2008年8月アーカイブ

WBA世界フライ級1位亀田興毅(亀田)選手は、元メキシコ王者のサルバドール・モンテスに12回判定勝ち。スコアは119−107が二人に、118−108。亀田選手はカットがあったようで、今後の動向が注目される。

統一世界Sフライ級王者クリスチャン・ミハレス(メキシコ)は、38才のチャッチャイ・サーサクン(タイ)を軽く一蹴。2回にダウンを奪い、3回TKO勝ち。

ドイツで行われたWBA世界ヘビー級王座決定戦は、ニコライ・ワルーエフ(ロシア)が3-0判定勝ち。スコアは114−113、116−113、116−111。

取材に行かれている山田純男さんからは、「ジミンさんのお陰で、ワルーエフはかなり良くなっている」と聞きました。WOWOWでの放送が楽しみです。

WBA世界フライ級王者坂田健史(協栄)選手の二代前の王者エリック・モレル(プエルトリコ)は、地元で空位のWBO北米バンタム級王座決定戦に出場。117−109が三者の圧勝で王座に就いた。

WBO5位、WBA11位にランクされるモレル。10月で33才を迎えるが、さらに上位進出を確実にした。

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!


10月12日サーシャ・バクティン(協栄)選手は初のメキシカンを相手に迎えるが、大竹マネジャーの頭にはこのモレルを引っ張り出そうかという考えがある。少し前からその動向を注目していた。

まだまだ発想の段階ですが、かつては日本リングを主戦場としたマルコム・ツニャカオ(比)との対戦話をまとめた事もある。残念ながら実現には至りませんでしたが、サーシャ選手の名前と実力をアピールするには良い機会でした。

ヤングボーイだったサーシャ選手も、デビューから8年の歳月を経て27才になった。1年5ヶ月のブランクは大きかったが復帰後は4連続KO中。WBA王者アンセルモ・モレノ(パナマ)は痩せぎすのサウスポー。パワー型ではない。

9月18日、地元パナマシティで13位セシリオ・サントス(メキシコ)相手に初防衛戦に挑む。Sフライ級上がりの挑戦者は、王者に近寄れないだろう。

1位に座るのは前王者ウラジミール・シドレンコ(ウクライナ)。王座交代劇は3点差一人、4点差二人だっただけに、前王者がこの位置に留まるのは不思議に思う。1位の座は近いが遠い。

現在、WBA3位のサーシャ選手は、世界挑戦のチャンスが待たれますね。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、何でもお答え致します。強くなる!減量!人間模様!
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


ハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中! 【お問い合わせ】

   

一度は消滅したかに見えた、オスカー・デラホーヤ(米)vsマニー・パッキアオ(比)の一戦が12月6日ラスベガスで挙行される模様。Sフェザー級からミドル級まで6階級を制覇したデラホーヤと、先頃ライト級王座に就いたばかりのパッキアオ。

Lフライ級からデビューしたアジアの英雄は、WBC世界フライ級王座獲得の前哨戦を後楽園ホールで戦っている。対戦した寺尾 心 (八王子中屋)選手、今から思えばとんでもない選手と戦ったものです。ホール控え室では、おちゃらけた、おしゃべり好きで陽気な印象が残る。


寺尾選手に1ラウンドKO勝ち。上機嫌でインタビューを受けるパッキアオ。

147ポンド(66.68キロ)のウェルター級リミットで戦う事が予想される両雄。5月のスティーブ・フォーブス(米)戦では68キロまで体を絞ったデラホーヤだが、147ポンドで戦うのは01年3月のアルツロ・ガッティ(米)戦以来。

「ファイトマネーで折り合わなかったんじゃないですか?」

「そんなのちょこっと乗っけてOKだよ。金額が違うよ、金額が。パッキアオだって3億かそこいらで変なのとやるより、デラホーヤとやって何十億の方がいいだろう」(~~)

「確かに。でも、勝てますかねェ」(~~)

「勝敗なんていいんじゃないの、それだけ貰えれば。でも、勝負だってわかんないよ」(~~)

パッキアオには踏み込み抜群の速いワン・ツーがある。体格では劣るが、スピードは勝る。身長デラホーヤ179センチ、パッキアオ169センチ。リーチ差は15センチ。サイズのハンデを跳ね返す事が出来るのかパッキアオ。


モンソン(右)vsナポレス。

70年代、ミドル級の名王者カルロス・モンソン(亜)に挑んだ、ウェルター級の帝王ホセ・ナポレス(メキシコ)。Sバンタム級のKOキング対決。ウィルフレッド・ゴメス(プエルトリコ)に挑戦した55勝(53KO)不敗のバンタム級王者カルロス・サラテ(メキシコ)。いずれもウェートの重い選手が勝った。

サンチェスvsゴメス。ゴメスvsピントール。アルゲリョの二度に渡るプライアー挑戦もしかりである。しかし、サイズが小さい者が圧勝を飾ったケースも多々ある。

1892年ヘビー級王者ジョン・L・サリバン(100.3キロ)は、80.7キロの挑戦者ジェームズ・J・コーベットのスピードと技術の前にノックアウトされた。

1919年ヘビー級挑戦者ジャック・デンプシー(84.8キロ)は、111.1キロの王者ジェス・ウィラードを圧倒。初回に7度倒し、無理やり続行も3回でギブアップさせた。


デンプシーのスピード、パンチ力の前に巨漢王者もタジタジ。

1938年5月31日。フェザー級王者ヘンリー・アームストロング(米)は、ウェルター級王者バニー・ロス(米)に挑戦。王者64.4キロに対し挑戦者は60.5キロ。ライト、Sライト、ウェルター級を制覇して来たベテラン王者にアームストロングは敢然と挑んだ。

現代であれば5階級抜きの大冒険。アームストロングは、猛烈なインファイターだ。初回から打って打ちまくる。体が動かないチャンピオンは、ただ打ちまくられるばかり。奇跡的な頑張りで最終回終了ゴングを聞いたが、判定は文句なく新王者の誕生を告げた。

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!


ウェルター級王座獲得後、ライト級王座も奪取したアームストロング。フェザー級王座は返上したが、ウェルター級タイトルは18度防衛した。1939年ライト級王座は喪失したが、ウェルター級王座年間11度の防衛に成功。10月には月間5度防衛の記録がある。凄い。

1940年には、世界王者と同等とみなされていたニューヨーク州公認のミドル級王者セフェリノ・ガルシアに挑戦するも引分。


”同時三冠王”ヘンリー・アームストロング。身長は166センチ。

フェザー、ライト、ウェルター級王座を同時に保持した男アームストロング。パッキアオはアームストロングになれるか。スピード活かしたインファイトは、同時三冠王を見習いたいところだ。

パワーvsスピードの様相が強いが、147ポンドでの二人はどんな試合を見せてくれるのだろうか。デラホーヤの減量も鍵を握る。とんでもない距離から飛んでくるパッキアオの左ストレート。パッキアオのフレディ・ローチはデラホーヤのトレーナーを務めた事もある。この辺も興味深いですね。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、何でもお答え致します。強くなる!減量!人間模様!
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


ハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中! 【お問い合わせ】

   

カカアコジム。佐藤 修 (協栄)選手にアドバイスを贈る元世界王者・鬼塚勝也氏。

WBA世界フライ級王者坂田健史(協栄)選手と、三度戦った宿敵ロレンソ・パーラ(ベネズエラ)が、またまたリング復帰。30日、地元ベネズエラでエデュアルド・パチェコ(コロンビア)相手のSバンタム級10回戦に登場する。

6月7日、WBA世界Sバンタム級王者セレスティノ・カバイェロ(パナマ)挑戦では、アゴ骨折の疑いで12回ドクター・ストップで敗れている。アゴの腫れも痛々しかった元フライ級王者。

しかし、これだけの期間でリング復帰とはまさに不死鳥。だが、いきなりのSバンタム級王座挑戦は、ベネズエラ関係者からも「クレージー」の声が聞かれたものだ。


辛くもV4を果たしたロレンソ・パーラ。

懲りないパーラ。現在はWBC世界Sフライ級15位に名前がある。相手のパチェコは、19勝(15KO)12敗2分。キャリア8年の中堅どころ。今年は二線級相手に3連続KO勝ちを記録しているが、昨年までは6連敗。しかし、相手も強かった。

30才になったパーラは、何を求めて戦うのだろうか。5度成功した防衛戦は、日本3回、韓国、フランス。たっぷり稼いだはずだが。どれだけの試合をするのか、結果を待つ他ないですね。

坂田選手は、「頑張ってほしいですね」と笑顔。(~~)

さて、パーラに王座を明け渡したV5王者エリック・モレル(プエルトリコ)も戦い続けている。現在のランキングはWBA世界バンタム級11位。05年3月マルティン・カスティーリョ(メキシコ)のWBA世界Sフライ級王座挑戦は、大差判定負け。今年に入りカムバック。中堅どころを相手に3連勝している。


モレルvsデンカオセーン。

30日地元リングで12回戦に出場のモレルは32才。10月で33才を迎える。対戦相手はWBC世界バンタム級24位ヒルベルト・ルイス(メキシコ)。39勝(23KO)6敗2分の30才。

長谷川穂積(真正)選手のWBC世界バンタム級王座に挑戦するアレハンドロ・バルデス(メキシコ)とは、昨年5月に対戦し6回TKO負け。しかし、2回にはダウンを奪っている。なかなかの強打者ルイス。

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!


02年10月デンカオセーン相手に苦戦のモレルは、11回右アッパーを炸裂させ一気にストップ。タイ人に唯一の黒星を与えている。しかし、現在のモレル世界11位は、”昔の名前で出ています”の感が強い。この試合でハッキリするでしょう。


モレルの右アッパーに沈んだデンカオセーン。

坂田選手の次の防衛戦はデンカオセーンが予想されますが、モレルが勝っている以上、現チャンピオンも負けられない。今度はハッキリ勝つと、気合十分の練習しています。トレーニングに対する集中力は、他の選手は見習うべきですね。試合後まだ一ヶ月ですが、調子いいチャンピオン。もう、仕上がっちゃう感じを受けます。(~~)

世界を飛び回る”歌手”山田さんから、昨夜ミュンヘンだとメールがありました。28時間前はロサンゼルス。今頃はベルリンですね。30日のヘビー級戦も楽しみです。チャンピオンは今日も練習に集中。目指せV5!

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


ハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中! 【お問い合わせ】

   

カカアコジム。佐藤 修 (協栄)選手にアドバイスを贈る元世界王者・鬼塚勝也氏。

エディ賞。ボクシング・トレーナーに授与される名誉あるタイトル。夢をかなえた王者達は、自らを支えてくれた影の人、トレーナーのエディ賞受賞を願う。畑中清詞氏は、「どうしても先生にあげたいんです」と、切に訴えた。長谷川穂積、佐藤 修 、坂田健史の各選手もしかりである。


畑中清詞世界奪取の瞬間。

17才でハワイのフェザー級王者になったタウンゼント選手は、ハワイの天皇といわれたサム・イチノセ氏にスカウトされ、活躍を続ける。ハワイ代表として5年連続全米選手権にも出場している。

1936年(昭和11年)ベルリンオリンピック米国代表まで後1勝、準決勝戦で敗れたタウンゼント選手は補欠で涙をのんだ。アマ戦績は147戦134勝13敗。

失意のタウンゼント選手はプロ転向。ここでも14戦13勝という素晴らしい戦績を上げる。しかし、太平洋戦争勃発で選手活動は断念。”コカコーラ・ジム”を主宰する。その名の通りコカコーラがスポンサーだった。


藤猛選手のセコンドにつくタウンゼント氏。

力動山からの呼びかけに応じ日本にやって来たのは1962年(昭和37年)8月。大和魂の 藤 猛 (リキ)選手を世界チャンピオンへと導く。その後は、田辺 清 (田辺)、海老原博幸(協栄)選手のコーチを手がけ、海老原選手は世界王座に返り咲いた。

世界王者に勝ちながら、眼疾で失意の引退を余儀なくされた田辺氏は、現在エディ・タウンゼントを偲ぶ会の会長を務める。昨年、協栄ジムへ坂田選手の練習を見に来られた田辺の一言。「いい練習しとるわ」は、うれしかったですね。


田辺選手に変ってアルゼンチンへ飛んだ海老原選手。金平会長はエディ氏にトレーナーを依頼した。

海老原選手引退後、船橋ジムの専属トレーナーになったタウンゼント氏は、中島建次郎、内山真太郎、カシアス内藤選手らを王者に育て上げた。船橋ジム就任以来のオールボクサーの戦績は、143戦120勝13敗7分。

これはトレーナーとしての戦歴である。凄いです。ちょっと考えられない勝率ですね。


勝利の瞬間。

「選手を納得させるのがうまい。ツボを心得た教え方をする。やっぱり大コーチですよ」(宮下 功 協栄ジムトレーナー)

昭和46年、船橋ジムとの専属契約が切れたエディトレーナーは、協栄ジム、船橋ジムのコーチを掛け持ち、デビュー以来連戦連勝を続ける大器岡部 進 (石川)選手の指導を依頼される。

「岡部をつけたのは、エディさんのファイターの育て方が抜群にうまいからです」(石川会長)

個々の選手の特徴を掴み、欠点と長所を把握。「反射神経なかったら、ディフェンスいくら教えてもダメ。打ち方教えたら、ディフェンス段々よくなる」攻撃を先に教えるのがエディ流。

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!


