナレス選手になる。これは別格。

日本人ボクサーが、海外世界タイトルマッチで勝った例はこれしかない。

北京オリンピックが目前に迫っているが、日本のメダリストは、40年前のメキシコオリンピックでバンタム級銅メダル獲得の森岡栄治(近大)選手が最後。

「日本人ボクサーの欠点は、本番のリングに入って、自分の誇る技術と実力を十分に発揮する事が出来ず、もう一息というところで敗れている」

こう憂いているのは、日本アマ連専務理事・永松英吉氏。もう、35年も前の事になる。写真は東京オリンピックで日本の特別コーチを務めたイトウ先生(中央)と永松氏(右)。



打開策はフットワークとストレートとある。ボクシングの基本そのものである。あれはもう卒業と、おろそかにしがちな選手もいる事だろう。

「これほど、基本が大事なスポーツは他にありませんよ」

名伯楽・協栄ジム先代金平正紀会長の言葉である。選手を見るには、まずフットワークを観察し、ストレートパンチを重視した。そして戦う心。大きな相手の懐に、平気で入り込んで行く高校生・具志堅用高(協栄)選手の非凡な才能を見出した。

海老原博幸選手以来、伝統といわれる協栄スタイルは、先代会長の理にかなったものである。


オーバーでわかりやすいアクションで選手を指導した金平会長。

世界タイトルマッチの大舞台で平静に冷静に戦う。練習通りの動きをする事は、国内のタイトルマッチであっても大変難しい。何も出来ず、敗れ去った挑戦者達がどれほどいたことか。

今日、協栄ジムにはWBC世界フライ級王座に挑戦する清水智信(金子)選手がやって来る。WBA王者坂田健史選手の胸を借りる為だ。金子賢司マネジャーは言う。

「後は本番で清水がどれだけやれかですね」

やり直しは効かない、また今度はないボクシングの勝負。その時に備えて、この時期に世界王者の胸を借りると言う事は、大変有意義な事だろう。練習は心も鍛えられていかなければならない。自信と過信の境界が難しいのもボクシング。

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


戦う心ある長谷川選手には大いに期待したい。世界王者になる前、協栄ジムにやって来た長谷川選手は坂田選手とグローブを交えた。スパー終了後、即座に自分の練習に入った長谷川選手。

「ああいう選手は絶対強くなるよ」

その練習振りを見て、大竹マネジャーは語ったものである。練習に対する姿勢を見ていれば、その将来は見えてくる。一生懸命を続けてやれる選手は強くなれる。それを教える大竹スタイル。

長谷川穂積選手の米国防衛戦が、日本ボクシング界を変える大きなきっかけになるかもしれない。戦う心ある長谷川選手には大いに期待したい。

「これからは日本人選手も海外へ出て戦う時代だな」

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中!

★伝説のトレーナー  【お問い合わせ】  【究極の節約術!2100円で海外旅行する方法!】


WBA世界バンタム級8位池原信遂(大阪帝拳)vsWBC世界バンタム級13位三谷将之(高砂)の、バンタム級サバイバルマッチは三谷選手の地元、高砂市総合体育館で行われ、三谷選手が6回負傷判定勝ちで勝利。

スコアは3者共に58−57の3−0。

【ハワイ修行・プロボクサー誕生裏話!】
【A級戦覇者vs新人王・上位進出サバイバルマッチ】

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


三谷選手は大場浩平(大一スペースK)選手に敗れて以来2連勝。世界戦線に生き残った形だが、自らの左目上負傷が原因のすっきりしない勝利。

自分のスタイルで試合出来なかったことを認める三谷選手。前戦も不安定な試合内容だった。デビュー以来のスピード・ボクシングと、メキシコ・スタイルがまだ折り合っていない印象が残る。

ハードなマッチメークが続くが、何かを得て再び上昇気流に乗れるのか。いずれにしても、今後のマッチメークに注目。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中!

