2009年1月アーカイブ

沖縄移籍・ジミンさんありがとう

| コメント(0)
OPBFバンタム級王者サーシャ・バクティン選手と共に、沖縄ワールドリングジムへ移籍する事になったジミン・アレクサンドルトレーナー。 1990年2月1日両国国技館でデビューしたペレストロイカ軍団と共に来日。指導した勇利・アルバチャコフ、オルズベック・ナザロフの二選手は世界チャンピオンになった。

トレーナーとして協栄ジム在籍19年。現在は世界ランク3位まで上昇して来たサーシャ・バクティン(沖縄Wリング)選手を指導する他、WBA世界ヘビー級王者二コライ・ワルーエフ(ロシア)のコーチも務める。



「ジミンさん、たくさん勉強させてもらってありがとうございます」

「たくさんいろんな国、行きましたねェ。タイ、豪州、南アフリカ、ニューヨーク、・・・」

勇利、ナザロフらと一緒に海外世界戦を戦って来た大竹マネジャーも、旧ソ連ナショナルチームコーチから多くを学んでいた。

「ジミンさんに勉強させてもらった事は大きいよ。大事な人だよ」

ブログランキング

★竹原慎二サウナスーツ館   ★任天堂Wii「シェイプボクシングWiiでエンジョイダイエット!」


「キャンプでもジミンさんは、朝早く起こさないんだよ。ゆっくり起きる方が体にいいって。食事したら必ず散歩」

常に、「考える一番」、「考えないダメ」と、ボクサーを評価していたジミンさん。

「今まで指導して来た中で誰が一番強いと思いますか」

「ヤノフスキー!」


左からナザロフ、デュラン、ヤノフスキー。

自ら代表コーチを務めた88年のソウルオリンピックで金メダルを獲得。来日したペレストロイカ軍団のボスであったスラフ・ヤノフスキー。軽々と日本王座に就いたが、世界挑戦のチャンスに恵まれず協栄ジムを離れていった。

「ヤノフスキー一番ホント!動く動く、相手、どこいるわからない。頭いい一番」

日本のリングで、クリーンヒット貰った事あっただろうかヤノフスキー。リック吉村(石川)選手さえも完封した実力者。「チャべス。ノープロブレム」と言葉を続けるジミンさん。大竹マネジャーも、「わからないよ。やらせたかったなァ」と残念がる。交渉は後一歩まで進んでいたのである。

試合翌日も練習していたヤノフスキー。「ボクサーの体は胃袋と一緒。休ませたらいけない」のだそうだ。今はコーチとして活躍。有望選手を抱えているという。


期待されたヤコブレフだったが・・・。

マイク・タイソン(米)の挑戦者として大いに期待されたワールドカップ世界ヘビー級王者スラフ・ヤコブレフ。なぜプロでダメだったのかを聞いてみた。

「トラブル一杯。気持ちボクシングない。難しい・・・」

超大型ヤコブレフのスパーリングパートナーは、当時協栄ジムに同居していた沖ジムの竹原慎二選手が務めていた。竹原選手も、ここで大きな勉強をした事は間違いない。今でもジミンさんには、最大の敬意を表する竹原会長である。


ジミンコーチとペレスロイカ軍団&メキシコ軍団。

「金平グッド。エネルギーある。ベリー、インテリジェンス。頭いい」

協栄ジム先代金平正紀会長の思い出を語るジミンさん。「ジミンさん、何か困っていないか」と言っては、いろんな気遣いをしてくれたそうだ。「ハートある、やさしいホント!」

1948年7月5日生まれ、今年61歳になるジミンさん。心がいい人です。大好きな沖縄でサーシャ選手が世界王者になる事を期待します。

「長い間、本当にありがとうございました」

毎日の”励み”に、応援よろしくお願い致します→にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ   【TOP】 【目次】


BOXING MASTER/ボクシング マスター
【ミニグローブキーリングス 6.3cm・予約受付中!】各色30個限定。@400円+送料。


BOXING MASTER/ボクシング マスター
【ミニグローブ左右ペア 8.9cm・予約受付中!】各色30個限定。@850円+送料。

世界王者。昭和25年5月、現役時代”ライオン”の異名をとった野口 進 会長の、「やる気があるなら必ずチャンピオンにしてみせる。東京へ来ないか」の一言で上京、野口拳の内弟子となった三迫仁志選手。日本、東洋の王座を奪い、残るは世界王座挑戦のみ。

しかし、三迫選手にはついぞ世界タイトルマッチのリングに上がる日はやって来なかった。地球の反対側にある国アルゼンチン。一通の電報を待ち焦がれては悲喜こもごもの日々。晴れの日の為に用意された日の丸の小旗、日の丸入りのセコンドシャツ。全ては無駄になった。「かくなる上は、敵地に乗り込み日本魂を見せてやる」

名城vs富山・日本人挑戦者の薦め    世界チャンピオン・師弟絆の歴史

野口会長の胸中は察して余りある。「息子さんをチャンピオンにしてみせる」。そのチャンピオンの意味は世界チャンピオンに他ならない。三迫選手のご両親との約束を守る為、一筋に生きた野口会長。時を同じく、三迫選手の活躍に刺激され大勢の若者達が、ライオンの許に参集した。

「生来自分の体に気を配る子。神経質でやさしい子」

野口会長の次男 恭 氏は、少しばかり自分よりも年上の大勢のボクシング兄貴達に囲まれて育った。「恭坊」が彼の呼び名である。

「お前なんかボクシングをやったってダメ」

豪放、厳格、直情の明治の人 進 会長は、選手が第一。それは、「他人様からお預かりした大事な子」だから。三迫選手は、それは大事に育てられた。洋服や、食事等、全てが別格。それがチャンピオンだ。

自分も強くなって親父に可愛がってもらおう。恭坊は昭和30年6月14日、16歳の誕生日にプロボクシング・デビューを果たす。ランキング入りを果たしても、いっこうに褒めてくれない 進 会長。実子に対する照れもあったのだろう。


日本王座を獲得した野口 恭 選手。

昭和36年4月、日本王座を獲得した時、初めて褒めてくれたという。嬉しさに包まれて逝った明治の”ライオン” 進 会長。どれほど嬉しかった事だろうか。その翌年、ミソッカスの恭坊が世界タイトル挑戦者に選ばれるが、天国にいる親父の喜びも格別のものであったろう。挑む王者は世界フライ級王者ポーン・キングピッチ(タイ)。

野口 恭 選手が決意を語る。

「世界の男になるにはどんなに大きな壁が僕を阻んでも、それを突き破るんです。出来る、出来ないなんて問題じゃない、やり抜いてみせますよ」

日本で行われる14度目の世界タイトルマッチ。昭和29年11月、白井義男(カーン)選手が王座を失って以来、4人の日本人選手が世界王座に挑み、その壁に阻まれている。ポーンは3度目の防衛戦、前回の防衛戦でも日本の 関 光徳(新話)選手を一蹴している。

ブログランキング

★竹原慎二サウナスーツ館   ★任天堂Wii「シェイプボクシングWiiでエンジョイダイエット!」


ポーンとは東洋王座を争った経験がある先輩・三迫選手も、「恭ちんにチャンスあり」と激励。2月2日の前哨戦に幸先よくKO勝利を収めた挑戦者は、日本の期待、親父の夢、先輩の夢を背負い、5月30日東京蔵前国技館のリングに向う。

食道楽の 恭 選手。中華料理を作れば凄い腕前だという。ボクサーにつきものの減量苦はない。朝から牛ロース150グラム、夜は400グラムのステーキでスタミナ作り。

青年海老原博幸選手に全てを賭け金平ジムを創設していた、五つ上の先輩金平正紀会長。「正紀さん」も野口選手を応援する。 野口一門OBにとって 進 会長は親父同然.。親父の夢を実子が果たす。これほどの夢はない。

だが、歴史は上手くは動いてくれない。名門の期待を一身に背負って世界の舞台に上がった 恭 選手は、王者ポーンの老獪さの前に敗れる。前半戦、積極的に出た野口選手はポイントを重ねる。8千人の観衆も大いに沸いた。


ポーンVS野口。

試合の流れが変わったのは9回。左目上を出血、腫れもひどくなった挑戦者は追い込まれていく。後半戦は懸命に耐えた。11回以降採点表には挑戦者7、8が目立つが倒れる事は許されない。”ライオン”の血を引く 恭 選手は、強情さをみせた。倒されるくらいなら、「殺しやがれ」の親父の言葉が甦る。

翌年、後のたこ八郎、斉藤清作(笹崎)選手に奪われていた日本王座の奪回に挑みキャリア初のTKO負けを喫した野口選手は、グローブを吊るす。野口一門の悲願は、本当はとんかつ屋”とんきん”の出前持ちとして期待されていた海老原選手に受け継がれる。


世界戦を前に、野口選手と海老原選手。

師弟は仕事の合間を見計らい、恵比寿の店から自転車で野口ジムへ通い始める。昭和34年8月、入門3日目にして3回のスパーリングをさせられた海老原青年。それを見ていた 進 会長が声を掛けた。

「オイ若いの、いいぞ!」

「会長、どうですか?」

金平氏が不安そうにたずねる。

「ウ〜ン、土方と魚屋のケンカだね」

”ライオン”野口会長は豪快に笑い飛ばしたという。そして、こうも付け加えた「お前、新人王に出ろ」。それは、予選開始1ヶ月前の事。野口会長の言によってスタートした金平&海老原コンビ。一門の悲願、 恭 選手の敵討ちは、この海老原選手が成し遂げる事になるのである。

毎日の”励み”に、応援よろしくお願い致します→にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ   【TOP】 【目次】


BOXING MASTER/ボクシング マスター
【ミニグローブキーリングス 6.3cm・予約受付中!】各色30個限定。@400円+送料。


BOXING MASTER/ボクシング マスター
【ミニグローブ左右ペア 8.9cm・予約受付中!】各色30個限定。@850円+送料。


★日本未発売!HAWAIIAN FIGHTGEAR 10オンス 4,500円

★ボクシングの知りたい事、悩み等、あなたの?にお答えする。【BOXING MASTER 無料相談室】




24日(米国時間)のWBAスーパー世界ウェルター級タイトルマッチは挑戦者のシェーン・モズリー(米)が、王者のアントニオ・マルガリート(メキシコ)を9回43秒TKOに降し、世界をアッと言わせるパフォーマンスを見せた。


ジャッジにお願いしたという雄姿。(~~)

米ロサンゼルス・スティープルズセンターに2万人余の観衆を集めて行れた09年最初のビッグマッチを、世界を駆け巡る(マジで)音楽家志望のリングサイド・カメラマン山田純男氏(写真)の写真で振り返ります。



激しいブーイングを浴びながらリングインの挑戦者モズリー。一方のチャンピオン・マルガリートは大歓声に迎えられた。



王者を見据える挑戦者陣営。共にGBPの役職にあるバーナード・ホプキンス(右)の顔も見える。



試合開始。モズリーの高速連打が冴え渡る。抜群のハンドスピードだ。





接近戦を試みる王者のジャブに右ストレートをかぶせ。接近戦になると先手を取り強引に前に押し出す。そして右フック。





7回、被弾しながらも前進のマルガリートはプレスを強める。だが、相変わらずモズリーの高速連打を浴びる王者。迎えた8回終盤、挑戦者の強烈な右フックがマルガリートを襲う。大きく後退のチャンピオン。



激しい追撃の連打でついにダウンのマルガリート。タフで鳴る王者もこれだけパンチを喰っては仕方ない。





マルガリートがリングで四つん這い。信じられないシーンだ。大ピンチの王者はかろうじて立ち上がるり、8回終了ゴングに救われた。



ダウン直後のマルガリートコーナー。ダメージはどうか?

9回開始のゴングが鳴る。モズリーが出る。明らかにダメージの残る王者はロープに後退し、モズリーの左右連打を浴びる。





とどまる事をしらないモズリーの連打。チャンピオンコーナーからついに白いタオルが舞った。同時にモズリーの右がヒットし、リングに落ちたチャンピオン・マルガリート。









マルガリート落城。これほどまでに王者が打ちのめされるとは予想もしなかった。落胆の前チャンピオンコーナー。

ブログランキング

★竹原慎二サウナスーツ館   ★任天堂Wii「シェイプボクシングWiiでエンジョイダイエット!」




素晴らしいパフォーマンスを見せた新王者モズリーは37歳。キャリア16年の大ベテランは、チャンピオンの座に帰って来た。





失意の前王者マルガリート。今後の巻き返しに注目したい。



高齢ボクサー大活躍の世界ボクシング界。前半から飛ばしたこの日のモズリーは素晴らしいボクシングを見せた。混沌のウェルター級戦線。コットとの再戦、いや、パッキアオ戦もありか?

毎日の”励み”に、応援よろしくお願い致します→にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ   【TOP】 【目次】


BOXING MASTER/ボクシング マスター
【ミニグローブキーリングス 6.3cm・予約受付中!】各色30個限定。@400円+送料。


BOXING MASTER/ボクシング マスター
【ミニグローブ左右ペア 8.9cm・予約受付中!】各色30個限定。@850円+送料。


★日本未発売!HAWAIIAN FIGHTGEAR 10オンス 4,500円

★ボクシングの知りたい事、悩み等、あなたの?にお答えする。【BOXING MASTER 無料相談室】





坂田健史・再起宣言・師匠の心中

| コメント(0)
1月26日月曜日。練習も終わった。時刻は9時を過ぎようとしている。

「やっぱりトラッシュの時の様に、大竹さんから言った方がいいんじゃないですか」

「世界チャンピオンになった男にそうは言えないよ。自分で決めなきゃダメだよ」

02年4月30日。若き日本王者坂田健史(協栄)選手は、天才と謳われたトラッシュ中沼(国際)選手に敗れ王座を失った。試合後、池袋の後援会”路草(みちくさ)”を目指す間言葉はない。初めての敗北、王座を失った焦燥感。世界チャンピオンへの道が途絶えた現実。

「坂田、泣くな」と暖かい後援者の皆さんは声を掛けてくれた。

22歳の若者に大竹マネジャーは言った。「トラッシュともう一度、やるぞ!」



3ヶ月弱での再起戦に勝つ。翌年のチャンピオン・カーニバルでの挑戦権を手に入れる為には、ランキングを落とす訳にはいかない。中沼選手への再挑戦はボクサー人生を賭けた大きな一戦だった。

「中沼君に雪辱出来なければ、世界なんて言ってられないよ。だけど、坂田にはつらい1年だったと思うよ」

「だけど朝青龍も凄いな。モズリーだって37歳だもんなァ」

「キャリア16年ですからねモズリー」

「凄いよなァ。坂田、今頃なに考えているのかなァ」

大竹マネジャーの携帯の呼び出し音が鳴る。

「案外こういう時、坂田だったりするんだよな」(~~)

「坂田だよ!」

ドキッ。予期せぬ出来事に、一瞬のうちに笑いが緊張へ。

「はい、デンカオセーンです。今ちょうどサンちゃんの話してた所だよ。何か用事ですか」(~~)

