小堀vsバレラ・ドン・キングのやり方

| コメント(0)
WBA世界ライト級王者小堀佑介(角海老宝石)選手の初防衛戦がようやく決定。良かったですね。小堀選手のHP からチケット購入すると、凄いおまけ付きのようです。これはお徳。(~~)

米国の大プロモーター、ドン・キング氏から莫大なオプション買取料を要求され、なかなかまとまらなかった1位パウルス・モーゼス(ナミビア)との指名試合。オプション1億円はべらぼうだったが、「四分の一にまけてくれた」でも、凄い金額です。

小堀、次勝てばバレラと(サンケイスポーツ)

勝者には、キング傘下のマルコ・アントニオ・バレラ(メキシコ)と対戦するチャンスが与えられそうで、小堀選手の気持ちもはやる。あと1勝の重みは、計り知れないほど大きい。


バレラと並ぶキング。 −YAMADA SUMIO−

だが、、キングはどちらが勝とうが、また商売になるのである。次はバレラという持ち駒を使って、自らの手でプロモートするのだろう。小堀選手をバックアップされている萩森氏は、キング相手に大変なご苦労をなさったと聞く。しかし、そんなキングも、選手をスカウトし、マネージメントし、世界王者へと育てた事がある。

元世界ヘビー級王者ラリー・ホームズ(米)。ミュンヘン・オリンピック代表の座を、白人デュアン・ボビックに譲ったホームズのアマ戦績は19勝3敗。しかし、ボビック戦は、ホワイト・ホープに判定を盗まれた感があった。

このホームズに目をつけたキングは、マネジャーとしてデビュー戦から慎重に相手を選び育てた。元王者モハマッド・アリ、ジョー・フレージャーのキャンプへホームズを送り込み修行もさせた。

1978年6月9日、ホームズはケン・ノートン(米)を破りWBC世界ヘビー級王座を獲得する。ラストラウンドのポイントが明暗を分けた。ジャッジ3者が143−142と付けたこの試合は、2−1の際どい勝利。


歴史に残る大激戦。ノートンvsホームズ。

プロモーター・キングの影響は強かったろう。この日は、ルール一杯の大きなリングが使われていた。動くホームズにこれは有利だ。

【世界戦”未勝利”のWBC世界チャンピオン!】

5年という長い歳月を掛けてホームズをチャンピオンに導いたキング。目の付け所は間違っていなかった。お金も時間も掛かったが、これからは、自分の選手で商売が出来る。


ノートンを攻めるホームズ。

米国では、マネジャーとプロモーターの二枚鑑札は禁止されている。すなわち、日本のジムのように、ジム会長がマネージメント権を握りつつ、試合のプロモートをする事は許されないシステム。したがって、マネジャーはキングが選んだ代理人という事になっていた。後年は、子息カール・キングをマネジャーとして上手く使っていたキング。

戦わずタイトルを手にしたノートンは、これで世界戦3戦全敗。実力者でありながら、大試合で力を発揮出来なかったが、いつも判定には泣かされた。キングの当馬要員。ホームズ戦はノートンの勝ちとする声も多かったが、この敗戦以後は全く精彩を欠いた元王者。

ブログランキング

★08・大晦日決戦!WBA世界フライ級王者坂田健史vs1位デンカオセーン・【オンライン購入】(送料無料)

1ポイント差の幸運を拾ったホームズは、息の長いチャンピオンとして活躍する。しかし、常にキングの影があり、その人気はいっこうに上がらなかった。ビジネスライクな米国人も善しとしないほどのスタイルで、ボクシング世界を生きてきたキング。

数年前行った北京のレストランには、キングとその傘下、世界ヘビー級王者ジョン・ルイス(米)の来店写真が飾られていた。一時、中国でヘビー級タイトル戦をやる話ありました。しかし、中国国家体育局の要人は、「キングとはビジネスしたくない」と首をすくねていました。

ドン・キング。やり手である事だけは間違いない。小堀選手、連勝でキングに一泡吹かせてやりたいところです。1月3日のモーゼス戦 は、好ファイトで防衛を祈ります。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ   【TOP】 【目次】


★ボクシングに関する、知りたい事、悩み等、あなたの?に、何でもお答え致します。強くなる!減量!人間模様!テーマも募集中。
  こちらからどうぞ→【BOXING MASTER 無料よろず相談室】


★08・大晦日決戦!WBA世界フライ級王者坂田健史vs1位デンカオセーン・【オンライン購入】(送料無料)

   

コメントする

このブログ記事について

このページは、BOXINGNAVIが2008年11月12日 12:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「世界戦”未勝利”のWBC世界チャンピオン!」です。

次のブログ記事は「内藤vs山口・”国民の期待”・石松vs柴田」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2010年11月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Powered by Movable Type 5.02