★伝説のトレーナー  【お問い合わせ】  【究極の節約術!2100円で海外旅行する方法!】

昨日の日本ライト級タイトルマッチのセミファイナルも好カード。07年度A級トーナメント優勝の日本フェザー級9位 李 冽理(横浜光)vs06年度全日本新人王・同級11位加治木了太(協栄)。

共にデビューは05年。東日本新人王決勝で雪辱を果たした笛木 亮 (ジャパンS)選手とのデビュー戦は黒星スタート。沖縄遠征でも黒星を喫し、1勝2敗からの新人王戦挑戦で見事栄冠を射止めた加治木選手。パンチはある。

一方の李選手は6回戦デビュー。173センチの長身、右にパンチを秘めている。

亡くなられた横浜光ジム関会長とは、格別の間柄の大竹マネジャー。関会長が残してくれた好カードは、明日のボクシング発展を願ってのものだったろう。

第1ラウンド。加治木選手がプレシャーをかける。

「いいぞ、ナイス、プレッシャー」

しかし、手数が少ない加治木選手。いいんだけれど、これではポイントは向こうだ。

「この回は取ってないぞ。次はしっかり取って来い」

2回は加治木選手のポイント。李選手は長身を右に傾けパンチをはずす。その懐は思ったより深そうだ。しかし、鋭い左リードがあるわけではない。呼び込んだ形での右ストレート。オーバーハンドが強い。

左フックが得意の加治木選手は、アクションを起こせないまま追う形。長身だからこそ出来る、重心右傾け。戸惑いながら試合は進む。

4回、真っ直ぐ追うようになった加治木選手に右アッパー一閃。ダウン。効いた。このラウンドはよく凌いだ。練習の賜物だろう。

しかし、ペースははっきりと握られた。決して深追いはしない李選手だが、ロープに詰めれば速いコンビネーションを打つ。これも良く練習しているなと感じる。

「噛み合う相手だぞ。手を出して追え。ボディだよ」

そして後半は、「右待たないで、真っ直ぐ右」

「お前、チャンピオンになりたいんだろ!」

その勇気は見せてくれた加治木選手であったが、空回り、その強打は見事に空転させられた。李選手が一枚上であった。3−0判定負け。

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


いかつい風貌ではあるが、心優しい男、加治木了太は敗戦にただ涙。頭丸くして挑んだ試合であったが、結果ばかりは仕方ない。


「お前がそんなに泣いてたら、親父がもっと元気なくなるぞ。しっかりしろ。良く頑張った!」

キャリアを積む。この意味は、試合、戦いの最中にこそあるとあえて言う。試合後の反省、勉強ではちと遅い。加治木選手、もっとやれるはずだ。今後、さらに厳しく自分を磨いてほしい。

上位を目指す同士が切磋琢磨した良いカードであったと思います。しかし、大竹マネジャー、実に悔しそうでした。残念!

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中!

★伝説のトレーナー  【お問い合わせ】  【究極の節約術!2100円で海外旅行する方法!】


3日行われたプロボクシングテストで、小野木協栄君が合格。晴れてプロボクサーとなった。協栄は本名で”カナエ”と読む。協栄ジム所属。

「何で名前が協栄なんですか。珍しいですよね〜」(~~)

「それは、お父さんに聞いよ」(~~)

3年前、私が初めてハワイ合宿へ連れて行ったのが、まだ高校生だった協栄君。アマで1勝3敗の戦歴があるという。約2週間の初ハワイ。8月のハワイは真夏である。一気にハワイの太陽を浴びた体は見事なひぶくれ、せっかくの日焼けは帰国する時もまだら状態。カッコワリ〜。(~~)

「最初は日陰で十分だって言ったろ」(~~)


ハワイ・カカアコジムには伝説のトレーナーが健在。

ボクシングの日 。56年前日本で初めて行われた世界タイトルマッチで、白井義男選手と同じリングに立っていた伝説のトレーナースタンレー・イトウ氏 の、マンツーマン指導を受けた協栄君。