「もう一度世界チャンピオンになります!」

決意。”死ぬ間際になって後悔したくない”は、いかにも坂田選手らしい。



「10年間、毎日積み重ねて来た事を無駄にするなよ。それはあなたの財産だよ。もう一度、チャンピオンなりましょう」

大竹マネジャーも実に嬉しそうだ。この言葉をずっと待っていた。

「タイミングは仕方ないけど、あそこ(側頭部)に貰ったのはアクシデント。負けたのは俺の責任だけどな」

ハワイの伝説のトレーナー、スタンレー・イトウ 先生にもテープを送り感想を伺っていた。「そうか、イトウ先生もそう言ってくれたか」。

「打たれたの上原(康恒)と同じネ。すこし休んで、またやればいいよ」

ブログ未更新をたしなめた大竹マネジャー。いつもなら動き始める時期になっても連絡はない。「なにやってんだろうなァ」苛立ちは隠せず、その想いは募るばかり。「お前電話して坂田に言ってやってくれよ」師匠の心中は察するに余りある。

2階道場では2度の王座カムバックを果たした輪島功一(三迫)選手のビデオを連日流す。選手、練習生、女子会員に至るまで、その意味することは感じているように思えた。坂田再起初練習終了後、後楽園ホール控え室で輪島会長に遭遇したのは縁起がいい。(~~)



ブログランキング

★竹原慎二サウナスーツ館   ★任天堂Wii「シェイプボクシングWiiでエンジョイダイエット!」


相当な覚悟で世界王座奪還という新たな目標に挑戦する坂田選手。しかしそれは、師匠にとっても同じだ。「三迫の夢は俺の夢」と公言してはばからなかったのは、野口一門の創始者”ライオン”野口 進 会長。己の全てを持って指導にあたっておられたと聞く。

三迫仁志(現三迫ジム会長)選手が、3度目の日本王座に挑戦する際、短刀をしのばせていたという野口会長。それは、腹を切る為に・・・。

「三迫は2度負けてるんだ。3度目の今度三迫が負けたら、もうこれは俺の指導が悪い。先輩やファンに対して申し訳ないから、俺がリングの上で腹を切ってお詫びする」

”ライオン”野口ならやりかねない。この気迫が通じたのか、三迫選手は3度目の挑戦をモノにし日本王者となった。この野口会長の勝負に賭ける執念は、協栄ジム先代金平正紀会長へ、そして、大竹マネジャーにも受け継がれている。 故野口会長の月命日には、先代会長に連れられ野口家をよく訪ねたという。



昭和37年野口ジムから初の世界フライ級王座挑戦が決まった野口 恭 選手(野口氏次男・右)。中央は野口選手の母堂里野さん、左は 恭 選手とは同学年になる金平会長の秘蔵っ子海老原博幸選手。”ライオン”野口 進 会長の遺影が三人を見守る。

野口会長に育てられた先代会長。そして坂田選手は、先代会長最後の弟子である。そして先代会長から最後の弟子を託されたのが大竹マネジャー。

08年大晦日。坂田選手は泣いた。勝ったデンカオセーンも泣いた。同じ涙でも意味合いは全く違うが、新王者デンカオセーンの心中は理解出来る。それは07年3月19日後楽園ホールのリング上で見せた坂田健史選手の涙と同じだったから。



坂田選手の載冠劇。後楽園ホールは、たくさんのうれし涙であふれた。人生最高に嬉しかった瞬間に違いない。

「パパねェ、夜中ビデオ見て泣いてた」

大竹マネジャーの末娘がソッと教えてくれた言葉は、今も昨日の事の様に、深く耳に残る。

「坂田の夢は俺の夢」

新たなチャレンジ!頑張れ、大丈夫だ坂田健史!

たくさんのコメント、ありがとうございました。皆様からのご声援が大きな励みになっています。今後も、坂田選手を見続けていける事は、私に取っても幸運です。少しでも皆様に伝えられたらと思います。今後もよろしくお願い申し上げます。

毎日の”励み”に、応援よろしくお願い致します→にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ   【TOP】 【目次】


BOXING MASTER/ボクシング マスター
【ミニグローブキーリングス 6.3cm・予約受付中!】各色30個限定。@400円+送料。


BOXING MASTER/ボクシング マスター
【ミニグローブ左右ペア 8.9cm・予約受付中!】各色30個限定。@850円+送料。


★日本未発売!HAWAIIAN FIGHTGEAR 10オンス 4,500円

★ボクシングの知りたい事、悩み等、あなたの?にお答えする。【BOXING MASTER 無料相談室】





速報!坂田健史・進退決める

| コメント(0)
BOXING MASTER/ボクシング マスター-090127_1630~0004.jpg
坂田健史選手再起。「もう一度世界チャンピオンになります」。早速、協栄ジムで練習を開始しました。

世界チャンピオン・師弟絆の歴史

| コメント(0)
素人相撲の横綱が、プロボクシング日比対抗戦に狩り出され、いきなり12回戦デビュー。しかし、毎朝のロードワークは30キロというだけあって引分け。”横綱”宮の森は、プロボクサー野口 進 (大日拳)となり、日本ウェルター級王者となった。

昭和8年10月、英国海軍の豪傑水兵ハーリー・ユーインのパンチにアバラを3本折られて覚悟を決めた”ライオン”野口選手がリング中央であぐらをかき、「さァ、殺しやがれ」とやったのは有名な話だ。何も出来ないレフェリーは、大日拳・嘉納健治会長の裁可で、ユーインの手を上げた。


”ライオン”野口 進 選手。昭和6年。

引退したライオン野口は、戦後愛媛県新居浜市に四国拳闘会本部を置いた後、故郷東京へ帰る。そして、目黒に野口ジムを創設する。

しかし、月謝を払ってくれるお客さんは練習熱心ではない。苦しかったら休んでしまう。野口氏の熱血指導(実は繊細)も空回り。そんな時、高校2年生になったばかりの三迫少年に手紙が届く。

「やる気があるなら必ずチャンピオンにしてみせる。東京へ来ないか」

拳闘試合を見た事さえなかった三迫少年は、チャンピオンになるなどとは考えてもいない。ただ、”花の東京”へ憧れて「行きます」と返事を出した。

「親父が反対したら、逃げ出してでも、家出しても行きます」

「家出しても行く」この言葉に心打たれた野口会長は、四国へ赴き三迫少年の両親を説得に出る。その席には新居浜市長も同席。これは効いた。「学校は責任持って大学まで行かせます」。こうして、内弟子三迫仁志選手が誕生する。


三迫選手の汗をぬぐう野口会長。

見る見る頭角を現した三迫選手は、日本、東洋の王座を獲得。目指すは世界タイトル挑戦のみ。昭和31年は世界王者パスカル・ペレス(亜)を追い掛け回す事に明け暮れた。ファイトマネー千ドル。ようやく12月23日アルゼンチン出発の準備が整ったところで、21日挑戦白紙の電報が届く。

失意の三迫選手は、翌年8月新鋭矢尾板貞雄(中村)選手に足元をすくわれる。9月心機一転、タイ遠征。返上していた東洋タイトルの奪回へ乗り出した。王者はポーン・キングピッチ。貴公子ポーンのジャブに判定負けを喫した三迫選手は、昭和33年世界王座へ一度も挑戦する事なく引退。師匠野口氏もボクシング界の第一線から身を引いた。

野口氏の次男 恭 氏は、昭和14年生まれ。「お前なんか、ボクシングやったってダメ」。他人の子を預かる以上、自分の子供は厳しく育てた野口会長。 恭 少年は15歳の時、駅一つはなれた中村ジムへ入門する。


学生服が恭選手。先輩達に囲まれて。

昭和30年6月14日、16歳の誕生日にプロデビューを果たすライオン2世は、豪放な父と比べられ、生来優しく、神経繊細と言われた。だが、ライオンの息子である。 恭 選手は昭和36年4月28日、日本フライ級王座獲得。親子二代王者が誕生した。親父はたいそう喜び、祝杯を重ね続けるうちに亡くなられた。5月8日の事である。

ブログランキング

★竹原慎二サウナスーツ館   ★任天堂Wii「シェイプボクシングWiiでエンジョイダイエット!」


三迫選手が果たせなかった打倒ペレス。世界フライ級王者パスカル・ペレス(亜)を破り世界王座に就いたのはポーン・キングピッチ。タイ国初の世界王者誕生(タイ式の経験はない)。そして、ポーンは日本へやって来た。

 関 光徳(新和)選手を破り初防衛に成功したポーンは、2度目の防衛戦でライオンの息子を挑戦者に選ぶ。親父の夢は、ミソッカス扱いだった野口 恭 選手が実現させる事になったのだ。


野口 恭 選手。

ポーンのトントスマネジャーと交渉し、試合をまとめたのは、後キックボクシングを創設する実兄 修 マネジャー。「夢にまで見たタイトル戦。命をかける仕事」。ポーンのファイトマネー5万ドル+滞在費9千ドル。興行も大勝負である。

野口選手に就いたコーチが4人。荻野貞行氏、近藤新四郎氏、吉本武雄氏、下田辰雄氏。いずれ名だたるボクシング界を代表する方々ばかりだ。

「これも親父の遺産です。ありがたい事です」

素直な挑戦者は、野口一門の悲願を果たすべく、世界戦のリングを目指す。 − 続 く −

毎日の”励み”に、応援よろしくお願い致します→にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ   【TOP】 【目次】


BOXING MASTER/ボクシング マスター
【ミニグローブキーリングス 6.3cm・予約受付中!】各色30個限定。@400円+送料。


BOXING MASTER/ボクシング マスター
【ミニグローブ左右ペア 8.9cm・予約受付中!】各色30個限定。@850円+送料。


★日本未発売!HAWAIIAN FIGHTGEAR 10オンス 4,500円

★ボクシングの知りたい事、悩み等、あなたの?にお答えする。【BOXING MASTER 無料相談室】





WBA世界Sフライ級正規チャンピオン名城信男(六島)選手の初防衛戦が発表された。挑戦者はOPBF王者で同級10位の富山浩之助(ワタナベ)選手。試合は4月11日大阪府立体育館で行われる。

ここ数年来、増え続ける傾向にある世界戦日本人対決。これには賛否両論。いや、厳しいご意見の方が多いのかも知れない。昭和37年(1962年)10月10日、ファイティング原田(笹崎)選手は世界フライ級王者ポーン・キングピッチ(タイ)を破り、白井義男(カーン)選手が同王座を失って以来二人目の世界王者に輝いた。



6月27日、世界戦契約を終えていた世界フライ級1位矢尾板貞雄(中村)選手は突然の引退発表。6月14日ファイティング原田選手は、世界バンタム級7位エドモンド・エスパルサ(メキシコ)に判定負け、その連勝記録は25で阻まれていた。

5月30日、世界フライ級4位野口 恭 (野口)選手は、王者ポーンに挑戦し判定負けを喫していたばかり。苦肉の策で、ピンチヒッターとして白羽の矢が立ったのが原田選手。王者が勝っても防衛として認めず、原田選手が勝てば新王者。試合5日前、挑戦者は何とか世界ランキング10位にランクされた。

当時の日本王者は野口選手。しかし、王座挑戦に失敗したばかり。9月30日発表の日本フライ級ランキングは、王者野口 恭 、1位海老原博幸(金平)、2位ファイティング原田、3位斉藤清作(笹崎)、4位中村 剛 (新和)の順。


海老原vsペレズ。

野口選手は世界5位、9月7日世界フライ級7位レイ・ペレズ(米・選手時代の米倉会長と仲が良かった)を8回KOに降していた海老原選手は8位。世界入りしても日本ランクはそのまま、JBC発表のランキングは、WBAよりも正確であった。

バンタム級転向。世界進出を目指していた矢先の敗北で、再出発を余儀なくされていた原田選手にとっては渡りに船。つらい減量もなんのその、若さあふれる攻撃で王者ポーンを攻略。国民のヒーロー誕生となった。



そんな新王者原田選手に、辛口で知られた名評論家平沢雪村氏の言葉。

「実に素晴らしい勝ちっぷりだった。次のリターンマッチに勝って挑戦者を選ぶ段階になったら、外国選手ばかりを選らばず、どうか日本人選手にもチャンスを与えてやってもらいたい」

「海老原も野口もいるのだから。そうすれば日本のボクシング界も人気が出るだろうし、一段と発展するだろう」

当時から世界のボクシングを観て回っておられた平沢氏の言葉である。平沢氏が望んだ日本人同士のタイトルマッチが行われるのはまだ先、昭和42年(1967年)12月14日の沼田義明(極東)vs小林 弘 (中村)戦になる。

ブログランキング

★竹原慎二サウナスーツ館   ★任天堂Wii「シェイプボクシングWiiでエンジョイダイエット!」


フライ級は日本のお家芸といわれた。白井選手がリングを去った後、日本人二人目の世界挑戦者は米倉健志(興新)選手。そして矢尾板選手、 関 光徳(新和)選手、野口選手、原田選手の順で世界フライ級王座奪回を目指していたのである。


米倉選手とペレズ。ハワイにて。

パスカル・ペレス(亜)のコシィーマネジャー、ポーンのトントスマネジャー共に、辣腕のやり手であった。煮え湯を飲まされて来た日本ボクシング界。ライオンンといわれた野口 進 野口ジム初代会長の弟子、三迫仁志選手は、ついに世界挑戦の夢果たせず、リングを去っている。

アルゼンチン行きの航空チケットも買った。出発は12月23日に決まっていた。「来ても無駄」との電報が入ったのは、出発の2日前。

「お前以上に俺の方がさみしいんだ。お前が引退する時は、俺も一緒に引退する」


三迫選手。

世界のチャンスは回ってこないと知った三迫選手は、素直に会長の言を入れ引退する。野口会長は、ボクシング界の第1戦から完全に身を引いてしまった。まさに、「三迫の夢は俺の夢」だったのであった。選手は一人で戦っているわけではない。

世界へのチャンスが来る事は幸運だ。同僚河野公平選手は、世界王者まであと1ポイントだった。その河野選手とは、仲が良さそうに感じられる挑戦者富山選手は仇を取りたい。王者名城選手にもプライドがあろう。そして、米国進出への夢。好試合を期待します。

毎日の”励み”に、応援よろしくお願い致します→にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ   【TOP】 【目次】


BOXING MASTER/ボクシング マスター
【ミニグローブキーリングス 6.3cm・予約受付中!】各色30個限定。@400円+送料。


BOXING MASTER/ボクシング マスター
【ミニグローブ左右ペア 8.9cm・予約受付中!】各色30個限定。@850円+送料。


★日本未発売!HAWAIIAN FIGHTGEAR 10オンス 4,500円

★ボクシングの知りたい事、悩み等、あなたの?にお答えする。【BOXING MASTER 無料相談室】



 

 

WBA”スーパー”世界ウェルター級王者アントニオ・マルガリート(メキシコ)vs挑戦者シェーン・モズリー(米)のタイトルマッチ12回戦は、米ロサンゼルス・スティープルズセンターに2万人余の観衆を集めて行われた。