選手とのコミュ二ケーションが一番大切なのだと言う。

「言葉、それが一番。選手を励ます。悩みがあれば相談にのる。暗示も与える」エディ氏の片言の日本語は要点だけを正確に伝えた。「僕は話で教えるの」

いつの時代もコミュ二ケーションを勘違いのケースがある。ただ仲良くなればいいというものではない。トレーナーの言葉力は大事です。

「残りの30%は選手が自分で頭使って考えるの」


厳しいプロの目。

30日ドイツで行われるWBA世界ヘビー級王座決定戦に出場する元王者ニコライ・ワルーエフ(ロシア)に付きっ切りで指導を行っているジミンさんも同じ事言います。大竹マネジャーも、坂田選手に頭使わせてます。

「熱心。教え方にハートがこもっている。それが選手に受けるんでしょうね」

確かな技術を持ち、心を鍛える術を知っていたタウンゼント・トレーナー。「相手も人間、いくら技術あってもハートが大事。ハート入れたら怖くない。技術は度胸よ」

今年のエディ賞の行方も気になりますね。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中! 【お問い合わせ】

   

カカアコジム。佐藤 修 (協栄)選手にアドバイスを贈る元世界王者・鬼塚勝也氏。


世界フライ級ウォーズの鍵を握るTBS。平成12年に始まった、番組内でプロボクサー育成を目指すガチンコ・ファイトクラブを記憶されている方は多いだろう。大竹マネジャーも選手連れて、道場破りに行きました。(~~)

昭和30年、東洋チャンピオンスカウトの放送を開始したTBS。昭和36年、極東ボクシングクラブ・小高伊和夫代表はTBSとのタイアップでTBSボクシング教室なるものを開催した。

ブラウン管を通じ、チャンピオンを夢見る全国の若者に応募を訴えたこの企画には、7千人の応募者があった。16才から20才までの応募者の能力を科学的にテストし、ふるいにかける。合格者は30人。


沼田vsエロルデ。

昭和42年6月。合格者の一人、沼田義明選手が比国の英雄フラッシュ・エロルデを破り、世界Sフェザー級王座を獲得。小高氏の英才教育は見事に花開く。最高の結果を得たボクシング教室は第2期生を募集。

8月12日で締め切られた第2次ボクシング教室への応募者(15才〜19才)は何と2万人。世のボクシングブーム、沼田選手の世界獲得が刺激になったのは間違いないが、2万人とは凄い。

「世界チャンピオンを育てるより、しょうがなくなっちゃたんだから、困っちゃったですよ」(~~)


小高伊和夫氏。

そのノルマを承知の小高氏の自信も見逃せない。テストは約2ヶ月をかけて全国各地で行われた。受験者は、東京大阪が圧倒的に多く、次いで九州地区。沖縄からも30人が応募。しかし、性格的には東北の方が向いていると語っている小高氏。

精神機能、心理的適性、基礎的運動能力等を含むあらゆる能力を検査、測定するテストは、各方面の大学の研究室が協力。第1回目のテストでは、東京オリンピック出場選手とさして変わりない能力を持つ者が何人かいたという。

「科学的ということは、つまり合理的なんだから」

「瞬発力、タテのバネ、集中力がいかに大事なのかは、前回のテストでわかった」

「アマ出身者は、途中で全部つぶれちゃった。やっぱり白紙でないと続かない」

「教室へ入れた者は全部育てたいが、ついて来れない者は捨てる。捨てる気持ちがなければ育たない。エリートは淘汰の上にしかないわけですよ」


ボクシング教室伊豆合宿。おそろいのTBSジャージで練習した。

理論派の小高氏が育てた沼田選手は、”精密機械”という表現をされた。教室の期間は1年から1年半を予定。学生でないものは、TBSでアルバイトが出来る仕組みになっている点も合理的だ。

「スターというものは、人が作ってくれるものです。人っていうのはファンですがね」

小高氏の発想には、ボクシング界発展の願いが込められていた。


ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!


「テレビは本当はプラスアルファの所において置きたかったのが僕の気持ち」と苦笑い。テレビ局の好意、協力なくして世界タイトルマッチは出来ない事に感謝しつつも、業界人としてのプライドものぞかせている。

「好むと好まざるにかかわらず、生殺与奪の権を握られたような感じになって来た」


「沼田は今日を限りに現役から身を引きます」試合後のリング上で引退声明。10年間の苦労をねぎらう小高氏はさびしそう。

沼田選手以外にも多くの日本、東洋王者を育て上げた小高会長。これだけのエリートを集め、厳しい指導をされて来られた小高氏であるが、その結論は至ってシンプル。

「やっぱり本人の努力ですね」

本質は昔も今もなんら変わらない。能力ある者も、ない者でも、努力が必要なのは皆同じ。才能を買われながらも一番になれなかった者がメチャクチャ多いボクシング界。はるか昔、精神機能、心理的適正を科学的に検査した小高氏は改めて凄いと思います。

ボクシング教室。現代でもやったら面白いですね。”伝説のトレーナー”スタンレー・イトウが教えるハワイボクシング教室。ウ〜ン、スポンサー様募集です。(~~)

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中! 【お問い合わせ】

   

カカアコジム。佐藤 修 (協栄)選手にアドバイスを贈る元世界王者・鬼塚勝也氏。

山田純男さんとゆっくりお話しするのは、06年12月2日のパリ以来である。坂田健史(協栄)選手の3度目の世界タイトルマッチも最終回終了ゴングが鳴った。リグサイドの山田氏は親指を突き上げ、勝利のサインを送ってくれた。

しかし、勝利の女神は微笑まなかった。どれほどの覚悟でここまで来たのか。

「ベルト巻きたかったス」

深夜、この扉の前で初めて涙を見せた敗者。返す言葉も無かったという大竹マネジャー。

「たまらなかったよ」


パリ。坂田選手が寝起きしたエヴァグリーンホテル244号室。


現場スタッフだけのささやかな残念会が開かれたのは午前3時。長い1日はまだ終わっていない。山田さんも駆けつけてくれた。沈黙を破り坂田選手に再起を即す山田さん。

「外国でこんなに戦える日本人はそういないんだから・・・」

【坂田健史・練習再開!(パリからの再起)】

「あんな事言っちゃって、責任感じてましたよ」

「でも、良かったですねェ」(~~)

「いつも話すんですよ。あの時、山田さんが言ってくれたから坂田はチャンピオンになたって」(~~)


山田さんから送って頂いた写真です。

ニューヨーク在住。北京オリンピックのボクシング休みを利用しての里帰りも、関西行ったり忙しい。今日、帰国の途に就き、すぐにWBA世界ヘビー級戦の取材でドイツへ。その後は、数ある世界タイトルマッチのどれに取材に行くのか、決断を迫られていると言う。

「木村君の試合か、ライト級の統一戦からパシフィコへ直行しようと思うんですよ。世界戦の一試合目が5時。ギリギリ、間に合うと思うんですよね」


ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!


「亀田vsランダエダⅡでひらめいたんですよ」(~~)

国家斉唱をした和田アキコさんをヒントに取材先の世界戦リングで、”君が代”を歌う事を思いついた。そしてメキシコリングでそれは実現した。


メキシコリングで国家独唱。BOXING NEWS誌に掲載された。

慶応大学卒にして音楽活動を志す山田さん。

「和田アキコに負けちゃいけない」(~~)

WOWOWでご覧になった方も多いと思います。なかなかの美声でした。

「オッ、うまいじゃない山田さん」(~~)

「これからもドンドンやりたいと思います。選手の励みになってくれればいいんですけどね」


見出しにも登場。注目されています。歌手SUMIO。

パリでは会場入りしてから、直接交渉で正確な情報を教えてくれた。大変助かりました。リング上の選手のみならず、会場の人物撮影が楽しいという山田さん。世界戦の会場でしか会えません。ご注目。(~~)

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中! 【お問い合わせ】

   

カカアコジム。佐藤 修 (協栄)選手にアドバイスを贈る元世界王者・鬼塚勝也氏。


元WAA世界ライト級王者ショーン・オグラディ(米)。WAA。誰も知らないですよね。(~~)

16才でデビュー。僅か13ヶ月の間に29戦全勝の成績を上げたオグラディは、178センチの長身ボクサー。まだ18才ながら世界バンタム級9位にランクされていた。トレーナー&マネジャーは父親のパット・オグラディ。

1976年2月、18才のオグラディは故郷オクラホマを離れ、そのキャリアで初めて迎える骨のある相手、世界フェザー級7位ダニー・ロペス(米)との戦いに挑んだ。

後の名王者ロペスも、ボビー・チャコン(米)に初黒星を喫し、豊島正直(SB川口)選手には際どい逆転KO勝利したものの、シゲ福山(協栄)選手に9回TKO負け、老雄オクタビオ・ゴメス(メキシコ)にも敗れた。以後、4連続KO勝ちを続けてはいたが、まだまだ不安定。世界チャンピオンは遠い先と思われていた。


ロングカウント。豊島選手から痛烈なダウンを喰らうロペス。

父パットがロペスに白羽の矢を立てたのもうなずけるこの試合は、ロペスのホームタウン、フォーラムで行われた。試合開始から快調に飛ばしたホープだが、3回に捕まり全くグロッキー。4回開始まもなく、親父の投入したタオルで試合は終わった。

僅か一月余りで再起を果たしたショーンは、オクラホマのリングで休む間も無くリングに上がり、勝利を量産する。初めての世界挑戦は80年11月。WBC世界ライト級王者ジム・ワット挑戦のチャンスを掴んだオグラディ一家は、英国へ乗り込む。21才ショーンのここまでの戦績は73勝(64KO)1敗。WBC3位にランクされていた。


ワットに襲い掛かる挑戦者。

試合は一方的にオグラディのペースで進む。しかし、12回偶然のバッティングで挑戦者の眉間が割れる。ドクター・ストップ。WBCルールにある負傷判定は採用されず、王者のTKO勝ちが宣告された。11回目でのポイントも公開されず、親父はWBCへ提訴すると激怒。王者ワットは、次の防衛戦でアルゲリョに敗れ無冠となった。


ストップ直前のシーン。オグラディがリードしていた。

父パットはやり手だ。翌年4月、WBA王者ヒルマー・ケンティ(米)挑戦を決める。WBAは1位クロード・ノエル(トリニダード)とショーンのランキングを入れ替えた。怒ったノエル側は、WBA相手に裁判を起こす。

クロンクジムに所属するケンティは20戦無敗の好選手。ショーンよりも高い180センチの長身を誇る。既に3度の防衛に成功し、自信満々。

試合は王者のアウト・ボクシングを挑戦者が崩す展開。2回ボディ攻撃から一転、右ショートを叩き込んだ挑戦者がダウンを奪う。ペースに乗った挑戦者は、無敗王者を追いまくる。明白な判定でショーンは、WBA世界ライト級チャンピオンになった。


勝利のビクトリーポーズは、これっきりになってしまった。

しかし、半年後リングに上がったショーンの肩書きは、WAA世界ライト級王者に変わっていた。父親パットが息子の為に新設した新団体”WAA”。

裁判を起こされたWBAは、ノエル側の要求を呑み和解。ショーンの初防衛戦はノエルとの対戦が義務付けられた。だが、オグラディ側は難色を示す。またしても裁判に持ち込んだノエル側は、9月12日という試合日時を得た。

だが、親父パットは裁判の決定事項もWBAの指令も無視。よってWBAはショーンの王座を剥奪。空位の王座決定戦に出場したノエルは、不出来ながらもロドルフォ・ガト・ゴンザレス(メキシコ)を破り王座に就いた。予想有利のガトは、噂されていたチキン・ハートが大試合で出てしまった形。

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!