同じ時期、坂田健史(協栄)選手もハワイキャンプ中で、朝のロードワークは一緒に走った。笑福亭鶴瓶さんも、カカアカコジムでトレーニングした。普通の高校3年生にとっては、考えられない程の出会いがあった夏休み。



高校を卒業した協栄君は再びハワイへ渡る。今度は3ヶ月間のロング・ステイで本格的ボクシング修行。資金はバイトで必死に溜めた。先にハワイ入りしていた私は、空港まで迎えに行った。出て来ない。悪い予感がする。1時間は余計に時間が掛かっている。

ようやく見つけた協栄君、顔色が悪い。「別の部屋、連れて行かれちゃって、うるさく聞かれました」。入国審査には書類の提出がある。難しいものではないのだが、協栄君、何と名前から全てを日本語で記入していた。生年月日も日本の年号。

「お前、これじゃァアメリカ舐めてるのかって、連れて行かれてもしょうがないよ」(~~)

「預かっておくからな」(~~)

赤ペンで添削された証拠書類は、未だ私の手元にあります。



ジャパンスポーツの笛木 亮 選手(写真右・11勝9KO1敗1分)らが先行でハワイ合宿中。弟のように可愛がられ、厳しくも愉快な日々を送った協栄君。帰国前には、坂田選手らの協栄ジム軍団がやって来た。

イトウ先生に厳しく鍛えられた協栄君は体力も付き、いいパンチ打つようになって来た。最初は腹筋、1回も出来なかったんですよ。床に寝たら起き上がれない。「ウッ、ウウ〜」。何だコイツです。(~~)



「協栄ジム、練習行っていいですか」

暫くどこのジムへも通っていない協栄君。しかし、協栄ジムは3日でリタイア。アッという間に姿を消した。ボクシングもやりたいけど、誘惑にはたいそう弱い性格で、東京生活はお金も掛かる。坂田選手の練習見てビビッたのも多分にある。

「自分の事だから、よ〜く考えて、自分で決めて来い。来るんならいつでもいいよ」

自分の環境は自分で変えるしかない。2年の時間が流れた。決意した彼は、体力を付け、協栄ジム近くにアパートを借り、恐る恐るジムへ戻って来た。

「今度はすぐ逃げるなよ。いなくなる時は、事前に言ってくれよな〜」(~~)

3月。2年振りのジムワークは悪くなかった。ハワイでイトウ先生から鍛えられた財産は残っていた。後はスタミナだけ。「よし、テスト申し込んでいいぞ!」

大竹マネジャーの突然の一言に、うれしい一方で、大きな不安を隠そうとしない。「決まればやるだろ。あのタイプは」

「逃げるなよ」

テストは順番待ちでその日はもっと先だと思い込んでいた矢先、7月3日を知らされる。再び襲う不安。後2週間しかない。だが、厳しい練習は積んで来ている。

「大丈夫だ。自信持ってやれ。逃げるな」

2年間悩んで、ようやくやる気になって、自分の手で掴んだプロライセンス。考えている時間が長過ぎた。しかし、それが必要な事もある。

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


「遠回りしちゃいました」

「わかるだろ。全部自分なんだから。良く頑張った。またハワイ行けばもっと良くなるよ。だけど、ハワイもビックリだろうな」(~~)


「だけど一人じゃ、グローブ付けられないし、スパーも、試合も出来ないんだからな」

そして、ハワイ。ビックリしてました。絶句。(~~)

「あのカナエが。ホントに〜」(~~)

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中!

★伝説のトレーナー  【お問い合わせ】  【究極の節約術!2100円で海外旅行する方法!】


プロボクシング最新WBC世界ランキングが発表された。最近、暫定タイトルマッチも多いが、挑戦者決定戦も多く、WBCが認定する王座に対する取り組み、活性化は評価出来よう。

パッキアオvsディアス戦と同じプログラムで行われた、Sフェザー級暫定王座決定戦では、圧倒的に攻めていた1位ウンベルト・ソト(メキシコ)が4回失格負けとなり、2位フランシスコ・ロレンソ(ドミニカ)が試合後勝者宣言を受けたが、なお試合はノーコンテストとなっている。

WBC世界Sフェザー級暫定王者決定戦・ノーコンテスト!