試合は積極的に攻めた挑戦者モズリーが王者を圧倒。9回43秒TKO勝ちでタイトルを獲得。

07年11月ミゲール・コット(プエルトリコ)に敗れたモズリーだが、コットに初黒星を与えたマルガリートを破った事で、再び世界戦線のトップに躍り出た。脅威の37歳は、1993年のデビューである。46勝(39KO)5敗。

ブログランキング

★竹原慎二サウナスーツ館   ★任天堂Wii「シェイプボクシングWiiでエンジョイダイエット!」


「わかんないよ、マルガリートも」(~~)

「スピードで、モズリー勝っちゃうかもしれないですよねェ」(~~)

昨夜、モズリー何かやってくれそうの予想をしていたが、まさかタフなマルガリートをストップするとは。驚きました。

ゴールデンボーイ・プロモーション期待のSフェザー級ロバート・ゲレーロ(米)は、格下のエデル・ルイス(メキシコ)を問題とせず、初回43秒でストップ勝ち。間もなく26歳になるホープは、23勝(16KO)1敗1分。

毎日の”励み”に、応援よろしくお願い致します→にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ   【TOP】 【目次】


BOXING MASTER/ボクシング マスター
【ミニグローブキーリングス 6.3cm・予約受付中!】各色30個限定。@400円+送料。


BOXING MASTER/ボクシング マスター
【ミニグローブ左右ペア 8.9cm・予約受付中!】各色30個限定。@850円+送料。


★日本未発売!HAWAIIAN FIGHTGEAR 10オンス 4,500円

★ボクシングの知りたい事、悩み等、あなたの?にお答えする。【BOXING MASTER 無料相談室】



 

 


サーシャ・バクティン移籍

| コメント(0)
協栄ジムからはまだ発表されていませんが、BOXING EYEさんには出ていましたので。(早いですね)(~~)

OPBFバンタム級王者サーシャ・バクティン選手は、沖縄ワールドリング(中真 茂 会長)へ移籍しました。00年11月デビュー以来22戦全勝9KO。28歳。指導するジミン・アレキサンドルトレーナーも同ジムへ移籍になるようです。



詳しい事情は私には全くわかりませんが、新天地での活躍を期待します。金平会長にとっても苦渋の決断なのでしょう。沖縄は、ジミンさんお気に入りのキャンプ地で、協栄ジムOBの中真会長には大変お世話になっていたようです。最近ではWBA世界ヘビー級王者二コライ・ワルーエフもすっかり沖縄好きに。

最新世界ランキングはA4位、C3位で、念願の世界王座まであと少しのポジション。「今年がピーク」(ジミンさん)と言うだけに世界のチャンスが待ち遠しいサーシャ選手。

ブログランキング

★竹原慎二サウナスーツ館   ★任天堂Wii「シェイプボクシングWiiでエンジョイダイエット!」


遠い過日、ジム近くのしゃぶしゃぶ店。やさしいサーシャ選手は、ジミンさんの為にかいがいしく世話をやき、肉、野菜を取り分けてあげていました。

「たくさん飲むダメ。危ない。私、ジミンさん心配」

BOXING MASTER/ボクシング マスター
【ミニグローブキーホルダー・予約受付中!】各色30個限定。@400円+送料。

話題の亀田3兄弟が初めて協栄ジムへ出稽古へ来た時、胸を貸したのがサーシャ選手。大勢の報道陣を前に、亀田選手の押し出すスタイルに顔を真っ赤にさせながら、怒りの迎撃でした。

とにかく、スパーでも、なかなか触れる選手がいないサーシャ選手。坂田選手とやったらどうなるのかと思っていましたが、これは実現せずでした。ジミンさんは、ズッと前から「坂田凄い。ハート強い。ここ(胸を指して)強い一番、ホント」と、ロッカーで語ってくれ坂田選手の事を応援してくれてました。





そうそう、クリスマスイブの早朝、ジミンさんが熱海の海に入ったと聞いた時のサーシャ選手は、いきなり真顔になり笑顔のジミンさんに注意を与える。

「危ない、ダメ、ジミンさん」

笑いでごまかす事が出来ず、困った顔のジミン先生。

「サーシャ、怖いね」(~~)

ジミンさんにはたくさん勉強させて頂きました。厚い信頼関係にある二人の今後の活躍、世界王座奪取を祈ります。

毎日の”励み”に、応援よろしくお願い致します→にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ   【TOP】 【目次】



BOXING MASTER/ボクシング マスター
【ミニグローブペア・予約受付中!】各色30個限定。@850円+送料。


★日本未発売!HAWAIIAN FIGHTGEAR 10オンス 4,500円

★ボクシングの知りたい事、悩み等、あなたの?にお答えする。【BOXING MASTER 無料相談室】



 

 

近年乱発気味のプロボクシング”暫定”世界王者。日本のマスコミは、”暫定”の二文字を重く扱わない。したがって一般の方には、至極わかりにくい。「暫定は暫定、昔のチャンピオン達に対して失礼だよ」は、確かにである。

WBA世界バンタム級。王者アンセルモ・モレノ(パナマ)は、昨年10月30日ロリー松下(カシミ)選手を破り2度目の防衛を果たしている。1位はウラジミール・シドレンコ(ウクライナ)。モレノに116−113、116−112(二者)というスコアで王座を明け渡している(08年5月対モレノ)。

しかし、王座転落後のランキングは1位。以後、その座をキープしているのは陣営の力以外なにものではい。Sフライ級王座をショッキングなKOで追われたクリスチャン・ミハレス(メキシコ)が、いきなり2位に飛び込んで来た。割を食う形となったサーシャ・バクティン選手。

そして、WBAはミハレスの為に?暫定王座決定戦を用意した。3月14日メキシコ。対戦相手は3位ネオマル・セルメーニョ(ベネズエラ)29歳、16戦全勝10KO勝ち。しかし、著名選手との対戦はない。

ビジネス優先の感は逃れられない、この暫定王座決定戦。というよりも、WBAやCのやり方は、節操のない”暫定”乱発という流れにシフトしつつある。世界の冠=選手=プロモーター=利益は、高額ファイトマネー=選手の利益=プロモーターの利益=承認団体の利益。しかし、あまりにファンをないがしろにすると・・・。

ブログランキング

★竹原慎二サウナスーツ館   ★任天堂Wii「シェイプボクシングWiiでエンジョイダイエット!」


この日、同時に行われるのがWBA世界フェザー級王者ホルへ・リナレス(帝拳)選手の初防衛戦。対戦相手は、今の所WBAノーランクのホサファット・ペレス(メキシコ)。メキシコライト級王者は、前戦で初黒星を喫したばかりだが、相手のウェートが11ポンドも重くては仕方ないか。12勝(7KO)1敗25歳。

タイトルはく奪という行為を無くしてしまった世界の承認団体。これは、WBCがその人気選手優先政策の為に破産寸前まで追い込まれた事実による。公益性を捨てつつある承認団体は、利益優先の一般企業と変わらない。その権威は明らかに低下?今後は暫定王者や、1位選手等からも訴えられるケースが出てくるのでは?

国民のヒーロー内藤大助(宮田)選手が王者に君臨するWBC世界フライ級も暫定王者擁立で動いているという。挑戦者決定戦に勝利している2位フリオ・セサール・ミランダ(メキシコ)と暫定王座を争うのは、前王者(現5位)ポンサクレック・ウォンジョンカム(タイ)。

1位ポノムランクレックはポンサクレックの同僚。先輩に先にチャンスを与えるは理解出来る。2月28日メキシコ挙行という事らしいが、この当りはまだ流動的で正式決定はもう少し先か。


BOXING MASTER/ボクシング マスター
【ミニグローブキーホルダー・予約受付中!】各色30個限定。@400円+送料。


チャンピオン内藤選手は指名試合を延ばし、中国で防衛戦を行う模様で、対戦相手は15位の中国人選手だという。いずれもタイからの情報だが、そういう事なんでしょう。何とも複雑ですが、暫定王座設置。仕方ありませんね。

バンコクポストでWBA王者デンカオセーン・シンワンチャーのマネジャー、ナリス・シンワンチャー氏が語ったところによると、3月4日亀田大毅(亀田)選手とWBC9位ワンディ・シンワンチャーが戦い、大毅選手が勝てば5月6日デンカオセーンが挑戦を受ける。負ければ興毅選手と戦うというもの。



デンカオセーンはタイでの防衛戦を希望しており、マネジャーは日本で高いファイトマネーを狙う。タイ側の興行事情もあるようです。タイでも高い注目度のフライ級戦線。WBAにも暫定王者なんていう事は避けてもらいたいですね。

ライト級3団体王者ネート・キャンベル(米)は、2月14日アリ・フネカ(南ア)の挑戦を受けるが、WBAは承認しない模様。なぜだ?ウ〜ン、ドン・キングか?

真摯なボクシングファンには、納得がいかない事ばかり。しかし、一般人はそんな事情は知る由もない。王者が勝っても防衛と認められないほどの挑戦者ファイティング原田(笹崎)選手は、日本に二つ目の世界王座をもたらした。

2連敗で世界挑戦の挑戦者沼田 剛 (新日本木村→相原)選手は勝てなかったが、WBA世界陥落、即WBC挑戦の柴田国明(ヨネクラ)選手は勝った。WBA王者ロベルト・デュランにKO負け。即WBC王者ロドルフォ・ゴンザレス(メキシコ)挑戦が決まった(延期で1試合はさんだが)ガッツ石松(ヨネクラ)選手は、世界王座を強奪して見せた。難しいですね。

毎日の”励み”に、応援よろしくお願い致します→にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ   【TOP】 【目次】



BOXING MASTER/ボクシング マスター
【ミニグローブペア・予約受付中!】各色30個限定。@850円+送料。


★日本未発売!HAWAIIAN FIGHTGEAR 10オンス 4,500円

★ボクシングの知りたい事、悩み等、あなたの?にお答えする。【BOXING MASTER 無料相談室】



 

 

「最終ラウンド残り半分。・・・・・。ここに至ってですねえ、」

チャンピオンと挑戦者はほとんど同時に右を放った。劣勢のチャンピオン 柳 斎斗は、右一発逆転に全てを賭けていた。挑戦者の輪島功一選手は、ここまで1ポイントも失っていない。

しかし、「追いかけるのが、自分のボクシング」と言ってはばからない32歳の前王者は、最終ラウンドを迎えても逃げ切り勝ちをねらう気配は微塵もない。フックパンチャーの輪島選手が放った、小さな、真っ直ぐな右ストレートが先に 柳 のアゴに吸い込まれる。



一瞬、右ひざをマットに落とした王者はすぐに立ち上がる。しかし、韓国人レフェリー金氏はダウンの宣告。よろよろとロープに倒れこむ 柳 。緊張の糸がプッツリと切れた瞬間だった。 姜 マネジャーの説得も耳に届かない。



「チャンピオン 柳 斎斗つぶれました!」

逸見正孝アナも興奮している。リング上には大勢のファンが押しかける。それは、記者席の机が折れるほどの勢いだ。狂喜する選手とファン。担ぎ上げられた返り咲き王者が、なにやら叫んでいる。

「やったァ、大子(ひろこ)、やったァ・・・」



恍惚の表情で2歳になる長女の名を叫んだ父。それは感動的なシーンでした。ただ泣くばかりの大子ちゃんを抱き上げる輪島選手。会場は大混乱。丸屋インスペクターと角海老宝石ジムの鈴木オーナーが、例により怒った顔でリング上、人の整理をしている。(~~)

「全国の皆さん、僕、頑張りました。ド根性、これがほんとの日本魂です!」

日本魂。いつかこの言葉を言ってみたいと心に決めていた輪島選手。

「いやァ、頭下るよ。やってくれたなァ」

三迫会長の声も震えている。日本全国に多くの感動と勇気を与えた大きな勝利。8ヶ月前、背筋が凍りつくようなKO負けを味わされた 柳 への雪辱。金目当てとも揶揄されたリターンマッチ。

ブログランキング

★竹原慎二サウナスーツ館   ★任天堂Wii「シェイプボクシングWiiでエンジョイダイエット!」


「サンキュー・ベリーマッチ」

敗者 柳 に声を掛けると、抱き合い、健闘を称えあう。昭和51年2月17日、日大講堂の1万2千人の観衆はこの日を忘れないだろう。



本人からの再三の申し出。有力後援者からも輪島選手の再起願いが訴えられる。「輪島はボクサーとして、十二分に偉業をなした。ここが引退の潮時だ」引退を勧めていた三迫会長にとっても大きな決断。

KO負けの10日後には再起を決めていた輪島選手。

「肉体的にはしんどい。ただ、俺が年齢の事考えていたら、多分後半にやられるよ。そういう誤算をせずに俺は向って行く」

「勝負師は負ける事を考えずに勝てるものですか。負けると思うから必死に頑張るんだよ」

どんなに疲れていても、「今日は必死で頑張って、明日休もう」。この繰り返しで、世界王座にたどり着いた輪島選手。飯場のすぐそばにあった三迫ジムへ入門し、デビューしたのは25歳の時。28歳で世界王者になっても飯場暮らしは変わらない。そして、6度の世界王座防衛。



6度目の防衛戦オリベイラⅡが輪島選手のベスト・ファイトなのかもしれない。しかし、正直言ってオリベイラ戦は記憶にない。輪島選手の戦いぶりに心動かされたのは、アルバラード戦での戦い尽くしたKO負け。奪回劇。 柳 に倒された負けっぷり。そして、2度目の奇跡。

常識的な引退の勧めに従っていたならば、ボクサー輪島功一は、それ程人々の心に残らなかっただろう。ただ、ちょっと面白くてTV番組によく出ていたチャンピオン程度だったのかもしれない。



ボクシングは好きだったが、それ以上でもなければ以下でもなかった。しかし、アルバラード戦以後の輪島選手の戦いには、心大きく動かされた。16歳の私が上京し、ボクシング界に入るきっかけは輪島選手の戦いを見たからだ。

そして、「お前、ちょっと来い」と、大竹マネジャーに声掛けられたのは、今から32年も前の事。「お前だけだよ、出世しないのは」(~~)

「結局、坂田も輪島さんと似てるんですよね」

「もうちょっとだけ頑張ろうっていう心。努力を続けられる心。追いかけるのがスタイル。でも、輪島さんって、やっぱり凄いですよ」



ボクシングの世界へ入り、坂田健史ほどの選手と苦楽を共に出来た事は幸運であるという他ない。夏の暑い盛り、坂田のミットが待っていると思うと、心重い日もあった。「残り、3回」今日も何とか持ちそうだ。身も心も気が抜けない時が終わると、何といえない開放感が。

「坂田顔出したよ。『目が覚めた』って言ってたよ」

大晦日の試合後、坂田選手のブログは更新されていなかった。何気にそんな話題になったとたんに、大竹マネジャーが顔色を変えた。

「やる、やらないは関係ないけど、それはダメだな」

坂田選手に電話を入れる。

「俺から電話なんかしたくなかったけど、サンちゃん、あれはダメだよ」

「応援してもらったら、ちゃんと挨拶するのがあたりまえだろう。お願いする時だけお願いして、そんな、逃げるようなマネするなよ。わかるだろう」

数分後、坂田選手のブログが更新されたとメールが入る。「安心しました」。続々と入って来る。ファンはありがたいものです。大竹マネジャーも、嬉しそう。「えらいな坂田は。すぐ、やるところがさすがだよ」。そして、「お前も見習え」と来る。(~~)