10月31日。WAA王者オグラディは、WBA世界ライト級2位アンディ・ガニガン(米)との15回戦に挑む。CBSテレビは、世界タイトルマッチと呼ぶのを意識的に避けた。

試合は2回であっけなく終わる。ピンチヒッター・ガニガンの強打が炸裂し、ショーンはアッという間に三度のダウンを奪われKO負け。ケンティ戦から僅か半年、オグラディ家に何があったかは知らないが、余りに無惨な負けっぷり。まだ22才の若さ。再起が期待された。


ハワイアンファイター・ガニガンの強打に沈むオグラディ。

メッキが剥がれた。痛烈な皮肉と共に、ショーンのボクシングキャリアも終焉を迎え、83年3月24才の若さでリングを去る。81勝(70KO)5敗。ガニガン戦以後は5勝3敗と振るわなかった。

ワットとの試合は不運に泣いたが未知の実力を示して見せた。無敗のケンティに完勝した事で評価も上がったがショーンが、なぜに一気の転落街道を歩んだのか。

親父の創ったWAAよりも、実力で奪ったWBA王座を守りたかったのでは。気持ち的に疲れてしまったんでしょうね。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中! 【お問い合わせ】

   

カカアコジム。佐藤 修 (協栄)選手にアドバイスを贈る元世界王者・鬼塚勝也氏。

30日の試合に向けメキシコへ出発した、WBA世界フライ級1位亀田興毅(亀田)選手。この試合が終われば、WBC世界フライ級チャンピオン内藤大助(宮田)選手陣営と交渉に入るという。

興毅2階級制覇へ 内藤戦 秋でもOK!(スポーツ報知)

秋でもOK。微妙な言い回しですね。(~~)

亀田選手が1位にランクされるWBAは、2位デンカオセーンを指名挑戦者と認めたが、これもWBAルールの範囲内という事になる。たとえ1位であっても指名挑戦者として認められないケースもあるが、1位にランクされずとも指名挑戦者となりえるケースもありとなっている。

暫定王者乱発のWBA。大変矛盾するが、これも現実。デンカオセーンは昨年11月、王者坂田健史(協栄)選手と引分けている。実績は申し分ない。

A・J・バナル(比)出場のSフライ級戦の承認問題。9月にはSバンタム級タイトル戦が一晩に二つ行われる。正規王座戦と暫定王座戦の同時開催。正規王者カバイェロは11月王座統一戦に挑む模様だが、同じプログラムでいち早く暫定王者を決めるのはおかしい。

指名挑戦権利を持ちながら行使せず。WBA世界Lフライ級王者具志堅用高(協栄)選手11度目の防衛戦は、1980年1月27日大阪で1位イラリオ・サパタ(パナマ)が相手と発表されたのは1979年12月5日。



WBCでも1位にランクされていたサパタ。10度の防衛に成功している具志堅選手を避け、WBC王者 金 性俊(韓国)へ挑戦するのではと見られていたが、WBAが強行にサパタ戦を主張した。当時の会長はパナマのサンチェス氏。

協栄陣営に依存は無い。サパタを避けるつもりなど毛頭なかった。


1980年1月3日、中島成雄(ヨネクラ)選手が大方の予想を覆しWBC世界Lフライ級王座を奪取する殊勲を上げた。


王者を圧倒する中島選手。Lフライ級で戦うのは初めてだった。

1月3日は磯上秀一(辰東)選手が、ルペ・ピントールvsカルロス・サラテの再戦の勝者に挑戦する事になっていたが、メキシコの元同僚同士の再戦は実現せず、磯上選手の挑戦は流れる。急遽代理カードとして組まれたのが、金vs中島の世界戦だった。

文句ない中島選手の勝利。しかし、WBCからは45日以内に1位サパタの挑戦を受けるよう義務付けられた。サパタ陣営は具志堅挑戦が発表された後、この試合の勝者に挑戦する事を選択していた。


サパタを攻めるチャンピオン中島選手。

パナマ=WBAのラインは昔も今も強い。サパタもロングラン王者となたったが、もし、具志堅選手に挑戦していたならばどうなっていた事だろう。中島vsサパタ第1戦は僅少差でサパタが勝利したが、チャンピオン防衛の声も多く聞かれた。


具志堅選手は負けなかったろう。見たかったですね。(~~)


サパタ勝利の判定には、多くのファンが怒った。試合後の蔵前国技館。

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


WBA、WBC両団体で1位の指名挑戦者。今はちょっと無いですねェ。WBA1位亀田選手は、先頃までWBC2位にランクされていた。指名挑戦者は有利な条件でタイトルに挑戦出来る。WBCよりもWBAが有利だろう。

指名挑戦権=お墨付き。ファイトマネーも良いし、オプション無しで挑戦出来る。

1位アントニオ・ゴメス(ベネズエラ)との対戦に応じないとして、王者西城正三(協栄)選手の王座を剥奪した事もあるWBA。1週間で元に収まりましたが、恐るべきパワーでした。ベネズエラ=WBAラインも昔から強引ですね。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中! 【お問い合わせ】

   

カカアコジム。佐藤 修 (協栄)選手にアドバイスを贈る元世界王者・鬼塚勝也氏。

WBA坂田健史(協栄)、WBC内藤大助(宮田)。世界フライ級の両王者を擁するTBS。また、プロボクシング界入り以前から亀田家とは契約があったという。今後のフライ級戦線の鍵を握るTBS。

そのボクシング放送の歴史は、1955年(昭和30年)6月から放送が開始された東洋チャンピオンスカウトから始まる。1969年(昭和44年)まで678回放送。番組カードは極東ボクシングクラブ・小高伊和夫会長によって提供されていた。

TBSと極東ジムの合同企画”ボクシング教室”からは、世界Sフェザー級王者沼田義明(極東)選手を筆頭に、多数の日本、東洋王者が誕生している。新日本木村ジム・木村七郎会長、楠三好ジム・三好渥美会長らが指導にあたっていた。

1967年(昭和42年)4月、世界Sライト級王座に就いた 藤 猛 (リキ)選手は、豪快なKOパンチとで空前の人気を博した。日系三世らしい片言の日本語、「ヤマトダマシイ」、「岡山のオバアチャン」は流行語にまでなった。


ロポポロvs 藤 戦。

前年、TBSと独占専属契約を結んでいた世界チャンピオンは、8月タイトル獲得第1戦を故郷ホノルルのリングで迎える。ノンタイトル戦ではあったが、日本ファンの注目は高い。しかし、この試合のTV放映権はもめる。

世界9位フェル・ペトランザ(比)を相手の凱旋試合は、藤選手が世界王者になる前から契約済。1年前、6回KOで藤選手はペトランザに敗れているという、興味深いカード。状況が一転したのは、予想を覆しロポポロをKO。世界王者になった藤選手の人気が一気に爆発したからである。

州政府によって管理されるハワイ・ボクシングの興行契約。ボクサーのサインがなくともマネジャーのサインした書類は法的に通用する。その書類には、WBAマネジャー・ライセンスを保持するエディ・タウンゼント氏のサインがあった。サム・イチノセ&エディ・タウンゼントのライン。

イチノセ氏は、ヤングボーイのタウンゼント選手にステーキをご馳走し、シューズを買い与えた。エディさんにとっては恩人であり、WBAに顔が利く、ハワイの天皇といわれた実力者。


世界フライ級王者ダド・マリノと相撲観戦のサム・イチノセ氏(右)。

放送権の自由契約を主張するイチノセ氏。専属契約を主張するTBS。やり手のイチノセ氏は、TBSを出し抜いた。TV東京へのプロモートに成功したのである。同時中継、放送権2万5千ドル(900万円)の契約。藤選手のファイトマネーは1万ドル(360万円)である。

新興のTV東京は、ボクシング界の実状に通じていなかった。結局、TVボクシング界の秩序と発展を期する為、両局トップ同士の会談が持たれる事に。

結果、TV東京はTBSの主張を全面的に認め、無条件撤退を決める。円満解決である。しかし、イチノセ氏はあきらめない。試合当日までTBSも必死の交渉。ようやく合意に達したのは試合開始1時間半前の事。無事日本へ録画中継されたこの試合は、藤選手が2回KOで雪辱を果たした。

まさに粘りの交渉です。昭和45年の柴田国明(ヨネクラ)vs桜井保男(協栄)の日本フェザー級王座決定戦では、桜井選手のファイトマネーが安いと、金平会長は試合直前まで米倉会長に迫っている。結果、試合直前ファイトマネーの上積みがあった。

「金平さんには負けました。僕も見習わなくちゃいけない」太っ腹の米倉会長でした。(~~)

長年に渡りTBSの名物プロデューサーとして活躍された 森 忠大氏は、解説まで手がけた事もある。具志堅用高(協栄)選手の世界挑戦が9戦目で実現出来たのは、森氏の、眼力と尽力によるものである。


予想は全く不利だった9戦目の世界挑戦。

「こっちは入院してるのに金平君が来てねェ。しつこいんだよ、凄いのがいるから見てくれって」(~~)

イトウ先生らと当時を振り返りながら食事をご一緒させて頂いた時に伺いました。

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


以後、ボクシング中継に力を注ぐ事になるTV東京。現在の伴田プロデューは、良い番組を作ります。試合場にもよく足を運び、勉強も怠らない。”4大世界タイトル3時間ブチ抜きSP”楽しみですね。

70年代、ナポレスvsモンソン、オリバレスvsアルゲリョを放映し、オリバレスvsチャコン戦では前座のサラテの試合まで流した。 龍 反町vs辻本章次、ロイヤル小林vs豊島正直、上原康恒vs岡部 進 戦もTV東京で放映された。芸人好みの好カードばかりだ。昔からボクシング通スタッフが多いTV東京。

ボクシング撤退していたTBSの放送カムバックは、1975年10月のアルゲリョvsロイヤル小林のWBA世界フェザー級戦から。やっぱり好カードありきですね。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中! 【お問い合わせ】

   

カカアコジム。佐藤 修 (協栄)選手にアドバイスを贈る元世界王者・鬼塚勝也氏。

次戦が指名試合となるWBA世界フライ級チャンピオン坂田健史(協栄)選手。WBAの裁定が気になる所であったが、どうやら2位デンカオセーン・カオヴィチット(タイ)が指名挑戦者として認めらたようです。

亀田戦消滅…坂田V5戦はデンカオセーンと(スポニチ)

「1位ってなんの為だろう」

1年前もWBA世界フライ級1位の座にあった亀田興毅(亀田)選手。昨年は同門と言う事で対戦が許されず、待たされた挑戦者になるはずなのだが・・・。

次回発表ランキングで、亀田選手とデンカオセーンの地位が入れ替わるのだろうか。正当な理由なくして挑戦の意思がない場合、1位の座は危うい。しかし、WBAに対し正当な事由を申し立てていれば、その地位は守られるだろう。

亀田ジムが反論「坂田と内藤、両方に勝つ」(スポニチ)

いずれにしても、9月28日からドミニカで開催されるWBA総会で、その事由がハッキリされる事を願いたい。坂田選手が勝ち抜けば、1年後にはまた指名試合がやって来る。1位の座は気になる所であります。

昨年11月のデンカオセーンとの試合では、亀田家の反則問題の渦中に巻き込まれ、協栄ジムの名誉回復の為、いらぬ力が入った感があるチャンピオン。初回のダウンを含め、今では「いい経験させて貰った」と言える訳ですが・・・。

”坂田なめられた…「亀田とやりたい」デンカオ連発”(スポーツ報知) 。これは、昨年のデンカオセーンとの試合前の新聞見出しですね。試合が発表された時点では、亀田史郎氏の威勢のよいコメントもありました。