両者のランクは変わらず。ビデオ裁定が導入されていたのならば、問題なくソトのKO勝ちかと思われました。レフェリングが中途半端で、良くなかった。ソトに罪はないと思います。

L・フライ級。2連続引分けの嘉陽宗嗣(白井・具志堅)選手が3位に上昇。1位元王者オマール・ニーニョ(メキシコ)に挑戦者決定戦で勝った、2位ファニト・ルビリアル(比)が1位。

アドリアン・エルナンデス(メキシコ)が2位。マヌエル・バルガス(メキシコ)が4位。接戦でルビリアルに敗れたニーニョはこの下の5位。ウーゴ・カサレス(メキシコ)はWBO王座挑戦の為、除外されている。

Sフライ級。WBA王座を争う、名城信男(六島)、河野公平(ワタナベ)両選手の名前があるが、これは次回除外されよう。19位翁長吾央(大橋)選手は、ランク復帰のチャンスと見る。

バンタム級。チャンピオン長谷川選手に2回KOの惨敗を喫したファッシオは15位に踏み止まった。三谷将之(高砂)選手が13位に復帰。サーシャ・バクティン(協栄)選手はその上、12位。

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


フェザー級。引き分けた日本のトップ二人のランクは、栗生隆寛(帝拳)選手が7位、 榎 洋之(角海老宝石)選手は9位。少し前、これは逆でした。栗生選手、WBC王座挑戦接近の予感がします。

松田直樹(帝拳)選手は15位キープ。グティ・エスパダスjr(メキシコ)との試合は、余りに早すぎるストップのようで気の毒な印象だっただけに、もうワンチャンスあってもいい。


【西日本ボクシング協会内紛問題】


Sウェルター級・石田順裕(金沢)選手は16位。WBA王者アルシンは指名試合が決まり、次のWBA7位マルコ・アベンダニョ(ベネズエラ)との試合は、どんな意味合いになるのか。暫定戦の目は消えたが、挑戦者決定戦となるんでしょうか?

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム ・BOXING合宿・参加者募集中!

★伝説のトレーナー  【お問い合わせ】  【究極の節約術!2100円で海外旅行する方法!】

西日本ボクシング協会内紛問題

| コメント(0)
夕刊フジを飾る大きな見出し。西日本ボクシング協会が揺れている。

ボクシング協会“内紛”拡大…大鵬脱会、新団体設立も(夕刊フジ)

協会分裂とまで来ると話は穏やかでない。事の発端は亀田兄弟問題となっているが、これに関しては全く情報がないのでわかりません。亀田家独立に関しては、東京・葛飾区の新和川上ジムが話題に上がりましたが、その後サッパリ聞きません。どうなったのでしょうか。

西日本協会長の座を巡る動きをマスコミ報道で追ってみる。

西日本ボクシング協会が辻本会長を解任(日刊スポーツ)06年7月18日)

辻本会長は解任を受け入れた。

金沢会長の不信任案提出、ボクシング協会(日刊スポーツ)08年2月4日

投票の結果、賛成、反対は同数。

大鵬会長代行が実務担当 西日本ボクシング協会(スポニチ)08年4月19日

肩書を残したまま事実上の会長交代…西日本協会(サンケイスポーツ)08年4月19日

サンスポ記事には、金沢協会長によるラインセンス名義貸し疑惑が発端とある。17人の理事が賛成し、大鵬健文協会長代行が業務を引き継いだ。

西日本ボクシング協会長が全理事解雇通達(日刊スポーツ)