輪島選手の歩んだタイトル奪回への道。願わくば、新たな歴史を経験したいものです。それは厳しい道でしょうけれど。

毎日の”励み”に、応援よろしくお願い致します→にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ   【TOP】 【目次】



★日本未発売!HAWAIIAN FIGHTGEAR 10オンス 4,500円

★ボクシングの知りたい事、悩み等、あなたの?にお答えする。【BOXING MASTER 無料相談室】



 

 


WBC世界フェザー級3位栗生隆寛(帝拳)選手の世界再挑戦が決定。3月12日後楽園ホールでWBC世界フェザー級王者オスカー・ラリオス(メキシコ)とダイレクト・リマッチに挑む。

ダイレクト・リマッチは禁止されているが、この試合を観戦していたWBCスレイマン会長が、ルールを動かした。前戦が大接戦であり、栗生選手の実力が認められての事であろう。

粟生、WBC会長「ご指名」世界リマッチ(日刊スポーツ)

試合直後はリマッチの声も聞かれたが、WBC総会でラリオス休養、暫定王座設置が決まったと聞いていた。しかし、スレイマン会長の鶴の一言が全てである。

「栗生にはスター性がある。日本に必要な存在だ」

確かにである。スレイマン会長の一言からは、その考え方を理解する事が出来る。スレイマン氏が会長就任して以来、常にWBAの先手を打つ改革、行動で世界を動かして来たWBC。

WBAの前身はNBA。その名の通り米国主導の団体が、拡大発展し、現在のWBAがある。一方のWBCは、1963年WBAの諮問機関として作られたが、露骨な米国主導に不満の南米、ヨーロッパ諸国が、1968年にこれを分離独立させた。ダイレクト・リマッチ認定が大きな一因でもあった。



袂を分けたAとCは、何度か仲直りの姿勢は見せた。1976年、若きWBC会長スレイマン(写真右)と、DrコルドバWBA会長(写真左)の両トップが会談。次の四点で合意に達した。

1、世界戦ルールの統一。

2、両組織が公認する王者が行う全てのタイトルマッチは、今後共同管理監督する。

3、互いの団体のチャンピオンは、自動的に挑戦資格1位として、チャンピオンの統一化をすみやかに図る。

4、合併の合同規則を作る。


健在。Drコルドバ元WBA会長。

ヘビー級のモハマッド・アリ(米)以外は、各クラスに二人の世界チャンピオンが存在した76年。 柳 斎斗(韓国)を降しWBA王座返り咲きを果たした輪島功一(三迫)選手はC5位。Cフライ級王者ミゲル・カント(メキシコ)がA4位。CのSライト級王者センサク・ムアンスリン(タイ)がA7位。

竹原慎二サウナスーツ館

ブログランキング

任天堂Wii「シェイプボクシングWiiでエンジョイダイエット!」

共同声明発表後、相互で1位にランクされたチャンピオンは増えたが、全てではない。そこには、大物プロモーターの思惑が見え隠れする。アッという間に忘れ去られ、実現する事なかった合意事項。

人気選手発掘、育成で地域の活性化を図り、WBC躍進の礎を作ったスレイマン会長。そんな人からお墨付きを貰った栗生選手には、ぜひとも王座奪取を果たしてもらいたい。そして、強い日本人王者として海外の強豪をやっつけ、王座統一の道を歩む。3月12日、期待します。

毎日の”励み”に、応援よろしくお願い致します→にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ   【TOP】 【目次】



★日本未発売!HAWAIIAN FIGHTGEAR 10オンス

★ボクシングの知りたい事、悩み等、あなたの?にお答えする。【BOXING MASTER 無料相談室】



 

 


昭和50年6月7日、北九州市立総合体育館。1万2千人の大観衆は、固唾を呑んでその光景を目撃した。WBA世界Sウェルター級王者輪島功一(三迫)選手は、7回挑戦者 柳 斎斗(韓国)の右ストレートから返しの左フックを喰らい痛烈なダウン。

奇跡vs地獄・炎の信念・輪島vs 柳



倒れた瞬間、これは立てないと感じさせた。カウントが入る。キャンバスでもがくチャンピオン。戦う者の本能。闘争心だけで立ち上がった輪島選手。試合は続行。だが、もう何もする事は出来ない。2度目のダウン。だが、また立ち上がる。

放送席の矢尾板貞雄氏が思わず叫ぶ、「危ないですよ」



立っているのがやっとのチャンピオンに襲い掛かる挑戦者。3度目のダウンで王者の仕事は終わった。韓国3人目の世界王者誕生。狂喜する韓国陣営の傍らで前王者は介抱を受ける。 



ボクシング史に残る痛烈なノックアウト劇だった。敗れたりとはいえ、2度に渡り立ち上がった輪島選手の姿には、大いに感動させられた。控え室、夫人とまだ小さな長女大子ちゃんが横たわる輪島選手に駆け寄る。

「終わったよ。終わったよ・・・」

「放棄試合を申し立てれば良かった。私のミスだ」



5回終了後のアクシデントを悔しがる三迫会長。しかし、勝負は決したのだ。韓国国民の期待を一心に背負って戦った 柳 は、一躍国民的ヒーローに駆け上がった。帰国後のパレードでは大歓迎を受け、大統領直々に勲章も貰った。





「あんな負け方して、意外に評判いいんだよ」

世界王座転落から1ヶ月。前王者の色紙には、”世界一へ一心”と書きつづられていた。あれほどの負け方をしたにもかかわらず、もう一度戦うのだという輪島選手は、 柳 戦の敗北をこう分析した。

「気力の差だった」

「チャンピオンとしての余裕や寛容さを持ちすぎていた」

「あんなパンチ(5回終了後のダウン)を喰ったのは、 柳 が燃えていたからさ」

アクシデントの事は一つも言い訳にしなかった輪島選手。体も軽かったという。新しい炎は、もう燃えていた。


映画。 柳 斎斗物語。凄い人気です。

「打ち合って倒されたのを無謀な策というヤツがいた。それなら逃げまくって引き分けにすればいいのか。俺は、打っていく。それがボクシングだろう」

竹原慎二サウナスーツ館

ブログランキング

任天堂Wii「シェイプボクシングWiiでエンジョイダイエット!」

ダイレクト・リマッチは禁止されている。チャンピオン 柳 の初防衛戦の相手には、後輩であり三迫会長の甥に当たる三迫将弘選手が選ばれた。予想はウェルター級上がりの挑戦者絶対不利。そんな中、挑戦者の勝利を予想する関係者が一人。「三迫君が勝つんでしょ」

元日本バンタム級王者のテクニシャン石橋広次氏である。石橋ジム会長でもある元王者は、韓国リングで愛弟子のスチーブン・スミスを 柳 と対戦させた事がある。敗れはしたが、スミスは 柳 をKO寸前まで追い込んでいる。また、スミスの同僚沖田 健 もかなりの線まで 柳 を追い込んだ事実があった。

「輪島君に勝った時の印象が強烈なので、みんな強い強いっていうど、けして勝てない選手じゃない」(石橋氏)

前の試合の強烈な勝ち方(負け方)だけで、相手を判断したくなりますが、いい試合の後は悪いものですね。勝ち方だけで強いというものではないボクシング。

11月11日静岡市駿府会館。「リングで君が代を聞きたい」夢を果たした三迫選手は大健闘。4回には王者をダウン寸前に追い込んだ。弱点をさらけ出したチャンピオン。だが、打つパンチがあまりに当たるばかりに、調子に乗って打ち合ってしまった挑戦者は、コーナーの指示「打ち合っちゃダメ」を忘れ打撃戦を挑む。



6回捕まった挑戦者はついにダウン。3度のダウンでKO負けとなったが、善戦大健闘。「三迫のパンチは効いた」と世界王者に言わしめた。次は輪島選手の出番だ。

アルバラード相手に一度奇跡を演じている輪島選手。予想は圧倒的に不利。なにかやってくれるかもの期待感はあるが、やっぱりダメだろうの悲観論の方が強い。お金目当てと決め付ける輩もいた程だ。

昭和51年2月17日。はやる気持ちを抑えてTVの前に座った私は緊張していた。放送開始。日大講堂の控え室が映し出されたその映像にはマスクをした輪島選手が。これには、エッ、中止なのかと思ってしまったほど驚いた。

1万2千人の大観衆。長女の大子ちゃんからは、「パパ頑張ってね」の言葉。世界9位の挑戦者は、「やるだけ。まな板の上の鯉・・・」という言葉を残して花道に消えた。

「炎はまだ消えていません」故・逸見正孝アナの声に乗って入場する輪島選手。背広姿の三迫将弘選手が、心配そうに付き添う。リベンジの時は来た。 − 続 く ー

毎日の”励み”に、応援よろしくお願い致します→にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ   【TOP】 【目次】


★ボクシングの知りたい事、悩み等、あなたの?にお答えする。【BOXING MASTER 無料相談室】



 

 


昭和47年(1972年)春。深夜に追いやられたボクシング中継は、なくなろうとしていた。そんな最中、世界のスパ−ヒーロー、モハメッド・アリこと”ホラ吹き”クレイはやって来た。

カシアス・クレイ生誕67年・来日の裏側

4年前計画されていたクレイ招聘は、徴兵問題でたち消えとなっていた。クレイの試合が実現したのは、4年前からのクレイ担当者 康 芳夫氏の執念である。34歳の青年実業家 康 氏は、ボクシング界とはなんの繋がりもない。


 康 芳夫 氏。

ボクシング協会とのパイプ役は、当時協会副会長であった協栄ジム・金平正紀会長が受け持つ事に。しかし、まだ38歳の若さだ。金平会長は、”天下のご意見番”業界の大久保彦左衛門といわれた日東ジム・益戸克己会長(73歳)を伴い、JBC説得に動く。

TVはテレビ東京。そして、電通が全面的バックアップを申し出、ここに舞台は揃った。プロモーターは、あくまで 康 氏率いるプライム・オーガニゼイション・インターナショナル社である。JBCは、1千万円の委託金と引き換えに、1回限りのテンポラリー・プロモーター・ライセンスをプライム社の肥田 彬 氏に与えた。

「すじも通っている話なので、今回に限り認める事にした」(JBC菊池事務局長)



金平会長は、TV東京のプロモーター。前年、自らマネージする人気世界チャンピオン西城正三選手の専属契約を日本TVからTV東京へ移した。あわてた日本TV。しかし、これは両局トップが話し合い、交互で放映する事で収まる。

西城選手がTV東京へ移籍する条件は、後楽園ホールの試合の定期放映。業界の底辺育成を見据えての事である。昭和46年(1971年)2月28日放映された西城vsクロフォード戦は、93年のサッカーW杯予選(48・1%)に抜かれるまで、長らく同局視聴率1位の座に君臨していた。その数字、34.9%。

ボクシング協会へもプロモーターから協力金五百万円が捻出された。後日、このお金の扱いを巡り、協会は紛糾するのだが・・・。

世紀の一戦。世界ヘビー級1位カシアス・クレイvs同級7位マック・フォスター。当時としては破格のリングサイド3万円。日本のマスコミは、興味半分。プロモーターの財布ばかりに気をとられていた感がある。


アリも掃除する。(~~)

クレイのファイトマネー40万ドル(約1億2千万円)が破格なら、フォスターの8万ドル(約2千5百万円)も、「こんなにもらえるのか」という金額。プレイガイドでは、同時期行われる大場vs花形のフライ級日本人対決は売れ、ヘビー級戦はいまひとつという。

前年3月、世界ヘビー級戦フレージャーvsクレイをニューヨークからTV中継した時の放映料は4千万円。やっぱり凄いです、TV東京。そして今回は8千万円。「40%もいってくれれば」現場のせつなる願いである。

真昼の決闘。米国に合わせた試合開始時刻は正午。4月1日土曜日の昼。週休2日ではない当時。土曜は学校も半ドンだった。TV東京は、昼の放送の他に午後8時からの再放送を決めた。



宇宙中継の取り持ちは、トップランク社に決まった。米国以外からも引き合いがあり、お隣り韓国への放映も決定。4月1日、日本武道館は観衆1万4千人と発表された。試合は15回判定でアリが圧勝。つまらないと見る向きもあったが、フォスターは試合後3日間ほど入院している。

さて、気になる我らがTV東京の視聴率は23.6%。この数字は90年代まで同局歴代4位の座をキープ。なかなかの健闘ではと思います。

竹原慎二サウナスーツ館

ブログランキング

任天堂Wii「シェイプボクシングWiiでエンジョイダイエット!」

興行の採算を握るのは、宇宙中継料とクローズド・サーキットの売り上げ。劇場中継が家庭での個別購入へ変わった以外は、現代のシステムと相違ない。今から40年近い昔、ボクシング素人の青年が大きな仕事をやった。

「一世一代の大勝負」( 康 氏)

ボクシング界の窓口は金平会長。金平会長は窓口の責任を、益戸会長の協力で成し遂げる事が出来た。時は過ぎ、ある平成の昼下がり。

「大竹さん、ビール持ってちょっと来てください」

出掛けていった先は、益戸会長の眠るお墓。

「お世話になったんですよ。益戸さんには」

金平会長と二人して、故人のご冥福を祈ったそうだ。

「ああやって、色々教えてくれたんだなァ」

毎日の”励み”に、応援よろしくお願い致します→にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ   【TOP】 【目次】


★ボクシングの知りたい事、悩み等、あなたの?にお答えする。【BOXING MASTER 無料相談室】



 

 

WBA世界フライ級の新王者デンカオセーン・シンワンチャー(タイ)の唯一の黒星は、02年10月当時の王者エリック・モレル(プエルトリコ)に11回TKO負けを喫したもの。


モレルを攻めるデンカオセーン。

前半、優勢に試合を進めるも、王者の右アッパーに捕まった。


右アッパーで立てず、デンカオセーン。

ロレンソ・パーラ(ベネズエラ)に敗れ、6度目の王座防衛に失敗したモレルは、3ヶ月のインターバルで再起。Sフライ級へ転向、WBO北米王座に就く。カムバック3戦目のWBA王者マルティン・カスティーリョ(メキシコ)挑戦は、一方的判定負け。一度はリングを去った。

昨年2月、35ヶ月ぶりのリングに上がったモレルは、8回戦を無難な勝利で飾る。4つの勝利を並べた元フライ級王者は、12月13日メキシコの大ベテラン、リカルド・バルガスを地元で1ラウンドTKOに破る。

「エッ〜、バルガスまだやってんの」

37歳。デビューは1989年3月。20年近くも戦い続けているバルガスは、92年11月、地元ティファナで宮城正作(協栄)選手に勝っている。大竹マネジャーが、驚くのも無理はない。


エリック・モレル。

現在、モレルのランキングはWBO世界バンタム級1位。王者ジェリー・ペニャロサ(比)がSバンタム級王座挑戦する為、モレルの王座決定戦出場が決まった。対戦相手は、Sフライ級王者フェルナンド・モンティエル(メキシコ)。約4年に渡り世界王座に君臨する強豪だ。

