WBA正規指名・モレノvsシドレンコ・速報!

| コメント(0)
2日ドイツ・ベルリンで行われたWBA正規世界バンタム級指名戦、王者アンセルモ・モレノ(パナマ)vs前王者ウラジミール・シドレンコ(ウクライナ)の一戦は、モレノがシドレンコを返り討ち。しかし、試合は大接戦。

12回フルラウンドを終えてのスコアは、115−114、115−112でモレノに、115−113でシドレンコ。

前半5回まで積極的に攻め、ポイントをピックアップしたシドレンコだったが、6回以降王者もポイント挽回を図る。9回にはシドレンコの右眼下が大きく腫れた。

★坂田健史再起第1戦・6月14日(日)後楽園ホール"チケット"・サイン入り・ミニグローブプレゼント中!

ブログランキング
★EVER LAST ”思ってたよりも良い” ミニグローブ!→  ★イーバンク銀行なら”振込手数料ゼロ”


ペタしてね

1年前の初戦では、3ポイント差一人、4ポイント差二人の公式スコアでモレノがタイトル奪取に成功しているが、前王者シドレンコはランキング1位に据え置かれた。

1年間の休養の後、2連敗となったシドレンコだが、もう一度チャンスが与えられそうだ。今年33歳になるシドレンコにとっては、時間との戦いもある。

★坂田健史再起第1戦・6月14日(日)後楽園ホール"チケット"・サイン入り・ミニグローブプレゼント中!
BOXING MASTER/ボクシング マスター-未設定
★EVER LAST ”思ってたより良い” ミニグローブ →  ★イーバンク銀行なら”振込手数料ゼロ”

WBA世界バンタム級は、暫定王者決定戦で戦った二人も再戦が決まっている。6月11日米テキサス・暫定王者ネオマル・セルメーニョ(ベネズエラ)vsクリスチャン・ミハレス(メキシコ)。

暫定戦でダイレクトリマッチ。ミハレスの為に設けられたような暫定戦初戦で敗れた前Sフライ級王者。次も敗れるようなら、リングキャリアの前途も険しくなる。

WBAでのサーシャ・バクティン(沖縄WR)選手の出番は、もう少し先になりそうですね。

毎日の”励み”に、応援よろしくお願い致します→ にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ 【TOP】 【目次】



★09協栄ジムOB会クイズ  この6人の元選手の名前を左から順番にお答え下さい。左から4番目の選手が難しいでしょうか。ランキングにこそ入りませんでしたが、後の日本王者とダウン応酬の激しいファイトを繰り広げTV放映されています。余りの変わりように(人の事は言えませんが)(~~)だいぶ難しいようです。一番最後に”ヒント”付けときます。(~~)

【09協栄OB会クイズ・ご応募はこちらから】

正解者の中から10名様に、元WBA世界Sバンタム級王者佐藤 修 氏と、坂田健史選手の二人のサインがそれぞれ入ったEVERLASTミニグローブ・ペアセットをプレゼント。正解者多数の場合は抽選とし、漏れた方にも何か考えます。(~~)

★大好評 EVER LAST ミニグローブ!

BOXING MASTER/ボクシング マスター

【ミニグローブ左右ペアセット  8.9cm】赤、黒、青 @1000円  ★イーバンク銀行なら”振込手数料ゼロ”


BOXING MASTER/ボクシング マスター
【ミニグローブキーリングス 6.3cm】 @500円  



★ミニグローブ イーバンク銀行からの振込で”手数料ゼロ”


【ヒント】 写真と結び付けてくださいね。(~~)
・渡嘉敷勝男選手と同じクラスの元日本1位が二人います。
・無名からホープ池田和弘選手をKO。一躍ランキング入りしました。
・リック吉村選手にも勝っている元日本王者です。
・尾崎富士夫、田端信之、田名部雅寛と3人の後の王者と対戦。栃木軍団の一人です。苗字が同じ選手がこの中にいます。

コメントする

このブログ記事について

このページは、BOXINGNAVIが2009年5月 3日 08:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「RSリポート・カバイェロvsマセブラ・パナマ発!」です。

次のブログ記事は「東西の戦い・パッキアオvsハットン・速報!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2010年11月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Powered by Movable Type 5.02