吉田VSガルシア・笛木VS山崎・速報!

| コメント(0)

24日昼、後楽園ホールで行われた前日本フライ級王者吉田拳時(笹崎)vsPABAフライ級王者リチャード・ガルシア(比)の一戦は、ガルシアが8回判定勝ち。吉田選手は3回、6回に右でダウン。試合はラフファイト。フライ級戦線から一歩後退となった。


★竹原慎二サウナスーツ館

ブログランキング

★08・大晦日決戦!WBA世界フライ級王者坂田健史vs1位デンカオセーン・【オンライン購入】(送料無料)

セミに出場の日本フェザー級9位笛木 亮 (ジャパンS)選手は、山崎武人(本多)選手に8回判定勝ち。7回、右フックでダウンを奪うも倒し切れなかった。ウェートもスムーズに落ちた今回は調子も良かった。13勝(10KO)1敗1分。今後は、キャリアを積ませたい。

アマから転向の竹中 良 (古口)選手は、阿部展大(角海老宝石)選手に4回負傷判定勝ち。プロデビュー戦を飾った。


毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ   【TOP】 【目次】


★ボクシングの知りたい事、悩み等、あなたの?にお答えする。【BOXING MASTER 無料相談室】


★08・大晦日決戦!WBA世界フライ級王者坂田健史vs1位デンカオセーン・【オンライン購入】(送料無料)


 

 

コメントする

このブログ記事について

このページは、BOXINGNAVIが2008年11月24日 14:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Sバンタム級王座統一戦・カバイェロvsモリター」です。

次のブログ記事は「ゴメス20勝20KOvs小林24勝21KO・実は・・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2010年11月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Powered by Movable Type 5.02