竹原慎二サウナスーツ館

ブログランキング

Divers eye ★王道の誇り 坂田健史 〔後編〕


モレル33歳、40勝(21KO)2敗。3月で30歳を迎えるモンティエルは、38勝(28KO)2敗1分。モレル不利は否めないだろうが、好戦的なモンティエルがうかつに攻め入ると何かがありそうな予感も。

デンカオセーンを倒した男モレル。大竹マネジャーは、サーシャ・バクティン(協栄)選手の実績作りの相手として考慮していた。一体どんなボクシングを見せてくれるのだろうかモレル。試合は3月21日、メキシコ・カンクンで行われる。

毎日の”励み”に、応援よろしくお願い致します→にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ   【TOP】 【目次】


★ボクシングの知りたい事、悩み等、あなたの?にお答えする。【BOXING MASTER 無料相談室】



 

 

元世界ヘビー級王者モハマッド・アリ(米)。本名カシアス・クレイは1942年1月17日米ケンタッキー州ルイビルに生まれている。今でも、世界で最も有名なボクサーであろうアリ。



昭和47年(1972年)、黒い回教徒”ホラ吹き”クレイは日本にやって来た。JBCの”特例”で試合を行う為だ。当時は外国人同士の試合は禁止。ボクシング業界の人ではない 康 芳夫氏が率いるプライム・オーガニゼイション・インターナショナル社がプロモート。

4月1日、世界1位クレイと世界ランキング7位マック・フォスター(米)30勝(30KO)1敗のノンタイトル15回戦(日本武道館)は実現する。昭和46年も終わろうとする頃、この試合の構想が発表された時、報道陣も信じようとしなかった。もちろんJBC、協会の答えもノー。「認めるわけにはいかない」 


強打のフォスター。

しかし、翌47年1月事態は一転する。JBC、協会説得に動いたのは、協栄ジム金平正紀会長。そして、金平会長が尊敬しておられた日東ジム益戸克己会長である。当時、”天下のご意見番”といわれた実力者、スケールの大きな考え方を持った益戸会長が動いた事は大きい。

「今回だけは認める事にしました」

全日本ボクシング協会の笹崎会長も、「ファンが見たいカードは実現しなければいけない。これからは、日本にもヘビー級の選手が出てくると思う。もろ手をあげて賛成する事にしました」


アリついに来日。

当時の日本ボクシング界は、人気落ち目で、テレビ離れが進み、その状況は深刻を極めていた。ボクシング界にクレイを招聘出来るほどのプロモーターはいない。

金平会長は、キックボクシングとの併用興行を唱え、興行の不振挽回案を訴えたが却下されると、協会副会長を辞任する。そして、このクレイvsフォスター戦をも巻き込んだ形で、ボクシング協会は二部するところとなる。これは、次の機会に。



「ライセンスのない人のボクシング活動はダメ」

そういって、 康 氏のクレイ招聘をはねつけていたJBCである。あのアリが日本でボクシングの試合をしたのは、この一度きり。既にリングで40億円以上のお金を稼ぎ出したスーパーヒーローであったが、前年フレージャーに初黒星を喫していた当時の評価は、「もう落ち目」

マスコミ、評論家諸氏の意見は怖いものですね。(~~)そして、「クレイ人気を利用して不振を挽回しようとしているようでは、お先、真っ暗ですよ」日本ボクシング界の将来も期待されたものではなかった。(~~)

”キンシャサの奇跡”を経て、スピンクスへのリベンジを果たしたのは1978年の事。世間の風聞は怖い。一つの敗戦で、もう過去の人。アリもその例外ではなかったが、それを乗り越えたのは意志の強さだ。

「あまりにも順調に勝ちすぎているボクサーは実は弱い」

「不可能とは困難に立ち向かう事を諦めた人間、つまり臆病者が使う言葉だ」

「不可能という言葉は甘ったれの言い訳にすぎない」

「意志の力はどんな技術よりも更なる強さを与えてくれる」

たくさんの感動的語録。”神様”アリの言葉に、多くのボクサーは勇気付けられた事だろう。

さて、この試合の日本でのテレビ放映は、そう、もちろんTV東京である。ファイトマネーは、アリ40万ドル(約1億2千万円)、フォスター8万ドル(約2千5百万円)。当時日本人の過去最高は、世界フェザー級王者西城正三(協栄)選手の10万ドル(3千6百万円)。30歳サラリーマンの平均月収、約6万円かという時代。



西城選手、ファイティング原田(笹崎)選手の世界タイトル戦で、TV局が出す放映料は3千万円といわれていた。米国向け中継の為、真昼の決闘となったこの試合に、TV東京が出した金額は8千万円といわれている。破格も破格、超破格。TV東京は、凄い。

 康 プロモーターは、特別席10万円をぶち上げたが、JBC、協会により却下。リングサイド3万円、2万、1万、8千、5千、3千円と続く試合チケット。日本開催世界戦の最高は1万2千円の時代。

竹原慎二サウナスーツ館

ブログランキング

Divers eye ★王道の誇り 坂田健史 〔後編〕


それにしても、西城、原田選手の3倍近いお金を払ってまで放映し、大丈夫なのかTV東京。視聴率命のTV局。いかに後発局とはいえ、その勇気には頭が下る。

「一度でいいから、生のクレイを観てみたい」

業界関係にも圧倒的に多かった、クレイ観戦派。さて、日本ボクシング界の常識を覆すこのカード。その結末は。 − 続 く −

毎日の”励み”に、応援よろしくお願い致します→にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ   【TOP】 【目次】


★ボクシングの知りたい事、悩み等、あなたの?にお答えする。【BOXING MASTER 無料相談室】



 

 

IBF世界フライ級王者ノニト・ドネア(比)は、空位となったWBO世界Sフライ級王座決定戦に出場する事が決まった。

試合は、3月15日マニラで行われる。対戦相手は、2位ホセ・ロペス(プエルトリコ)。試合の2週間後には37歳を迎える大ベテランで、38勝(32KO)7敗2分の戦績。だが、01年9月以降負けはない。

ドネアが、王座を返上すればIBF世界フライ級は戦国時代の様相を呈する。最新のランキング(12月)は1、2位が空位。3位はドネア挑戦に敗れたばかりのモルティ・ムサレーン(南ア)。

新WBA王者デンカオセーン・シンワンチャー(タイ)への挑戦を表明している亀田興毅(亀田)選手であるが、IBF王座が空席になるとどう動くのでしょうか。

JBCがWBCを容認しない時代は、海外挑戦→王座獲得ならばWBA王者と対戦義務付けに始まり、シドニーのジョニー・ファメション(豪)vsファイティング原田(笹崎)戦の世紀の誤判定を受け、原田選手の3階級制覇偉業達成の為に東京での再戦が承認された。勝てば、WBA王者西城正三(協栄)選手との王座統一戦を義務付けるとして。

現実的には、それは実現出来るわけがないという記事には説得性があります。しかし、絶対有利と見られていた原田選手は、敗れてしまいました。

竹原慎二サウナスーツ館

ブログランキング

Divers eye ★王道の誇り 坂田健史 〔後編〕


この日のアラネタコロシアムは三つの世界タイトルマッチが開催される。延び延びになっていたウリセス・ソリス(メキシコ)vsブライアン・ビロリア(米)のIBF世界Lフライ級戦。こちらは、ハワイアン・パンチ復活なるかというところ。

そしてもう一つは、前WBO世界Sフライ級王者フェルナンド・モンティエル(メキシコ)の同バンタム級王座決定戦(調整中)出場。対戦相手未定。

WBO世界バンタム級王者ジェリー・ペニャロサ(比)は、一クラス上の新怪物王者ファン・マヌエル・ロペス(プエルトリコ)の王座に挑戦する。試合は、4月4日プエルトリコで挙行。

世界戦3連続1ラウンドKO勝ちを誇るロペスは、プエルトリコの大ヒーロー、あのウィルフレッド・ゴメスの再来と期待される。24戦全勝(22KO)の25歳。大ベテランのペニャロサ、勇気ある挑戦ですね。

マニー・パッキアオ(比)活躍の影響大と見られる、ビッグマッチが続く、軽量級シーン。日本関係では、WBCランキングで、OPBFのベルトを手に入れたサーシャ・バクティン(協栄)選手が3位にアップ。長谷川選手の背中も見えて来た。(~~)

ロリー松下(カシミ)選手も3位に躍進。こちらも世界王座再挑戦へ好位置キープです。長谷川vsサーシャ、西岡vsロリー。ぜひ、観たいカードですね。(~~)

毎日の”励み”に、応援よろしくお願い致します→にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ   【TOP】 【目次】


★ボクシングの知りたい事、悩み等、あなたの?にお答えする。【BOXING MASTER 無料相談室】



 

 


フジTVが放映したアルバラードvs輪島第2戦の視聴率は47.7%。奇跡の王座奪還は人々の心を打った。それにしても、である。

「こんなになるまでやるんですか?凄いですよ」



輪島功一(三迫)選手が壮絶な最後を遂げる、オスカー・”ショットガン”・アルバラード(米)第1戦のビデオを見た現代ボクサーの感想だ。”燃え尽きた”炎の男。これほどの表現はないだろう。私は、この試合から輪島功一選手の影響を、それは勝手に強く受けた。それが、今に繋がっているのであります。(~~)

「最後の最後まで、炎の男にふさわしかったぞ」

それは引退を示唆する慰めの言葉。タレント転向の話もあった。レギュラー番組まで用意された程だ。しかし、試合翌日には再起の意志を固めていた輪島選手。34年前のボクシングマガジン誌には、鉛筆で線が引かれている。線を引いたのは中学生の私だ。



「みんなは引退しろといった。僕が100%勝つ自信があるといったら、みんなは、”それならもう一度やってみろ”というのか。勝負に絶対はない」

「再起を決意したのは、勝つにしろ、負けるにしろ、自分の納得できる試合をしたかったからだ」

周囲を見返してやろうという気持ちはなかったという。そして、面と向かって「やめろ」とは一言もいわなかったという滝代夫人への感謝も忘れない。

統一世界Sウェルター級チャンピオン輪島選手は、WBA1位 柳 斎斗(韓国)を次期挑戦者に選んだ。ゆえにWBCはその王座をはく奪する。3月2日発表のランキングは6位に輪島選手の名前がある。4位アルバラード。なんでやねん・・・。

世界王座・はく奪vs暫定王者・AC対立の歴史


 柳 斎斗vsカシアス内藤

韓国人挑戦者は、東洋ミドル級王座を保持していた。あのカシアス内藤(船橋→金子)選手から奪った王座は、14度の防衛に成功している。過去日本人選手と21戦して負け知らず、37勝(21KO)1敗1分の戦績。28歳。WBA世界Sウェルター級の座を1年以上キープしていた。

昭和46年10月31日、輪島選手がカルメロ・ボッシ(伊)から王座を奪取したリング上で挑戦状を叩き付けていた 柳 にとっては、4年目にして念願がかなう時が来たのである。

「全盛期は過ぎたのでは。2、3年前がピーク」日本関係者は、挑戦者をそう見ていた。事実、近頃では日本の中堅どころにダウンを喰らうシーンもある。奇跡の王座奪還を成し遂げた輪島選手断然有利の予想。KOか判定かは、「輪島のコンディション次第」とまでいわれた。

竹原慎二サウナスーツ館

ブログランキング

Divers eye ★王道の誇り 坂田健史 〔後編〕


昭和50年6月7日、北九州市小倉体育館は、1万2千人の大観衆で埋まった。4回戦3組の他は、6回戦と10回戦が一組ずつ。お客さんの目当ては、輪島選手ただ一人。

オフィシャルは日本人3人で、レフェリーは吉田勇作氏。第1ラウンド、緊張気味の挑戦者に対し、余裕を感じさせる王者。スコアは全員が5−5。2回、輪島選手の左がいい。左フックを貰った 柳 は、薄っすらと鼻血。5−4(3者)でチャンピオン。



3ラウンド。右をボディに決める王者。接近しては右アッパー。しかし、有効打は少ない。挑戦者のワン・ツーも鋭い。輪島選手は、脚力の衰えが目立つとある。ジャッジ一人が5−4で輪島選手。

4回。緊張のほぐれた 柳 が反撃に出る。基本通りのワン・ツーがいい。コーナーに詰まった王者は、左耳から出血。ジャッジ2者が5−4で 柳 。初めて挑戦者がポイントを奪った。

そして運命の5回を迎える。エンジンも温まった挑戦者は、左フック二段打ちを爆発させる。王者も左で反撃、試合は激しい打撃戦の様相を呈して来た。この回も互角(3者5−5)で終わろうとした瞬間、いや、終了ゴングは鳴っていた。

ラウンド終了後の挨拶をしようとした輪島選手は、ガードを下げ、グローブを 柳 に合わせようとした。刹那、挑戦者の右ショートが王者を襲う。もんどりうって、倒れたチャンピオン。



血相を変えた三迫会長が、凄い勢いでリングに飛び込み、吉田レフェリーに猛抗議。

「反則打だ!」

「いや、ゴングと同時だから、反則打ではない」

一体、なんだったのか。当時はよくわからなかった。吉田レフェリーが、カウントをとらなかったのは確かである。最終ラウンドを除き、ダウンした選手はゴングによって救われない、はずだったが。効いてないよ、のふりで立ち上がった王者はコーナーへ帰った。

時間通り1分のインターバルで6回が始まる。だが、明らかにダメージが感じられるチャンピオン。俄然強気の挑戦者は一気に攻勢に出る。ペースは 柳 が握った。そして、7ラウンド開始のゴングが鳴る。  − 続 く −

毎日の”励み”に、応援よろしくお願い致します→にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ   【TOP】 【目次】


★ボクシングの知りたい事、悩み等、あなたの?にお答えする。【BOXING MASTER 無料相談室】



 

 


『この前の敗戦は、誰の頭からもすぐに消えるだろうが、ボクシング界と自分の一生からは消えない。このままボクシングをやめる事は、一生悔いが残ると思ったからです』

「こう言ってリングに上がります、挑戦者の輪島功一・・・」故・逸見正孝氏のナレーションでリングに向う挑戦者輪島功一(三迫)選手の表情は、鬼気迫るものがあった。



今は放映されませんが、世界タイトル戦のリング入場。ボクサーが最も華やぐ時ではないでしょうか。輪島選手、カッコ良かったです。(~~)

昭和50年1月21日。7ヶ月前、己を打ちのめし、リングから病院送りにされたオスカー・”ショットガン”・アルバラード(米)への雪辱戦。予想は当然ながら、圧倒的不利。31歳の前王者の勝利を予想する記者はいなかった。

初回が終って、「疲れた」と漏らしたアルバラード初戦。最終回、逃げれば、立ってさえいれば、防衛成功。しかし、「逃げようとは思わなかった」王者は、ふさがった両目もなんのその、最後まで激しい打撃戦を展開した挙句の大往生。