「デンカオが勝ったら大晦日、亀田祭りで勝負したるわ!」

現場としては、指名挑戦者がデンカオセーンでも何の問題もありません。前回は引き分けと言う結果だっただけに、今度はハッキリと決着を付けたいと願っています。昨年の試合も2ポイントは、勝ったかなと思いましたが。

「こんなんで負けたら損するぞ、坂田」

ポイント計算した大竹マネジャーの、そろそろこの辺でエンジンかけないとヤバイぞに、反応した坂田選手は、ようやく本来のボクシングを取り戻し、オプション越えを果たす事が出来た。

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


一年後の再戦となる訳ですが、デンカオセーン研究は進んでいます。サウスポーと戦うの好きですねェ。こまめに戦う指名挑戦者であるが、4月29日以来試合をしていない。明日、32才の誕生日を迎えるデンカオセーン。人間は良さそうでしたね。



家の3番目(写真右)の子が、デンカオセーンと同じ誕生日だと最近知りました。大竹マネジャーは、素っ気ない。(~~)

「別に関係ないじゃん」

4番目(写真中)は、チャンピオン坂田選手と同じ誕生日で、名は”健幸(たけゆき)”。我が家では、坂田vsデンカオセーンの激しい代理戦争が、毎日のようにあります。(~~)

全く関係ありませんが、写真左の5番目の子は、最近コーチしている日本フェザー級ランカー笛木 亮 (ジャパンS)選手と誕生日一緒です。(~~)

坂田vsデンカオセーンⅡ。チャンピオンの成長がハッキリわかる試合になる事を願いますが、挑戦者もラストチャンスを活かそうと、決死の覚悟で挑んでくるでしょう。決定が待たれます。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中! 【お問い合わせ】

   

カカアコジム。佐藤 修 (協栄)選手にアドバイスを贈る元世界王者・鬼塚勝也氏。

チャンピオンメーカー・槍の笹崎

| コメント(0)

昭和16年5月、ピストン堀口(不二)選手との世紀の一戦に敗れた笹崎タケシ(日倶)選手は、戦争が終わった昭和21年7月リング復帰を果たす。対戦相手は、堀口選手。2度目の対戦は引分け。

11月、またしても堀口選手と相まみえた笹崎選手。この試合も引き分けたが、復帰後5ヶ月でこれが12戦目。堀口選手に至っては14戦目。凄い戦い振りです。

昭和22年5月、笹崎選手は初めて堀口選手に勝つ。しかし、翌年後半から笹崎選手のレコードには黒星が増え始める。これは、フェザー級から一気に日本ミドル級タイトルを獲得した堀口選手も同じで、二人は仲良くキャリアの下り坂を迎えた。


堀口選手からダウンを奪った笹崎選手。

昭和24年リングを去る笹崎選手の最後の勝利は、因縁の堀口選手から。ダウンを奪う圧勝だった。しかし10月、もう一人のライバル、ベビー・ゴステロ(比)に敗れ引退。指導者へと転向する。

昭和25年4月には、金子繁治(笹崎)選手がデビュー。28年12月には、東洋フェザー級の王座に就いた。この王座は、6度の防衛に成功。東洋無敵と言われる程の名選手に育った金子選手は、旺盛なファイティングスピリットを持つファイターだった。


左から、スタンレー・イトウ、笹崎会長、タッド・カワムラ、金子選手。


【金子繁治・”東洋無敵”人間怖くない、神様だけ怖い!】
【金子繁治・”東洋無敵”世界のチャンスは来ず!】

一方の堀口選手は、昭和25年10月、鉄道事故でその短い生涯を閉じた。その墓には、「拳闘こそ我が命」とある。

金子選手は世界王座挑戦のチャンスに恵まれず、昭和33年引退。入れ替わるようにデビューしたのが原田政彦選手。昭和35年、私の生まれた年だ。後、ファイティング原田を名乗る。ピストンとファイティング、実によく似かよる。


左から海津文雄、ムサシ中野、笹崎会長、ファイティング原田、牛若丸原田。


笹崎会長は、東洋の金子選手に継ぎ、世界王者原田選手他、多くのチャンピオンを創った。だが、そのほとんど全てがファイター・タイプ。槍と評されるようなストレート・パンチャーはいなかったように思う。

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


初めてのスパーリングで、それまで見せたことも無い連打で相手選手を打ちまくり、笹崎会長を驚かせたという原田選手。デビューから5ヶ月、8戦を戦った所で内弟子として、家族と共に自分の手元に置く事を決意した笹崎会長。

きっと原田選手に、ピストンの影を見たのだろう。原田選手もまた、ボクシングの申し子だった。手数、スタミナ、打たれ強さ。初めてハワイへ渡った堀口選手のボクシングは、技術的には全く理解されなかったという。しかし、勝負には勝った。

ピストンの系譜。今の日本ボクシング界にもそれは生きている。 − 続 く −

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中! 【お問い合わせ】

   

カカアコジム。佐藤 修 (協栄)選手にアドバイスを贈る元世界王者・鬼塚勝也氏。

昭和13年、応召解除となった笹崎タケシ(日倶)選手の目覚しい活躍が始まる。連戦連勝。当時の一流所は、ほとんどKOでかたずけた。そのワン・ツー・ストレートの切れは群を抜き、”槍”と形容された。


若き笹崎選手

ピストン堀口選手に憧れて日倶でボクシングを始めた笹崎選手であったが、お目当ての堀口選手は、既に日倶を飛び出してしまっていた。そして、堀口選手も破竹の快進撃を続けていた。

【ボクシングの運命を変えた男・ピストン堀口】

世論は二人が対決せねばならない状況を作った。槍の笹崎vsピストン堀口恒夫。


学生服に身を包む堀口選手

「開かぬ城門、発展を遮断す」とは、笹崎選手の挑戦状である。堀口選手は、「デマを拝す」と受けて立つ。残るは、日倶・渡辺勇次郎、不二拳・岡本不二両会長の感情問題。

荻野貞行氏の労により、和解式が催された。過去の一切を水に流す。ここに、世紀の一戦は実現の運びとなる。

「笹崎が負けたなら、それは一人笹崎個人だけの問題ではない。渡辺勇次郎、20年をボクシングに賭けた生涯の問題だ」


写真右が渡辺勇次郎氏

日本ボクシングの父・渡辺氏が手塩にかけて育て上げた笹崎選手。戦前の予想は有利。師の想いを胸にリングに向かう笹崎選手。

試合は昭和16年5月28日両国国技館。日倶、不二共同主催。堀口選手の保持する東洋フェザー級王座が賭けられた。チケットは発売30分で、アッという間に売り切れ。空前の人気を集めた世紀の一戦。

テレビの無い時代、日本の隅々まで、3才の子供までもがピストン堀口の名を知っていた。まだまだ駆け出しの新鋭には負けられない。

「今日こそ本当のボクシングを見せてやるから、よく見ておけ」

堀口選手は、弟二人に言い残し控え室を出る。こちらも気合十分。いざ、ゴングが鳴る。

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


笹崎選手の動きが固い。いつもは冷静なはずの笹崎選手は、我を忘れたかのように突っ込む。打ち合いは堀口選手のお手の物だ。初回からマットに這った笹崎選手。

堀口選手の休みない連打に合わせ、「ワッショイ、ワッショイ」の声が場内を埋め尽くす。笹崎選手の顔面が腫れ上がる。今日は、槍のストレートに威力が無い。試合は5回、全く一方的に打たれる笹崎選手にカウントが入る。なおも続行されたが、最後は白いタオルが試合を終わらせた。



愛弟子の無惨な敗戦に師は一言。「不可解だ」

師の想いを慮る余りに我を忘れてしまったのか、笹崎選手。日本はこの半年後、長い戦争時代を迎える。笹崎選手に雪辱の機会が訪れるのは戦後になってからだ。  − 続 く −

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中! 【お問い合わせ】

   

カカアコジム。佐藤 修 (協栄)選手にアドバイスを贈る元世界王者・鬼塚勝也氏。


1928年(昭和3年)第9回アムステルダム・オリンピックにバンタム級選手として参加した岡本不二選手が、日倶のコーチとして育てのがピストン堀口選手。余りに不器用だった堀口選手には、「それなら、3分間休まずズッと手を出してろ」とのアドバイスがあった。

「下がるな、一歩も下がってはいけない。前へ出てパンチを出せ」

タフで練習熱心な男・堀口恒夫選手は、日倶でボクシングを学びながら早稲田大学へ通う学生だったが、休まず手を出し前に出るラッシュ、ラッシュのインファイトを教え込まれた。

昭和初期、日本にプロボクシングが台頭した時期に忽然と現れた彗星ピストン堀口選手。昭和8年、僅か4戦のキャリアでKOアーチスト中村金雄選手を引退に追い込む大番狂わせをやってのけた。

翌年、堀口選手は岡本氏をマネジャーとして日倶から独立。「裏切者!」と決め付けられた堀口選手であったが、これには複雑すぎる事情がありすぎた。

日倶の創設者日本ボクシング界の父と言われる渡辺勇次郎氏からにらまれた堀口選手は、次第に試合枯れとなる。昭和11年1月。そんな日本から逃れるように、堀口選手と岡本氏はハワイへ渡る。

”比国の英雄”、ハワイの人気者・東洋フェザー級王者B・D・グスマン(比)を破った堀口選手の人気は一気に上昇する。しかしこの試合で、堀口選手は顔面が腫れ上がり入院。1週間の絶対安静となる程の壮絶な試合だった。

異国の地で連戦連勝の堀口選手の活躍は日本でも大きく報道される。日本の大臣の年俸が4千円の時代に堀口選手は、ハワイで1試合一万円ものファイトマネーを得ていた。

ちなみに昭和11年の日本の物価です。コロッケ3銭 カレー20銭 牛乳7銭 コーヒー15銭 ラーメン10銭 そば13銭 映画50銭 国鉄5銭 銭湯7銭 封書3銭 ハガキ1銭5厘 新聞(1ヶ月)90銭 レコード1円20銭 週刊誌13銭。


ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


凱旋の堀口選手は空前の人気を博す。満員札止め興行が続く。そして日本ボクシング界は、堀口選手を中心に一つにまとまる動きを見せた。

ここに立ちはだかったのが、日倶の笹崎タケシ選手。笹崎選手は、堀口選手が去った後の日倶の秘蔵っ子。日本ボクシングの父・渡辺氏からすると、笹崎選手が負ければ、「日倶の名折れ」となる。

昭和16年5月28日の二人の対決は、発売後30分で売り切れる程の大人気、会場は蔵前国技館であった。ここからボクシングの新しい一ページが始まった。 − 続  く ー

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中! 【お問い合わせ】

   

カカアコジム。佐藤 修 (協栄)選手にアドバイスを贈る元世界王者・鬼塚勝也氏。

08年7月度最新WBAランキングが発表された。月間最優秀選手は、Sウェルター級新王者アントニオ・マルガリート(メキシコ)。優秀選手にはSフライ級暫定王座に就いたラファエル・コンセプシオン(パナマ)。

【WBAランキング】(pdf)

注目のフライ級。1位は亀田興毅(亀田)選手、2位はデンカオセーン・カオヴィチット(タイ)で変わらず。世界挑戦に失敗した3位久高寛之(仲里ATSUMI)選手は9位に降下。

代わって3位には、PABA王者ラタナポン・ソーウォラピン(タイ)。4位にWBC挑戦者決定戦に勝利しているフリオ・セサール・ミランダ(メキシコ)。5位に再起戦を飾った山口真吾(渡嘉敷)選手が上昇。

升田貴久(三迫)選手に敗れたワンディ・シンワンチャー(タイ)はランク外へ去ったが、勝利した升田選手の名前も見当たらない。前回6位ラウル・マルチネス(米)は予想通りSフライ級へ鞍替えし、同級10位にランキング。

IBF世界Lフライ級王座挑戦が決まっているブライアン・ビロリア(米)も消え、6位には間も無く35才を迎える、欧州王者ベルナール・イノ(仏)。7位ジョン・モリナ(コロンビア)、8位サンチャゴ・アコスタ(亜)、10位ドリアン・フランシスコ(比)。

11位アレハンドロ・エルナンデス(メキシコ)は、9月WBO王座挑戦が決まっている。5月WBO王座挑戦に失敗しているイバン・ポゾ(スペイン)が12位。13位リッチー・メプラナム(比)。