あくまでも報道されているという事で、事実関係はわかりません。しかし、1日も早く問題が解決され、ボクシング界発展の為、西日本地区が一丸となる事を願います。

【戦後最大の花形産業”ボクシング”】

昭和24年(1949年)、分裂していた日本ボクシング界は一つになった。それもつかの間で、昭和40年代には再び協会分裂時代を迎える。戦後二度に渡り統合される事になるボクシング協会。

「分裂は無意味である」

1976年11月、全日本ボクシング協会として統合されて以来、紆余曲折を経て今日がある。

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


「ボクサーはその青春賭け、汗と血を流しながら日夜努力している。我々ボクシング関係者は、そのボクサー達以上の努力を全員協力して行なわなければ、日本ボクシングの発展はあり得ない」

1980年、政策遂行に対する全日本協会執行部の決意です。この心、今も変わらずを願うばかりであります。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、内緒でお答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム ・BOXING合宿・参加者募集中!

★伝説のトレーナー  【お問い合わせ】  【究極の節約術!2100円で海外旅行する方法!】

アジア人として初の4階級制覇を成し遂げたマニー・パッキアオ(比)。フライ級上がりの体は、ライト級では小柄に見えたが、WBC王者デビット・ディアス(米)を初回から圧倒。9回のフィニッシュ・シーン。左ショートストレートは見事だった。

29才の4冠王は、これで 47勝(36KO)3敗2分。一度は後楽園ホールのリングで戦ったパッキアオ。今となっては、これも凄い快挙ですね。(~~)






さて、注目の次戦はかねてよりパッキアオとの対戦を望んでいた、24戦全てKO勝ちを誇るWBA世界Sフェザー級王者エドウィン・バレロ(ベネズエラ)が相手になる模様。WBC世界ライト級タイトルを賭けた試合は11月8日行われる。

この試合のファイトマネーは推定で、パッキアオ約5億円、バレロ約1億円。パッキアオの5億円も凄いが、米国のリングに上がった事がないバレロ1億円も凄い。そのパーフェクト・レコードが評価されての事だろう。

「どっちが勝ちますかねェ」(~~)

ウ〜ン。思わず考え込んでしまう。身長は1センチパッキアオが上回るが、リーチはバレロが上回る。共にサウスポー同士。ディアス戦ではサウスポーを全く気にせず、内外自在に思う様パンチを打ち込んだ4冠王。

嶋田戦では、戸惑いを見せながらもその圧力でねじり倒したバレロだが、Sフェザー級王座を奪ったモスケロ戦ではダウンを喫している。

力対力。圧力のぶつかり合い。攻撃力はどちらもひけを取らない。ディフェンス力ではパッキアオが勝るが、バレロの強打を浴びてはかなわない。大試合での経験と、ストレートパンチが得意という事で、パッキアオ有利と見るのが妥当か。バレロもこれまでのような、攻撃オンリーの戦い方を修正して来るとは思うが。

しかし、この試合でバレロが勝てば一躍米国中量級の主役にのし上がる。まずリマッチでガッツリ稼げる。


ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ

バレロのライト級転向で空位になるWBA世界Sフェザー級王座争いも見逃せない。ベネズエラの”ゴールデンボーイ”WBC世界フェザー級王者ホルへ・リナレス(帝拳)選手が二つ目のベルト獲得に動くのは間違いない。


ケガで先の防衛戦をキャンセルしたリナレス選手。暫定王者となったオスカー・ラリオス(メキシコ)は8月8日に初防衛戦を予定。対戦相手は15位フェルナンド・サルセド(亜)。

WBA世界ライト級王者小堀佑介(角海老宝石)選手の、米国ライト級ウォーズ参戦。こちらも期待したいですね。


毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?にお答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム ・BOXING合宿・参加者募集中!