炎は燃え尽きた。誰もがそう思っていた。しかし、試合翌日入院中のベッドの中で、再起の決意を固めていたという。「俺はボクシングが好きなんだ」

敗因はオーバーワーク。「アルバラードに負けたというより、自分に負けた」

アルバラード戦の予想は、チャンピオン圧倒的有利。最強の挑戦者オリベイラを降した後であり、充実一途の王者の防衛日本記録(当時)達成は、間違いないと思われていた。

陣営も緊張感を欠いていたようで、「周りに本当の勝負師がいなかった」と輪島選手は回想しているが、その思いが己を戒め、ハードワークを課す原因にもなっていた。

”同じ相手には二度負けない”。

”足長おじさん”ジョージ・カーター(三鷹)に奪われた日本王座はすぐに奪回して見せた。一度は大苦戦の引分け防衛となった無敗のオリベイラにもハッキリと決着を付けた。復讐心+研究+計算。

竹原慎二サウナスーツ館

ブログランキング

Divers eye ★王道の誇り 坂田健史 〔後編〕


敗因をオーバーワークと分析した輪島選手は、練習を量から質へと変えた。ゴルフ場でのキャンプも、1日走っては、次の日はゴルフというように。一般人からはるかに遅い25歳でデビューした男に取っては、ハードワークが心の支えだった。

試合前日の20日には、親友 龍 反町(野口)選手が、最強の挑戦者辻本章次(ヨネクラ)選手相手に、最終回2度のダウンを奪い、執念の王座防衛(引分)を果たしていた。

「昨日は、ソリ(反町選手)があんないい試合をやった。よし、俺も・・・という気にさせられたね」

試合開始。待つのではなく、初回から出た輪島選手。好調を伝えられた王者のショットガンは空砲が目立つ。快調にとばす前王者は衰える気配を見せず、最終回に突入。ヨレヨレだった前戦とは違い元気一杯の挑戦者は、最後まで果敢に打ち合った。



「ワジマ!」ヤング主審が輪島選手の右手をあげる。二人の外国人オフィシャルも輪島選手にポイントを与えていた。日本の金谷ジャッジはフルマーク。リング上、ファンに胴上げされた返り咲き王者。

この日の勝因は、「勇気」と言い切った。練習を休む勇気。打ちのめされた相手にひるまない勇気。幼い子供がいる家庭から離れ、約2ヶ月間の別居生活。「一番喜んでくれるのは、女房だろうなァ」



「これからも、どんどん勝負します」

奇跡の王座返り咲きで、世間を驚かせた王者に、さらなる大きな仕事が待っていようとは、誰も知るよしがない。初防衛は、WBA1位 柳 斎斗(韓国)が相手だ。  −続 くー

毎日の”励み”に、応援よろしくお願い致します→にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ   【TOP】 【目次】


★ボクシングの知りたい事、悩み等、あなたの?にお答えする。【BOXING MASTER 無料相談室】



 

 

1日、心不全の為亡くなった名門野口ジム 二代目会長、元日本フライ級チャンピオン野口 恭 氏の通夜が昨夜、しめやかにとり行われた。元日本ウェルター級王者でライオンの異名を持つ野口 進 氏が、故郷愛媛県で発掘した愛弟子三迫仁志選手を擁し、昭和25年創設したのが野口ジム。大日拳の流れを汲む。


昭和25年創設、旧目黒時代の野口ジム。


旧野口ジム内部。

昭和14年6月14日、 進 氏の次男として生まれた 恭 氏は、ボクサーの道を歩む。昭和36年4月27日、日大講堂で日本フライ級王者福本篤人(興伸)選手を破り、親子二代王者誕生が誕生した。


野口 恭 選手。

あまりの嬉しさに、止められていた酒を飲み続けたという父・ 進 会長は、王座獲得直後の5月8日、大きな喜びの中で急逝された。豪快な最後であったと聞く。

翌昭和37年5月30日、蔵前国技館(観衆8千人)で世界フライ級王者ポーン・キングピッチ(タイ)の王座に挑戦。前半、健闘するも9回左目出血。腫れもひどく終盤は、片目だけの戦いとなったが、最後まで勝負をあきらめなかた。



野口会長逝去のニュースを知った夜。大竹マネジャーが、野口 恭 氏との思い出をしみじみと語った。

「先代(金平正紀)会長の骨は、俺と恭さんで一緒にとったんだよ」

「大竹さん、お願いしますって、言ってさァ」

「やさしい人で、本当にいい会長さんだったよ」


会長直筆の激文。額には、『根性』、『闘志』、『成せばなる』の文字も。

金平正紀会長の通夜。夜もふけ、協栄ジムを後にされる野口会長は、「正紀さんの事、よろしくお願いします」と、頭を下げられた。今でも深く印象に残ります。二人は仲のよい先輩、後輩だったようです。


竹原慎二サウナスーツ館

ブログランキング

Divers eye ★王道の誇り 坂田健史 〔後編〕


「そう言えば、トカちゃん、面白かったですよねェ」(~~)

渡嘉敷勝男(元世界Lフライ級王者)選手が、まだ駆け出しの新人だった頃、五反田のとある飲食店で、「ボクシングをよく知ってる、おっさん」と一緒になったという。あんまりよく知っているので、「おじさん、ボクシングよく知ってるねェ」と、大層話は盛り上がったらしい。

数日後、後楽園ホール。「アレ、この間のおじさんって、あの人だよ。あの人」突然リング上を指差しトカちゃんが叫ぶ。「エッ」、その指の先には野口会長の姿が。「野口ジムの会長さんだよ!」

「やばいよ、トカちゃん」

「エッ〜、俺知らないで失礼な事ばっかり言っちゃたよ〜。だって、何にも言わないんだもん」

想い出しても笑えるこの実話。「トカちゃんは、さすがでした」(~~)

そんな夜、 恭 氏の実娘でありマネジャーを務める野口誌延 氏から丁寧なメールを頂いた。お忙しい中、ありがとうございました。


元東洋ウェルター級王者 龍 反町選手。

生き残り・ウェルター級最強対決!反町vs辻本
勝負の心・75年最強対決!反町vs辻本

通夜には、 恭 氏が手塩にかけて育てた元東洋ウェルター級王者 龍 反町氏、元日本ライト級王者ビッグ山龍氏らの元王者も参列、恩師との別れを惜しんでいた。


元日本ライト級王者ビッグ山龍選手。

元WBA世界フェザー級王者西城正三(協栄)氏は野口ジムのベビーボクシング出身。”タフネス西城”を名乗っていた。坂道で転び、手をくじいてしまった西城少年を介抱してくれたのが 恭 氏との出会いだったと聞く。 

69歳。「まだ、若かったよ」(西城氏)

謹んでご冥福をお祈り申しあげますと共に、名門野口ジム の今後のご発展をご祈念申しあげます。 −合掌ー


毎日の”励み”に、応援よろしくお願い致します→にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ   【TOP】 【目次】


★ボクシングの知りたい事、悩み等、あなたの?にお答えする。【BOXING MASTER 無料相談室】



 

 

世界王座を認定する老舗WBA、WBC。「指示する挑戦者と対戦しないならば、タイトルをはく奪する」。一昔前は、これで片がついていたボクシング界。最強の挑戦者と対戦しない王者は、王者でなくなる。きわめてわかりやすいルール。

03年、WBC世界Lヘビー級王者グラジアーノ・ロッシジャーニ(ドイツ)が王座を不当にはく奪したとして、WBC相手に裁判に持ち込む。結果、3100万ドル(約34億円)の損害賠償を命じられたWBCは、破産手続きに入るという事態に陥る。(後、和解)以後、タイトル”はく奪”は、死語と化している。

昭和50年(1975年)1月21日。半年前病院送りにされた相手、オスカー・”ショットガン”・アルバラード(米)に雪辱し、世界Sウェルター級王座奇跡の返り咲きを果たした輪島功一(三迫)選手は、統一王者だった。

当時の統一王者は、ウェルター級、Sウェルター級、ヘビー級の3階級だけ。1975年、AvsCの対立はにわかに高まる。

2月上旬、世界ヘビー級王者モハマッド・アリ(米)は、WBA10位のチャック・ウェップナー(米)を挑戦者に選んだ。そう、ロッキーのモデルになったボクサーである。WBCはランク外で資格無しとし、一時はアリの王座を取り上げる気配を見せている。



ロッキーのモデル!アリvsウェップナー

この試合がWBAの承認を得た時のファンの反応は、驚きと悪い冗談というほどのものだった。そんな相手に150万ドル(約4億5千万円)ものファイトマネーを稼いだアリ。さすがにこの時は、WBCもその王座をはく奪していない。

竹原慎二サウナスーツ館

ブログランキング

Divers eye ★王道の誇り 坂田健史 〔後編〕


そして2月下旬、WBCは輪島選手の王座はく奪という暴挙に出た。WBCが決めた挑戦者決定戦、1位ミゲル・デ・オリベイラ(ブラジル)vs2位ホセ・デュラン(スペイン)戦の勝者と戦う気がないというのが、その理由。

アルバラードに敗れる4ヶ月前、輪島選手は一度引き分けているオリベイラ相手に完勝。初黒星を与え6度目の防衛を果たしている。以後、オリベイラは、二線級相手に白星を重ねてはいた。


東洋ミドル級王者でもあった 柳 斎斗(右)。

輪島選手陣営が選んだ挑戦者は、  柳 斎斗(韓国)。WBAランキング1位を1年以上キープしていた。「チャンスを与えてやるのが、チャンピオン側の義務」(三迫会長)は、説得性がある。

「強い相手を避けているのではない。WBAの挑戦者の次は、WBCとやると言っているんだ。頭に来た」(輪島選手)

WBC王座決定戦は、5月7日挙行されオリベイラが勝ち新チャンピオンとなった。一方、6月7日、WBA世界1位 柳 の挑戦を受けた輪島選手は、7回壮絶なKO負けで王座を手離してしまうのである。


宿願達成。喜びのオリベイラ。

しかし、現代なら、ガッチリ裁判で行けたかもしれませんね。(~~)

暫定王者と聞いても、さして驚かなくなってしまった今日この頃。WBA世界Lフライ級王者ブライム・アスルム(仏)は、王座に就いて以来、一度も試合する事無く08年を過ごした。昨年7月26日、WBAは暫定王座戦を承認。セサール・カンチラ(コロンビア)が、無敗のジョバンニ・セグラ(メキシコ)を大差の判定に降し暫定チャンピオンに。

王子様も五輪に勝てず・Lフライ級暫定王座戦!

そして、この両者のダイレクトリマッチが2月28日に予定されている。もちろん暫定タイトルマッチとして。1位には前王者ファン・レベコ(亜)、2位にファン・ランダエダ(ベネズエラ)、セグラは4位である。

この試合の勝者が正規王者になることも予想されるが、メキシコで行われるこの暫定戦ダイレクトリマッチには、考えさせられる。強気だった頃のA&C。わかりやすかった時代が懐かしくなりますね。

毎日の”励み”に、応援よろしくお願い致します→にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ   【TOP】 【目次】


★ボクシングの知りたい事、悩み等、あなたの?にお答えする。【BOXING MASTER 無料相談室】



 

 

ハワイキャンプ中の栗生隆寛(帝拳)選手の世界再挑戦が決定。WBC世界フェザー級王者オスカル・ラリオス(メキシコ)と、昨年10月16日以来のダイレクト・リマッチとなる。試合は3月12日東京で予定。

痛烈なダウンを奪いながら、中盤戦王者のアウトボクシングにポイント負けした栗生選手。敗れたとはいえ、ランキングは3位に上昇。WBCスライマン会長も観戦していた御前試合。接戦であれば、ダイレクト再戦が認められる事を再認識させられるケースです。



自分から仕掛けるというタイプではない栗生選手。状況に応じ、臨機応変にファイトスタイルを変えるベテラン王者ラリオス。王座奪取のカギは戦略か。前戦ではボディ攻撃を受け、明らかに嫌な表情を見せ、動きが止まってしまった。

大きな差が出る展開があるとすれば、栗生選手が大きな成長を遂げ、王者が衰えていた場合。しかし、接戦が予想される。オープンスコアリングのWBCタイトルマッチ、見ごたえあるコーナーワークが期待出来そうです。

挑戦者の若さに期待し、不退転の決意で王座奪取と予想したい。



さて、昨年のWBC総会ではラリオス休養、暫定王座の設置が採決されたはずであるが、1位エリオ・ロハス(ドミニカ)vs2位ユリオルキス・ガンボア(キューバ)の暫定戦は挙行される予定はない。

WBAでも3位につけるガンボア。WBA王者クリス・ジョン(インドネシア)も米国進出(テキサス)試合が2月28日に予定(対ロッキー・フアレス)されている。この日はファン・マヌエル・マルケス(メキシコ)vsファン・ディアスのIBOライト級戦も同じプログラムで行われる。クリス・ジョン。”アジアの英雄”目指すんでしょうか。

竹原慎二サウナスーツ館

ブログランキング

Divers eye ★王道の誇り 坂田健史 〔後編〕


さて、一時は亀田興毅(亀田)選手が挑戦者決定戦出場(キャンセル)と報じられたIBF世界フライ級タイトル。王者ノニト・ドネア(比)は、WBO世界Sフライ級王者フェルナンド・モンティエル(メキシコ)への挑戦が予定されていたが、これは撤回。

3月15日比アラネタ・コロシアムは、それぞれ階級を上げた12回戦出場に変更された模様。ウェートがきついとされる両王者が、そろって転級空位となると、二階級制覇を狙う亀田陣営の動きも変わるのか?