新ランクは、14位エベルト・ブリニョ(ニカラグア)、15位パンアンギー・アンコタ(インドネシア)だが、王者坂田健史(協栄)選手を脅かすような選手ではない。

【心を決めて努力・WBA王者坂田健史・始動!】

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


ミニマム級2位高山勝成(真正)選手と戦う、ファン・ランダエダ(ベネズエラ)はLフライ級3位。このクラスの1位は空位となっている。Sフライ級上位は変わらず、5位にロベルト・バスケス(パナマ)。6位に暫定王座挑戦が決まったホルへ・アルセ(メキシコ)が入った。

WBC世界フェザー級王座を返上したホルへ・リナレス(帝拳)選手は、いきなりSフェザー級2位。王者エドウィン・バレロ(ベネズエラ)が王座を返上すれば、決定戦出場に出場出来るポジションだ。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中! 【お問い合わせ】

   

カカアコジム。佐藤 修 (協栄)選手にアドバイスを贈る元世界王者・鬼塚勝也氏。

暑い。世間はお盆休み、試合が決まっている選手以外の姿は少ない協栄ジム。そこにWBA世界フライ級チャンピオン坂田健史選手の姿があった。7月30日のV4戦から2週間。お盆休みにとらわれず、体を動かし始めるのが彼の良いところだろう。

ウェートも普通に、屈託のない笑顔がそこにあった。原点のアゴ割れTシャツ来てました。(~~)


「もっと休んでもいいから、どこへでも好きな所、行って来いって言うんだけどなァ」(~~)

体を動かし、汗を流すの、好きなんですねェ、チャンピオンは。高校を卒業し上京、アルバイトを決めるに当たってもキッパリと言った。

「僕は体を動かす仕事がいいです」

建築現場での仕事。私も何ヶ月か一緒だったが、池袋発7時5分の急行電車を一度もはずす事はなかった坂田選手。新大久保の協栄ジム寮にいた彼は、6時35分には家を出ていたろう。その前に走っていた事になる。

新築分譲マンション建築での室内電気配線。大工さんを追い、結局追われる、つらい電気屋稼業。ジムの同僚・吉川雄一朗選手と共に良く働いた。「あの大工さん、根性悪いよな〜」とか、「あの人は、いい人だよな」なんて、言いながら。(~~)


吉川選手(右)夫妻の取持ちで坂田夫妻は知り合った。夫妻揃って親友同士。「世界王者に仕事教えた」のが、今の親方の自慢。(~~)

とにかく、天然に真面目、謙虚の印象が強い坂田選手であるが、父直文さんに言わせるとそうではないのだと言う。

「高校卒業するまで、ボクシング部しっかりやってると思ってましたよ」(~~)

「ところが聞いてみたら、もうとっくに止めとると。私はショック受けました」(~~)

「どうしてもボクシングやりたい言うんで、高い学校行かせたんですけどねェ。私だけ、知らんかった」(~~)

「それで東京行ってボクシングやりたい言うし、まァ、本人の気の住むようにさせれば、あきらめて帰って来るだろうと・・・」(~~)

もう、全く期待していなかったというお父さん。「弟はいい子なんですよ」と、自信を持って言う。今でこそ笑い話で済まされますが、人間やる気一つ、やっぱり考え方ですねェ。(~~)

「東京行って初めて広島帰って来た時、健史が全然変わっとるんですわ。ビックリしました。大竹さん、どんな指導されたんですかねェ。私は不思議でなりません」(~~)

「本人が頑張っただけですよ」(~~)

「坂田、よっぽど信用なかったんだなァ。裸で歌っちゃうんだもんな。今度、歌手だろ」(~~)


ハワイキャンプ初期の坂田選手(右)。スタンレー伊藤先生を囲んで。

現在坂田選手が住む、地元稲木市の後援会員もドンドン増えているという。

「あれは坂田君の人柄だねェ」しみじみと言うのは、義父の岡さん。自身も協栄ジムに通って来る。そして一言、「坂田君も大変だよなァ」(~~)

さて、V5戦の指名挑戦者は誰になるんだろう。ずっと1位にいる亀田興毅(亀田)選手とは、いつでも対戦OKだ。ロベルト・バスケス(パナマ)戦でもわかる通りサウスポーは得意なチャンピオン。バスケスは実力者だ。

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


「足元見つめて。天狗になったら負けちゃうんで」


【亀田興毅は坂田に勝てるか?Ⅰ】   【亀田興毅は坂田に勝てるか?Ⅱ】

前の試合で練習した事が次の試合で活きるボクシング。それは、日々の努力の積み重ねだ。毎日、毎試合、進歩を感じているチャンピオン。派手さはないが、頑張り通す不屈の闘志がもっと多くのファンに知られるまでは、努力が実るのと同じで、時間が掛かるかもしれない。

しかし、心打たれる日本人はたくさんいるだろう。気持ちを決めれば、過去を乗り超えられる。坂田選手もそうだった。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中! 【お問い合わせ】

   

カカアコジム。佐藤 修 (協栄)選手にアドバイスを贈る元世界王者・鬼塚勝也氏。

亀田vsランダエダvs高山

| コメント(0)
亀田興毅(亀田)選手との二戦で大いに名前を売った、あのファン・ランダエダ(ベネズエラ)が、高山勝成(真正)選手と対戦。試合は9月22日大阪で行われる。

あのランダエタが高山の世界前哨戦相手に(スポーツニッポン)

10月で30才を迎えるランダエダは、25勝(19KO)6敗1分。WBA世界Lフライ級4位にランクされている。06年、07年と年間2試合をこなしただけのランダエダ。

亀田選手との第1戦では、素晴らしいダウンを奪ったランダエダだが、リマッチでは完敗。その後、パナマで不当判定による星を落とし3連敗。パナマで借りを返し、今年6月、新井田 豊 (横浜光)選手の世界王座に挑んだ事もある、ロナルド・バレラ(コロンビア)を2−1判定で破っている。

亀田選手との試合以後、ランダエダを捕まえる日本選手はいないものかと思っていたが、ここに来て高山選手の登場は喜ばしい。亀田選手の試合振りと大いに比較される事は間違いない。

スピード型には弱いランダエダ。高山選手のスピードを持ってすれば、世界4位をシャットアウトも十分考えられる。

現在、WBA世界ミニマム級2位にランクされる高山選手は、1位ローマン・ゴンザレス(ニカラグア)の王座挑戦が決まっているので、その結果次第では1位に上がる事が予想される。

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


現在、Lフライ級4位のランダエダだが、暫定王座決定戦で1位セグラが敗れ、2位カンチラが王座に就いた。次の発表ではランキング2位が予想され、高山選手が転級した場合、一つ上のクラスでも上位にランクされるだろう。

しかし、WBA世界タイトルマッチ挑戦はミニマム級の方が早くチャンスの順番が回ってきそう。いずれにしても好マッチメークですね。

"ベイビー”の異名を持つランダエダに取っても、世界王座復帰への大チャンスとなる試合。どれほどのやる気を見せてくれるのか、楽しみです。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中! 【お問い合わせ】

   

カカアコジム。佐藤 修 (協栄)選手にアドバイスを贈る元世界王者・鬼塚勝也氏。

日本中はお盆休みと感じらる中、9月15日空位のWBA世界Sフライ級王座を賭けて元王者名城信男(六島)選手と戦う、WBA同級3位河野公平(ワタナベ)選手から、WBA世界フライ級王者坂田健史(協栄)選手のスパーリングパートナーである白石豊土戦選手にスパーの声が掛かった。

東京・五反田のワタナベジムへ行くのは私も初めて。

ボクシングマガジン今月号の選手紹介で、「世界獲ります、絶対に!」と紹介されている白石選手。

「そんなこと言ちゃって、大丈夫なの〜。責任取れよ」(~~)

「坂田に迷惑かけるなよ〜」(~~)

「お前、河野君から声掛かったんだろう。凄いじゃん。大丈夫かよ〜」(~~)

「ハイ。しっかりやって来ます」

返事だけは抜群にいい白石豊土(とよと)選手。小さい頃から返事だけは、よく誉められたらしい。(~~)



試合でもスパーでも、相手を気にせずやる所は、大変良い心である。大事なのは、どれだけやれるかだけ。(~~)

「スパーなんだから倒されてもいいから、全部出せよ」

日頃、坂田選手からボコられている白石選手。こちらもスロースターター変上の様相はある。スパー開始から河野選手がガンガン前に出る。少々の被弾では、その前進は止まらない。

パンチも多彩で、コース、スピード、強弱の組み合わせが豊富。坂田選手と同じく、”休ませてくれない”スタイル。要所要所で、良いパンチを決めていたのはさすがだ。見学者からは、「オ〜」っと何度もため息が聞かれた。

忙しい展開には慣れている白石選手も応戦。まずまずの6ラウンドをこなした。

渡辺会長、高橋トレーナーが喜んでくれたのが嬉しい。多少はお役に立てたようです。また、声を掛けてもらいました。

「勉強になりました。ありがとうございます」と、河野選手。

「坂田さん凄いですよねェ。ほんとに尊敬します」

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


素直さと心の強さを持っている河野選手は、スタミナも豊富。ジャブと、強いボディが世界制覇のカギとなると見ますが、名城選手とは噛み合うんではないかと思います。楽しみな試合ですね。

白石選手も大変勉強になりました。

「次どうやるか、自分でしっかり考えろよ」

また来週、出稽古です。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中! 【お問い合わせ】

   

カカアコジム。佐藤 修 (協栄)選手にアドバイスを贈る元世界王者・鬼塚勝也氏。

長谷川・栗生・ダブル世界戦!

| コメント(0)
V7目指すWBC世界バンタム級チャンピオン長谷川穂積(真正)選手と、日本フェザー級王者栗生隆寛(帝拳)選手が揃って世界戦。長谷川選手は、2位アレハンドロ・バルデス(メキシコ)を迎え撃つ。栗生選手は、WBC世界フェザー級王者オスカー・ラリオス(メキシコ)に挑戦。試合は10月16日、代々木第1体育館で行われる。

初のサウスポー挑戦者を迎える長谷川選手。元OPBF王者鳥海 純 (ワタナベ)選手と戦ったのは04年10月。サウスポー対決は、これ以来となるチャンピオン。

鳥海戦では、サウスポー苦手の印象を残したように思う王者。挑戦者バルデスは、173センチの長身。右リードブローでの激しい主導権争いになりそうです。挑戦者は21勝(15KO)2敗1分。二つの敗戦は4年前の、四回戦時代に喫したもの。

ラスベガス進出を目指す長谷川選手。ここらで足元を救われるわけには行きませんね。

WBC世界フェザー級王者ホルへ・リナレス(帝拳)選手の王座返上によって、暫定王者ラリオスが正規王者に繰り上がった。栗生選手も日本タイトルを返上し、世界初挑戦に燃えている。

キャリア14年の大ベテラン・ラリオス。最近の黒星は、イスラエル・バスケス(メキシコ)、マニー・パッキアオ(比)、ホルへ・リナレス(帝拳)と一線級のバリバリばかり。どの試合も大健闘している、心が強いチャンピオンだ。

暫定王座決定戦ではビロリアのスピードに苦しんだが、強引に前に出続け、一瞬のチャンスをものにした。しかし、衰えを感じた事も確かで、スピードある栗生選手にはチャンスありと見る。

気になるのは前王者リナレス選手の動向。右肩の負傷は思いの他、重かったという情報がある。Sフェザー級転向で、目指すはWBA王座か。王者エドウィン・バレロ(ベネズエラ)のパッキアオ戦が流れ、王者の動向はわからないが、バレロも近い将来の王座返上、リナレス選手へチャンスを上げたい旨のコメントを残している。

今年はまだリングに上がっていないリナレス選手。まずは、Sフェザー級での実績作りになるか。WBC王座は、先のタイトル戦でオマール・ソトの反則負けを巡って紛糾。その後のスケジュールは出ていない。

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


栗生選手の世界戦決定で、気になるもう一つはWBA4位 榎 洋之(角海老宝石)選手の世界挑戦。王者クリス・ジョン(インドネシア)との対戦が決まりそうだというが、伝えられている次期は10月。フライ級と同じく、フェザー級ダブルタイトル戦もありかと思っていたが、どうなのだろう。