★伝説のトレーナー  【お問い合わせ】  【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

6月30日、WBA世界フライ級王者坂田健史(協栄)選手が、ハワイキャンプから帰国。30日のV4戦へ向け、今日からスパーリングで仕上げに入る。

WBC世界フライ級王座に挑戦する清水智信(金子)選手とのスパーリングが決まっている坂田選手に、またまた豪華なパートナーが名乗りを上げた。

元WBA世界Sフライ級王者・名城信男(六島)選手。9月15日のトリプル世界戦で、同級3位河野公平(ワタナベ)選手と空位のWBA世界Sフライ級王座決定戦に挑む。

名城、王座奪還へ坂田&内藤と“豪華スパー計画”(スポニチ大阪)

名城vs河野。パンチ力で上回る元王者と、手数の日本王者であるが、同型の印象が強い。その河野選手と似通ったタイプの坂田選手は、名城選手にとって絶好のパートナーだろう。



大竹マネジャーのエディ賞授賞式の際、名城選手の藤原トレーナーと、坂田vs名城スパーリングの約束は出来上がっていた。

「坂田、いつでもいいから言って下さいよ」(~~)

話が進む内、藤原トレーナーから衝撃の告白。(~~)

「実は僕、大竹さんから協栄ジム来いって誘われたんですよ。月謝要らないからって・・・」(~~)

アマ選手として活躍した藤原選手は、協栄ジムを覗きに来たらしい。来るものは拒まずの大竹マネジャーは、来ようとする者には門戸を開く。

「でもなんだか怖くなっちゃって・・・」(~~)

「エッ〜、そんな事あったの〜」(~~)

大竹マネジャー、全く覚えがないようで、驚いていました。

坂田選手は、後楽園ホールのリングで河野選手とスパーリングの経験があるが、同型の河野選手とは、噛み合うスパーを見せた。【坂田vs河野・ガチンコスパー】

僅か2回のスパーでしたが、ジャブ、ショートパンチ、ボディのうまさで世界王者が上回った印象です。

河野選手は、スタミナも豊富で気持ちで戦うタイプ。前に出る力は強い。厳しい戦いを経験しながら、試合の中で成長して来た選手だと思う。一発の威力では大きく上回る名城選手に、手数と馬力、ハートの前進での勝負になるだろう。

王座返り咲きを狙う名城選手は世界戦の経験も豊富。戦略の選択肢は、元王者の方によりたくさんあるに思う。坂田選手とのスパー、楽しみですね。長いラウンド見てみたい。

30日、日本ミニマム級王座3度目の防衛をKOで果たした黒木健孝(ヤマグチ土浦)選手も、ズッと協栄ジムに通って来ていましたが、最終日、大竹マネジャーからお言葉が。

「勝ってまた来いよ。坂田、待ってるから」(~~)

「エッ、ほんとにいいんですか。僕、サウスポーですけど」

「そんなの関係ない。気にすんな。待ってるぞ!」(~~)


キャンプ後の違いを体感出来れば、また勉強になる事でしょう。


ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


さて、実に4年半振り、5度目の世界挑戦を迎える西岡利晃(帝拳)選手。一時は体調不良との情報もあり心配させたが復活を果たした。

5度目挑戦西岡「すべてをぶつける」(スポーツ報知)
西岡5度目の挑戦で世界をつかむ(日刊スポーツ)

今年32才を迎える西岡選手は、佐藤 修 (協栄)選手、名護明彦(全日本P)選手と同学年。友好ラインはこうなる。西岡=佐藤=名護。高校でのアマ生活を終えプロ入りしたのは同じ時期。西岡選手とは、同じ兵庫県出身である

「修なんか、西岡とか名護にブッとばされてたんだよ」(~~)

そんな佐藤選手であったが、地味に固く確かな練習を積んで、世界の頂点を極めた。元世界王者の称号を持って、既に現役を引退したハルクは、ここ一番で心の強さを見せた。

佐藤選手とも話す間柄の挑戦者は、心に重きを置いている様子。最後に賭ける執念で世界奪取を期待したい。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★ハワイ1泊2500円  ★アマ試合出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ  【お問い合わせ】


このアーカイブについて

このページには、2008年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年6月です。

次のアーカイブは2008年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2010年11月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Powered by Movable Type 5.02