新WBA王者デンカオセーン・シンワンチャー(タイ)への挑戦をいち早く証明した亀田選手陣営。日本で挑戦が実現するならば、春の番組改編時期がTBSサイドの希望だろう。



問題は条件。ファイトマネーはともかく、オプションですね。指名戦ではオプションが認められないWBA。タイ陣営は常識的な2オプションで挑戦者を選ぶ事が出来る。現在WBAランキング最上位者の亀田選手は、次期指名挑戦者になるだろう。

王座を奪ったばかりのデンカオセーンの指名試合期限はまだ先。この春亀田選手が挑戦するには、勝った場合のオプション契約を飲まねばならない。王者陣営が、提示されるファイトマネーで妥協すれば、オプション問題はクリアされるが、このへんが駆け引きですね。

常識的にはオプション無しの指名戦期限が来るまで、稼ぐのが普通である。
坂田健史選手への初挑戦時から、「勝ったら亀田」と言い続けているデンカオセーン陣営だけに自信を持っている?のは不気味。

WBC王者内藤大助(宮田)への挑戦表明も、オプション問題でご破算となった過去がある亀田陣営。しかし、ここはTV局としても実現させたい所。”新視聴率男”内藤選手に、プラス亀田vsデンカオ戦となれば、どれほどの視聴率になるのでしょうか。凄いですねェ。(~~)

毎日の”励み”に、応援よろしくお願い致します→にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ   【TOP】 【目次】


★ボクシングの知りたい事、悩み等、あなたの?にお答えする。【BOXING MASTER 無料相談室】



 

 

何年前になるだろうか。ある練習生からの手紙を貰った。A4レポート用紙1枚に鉛筆書き。「金元トレーナーへ」と題された文章は、丁寧な文字で書かれてる。

『金元トレーナーへ

21日、親父の病気が再発してしまい、もう仕事が出来ない状態となってしまいました。長男である僕が支えてあげなくてはいけないので、家族の側で暮らそうと思います。

僕も突然で心の整理が出来ておらず、口ではうまく伝えられないと思い、手紙を書きました。出来れば直接にお渡ししたかったのですが、こんな僕に親切に御指導して下さった金元トレーナーに会わす顔が見つかりませんでした。

本当に、色々とありがとうございました。才能ないけど、練習大変だったけど、ボクシング大好きでした。

金元トレーナーは、厳しさの中に、本当のやさしさがある最高のトレーナーだと僕は思います。いつか、金元トレーナーの教えている選手の中から、チャンピオンが生まれる日を楽しみにしています。

本当にありがとうございました。』

プロボクサー目指していた青年は、この手紙と共にジムから姿を消した。時折、思い出しては手紙を読む。きっと、頑張ってんだろうなァ。決して才能あるとは思えなかったが、ひたむきに頑張る素直な心を持った青年だった。

坂田健史選手は、そんな彼らの心をも受け継いでいるものだと、私は勝手に解釈している。

竹原慎二サウナスーツ館

ブログランキング

Divers eye ★王道の誇り 坂田健史 〔後編〕


「お前も少しはトレーナーらしくなって来たか」

大竹マネジャーには、変な励まされかたをした。

【坂田vsデンカオ・勝負の裏側】



「坂田、元気になってたよ!」(~~)

年明け初日。大竹マネジャーが実に嬉しそうに話し出した。神経すり減らして、坂田選手の事を考えている人だけに喜びが良くわかる。

「大竹のあんな顔はじめて見たよ」

「なんか電話しずらくてさァ」

TVで応援頂いた、OB、関係者の声が遠慮がちに入って来る。厳しい事言ったが、言う方も傷心だ。

「俺達は、勝ち負けで生きてるんだ。それを忘れちゃいけない」

強烈なプロ意識が目指す方向性を迷わせない。頑張らなくては。

毎日の”励み”に、応援よろしくお願い致します→にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ   【TOP】 【目次】


★ボクシングの知りたい事、悩み等、あなたの?にお答えする。【BOXING MASTER 無料相談室】



 

 

世界王者が痛烈なKO負けを喫する。新聞報道は決まって”引退”か。敗戦の理由になりうる理屈は、後から後から沸いてくる。勝負師は決断せねばならない。

輪島功一、上原康恒(獲得)、大熊正二、辰吉丈一郎、畑山隆則、徳山昌守(敬称略)らの世界王者達は、痛烈なノックアウト負けを喰らうも、己の意思で世界王座返り咲きに成功した偉大なファイターだ。辰吉選手の好敵手ウィラポンもしかりですね。

「あれ(ベルト)があるとないとじゃ、全然違うよ」

世界王座陥落後の渡嘉敷勝男(協栄)選手は、しみじみ語ったものであります。周囲からサッと人がいなくなる。頂点を極めた男からは、手のひらを返すように見えても仕方ない。

「人間には勝手な連中もいて、いい時はちやほやするが、実は何も心のつながりなんてないんだなあ」(輪島選手)

昭和49年(1974年)6月4日、世界Sウェルター級王者輪島功一(三迫)選手は伏兵オスカー・アルバラード(米)の”ショットガン”に打ち抜かれ15回KO負け。リングから救急車で病院送り。それはエネルギーの全てを注ぎ込んだ末の、そう、ぼろ雑巾のような負け様だった。



「輪島ガンバレ。頑張れ、輪島!」

故・逸見正孝アナウンサーの絶叫が甦る。KO負けとはいえ、大きな感動を与えてくれた。敗れたりとはいえ6度の防衛は、既に引退した小林 弘 (SB中村)選手と並ぶ当時の日本記録。

25歳でデビューし、28歳で世界王者に就いた輪島選手。飯場暮らしから世界の頂点を極めた男は、1億5千万円ちかくも稼ぎ出した。この時31歳。既に家庭を持ち、一女がある。この年、11月には第2子が誕生予定。

KO負け→救急車→入院→年齢→第2子誕生。常識的には”引退”が正解であろう。TV番組にも頻繁に出演し、茶の間の人気者だった輪島選手。周囲は当然のごとく引退を勧める。



「チャンピオンになってから一日として気の休まる事がなかった。もうこの気持ちはたくさんです。早く家庭に戻って来てほしいのです」(滝代夫人)

「もうこれで十分です」

輪島選手の実兄が家族を代表するコメントを残している。当の輪島選手は、試合後しばらくしても引退問題については明言を避けている。ただ、アルバラード戦については、キッパリと言い切った。

「あの試合について自信を持って言える事は、とにかく精一杯戦ったという事なんだ。こういう事は、いつか来ると覚悟はしていた」

そして、「悔いはない」とも・・・。

「1時間半やるべきトレーニングを1時間でやめたり、1時間のロードワークを20分で投げ出してしまう事が悔いというのだと思う」



病院のベッドで前王者は敗因を冷静に分析していた。その結果は、オーバーワーク。そして、ハッキリとリベンジの意思を固めていた。周囲には悟られないよう、それは用意周到に。周囲をよく観察していたんでしょうか。

7月19日にアントニオ・セルバンテスへの挑戦が予定(延期)されていた、同門の門田新一(恭明)選手のキャンプにも参加している輪島選手。「あれは気晴らし」とごまかして見せたが、カムバックする己を見つめる為の参加だったようだ。

「再起・引退を決める材料は肉体的もの」

自己の肉体がどの程度動くのか。31歳の家庭持ちボクサーは、念入りに体を点検した。その結果は、十分やれる。ただ、滝代夫人には、見破られていた節がある。試合一月後。

「私としては、もうやめてほしいけど、この人がどうしてもやると言えば、止めるわけにも行きませんし・・・。止めて聞くような人じゃないですから」

竹原慎二サウナスーツ館

ブログランキング

Divers eye ★王道の誇り 坂田健史 〔後編〕


10月8日、親友 龍 反町(野口)選手が輪島選手の敵討ちに挑んだ。タイトル奪取が大いに期待された反町選手であったが、7回TKO負けで挑戦失敗。「2年前なら反町がKO勝ちしていた」と、野口会長は語った。アルバラード26歳、反町選手は27歳のバースデーだった。

こうして再起を表明した輪島選手は、タイトル奪還に乗り出す。そして、奇跡を演じて見せた。しかし、奇跡は、この後も続くのである。体力=気力=考え方。炎の男は、6度の防衛に成功した試合以上の感動を世間の人々に与えた。

毎日の”励み”に、応援よろしくお願い致します→にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ   【TOP】 【目次】


★ボクシングの知りたい事、悩み等、あなたの?にお答えする。【BOXING MASTER 無料相談室】



 

 

ニューヨーク在住のボクシングカメラマン山田純男から、前WBA世界フライ級チャンピオン坂田健史(協栄)選手へ熱いメッセージを頂いた。

「内藤選手は34秒から立ち直ったんですよ!」



こぶしまじりにミラノで英国歌を独唱する山田氏。撮影は、ジャッジの一人に頼んだそうである。「なかなかいい写真ですね」(~~)外国国歌のレパートリーも着実に増えているとか。

「内藤選手は、ポンサクレック初戦34秒KO負け。だけど、その後3度も対戦して、ダウンはないんですよ。しかも、借りを返して王座を奪った」

「あそこに貰ったのはアクシデント。内藤選手と決着(引分け)を付ける為にも、もう一度、頑張ってもらいたいですね。」

竹原慎二サウナスーツ館

ブログランキング

Divers eye ★王道の誇り 坂田健史 〔後編〕


1月3日TV東京ダブル世界戦の解説席に座った内藤選手。その言葉は面白い。家の愚妻が笑ってました。「内藤さんって、面白い」(~~)

”国民の期待”に応えた男。WBC世界フライ級王者内藤大助(宮田)選手の世界初挑戦は、02年4月タイ。坂田選手と日本王座を賭けて戦い引き分けた9ヶ月後。結果はご存知の通り、僅か34秒の痛烈KO負け。

左カウンターを浴びた挑戦者は、僅かに頭をもたげただけ。1分間ほどはリングで大の字。世界リング史に迫る34秒敗戦は、”日本の恥”とまで評された。



「俺、負けたの?覚えていない」

今再び、ポンサクレックvs内藤第1戦を見る。若々しい内藤選手は、スピードがあり、きびきびした動きで好調が見て取れる。右アッパー空振り、左カウンター、ドンピシャ!

「あれもアクシデントだなァ」

「ポンサクだって、あんなに上手く当たると思ってないよなァ」

トラウマ。体が覚えてしまう。いや、脳みそ、神経が覚えてしまう。ボクシングの世界では良くある事です。だが、内藤選手は見事に立ち直った。34秒の屈辱をバネに。



坂田選手の仇は僕が討つ。坂田選手にこの写真送ってくれと意気込みも凄い。しかし、広島まで応援に来てくれた3才の坊やには、もう少し時間が必要だ。(~~)

「試合をやった感じがしない」(デンカオセーン後の坂田選手)

【なにやっ10】衝撃の瞬間…坂田、KO負け(サンケイスポーツ)



「マスコミはすぐに引退って書きますけど、そんなの気にしない方がいいですよ」

「色々書かれるのは慣れてるでしょうから坂田は。今まで、そんな事ばっかりでしたから」(~~)

「ファンの代表としてお願いします。今、ここでやめないで下さい。もっと坂田選手の戦いを見てみたい」

「ありがとうございます」

パリの夜と同じように山田氏に大いに励まされたチーム・サイボーグ。翌朝、ニューヨークへ帰っていった山田さん。10日にはドイツで行われるWBOダブル世界戦を取材するという。

「ホリフィールドだって、何回終わりだって言われたんですか。まだ、元気バリバリですよ」(~~)


何度も挫折を経験しているホリフィールド。

「そうですよねェ。ジミンさんが、ホリフィールド凄い、凄いって、いつも言ってますよ」(~~)

どうやら、山田さんは頑張り型の選手が好きなようである。必死で頑張る姿が、感動を呼び起こすボクシング。”頑張れる男”坂田健史は、どんな答えを出すのだろうか。今は、暫く待つ他ない。

毎日の”励み”に、応援よろしくお願い致します→にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ   【TOP】 【目次】


★ボクシングの知りたい事、悩み等、あなたの?にお答えする。【BOXING MASTER 無料相談室】



 

 

大晦日。アッという間の出来事であった。WBA世界フライ級王者坂田健史(協栄)選手は、2回挑戦者デンカオセーン・シンワンチャー(タイ)の強烈な右一発でダウン。「坂田、たて〜」の叫びも虚しい。テンカウント。悲痛な雰囲気につつまれた場内。


Yamada Sumio

「テンプルだと思うんですけど」

「全然、見えなかったです」

「右アッパー打った肘が、相手の腕とからみ合って一瞬ロックされた状態になってしまって、その後ですね」

夜、山田純男 氏から電話が入った。テープで試合を検証したようだ。

「アレは耳の横、側頭部ですね。三半規管がマヒしちゃったんでしょう」

「誰がもらっても、誰のパンチでも、ああなっちゃいますよ」

赤コーナー側からは、見えにくい角度であった。長くも短くも感じられた10秒間。「ゆっくり起きよう」頭はしっかりしていたが、足はいう事を聞かない。



「そうか、康恒さんと一緒かァ」

元WBA世界Sフェザー級王者上原康恒(協栄)選手。世界王座初挑戦はハワイ・ホノルル。昭和49年(1974年)8月24日、王者ベン・ビラフロア(比)への挑戦は、僅か2回で終わった。ノンタイトル戦でWBC王者リカルド・アルレドンド(メキシコ)を降している上原選手はランク3位。ベンとはハワイ修行時代、スパーも経験している。

「ぜひ、やらせてください」

上原選手のたっての頼みで実現した試合。「あんなに練習している人が世界チャンピオンなれないはずがないと思った」(大竹マネ)というほどの練習を積んでいた挑戦者。

初回2分過ぎ、さして強く打ったとは思えない王者の左フックが挑戦者を捕らえた。ガードはアウトサイドに高く、しっかり上がっている。一瞬、ふわっと上体を持ち上げるようにしてダウンの挑戦者。この回は、どうにか持ちこたえた。だが、コーナーでフラリ。金平会長に抱きかかえられた上原選手。

2回、またもや打撃戦。挑戦者はガードを上げながら左ダッキング。そこへ王者の左フックが飛ぶ。テンプルよりも後ろ、耳の後ろ当たり、側頭部に入った。もんどり打ってダウンの挑戦者。

一度体を回転させる。カウント9でようやく起き上がる。今ならストップですが、当時はそんな風潮はなく、試合続行。だが、フラフラだ。王者ベンの左ダブルがアッパーからフックで放たれる。オープンブローだが、上原選手は崩れ落ちる。今度はテンカウント。

試合終了。立ち上がった上原選手は、再びバッタリとキャンバスに落ちた。

竹原慎二サウナスーツ館

ブログランキング

Divers eye ★王道の誇り 坂田健史 〔後編〕


「あそこ貰うとああなっちゃうんだよなァ。効くんだよテンプル。っていうより、側頭部だけどね」

この試合のテープを見るたびに、大竹マネジャーは坂田選手に解説していた。

三半規管。遊園地のコーヒーカップ。回し過ぎるとフラフラしたりしますよね。あんな感じ。私なんか気持ち悪くなっちゃいました。以来、コーヒーカップは鬼門です。(~~)

「デンカオもビックリしてたもんなァ」(~~)

「でも、あのタイミングで貰ったら仕方ないよ。メッタに当たらない所だけどなァ。サンちゃんらしいよなァ」(~~)

「あの状態で続けて、余計なの貰わなくて良かったかな」(~~)



1976年10月、ベン・ビラフロアはサムエル・セラノ(プエルトリコ)に王座を追われる。もう終わったと見られていた上原選手は、80年8月デトロイトでセラノをノックアウト。6年振りの世界王座挑戦のチャンスをものにした。成田出発時、報道陣は皆無だったという。

「当たちゃったよ〜」って、面白おかしくおっしゃっておられた上原さん。防衛は一回に終わったが、ノーオプションがものをいい、チャンピオンとしての2試合で約1億円のファイトマネーを得た。



元祖”沖縄の星”といわれた執念が実らせた世界王座奪取。「これでやっと具志堅と肩を並べられる」って嬉しそうでした。(~~)


上原さんには、お世話になりました。

坂田選手、新年早々CT検査を受けたようです。もちろん異常なしで、激励会が引きを切らないらしい。500人以上に膨れ上がった地元後援会は、「坂田の人柄だよ」(~~)

昨夜は山田氏から、大きな励ましを受けた。そこに坂田選手はいませんでしたが、まるでパリと一緒ですねと笑いました。(~~)

あの時の方がはるかに深刻だった。山田氏からのメッセージ、続きます。(~~)

毎日の”励み”に、応援よろしくお願い致します→にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ   【TOP】 【目次】