「もう世界挑戦してもいいよ榎君は」

ジョンの王座剥奪も噂される昨今。2位ロハス、3位ガンボアが階級下りして来たのが気になる。得意の暫定王座決定戦の予感もします。

残るは栗生選手返上後の日本王座。1位を長らく保つ澤永真佐樹(赤城)選手、2位は世界挑戦経験もある武本在樹(千里馬神戸)選手。WBC15位に松田直樹(帝拳)選手。

やはり、松田vs澤永のベテラン対決になりますか。松田選手。エスパダスjr戦でのKO負けは、余りに早いストップで気の毒だった。帝拳ジムにあっては異色の存在。決定戦出場が決まったならば、ここまでの努力と経験を活かしてほしいですね。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中! 【お問い合わせ】

   

カカアコジム。佐藤 修 (協栄)選手にアドバイスを贈る元世界王者・鬼塚勝也氏。

WBC世界バンタム級チャンピオン長谷川穂積(真正)選手の米国遠征第1戦で対戦話のあった、メキシコの人気者ホルへ・アルセが、WBA世界Sフライ級戦線に参戦。

7月26日、比国で地元期待のA・J・バナルを10回KO。WBA世界Sフライ級暫定王座に就いたラファエル・コンセプシオン(パナマ)に、WBC同級1位のアルセが挑戦。

試合は、レギュラー王座決定戦1位名城信男(六島)vs3位河野公平(ワタナベ)と同じ9月15日、メキシコシティで開催される予定。

【升田vsワンディ・ライカ世界戦速報!】

番狂わせで暫定王座に就いたコンセプシオン組やすしと見ての挑戦かアルセ。王者は、11勝(7KO)2敗1分のサウスポー。26才。現在8連勝3連続KO勝ち中。一方のアルセは29才。キャリア13年目を迎えている。49勝(37KO)4敗1分。5月のデビット戦は、2−0の際どい判定勝利だった。

それぞれの王座決定戦の勝者は、王座統一戦に臨むべきなのだが、どうなるのでしょうか。アルセには12月も、試合スケジュールがあるようだ。自信ありですね。

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


アルセが勝利し、日本人の正規王者との統一戦実現。アルセはラスべガスでもお客さんを呼べる選手だ。ファイトマネーも高いだろう。もし、入札になれば日本人王者にも高額のファイトマネーが予想されるが・・・。

サウスポーは苦手のような気がするアルセ。長谷川選手との試合は、開催地メキシコにこだわりまとまらなかった。アルセの勝利を祈り、日本人王者海外進出の踏み台にしたい所ですね。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中! 【お問い合わせ】

   

カカアコジム。佐藤 修 (協栄)選手にアドバイスを贈る元世界王者・鬼塚勝也氏。

WBA世界フライ級5位ワンディ・シンワンチャー(タイ)に挑んだ、日本フライ級9位升田貴久(三迫)選手は、殊勲の判定勝ち。ポイントは98−95、98−94−99−93の3−0。

WBA5位ワンディを破った事により、一気に世界上位進出が予想される升田選手。王者坂田健史(協栄)の挑戦者候補の一人に浮上した形。しかし、WBCでは6位にランクされるワンディ。内藤選手挑戦を希望する亀田興毅(亀田)選手とのWBC王座挑戦争いも浮上する。


内藤選手が育って来たフジTVからの挑戦者候補。強気で鳴る三迫会長が、どんな仕掛けをして来るか、これも楽しみです。

女子ボクサーの世界タイトルマッチ2試合は明暗を分けた。

WBC女子世界アトム級タイトルマッチは、挑戦者同級8位小関 桃 (青木)選手が、王者ウィンユー・パラドンジム(タイ)に2回48秒KO勝ち。殊勲の王座奪取となった。有吉マネジャー、おめでとうございます。

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


メイン登場のWBC女子世界ライト級2位風神ライカ(山木)選手は、同級3位アン・マリー・サクラート(米)と空位の王座決定戦に挑んだ。

しかし、ライカ選手はサクラートの技巧の前に強打は空転。判定負けで王座奪取はならなかった。スコアは、97−93、97−92、98−92の3−0。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中! 【お問い合わせ】

   

カカアコジム。佐藤 修 (協栄)選手にアドバイスを贈る元世界王者・鬼塚勝也氏。

既に契約済だったロイヤル小林(国際)選手のWBC世界Sバンタム級王座挑戦は、昭和51年10月9日蔵前国技館に決定。未知のクラスではあるが、減量さえうまく行けば勝機ありと見られていた小林選手。

しかし、8月1日韓国での王者リゴベルト・リアスコ(パナマ)vs 廉 東均戦の判定問題のあおりを受け、この試合の勝者はWBCから、45日以内に廉の挑戦を受ける事を義務付けられた。

【指名試合は45日以内・WBC世界Sバンタム級】

王者リアスコ、小林選手共にフェザー級からの転向。ウェートはきつい。

サウナを使わずに順調にウェートを落とした挑戦者に対し、チャンピオンは試合2日前に泣きが入る。

「もう落とせない」

渇き切った体をサウナでさらに絞り切り、何とか計量をパスしたリアスコ。試合は、7回得意の左フックで王者からダウンを奪った小林選手が、8回でKO勝ち。国際ジム高橋美徳会長の果たせなかった夢を実現させた小林選手。3日後には婚約を発表している。



しかし、初防衛戦は45日以内と義務付けられている新王者。

「試合地は中立国となっているが、興行権はパナマ側にある。日本でやれるよう押すつもりだ」

高橋会長は、日本開催に自信を見せていた。

減量がきつい小林選手としては、試合期日も先に延ばしたいし、何としても日本で初防衛戦を行いたい。王座獲得後、韓国側との交渉が始まった。しかし、WBCは試合の開催権をも韓国側へ与えていたのである。



チャンピオン陣営はかなりの好条件を示したが、韓国側は納得しない。試合は、王座獲得46日後の11月24日韓国・ソウル市で行われる事になった。日本へのTV中継はTBS。

「正直、後2週間ほしい」(小林選手)

チャンピオン21勝(18KO)2敗。挑戦者47勝(21KO)1敗6分。日本人選手との対戦も多い廉。王者は、そのKOパンチに自信をみなぎらせていた。しかし、この年、韓国で勝った日本人ボクサーは高橋 仁 (トーアファイティング)選手ただ一人。他は、1分29敗19KO負けという惨憺たるもの。

日本では敵地に行く分挑戦者有利。韓国ではチャンピオンの強打にやや分があると見られていた。主審吉田勇作、副審森田 健 と日本側二人、韓国一人のジャッジ構成。

打ち合いが予想されたこの試合。だが、挑戦者は前に出て来ない。小林選手の強打を警戒し、徹底的に足を使う作戦。第1ラウンド、小林選手が足を滑らせたところに、挑戦者の左が軽く当たり8カウント。10−8。



この試合は、滑った所に触られたこのダウンが命取りになる。15回を通じ、挑戦者は足を使いリングを動き回り、王者が追う展開。打ち合いは全くといっていいほどないまま試合終了のゴングは鳴った。引分けで防衛か。

採点は韓国の崔副審が148−144で廉。主審吉田氏はイーブン。もう一人の日本人ジャッジ森田氏は148−146で挑戦者、新王者誕生。森田氏のスコアは、勇気ある採点と称えられた。


躍り上がって喜ぶ韓国陣営。一歩間違えば、大暴動があったかもしれない。

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


「まだこれから10回戦える」(小林選手)

僅か46日の王座在位。チャンピオンの実感を感じる間もない王座転落。

「あれダウンじゃないよなァ〜」

「もっと期間あればねェ。日本でやらせてあげたかったよ」

シャイアン山本会長も、大竹マネジャーもロイヤル小林選手が好きである。そして、よく小林選手の事が話題に上がる。

潔く期間46日で王座防衛戦に臨んだ小林選手。その勇気は、大いに称えられるべきであろう。敵地で萎縮せず、王者らしい戦いでした。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中! 【お問い合わせ】

   

カカアコジム。佐藤 修 (協栄)選手にアドバイスを贈る元世界王者・鬼塚勝也氏。

日本で一番短命だった世界王者ロイヤル小林(国際)選手の王座在位は46日。昭和51年10月。一日違いで世界の頂点にかけ上がった具志堅用高(協栄)選手が、13度の防衛記録を打ち立てたのとは対照的だ。


出身地の熊本でパレードの小林選手。

小林選手は、ミュンヘンオリンピックでは準々決勝まで進出。メダルには一歩手が届かなかったが、プロ向きと評判の大器は、激しい争奪戦の末、新進の国際ジムからデビューする事になった。

”KO仕掛け人”のキャッチフレーズで売り出し、勝負の3年目。18連勝16KO勝ち(無敗)の勢いで、WBA世界フェザー級王座に挑むも5回KOで玉砕。王者はアレクシス・アルゲリョ(ニカラグア)。後年、相手が悪かったという事になる。

ちなみに世界前哨戦の相手を務めたのは、畑山隆則(横浜光)選手を育てた 柳 和龍氏でした。

パナマ遠征も経験し、逞しさを増した小林選手は、昭和51年9月1日、新設間もないWBC世界Sバンタム級王座に挑戦する事が決まる。チャンピオンは、同じくフェザー級から転向のリゴベルト・リアスコ(パナマ)。

小林戦の1ヶ月前、韓国で 廉 東均の挑戦を受けた王者。この試合の勝者は小林選手と対戦する事で契約が交わされていた。リアスコの自信は凄い。挑戦者側は勝ったら、どうするつもりだったんだろう。



釜山総合グランドは1万3千人の大観衆。試合は10回から雨に見舞われる。激しい雨の中、試合終了のゴング。ラリー・ロサディラ主審はチャンピオンの手を上げた。チャンピオンが帰った後も大観衆は猛抗議。すると、あろう事かロサディラ氏は、今度は廉の手を上げたのである。



「雨でスコアリングを間違えた」



スコアは、150−143(韓国)、143−147(パナマ)、ロサディラ氏が145−143で廉。



判定を覆されたリアスコ陣営の怒りは収まらない。「WBCに提訴する」。8月3日発表のWBCランキングではチャンピオンと認定されている廉。2位にリアスコ、小林選手は8位。

リング外のバトルが収束したのは8月12日。ロサディラ氏の、「判定を変更しなければ殺すと言われた」がものをいい、リアスコがチャンピオンと認められた。


”スリップ・ダウン”のWBCライト級王者ロドルフォ・ゴンザレス(メキシコ)を引き起こそうとするロサディラ・レフェリー。強引に試合再開させた。

WBCのトラブルは収束を迎えたが、小林選手の9月1日挑戦は消えた。試合は10月9日に仕切り直しと決まった。1日1食作戦で、11キロ減量の小林選手。

「ほんとに落ちるのか。落として動けるの?」

「どうなるかは、やってみないとわからないです」

契約を終えていた小林選手の挑戦は決まったが、廉側も黙っていない。WBCは事態を収束させる為、韓国側にとんでもない利権を与える。


ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


「小林さんに殴られてばっかりで悔しくてさァ。俺、いつもトイレで泣いてたんだよ」

「だけど小林さん、トイレ長いって怒るんだよう」

「ま〜た、悲しくなっちゃてさァ〜」

「だからチャンピオンなれたんだけどなァ〜」(~~)

シャイアン山本選手も悔しい日々を送ったが、ロイヤル小林選手は、もっと歯がゆく、悔しい経験をする。  ー 続 く ー

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中! 【お問い合わせ】

   

カカアコジム。佐藤 修 (協栄)選手にアドバイスを贈る元世界王者・鬼塚勝也氏。

WBA世界フライ級王者坂田健史(協栄)選手の次期指名挑戦者は、9月28日からドミニカで開催されるWBA総会が焦点になりそうですね。7月30日、揃って防衛に成功した坂田、内藤の両王者の次期防衛戦は12月頃が有力。

亀田選手、WBC王座挑戦なら一時WBAランキングは外れる事になる。2位デンカオセーンがすんなり1位でも良いが、デンカオセーンとラタナポンのタイ勢同士で挑戦者決定戦もあるんでしょうか。


勝利への高い緊張感を持ってリングに上がる師弟コンビ。ニューヨークの山田さんからの写真です。WBAホームページ・坂田vs久高戦写真集(山田純男)

次戦で世界上位ランカーとの対戦を目指している山口真吾(渡嘉敷)選手。ターゲットの一人、モルティ・ムサレーン(南ア)はIBF王座挑戦が決った。日本に呼べる上位選手は?

