西岡利晃vsゴンサレス・RS写真集!

| コメント(0)
23日(日本時間24日)メキシコ・モンテレーで行われたWBC世界Sバンタム級タイトルマッチ。チャンピオン西岡利晃(帝拳)vs2位ジョニー・ゴンサレス(メキシコ)戦の模様を、山田純夫 氏の写真で皆様をリングサイドにご案内致します。

山田さん。大観衆を前に日本国国家君が代を独唱。しかし、その出来は40%だとか。何でも、「自分が思っていたよりも早く出番がやって来て、準備が万端ではなかった」との事です。やはり、敵地です。(~~)

メキシコ・チャンネル7映像はこちらから→  西岡利晃・メキシコ防衛戦・そのまんまTV放映  



予想有利。地元での挑戦とあって勇躍リング登場の挑戦者ゴンサレス。その昔、帝拳ジムの田中織大トレーナーの教えを受けた事があるゴンサレス。田中トレーナーは、ゴンサレスを絶賛していたという。



チャンピオン西岡選手もさすがに緊張気味だ。手の内を知った対ゴンサレス。自信を見せながらも一抹の不安も見せていたという田中トレーナー(右)。

「ゴンサレスはサウスポーが得意。左をはずすのがうまい」



レフェリーの注意を聞く。いよいよ試合開始だ。

★坂田健史再起第1戦・6月14日(日)後楽園ホール"チケット"・サイン入り・ミニグローブプレゼント中!

ブログランキング

【新型インフルエンザ対策】3層マスク TDK-N95 50枚セット   【瀬藤幹人・マスターの裏情報】



ゴンサレスは多彩な左パンチで積極的に出る。左のレバー小さなレバー打ちはサウスポーには有効。チャンピオンの動きは固い。



挑戦者の右ストレートでチャンピオン吹っ飛ぶようにダウン。「想像以上にパンチがあったというゴンサレスの右」

しかし試合後、「このダウンで落ち着いた」と西岡選手は冷静に語っている。



さほどのダメージは感じさせなかったチャンピオン。コーナーでは冷静さを取り戻した。

★好きな選手にサインをもらおう!EVERLAST ミニグローブ:イーバンク振込OK!

★坂田健史・再起第1戦6月14日(日)チケット発売中・サイン入りミニグローブプレゼント中!



幸先よくダウンを奪い意気軒昂の挑戦者は、赤コーナーに陣取っていた。



2回。固さが取れたチャンピオンは、挑戦者のパンチをうまく交わす。しかし、ラウンド終盤またもやゴンサレスの右が西岡選手を襲う。



ゴンサレスの右。サウスポー最大の武器だ。

★坂田健史再起第1戦・6月14日(日)後楽園ホール"チケット"・サイン入り・ミニグローブプレゼント中!
ペタしてね
【新型インフルエンザ対策】3層マスク TDK-N95 50枚セット

試合は、互いに「早く終わらせたい」と考えていた通りの打撃戦の様相を呈して来た。そして、いよいよ3回のKOシーンを迎える。

当るから右を打つ。だが、左ストレートをはずのがうまいゴンサレスに、左で誘って左ストレートのカウンター。この反復練習を繰り返して来たというチャンピオン。

そして、ついにその場面がやって来た。





頭を左。前かがみでよけた低い姿勢から突き上げるよう名ストレート。このパンチは、自然体で打ったように見える。練習の賜物だろう。



大きく後ろへ吹っ飛んで、そのまま仰向けに倒れこんだ挑戦者。会場は静まる。信じられないシーンだ。  − 後半へ続く ー

毎日の”励み”に、応援よろしくお願い致します→  にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへにほんブログ村  【TOP】 【目次】


【新型インフルエンザ対策】3層マスク TDK-N95 50枚セット


★大好評 EVER LAST ミニグローブ:イーバンク振込可!

BOXING MASTER/ボクシング マスター

【ミニグローブ左右ペアセット  8.9cm】赤・黒・青・ピンク @1000円  


BOXING MASTER/ボクシング マスター
【ミニグローブキーリングス 6.3cm】赤・黒・青・ピンク @500円


コメントする

このブログ記事について

このページは、BOXINGNAVIが2009年5月25日 12:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「西岡利晃・メキシコ防衛戦・そのまんまTV放映」です。

次のブログ記事は「西岡利晃・歓喜の雄叫び!リングサイド発!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2010年11月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Powered by Movable Type 5.02