★ボクシングの知りたい事、悩み等、あなたの?にお答えする。【BOXING MASTER 無料相談室】



 

 

3日のダブル世界タイトルマッチは、両王者が明暗をわけた。最終回、粘る挑戦者をストップして見せたWBC世界Sバンタム級王者西岡利晃(帝拳)選手。終わって見れば後1ポイント。僅差でメジャー進出を逃したWBA世界ライト級王者小堀佑介(角海老宝石)選手。

【明暗!小堀vs西岡・ラスベガス切符】

世界中を駆け巡るボクシングカメラマン&時には”歌手”の山田純男氏が撮影した、迫力ある写真でタイトルマッチを振り返ります。先ずは、西岡vsガルシア戦。



写真は昨年12月19日、伊ミラノで行われたEBU(欧州)ヘビー級タイトルマッチ、パオロ・ビドス(伊)対マット・スケルトン(英)戦で、堂々英国歌を歌う山田氏。

こちらは、国家を聞く西岡選手。初防衛成功へ気合十分。



一方の挑戦者も、最後のチャンスに賭ける。



そして、試合開始。この日のチャンピオンは気迫十分。強い左が冴えた。





第4ラウンド、先制のダウンを奪った西岡選手。ガルシアも懸命に粘るが試合は一方的展開に。





凄まじい表情で挑戦者を追うチャンピオン。



この日は左アッパーが効果的。上下に散らし、挑戦者を悩ませた。最終回、この直後にガルシア、たまらずダウンを喫する。



立ち上がったガルシアに猛攻の王者。またもや左アッパーを突き上げる。





ガルシアも最後の抵抗。大きなパンチを振り回す。


竹原慎二サウナスーツ館

ブログランキング

Divers eye ★王道の誇り 坂田健史 〔後編〕




最後も左アッパー。ついにレフェリー・ストップ。西岡選手、初防衛に成功。



雄叫びを上げる勝者と、レフェリーに抱きかかえられる敗者。力の差は明らかだった。



安堵の表情を浮かべるチャンピオン。2月1日には、結婚披露宴が待っている。苦労人王者は、周囲に対する感謝の言葉で、戦いを締め括った。



喜びのチャンピオン陣営。次は強敵ジョニー・ゴンザレス(メキシコ)との指名試合。帝拳ジム浜田代表は、米国防衛戦を示唆。日本人初の米国防衛戦に挑む。

毎日の”励み”に、応援よろしくお願い致します→にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ   【TOP】 【目次】


★ボクシングの知りたい事、悩み等、あなたの?にお答えする。【BOXING MASTER 無料相談室】



 

 

3日、パシフィコ横浜で行われたWタイトルマッチ。日本の両チャンピオンが防衛に成功すれば、米ラスベガスでビッグマッチ出場のチャンスがあった。”アジアの英雄”マニーパッキアオ(比)に続け日本人王者。

WBC世界Sバンタム級正規王者に認定された西岡利晃(帝拳)選手の初防衛戦は、13ヶ月ぶりのリング登場となるヘナロ・ガルシア(メキシコ)が相手。元バンタム級1位の挑戦者はやりにくいが、ピークは過ぎている。


BOXING MASTER/ボクシング マスター

写真は、Yamada Sumio 氏撮影。

試合は序盤からポイントを重ねた西岡選手の圧勝。12回ストップに持ち込めたのは良かった。次の試合は指名戦となるチャンピオン。元WBO世界バンタム級王者のジョニー・ゴンザレス(メキシコ)は難敵だが、この試合で西岡選手は試される。

切れの良い左パンチが火を噴くのか。それとも5連続KO中(40勝中KO勝利は34)のパンチャー・ゴンザレスのコンビネーションが王者をマットに這わせるか。

「日本でゴンザレス、見てみたいなァ」

そんな声もあるが、今の所米国、日本どちらで開催されるかは五分五分のようだ。しかし、ラスベガス・リングの経験もある西岡選手には、米国で強敵相手の防衛戦を乗り越えてほしい。日本拳士の米国への道が築かれればこの上ない。

竹原慎二サウナスーツ館

ブログランキング

Divers eye ★王道の誇り 坂田健史 〔後編〕


WBA世界ライト級王者小堀佑介(角海老宝石)選手注目の初防衛戦は指名試合。アマ、プロ通じ負け無しの挑戦者パウルス・モーゼス(ナミビア)が相手だったが、小堀選手の強打炸裂が大いに期待されていた。

衝撃の世界王座奪取から8ヶ月。この日のチャンピオンは、「10発もらっても1発当たればいいんだ」と、得意の左フック爆発を狙ったが、中盤以降足とジャブを使った挑戦者が僅かに逃げ切った。


BOXING MASTER/ボクシング マスター

終わって見れば、ジャジ二人が2ポイント差。一つのラウンドが逆になっていれば引分け防衛成功。小堀選手には何とも大きい1ポイントとなってしまった。WBCのようなオープンスコア制であったならば、展開はまた違ったものになっていたでしょう。

「帰ってから考える」

その去就に付いてのコメントですが、小堀選手らしいですね。莫大なバックアップをされてこられた萩森マネジャーは、「悔いはない」と結んでいる。

「悔いはない」

敵地プエルトリコで、エスデバン・デ・ヘスス(プエルトリコ)にWBC世界ライト級王座を追われたガッツ石松(ヨネクラ)選手が、試合直後のTVインタビューで口にしたのもこの言葉、「悔いはない」でした。


ヘススを前に王者の貫禄、ガッツ石松選手。

入札、海外防衛戦に難色を示した石松選手だったが、税込み約8千万円のファイトマネーに納得(当時の大卒初任給は9万5千程度)。気持ちを入れ替えてサンファンに乗り込んだ。打ち合ってくると思った挑戦者へススは、アンジェロ・ダンディの指示によりフットワークを使ったアウトボクシングを展開。幻の右は炸裂せず15回を終えたのでした。

報道によるとファイトマネーは無し(実際はそうではないんでしょうが)という小堀選手。初防衛に成功すれば、ドン・キング傘下となった元3階級王者マルコ・アントニオ・バレラ(メキシコ)と対戦。チャンピオンとしてのマネーを貰えるはずであった。あまりにも大きな1ポイント。

世界ライト級王者というビッグな称号を手に入れる為、大きなリスクを覚悟で世界戦線進出した小堀選手陣営。一部で引退という報道もあるが、まだ早い。前ライト級王者の肩書きがあれば、米国進出も可能だろう。小堀選手の試合ぶりは米国ファンに受けるのでは。

敗軍の将となった角海老宝石ジム田中栄民先生は敗戦を認めながら、小堀選手の今後に付いてキッパリ。

「本人に任せます。一生懸命やったし、もう1回と言えば協力するし、腹いっぱいなら仕方ない」

まだまだ、腹いっぱいではないと思う小堀選手であるが、ここまでの道のりを考えれば、その決断は慎重になろう。「悔いはない」と語った石松選手は、再びリングに戻ったが・・・。

毎日の”励み”に、応援よろしくお願い致します→にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ   【TOP】 【目次】


★ボクシングの知りたい事、悩み等、あなたの?にお答えする。【BOXING MASTER 無料相談室】



 

 

遠方から広島まで応援に駆けつけてくれたファンから言葉を頂いた。僅か2回、ビックリ仰天の王座転落となってしまった坂田健史(協栄)選手への暖かいメッセージ。

「せっかっく、遠くから来て頂いたのにこんな結果になちゃって・・・」

「そんな事ないですよ。北海道から来てたファンもいましたよ」

「エッ〜」

「坂田の事は、これからもずっ〜と応援しますから」

「でも、会場静かになっちゃいましたねェ」(~~)

「凄いもの見ちゃったって、家の奥さん泣いてました。私も泣けちゃいましたけど」(~~)

「坂田のファンは、おとなしいけど裏切りませんよ。絶対、応援し続けますから、そう伝えてください!」

大変、ありがたい事です。そして、このブログに頂いた、たくさんの暖かいコメントの数々には、励まされます。感謝にたえません。本当に、ありがとうございます。

★コメント1   ★コメント2   ★コメント3   ★坂田vsデンカオ・勝負の裏側


写真は、バスケス戦後。子供のように得意そうな坂田選手。

一夜明け、坂田選手から大竹マネジャーに元気な声で挨拶の電話があったようです。

ホテルの部屋を訪ねたらしいのですが、眠れぬ夜を過ごした先生は、朝早く広島を後にしていたのでした。

「負けたのは全部俺の責任。でも、全然元気になってて良かったよ。あれなら大丈夫」(~~)

その声は、大変嬉しそうでした。(~~)

竹原慎二サウナスーツ館

ブログランキング

Divers eye ★王道の誇り 坂田健史 〔後編〕


坂田選手のご両親も、このブログを欠かさず見てくれているようです。皆さまの熱い想いは、坂田家の皆様へストレートに伝わっている事と思います。

「こんなんじゃ、終われない」

試合後興奮状態でしたが、確かに言ってました。

しかし、今後については、まだ何もわかりません。これだけは本人が決める事。頭の良い坂田選手の事ですから、しっかりした結論を出してくる事でしょう。ボクシングだけは、人から言われてやるもの、いや、やれるものではありませんから。

どうか、温かい目でお見守り下さい。ファンの皆様、本当にありがとうございます。

毎日の”励み”に、応援よろしくお願い致します→にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ   【TOP】 【目次】


★ボクシングの知りたい事、悩み等、あなたの?にお答えする。【BOXING MASTER 無料相談室】


★08・大晦日決戦!WBA世界フライ級王者坂田健史vs1位デンカオセーン・【オンライン購入】(送料無料)


 

 

坂田vsデンカオ・勝負の裏側

| コメント(0)

「坂田、立て〜!」

大竹マネジャーの絶叫で我に返る。それは、信じられないシーン。凍りつく会場。その時、王者は「ゆっくり立とうと思った」と考えた。頭はシャープ。失敗しちゃったが、休んでから立とうと考える余裕があった。


写真は、Yamada Sumio氏撮影。

だが、下半身がいう事を効かない。これは打たれた箇所の問題だろう。立てばすぐゴング。しかし、無常のテンカウント。坂田選手もあっけに取られている。



「これで終りですか?」

「俺、まだ、何にもやってないですよ」



涙が落ちる。喜びのデンカオセーン。こちらも涙。新王者を潔く祝福すると、前王者は観衆に深々と頭を下げた。もう足はしっかりしている。しかし、試合は終わったのだ。狙ったパンチだった。

「左フックから右。このタイミングだけを練習して来た」



午後3時前、控え室に入った坂田選手は気合十分。黙々とその時を待った。調子はこれまでで最高。コンディションは申し分なし。


当日の広島入りとなった私が、会場隣接のホテルへ着いた時、タイ側トレーナーの姿があった。一人、鋭い目つきで一点を見つめている。あァ、大きな勝負なんだなと感じる。

挑戦者は、両手の親指を異常にテーピングで固める。前戦で演じたオープンブローでの脱臼を気にしているのだろう。厳しい表情だが、時折口元をへの字に曲げたナーバスな表情を見せる。5時20分、王者よりも25分も早くグローブを着けたデンカオセーン。最初から飛ばして来るのだろう。

案の定、初回からビッグパンチを振るう挑戦者。「頭振って、スピード」が大竹マネジャーの指示。ラウンド中、声に反応するチャンピオン。

「いいよ上出来。ダウンしてないからな。(~~)1ポイント取られちゃったけど、大丈夫。あのボクシング、長いラウンド続かないから。パンチ、見えるだろ」

大きくうなずいたチャンピオン。そして、運命の第2ラウンドを迎え、突然のフィナーレ。リングに横たわる王者に、悲痛な声援が飛ぶ中試合は終わった。



歓喜のデンカオセーン陣営の一人一人と握手を交わす。とてもスポーツマンライクだったタイ陣営。挑戦者も苦節10年のタイトル奪取だ。



ホテルへ帰る車中は声もない。

「坂田、泣きたいのはよくわかる。チャンピオンになって初めて負けたお前もそうだけど、俺も、金元さんも今は気が動転してる。だけど、一番悲しいのはお前を応援に来てくれた人達だぞ」

「この5ヶ月間、厳しい練習してきた事に嘘はないんだから自信持て。お前がいつまでも悲しい顔していると皆をもっと心配させるぞ。もう終わっちゃったんだから気持ち切り替えろ坂田。元気な顔見せてやれよ」

「ボクシングの世界で生きている以上、勝ちもあれば負けもある。ショーじゃないんだから。俺達はその世界で生きているんだから。ショーじゃないんだ・・・」

大竹マネジャーの励ましに、うなずいた前チャンピオン。

「こんな時こそ、健史の側にいてあげたいと思います。だけど、大丈夫ですかねェ」

「頭の良い子だから、大丈夫ですよ」

竹原慎二サウナスーツ館

ブログランキング

Divers eye ★王道の誇り 坂田健史 〔後編〕


遠路はるばる観戦に来てくれたファンから、TVで応援のファンの方々からメールが入って来る。

「泣けちゃいました」

この夜は、地元広島という事もあってか祝勝会の場が用意されていた。しばし与えられた、僅かな時間で、いきなり突きつけられた現実を直視しなければならない。大事な事は伝えたが、まだ心配な大竹マネジャー。

「サンちゃん、お前の試合見て泣けて来た人たくさんいるみたいだぞ。元気出せよ、大丈夫だな」

祝勝会転じ、激励会になってしまったが、元気な顔を見せた坂田選手。地元の人々、遠来のファンは安心したに違いない。その後は、大勢の友人達と師走の夜に繰り出す姿が。これなら大丈夫。



そして、抜け殻状態のチームサイボーグ。心は泣いている。大竹マネジャーの後援者が残念会を開いてくれた。複雑な気分のまま、新年はやって来た。現実を直視し、受け入れるのは難しいものだ。

「物事っていうのは、いい方にも悪いほうにも転ぶ。だけど、その人の考え方次第だな」

広島護国神社へ初詣。人類史上初の被爆都市となった広島であるが、現在は立派に復興を遂げている。頑張らねば。新しいスタートだ。たくさんの暖かいコメント、ありがとうございました。また、厳しいご意見、参考にさせて頂きます。ご声援、ありがとうございました。

毎日の”励み”に、応援よろしくお願い致します→にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ   【TOP】 【目次】


★ボクシングの知りたい事、悩み等、あなたの?にお答えする。【BOXING MASTER 無料相談室】


★08・大晦日決戦!WBA世界フライ級王者坂田健史vs1位デンカオセーン・【オンライン購入】(送料無料)


 

 

BOXING MASTER/ボクシング マスター-200812312134000.jpg
新年、明けましておめでとうございます。

昨日は、坂田選手にたくさんのご声援、ありがとうございました。写真は、昨夜の試合後激励会での坂田選手です。

大変、残念な結果になってしまいましたが、しっかりあいさつした坂田選手。

帰京しましたら、タイトルマッチ・ドキュメントで厳しい大晦日を振り返りたいと思います。

このアーカイブについて

このページには、2009年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年12月です。

次のアーカイブは2009年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2010年11月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Powered by Movable Type 5.02