ウ〜ン。ポンサクレック、ラタナポン、ワンディ。今のランキングを見ると、皆タイ選手になりますね。

山口選手が7月に勝利を挙げている事で、世界挑戦に敗れた久高選手とはランクの交代が予想される。世界挑戦が決まったビロリアは抜け、IBA世界Sフライ級王座を獲得したラウル・マルチネス(米)もクラス換えの要因はある。一つ上のミランダは、WBC次期指名挑戦者だ。

山口選手に、来年中にはもう一度世界挑戦させると約束した渡嘉敷会長。

「一番上とやらないと意味がない」

凄い意気込みであります。次の山口選手リング登場は、11月のガッツ・ファイティング。協栄会として行われる予定です。坂田選手のV5戦以降を考えれば、ラタナポン、ワンディーのどちらかを捕まえる事でしょう。

11日後楽園のリングに上がるワンディー。勝てば一気に交渉で、こちらは実現の可能性高いと見ます。世界ランカーに挑む升田貴久(三迫)選手が勝てば、一気に世界上位進出となり、挑戦者候補の一人になります。

世界ランカー対決に勝てば1位の目もあるWBAランキング。渡嘉敷会長の手腕の見せ所ですね。タイ勢を捕まえ、WBA総会でねじ込んでおく事が大事になります。そして、勝つ事が。

若い久高選手にもまだチャンスはあるし、内藤選手に敗れた清水選手のWBAランキング・カムバックもあるかも知れません。

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ



Lフライ級、Sフライ級、Sバンタム級と相次いで暫定王座戦を承認したWBA。総会では指名試合と、王座統一戦の決定が最重要事項となる。

2度も試合が流れているクリス・ジョン(インドネシア)のフェザー級王座にも暫定が見えてきそうな感じのWBA。誰にもわかりやすい路線を望みます。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中! 【お問い合わせ】

   

カカアコジム。佐藤 修 (協栄)選手にアドバイスを贈る元世界王者・鬼塚勝也氏。

世界フライ級WBA1位、WBC3位の亀田興毅選手は、8月30日メキシコで元メキシコ王者サルバドール・モンテス(メキシコ)と12回戦を行う。

亀田8・30元メキシコ王者モンテスと対戦(日刊スポーツ)

5勝(2KO)4敗のモンテスは、07年2月、現WBC世界Sフライ級18位ホセ・カブレラの持つメキシコ・フライ級王座に挑戦、予想を裏切って不敗王者を12回判定に降し、王座を獲得している。

このタイトルは2ヵ月後の初防衛戦であっさり手離す。最後の試合は昨年12月。現WBC世界フライ級2位フリオ・セサール・ミランダに3回KO負け。ミランダは、WBC世界フライ級指名挑戦者決定戦に勝利している。

2位ミランダが3回で倒した相手を、亀田選手がどう料理するのかが試合の見所。

「後1、2試合して年内に世界タイトルに挑戦したい」

亀田選手のターゲットは、WBC王者・内藤大助(宮田)選手のようである。内藤vs亀田戦の勝者は指名試合に挑む事になる。2位ミランダは、荒々しく、たくましい変則ファイター・タイプ。凄い前進力を持っている選手だ。

WBA1位にある亀田選手は、指名試合を迎えるWBA王者坂田健史(協栄)選手への指名挑戦権利があると思うが、WBAの裁定に亀田選手側がどう対応するのか、見守る他ない。

坂田vs亀田戦をアピールしていた金平会長も、冷静に考え”脱亀田”に方針転換。WBAの指示する指名挑戦者と対戦する方針を打ち出した。

「戦いたくないなら仕方ない」

節目となる5度目の防衛戦。1位亀田選手が降りれば、2位はデンカオセーン。デンカオセーンは、ランカーとの指名挑戦者決定戦を義務付けられるのか。いずれにしても、WBAの早い裁定を待ちたい。

坂田「脱亀田」V5達成後2階級制覇狙う(日刊スポーツ)

出ましたねェ、2階級制覇。(~~)大竹マネジャー、以前から言うことは言ってましたが、どのような路線になるんでしょうか。

WBA世界フライ級ランキング。次期3位に予想されるのは、PABA王者ラタナポン・ソーウォラピン。34才の大ベテランは2000年12月ラスベガスで、あのリカルド・ロペス(メキシコ)に挑戦。3回TKOで敗れている。

記録を見ると、日本で川端賢樹(姫路木下)選手と戦ったユーラ・ディマ(モンゴル)にも2回KO負け。ロペス戦後4年半の時間を経てカムバック。連勝を続けてはいるが、参考になるような相手とは一度も戦っていない。

川端vsディマ戦。大竹マネジャーのマッチメークでした。ディマ、デンカオセーンに敗れてはいますが、ダウン奪っています。

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


次が、11日升田貴久(三迫)選手と戦うお馴染みワンディー・シンワンチャー。その下が米国のラウル・マルチネス。23勝(13KO)無敗の26才。最新の試合では、イシドロ・ガルシア(メキシコ)に勝ち、IBA世界Sフライ級王座を獲得しているが、過去フライ級リミットで戦った事は1度だけ、このクラスは無理か。

ビロリア、ミランダ、ムサレーンは、それぞれ他団体の世界挑戦が内定している。

WBA世界Sフライ級戦線も、スケジュールが詰まっている。こちらも見据えながら、己を高めていくという事なのでしょう。坂田選手、ウェートは全く持って問題ありません。(~~)

坂田選手の性格を読み、練習に戻ってくる時期は計算済みの大竹マネジャー。読まれてます、チャンピオン。(~~)

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中! 【お問い合わせ】

   

カカアコジム。佐藤 修 (協栄)選手にアドバイスを贈る元世界王者・鬼塚勝也氏。

世界チャンピオンのファイトマネーが公表されなくなって久しい。昔も今も、ファンの感心はここに来る。

「裸一貫から、100万の富を」

【戦後最大の花形産業”ボクシング”】

一攫千金、家、海外遠征等。ファイトマネーで得られる夢は、限りない可能性を秘めていた。1970年(昭和45年)世界タイトル初挑戦が決まったガッツ石松(ヨネクラ)選手は、周囲のキャリア不足、選手生命の心配をよそに、こう言ったものだ。

「世界に挑戦出来るのもうれしいが、パナマという外国へ行ける事が、とにかくうれしい」



太平洋戦争時、昭和15〜16年頃の選手報酬は、4回戦で10円〜20円。6回戦50〜60円、8回戦クラスで200〜500円。しかし、”拳聖”ピストン堀口選手だけは別格で、千〜3千円。休みを知らぬラッシュ戦法は、空前の人気を博した。

【戦時中の物価】

戦後、昭和27年頃の後楽園スタジアムでの興行では、4回戦で千円。6回戦3千円、8回戦で8千円。ランキング1位、2位の選手が2万5千円。チャンピオン級は10万〜25万円が相場で、挑戦者は5万円とある。

試合場が京橋公会堂になると、その額は半分程度になったという。

昭和26年5月21日、白井義男選手とノンタイトル戦を戦った世界フライ級王者ダド・マリノ(米)選手のファイトマネーは220万円。翌年のタイトルマッチは、一桁違った。

「パンナムのバックにお金パンパンに詰めて、もって歩いたのよ」(~~)

昭和44年9月、関西期待の星・ 南 久雄(中外)選手は、日本選手にとっては未知のクラス、Sウェルター級王者フレディ・リトル(米)に挑んだ。強すぎて対戦相手が見つからないと言われた、重量級王者リトルの報酬は4万ドル(1440万円)。

挑戦者は5500ドル(200万円)。いずれも推定となっている。

あくまでも推定で発表されるのが日本スタイルであるが、海外は違う。ハッキリと数字は公表される。推定はない。

昭和44年10月、ロサンゼルスで行われた世界ライト級タイトルマッチ。王者マンド・ラモス(米)は、6万ドル(2160万円)。挑戦者・沼田義明(極東)選手は、1万ドル(360万円)。

昭和44年11月、ハワイ・ホノルルでノンタイトル戦に挑んだ世界フェザー級王者西城正三(協栄)選手は、5千ドル(180万円)。ファイトマネーに加え、練習費として別に5千ドルが支払われている。


とにかくカッコ良かった西城選手。奥様は、ハワイ出身です。

同じ月、東京で行われた世界Sフェザー級タイトルマッチでは、チャンピオン小林 弘 (SB中村)選手に4万ドル(1440万円)。挑戦者カルロス・カネテ(亜)は5千ドル(180万円)。


ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


当時のハワイのファイトマネーが1ラウンド100ドル(3万6千円)程度。復興するハワイリングのファイトマネーも、最初はこの位に抑えられそう。後は、やっぱり人気が出てという事になる。

ロス、ハワイ遠征選手は人気が出て、ファイトマネーがたくさん貰える様になると、合宿所を出てアパートを借りる。皆、いい試合やったそうです。

戦うボクサー達。昨日の東日本新人王準々決勝戦。局地的豪雨にもかかわらず、後楽園ホールはいつになくお客さんの入りが良かった。よって、好ファイト続出。やっぱり、ファンあってのプロですね。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中! 【お問い合わせ】

   

カカアコジム。佐藤 修 (協栄)選手にアドバイスを贈る元世界王者・鬼塚勝也氏。

WBC世界フライ級王座3度目の防衛に成功した内藤大助(宮田)選手が、WBCの月間最優秀選手に選ばれた。インパクトのある大逆転KO勝利は、早くも年間最高試合の声も上がる。

善戦した挑戦者清水智信(金子)選手も世界ランキング15位に踏み止まった。日本王座を保持する清水選手は、大学の後輩、日本フライ級暫定王者五十嵐俊幸(帝拳)選手との王座統一戦が義務付けられている。

内藤戦で自信を付けた清水選手。五十嵐戦では、世界挑戦の為にやった練習の成果が出るだろう。肉体的ダメージがなく、精神的に立ち直っていれば清水選手有利か。五十嵐選手も、勝てば一気に世界入り。熱い試合になりそうである。

【WBC最新ランキング】

WBCフライ級は、1位ポノムレンレック・グラティンデージム(タイ)、2位に挑戦者決定戦を勝利し時期指名挑戦者と目されるフリオ・セサール・ミランダ(メキシコ)、そして3位に内藤選手へ対戦を迫った亀田興毅選手。

4位前王者ポンサクレック(タイ)、5位ビロリア(米)、6位ワンディー(タイ)と続く。前回5位ロベルト・バスケス(パナマ)の名前が消えた。他のクラスにも名はない。

2回級制覇に向け始動していたと思われた5位ブライアン・ビロリアが、再びLフライ級で世界挑戦。IBF世界Lフライ級王者ウリセス・ソリス(メキシコ)に挑む。試合は10月11日マカオで行われる予定。

この日はIBF世界フライ級王者ノニト・ドナイレ(比)も登場。6位モルティ・ムサレーン(南ア)の挑戦を受ける。ムサレーンは保持するWBCインター王座を返上、WBCランクから名前が消えた。

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


WBO世界フライ級王者オマール・ナルバエス(亜)は、9月13日、WBC12位、WBA14位にもランクされる7位アレハンドロ・エルナンデス(メキシコ)の挑戦を受ける。王者は14度目の防衛戦となる。

WBAランキングを見渡すと、世界挑戦に失敗した久高選手が下降し、ラタナポン、ワンディーのタイ勢の上位進出が予想される。再起を果たした山口真吾(渡嘉敷)選手もランクアップするでしょう。

WBA王者坂田健史(協栄)選手の次戦は指名試合。WBAが1位亀田興毅選手に対しどんな指示を出すのでしょうか。亀田選手側も、WBC王者内藤選手との交渉の具合を見ながらと言う事になりそうですね。

いずれにしても11日。亀田ジム承認が決定されてからですね。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中! 【お問い合わせ】

   

カカアコジム。佐藤 修 (協栄)選手にアドバイスを贈る元世界王者・鬼塚勝也氏。


ハワイ・プロボクシング復興へ!

| コメント(0)
プロボクシング興行がなくなって久しいハワイ・ボクシング界が、復活への道を歩む。年内にもプロ興行を再開し、定期ファイトを組む。暫くは新人選手の育成ファイトになる模様で、入場料金も低く抑え、ファン再獲得へ挑む。


写真は、数多くの日本選手もファイトした由緒ある試合会場ホノルルNBC。

3年前、時のWBO世界Sバンタム級王者ラタナチャイ・ソーウォラピン(タイ)のノンタイトル戦は、僅か500人の観衆。広い場内は、効き過ぎたクーラーで寒かった。

ハワイでもUFC等、格闘技人気は高く、その興行はアロハ・スタジアムで行われ、多くの観衆を集めている。日本でも同じように、打撃強化の為にボクシングジムで練習する格闘家も多い。

【ラリオス・ダルチニヤン・世界ボクシング動向】

ハワイ・カカアコジムに飾られているサイン入りポートレート。



元WBA世界Sフェザー級王者ベン・ビラフロア。ハワイにやって来て、アッという間に世界王座を掴んだ。時に19才。日本でもその強打を見せてくれました。



元WBA世界Sバンタム級王者ヘスス・サルード。3年前はスパーリングで元気な所をを見せてくれましたが、試合の機会なく引退。買い物中の仲里 繁 選手に、「お前、ボクサーだろう。日本に呼んでくれ」と声を掛けて来たのが懐かしい。



おなじみ”ハワイアンパンチ”。ブライアン・ビロリア。フライ級に上げて2階級制覇を目論む。ボブ・アラムと契約を結ぶ人気者は、IBF王座狙いか。

ビラフロア世界奪取の頃は、短期間ながらWBA本部はホノルルにあった。会長はハワイのボブ・リー氏。昭和40年代、世界の中心にあったハワイ・リングに上がった日本人選手は数知れない。日本人選手同士が戦うケースもあった。

「ピンチヒッターで試合やる事になちゃってさァ。でも、一緒に住んでるでしょ。自然と口利かなくなっちゃうよねェ」(~~)

「急に他人行儀になっちゃって。な〜んか、嫌な感じだったなァ」(~~)

ハワイでデビューし、今もハワイに住む藤倉 明 氏も、イトウ先生宅での合宿組。


合宿所前に集合したハワイ遠征選手達。内山真太郎、林一道氏らの顔があります。

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


日本選手活躍の場も出て来るハワイリング。日本人スター選手登場が待たれる。そしてハワイでは、多くのチャイニーズが暮らす。チャイナ・タウン、いつも活気に満ち溢れています。

このハワイで中国人ボクサーを育て、プロデビューさせる計画も勧められる。5年前、イトウ先生と共に中国国家体育局が管理する選手を北京まで視察に行きましたが、体力、技術共にかなりのレベルにあり驚きました。



ハワイボクシング界復興を願う、ボクシングに魅せられた、人生ボクシングな方々。少しでも、お役立てればと思います。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中! 【お問い合わせ】

   

カカアコジム。佐藤 修 (協栄)選手にアドバイスを贈る元世界王者・鬼塚勝也氏。

前IBFフライ級王者ビック・ダルチニヤン(豪)が、世界王者復帰。IBF世界Sフライ級王者ディミトリ・キリロフ(ロシア)に挑んだダルチニヤンは、王者を一方的に攻め付け5回KO。2階級制覇に成功した。キリロフは2度目の防衛に失敗。

WBC世界フェザー級暫定王者オスカル・ラリオス(メキシコ)は、19位の挑戦者マルロン・アギラル(ニアラグア)を7回KO。暫定王座の初防衛に成功。

WBC世界ミニマム級暫定王座決定戦は、1位ファン・パラシオス(ニカラグア)が3位オマール・ソト(プエルトリコ)に10回KO勝ち。新王座に就いた。24勝(19KO)2敗。

OPBFバンタム級王者ロリー・松下(カシミ)選手は、比国セブで王座防衛戦に挑み、ガーオナー・クローンパチョン(タイ)に12回判定勝ち。スコアは、117-109、 119-109、 111-112 の2−1。

アントニオ・マルガリート(メキシコ)の王座返上を受けて行われた、空位のIBF世界ウェルター級王座決定戦は、1位ジョシュア・クロッティ(ガーナ)が、3位サブ・ジュダー(米)に9回負傷判定勝ちで新王座に就いた。スコアは、87-84、86-85、86-85 の3−0。

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


今年は一度もリング登場がないWBC世界フェザー級王者ホルへ・リナレス(帝拳)選手。右肩の負傷具合が気になります。また、ウェートも。暫定王者ラリオスとの王座統一戦、あるんでしょうか。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中! 【お問い合わせ】

   

カカアコジム。佐藤 修 (協栄)選手にアドバイスを贈る元世界王者・鬼塚勝也氏。

亀田興毅選手のリングかけ上がり、WBC世界フライ級王者内藤大助(宮田)選手への挑戦希望表明が波紋を呼んでいる。次戦は指名試合を迎えるWBA世界フライ級王者坂田健史(協栄)選手を擁する金平会長は激怒。

興毅乱入余波!金平会長激怒で「亀田ジム」誕生窮地に(夕刊フジ)

事の真相はわかりませんが、かなり過激な内容となっています。金平会長の言う、亀田側の国内で試合が出来る準備が整ってから正式なオファーは、常識的でしょう。

WBAがチャンピオン側に、いつまでに、誰を相手に指名試合を挙行せよと通達する。王者側が指名挑戦者側にオファーを出す。条件交渉。これがうまく行かないと入札。

世界ボクシング史上初の入札となったのは、WBC世界ライト級タイトルマッチ。王者ガッツ石松(ヨネクラ)vs挑戦者エスデバン・デ・ヘスス(プエルトリコ)。日本のTVマネーが海外に流れてのプエルトリコ開催だった。

【世界戦史上初の入札・ガッツ石松8千万円!】

米デトロイトでの指名試合は、1ヶ月前急遽決まったにもかかわらず、WBA世界Sフェザー級王者サムエル・セラノ(プエルトリコ)を豪快にKO。王座を強奪した上原康恒(協栄)選手。ノーオプションでのタイトル奪取。



初防衛戦から4千万円のファイトマネーを得た上原選手。2度目の防衛戦は指名試合、1位は前王者セラノ。挑戦者側は法外なファイトマネー15万ドル(約3千万円)を要求。交渉は暗礁に乗り上げたが、最終的に破格の10万ドル(2千万円)を支払わざるを得なかった。

当時のWBA本部は今と同じくパナマシティ。パナマ、プエルトリコ、ベネズエラの発言力が高いのは昔から変わらない。

王者坂田選手は、ルールに基づいて指名試合に挑む。WBAが早く指名挑戦者を決めてくれればいい。

WBAホームページ・坂田vs久高戦写真集。山田純男さんの作品です。パリで坂田選手にやめるなよと熱く語ってくれたのは、忘れられません。日本選手の海外挑戦での、”君が代”独唱は定番となりつつありますね。

「私も坂田君の勝ちだと思います。安心して見てられた」「勝ってるんだからやめるなんて事考えないで、もう一度チャレンジしてほしい。これは一ボクシング・ファンとしてのお願いです」「外国でこんなに戦える日本人はそういないんだから・・・」

これから放送される地域もあります。お見逃しなく感動のドキュメント!
【TBSバース・デイ・WBA王者坂田・誰とでも戦う!】

さて、どんな裁定を降すのかWBA。最近は何でもありのWBA。Sフライ級タイトル戦の認定問題は、ファンから大ひんしゅく。最新フェザー級ランキングもおかしい。上のクラスから2人同時に舞い戻るのは不自然。2位は榎選手であるべきだろう。

ホセ・チェオ・ロハスの2位。これはWBAのベネズエラ・マジックだろう。

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


9月18日。パナマシティでは二つのSバンタム級世界タイトル戦が行われる。王者セレスティノ・カバイェロ(パナマ)は、世界ランキングに入れる実績が全く見当たらないエルビス・メジア(コロンビア)と6度目の防衛戦。挑戦者は43才である。

同じリングで、同じクラスの暫定王座決定戦が行われる。2位リカルド・コルドバ(パナマ)vs9位ルイス・ペレス(ニオカラグア)。カバイェロ、勝てば返上なんでしょうか。それにしても、こんな挑戦者を認めてはいけない。このクラスには挑戦者決定戦に勝った1位プーンサワット(タイ)もいる。

世界フライ級1位亀田興毅選手へどんな指令を出すのかWBA。ただ、待つばかりです。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中! 【お問い合わせ】

   

カカアコジム。佐藤 修 (協栄)選手にアドバイスを贈る元世界王者・鬼塚勝也氏。

昨日深夜、東山紀之氏の熱い語りが好評のTBSバース・デイは、4度目の防衛を果たしたWBA世界フライ級チャンピオン坂田健史(協栄)選手を特集。人生のビッグ・チャンスを迎えた挑戦者久高寛之(仲里・ATSUMI)選手にもスポットライトをあてている。

【TBSバース・デイ】あなたは今までに何度、人生のバースデーを体験しただろうか? 夢を抱き、戦いに挑み、過酷な現実に直面した者たちに訪れる、人生に刻まれた、忘れられない大切な一日。新しい自分に生まれ変わる一日、それが「バースデー」。(番組紹介より)

04年6月4日。デビュー6年目の世界初挑戦は、第2ラウンド王者ロレンソ・パーラ(ベネズエラ)の右一発で顎の2箇所を骨折するアクシデントから始まった。



「あれだけ練習して来て、たった2ラウンドで終わりにする事は許せなかった」

これが昨日のコメントにつながる。

「毎日、毎日。ほんとにちょっとの積み重ねでここまで来ましたから」

過日、ある日本選手の世界挑戦は、チャンピオンがフルマークで楽々防衛に成功した。それを聞いた坂田選手は一言。

「それって、何にもしなかったって事ですか?」

「いや、出来なかったのかもしれないね」

「そうですかねェ〜」

毎日の練習にも魂がこもっている坂田選手。全てのメニューにおいて手抜きの時間はない。30秒のインターバルが終わる前に動き始めるチャンピオン。久高戦でもラウンド開始と共に、リング中央へ走った。

「あれ、イヤなんだよなァ〜」(~~)

一夜明け会見では、WBC王者内藤大助(宮田)選手への挑戦をアピールした亀田興毅選手に金平会長が猛反発。現場としても、次はルールに従い指名試合と理解している。

しかし、1位選手が降りれば話は別になる。その場合は2位デンカオセーンが浮上する。3位久高選手が敗れ、ラタナポン、ワンディのタイ勢のランクアップが予想されるWBAランキング。

いずれにしても、WBAから指名された相手と戦うばかりである。デンカオセーンとのドロー判定には納得していないし、「勝って大晦日に亀田とやる」は、不快だった。

ブログランキング

★ボクサー式ダイエット・WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積プロデュース!  <PR>爪水虫用にはコレ


「とりあえず、ゆっくり休んでですね。坂田選手」

「いや、じっとしてられないんじゃないの」(~~)

「2週間もしたら体動かしたくなるよ坂田は」(~~)

「坂田さん、明日も走るんですか?」(~~)

大竹マネジャーの突っ込みに思わず苦笑いのチャンピオン。結婚式の時も言われてましたねェ。(~~)

右目上の傷はしっかりした縫合手術を受ける予定。年内に予定される5度目の防衛戦は、またしてもダブル開催となるのか?ビジネスの成り行きを見守ります。

「自分の為に頑張る事が、皆の為になるんだなァって思います」

TBSバース・デイ。遅れて放送される地域があります。要チェック!


テレビユー山形山形月曜24:55(11日遅れ)
静岡放送静岡火曜24:55(5日遅れ)
北陸放送石川月曜25:30(11日遅れ)
毎日放送大阪・京都・兵庫・
滋賀・奈良・和歌山
不定期
山陽放送岡山・香川日曜24:45(3日遅れ)
伊予テレビ愛媛日曜24:50(10日遅れ)
RKB毎日放送福岡不定期
南日本放送鹿児島水曜24:25(13日遅れ)

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→ブログ村   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、直接お答え致します。ご意見もお待ちしております。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


夏休みハワイ・カカアコジム BOXING合宿 参加者募集中! 【お問い合わせ】

   

カカアコジム。佐藤 修 (協栄)選手にアドバイスを贈る元世界王者・鬼塚勝也氏。

このアーカイブについて

このページには、2008年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年7月です。

次のアーカイブは2008年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2010年11月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Powered by Movable Type 5.02