坂田・瀬籐・藤本・後楽園ホール速報!

| コメント(0)
再起第2戦目を迎えた前WBA世界フライ級王者坂田健史選手は、インドネシアのディッキー・プトラに2回KO勝ち。得意のボディできっちりクリーンKOで仕留め世界王座復帰をアピールした。

日本王座挑戦へあくなき執念をみせる瀬籐幹人選手は、ノーランクの片山 功 (中内)選手に3回TKO勝ち。王座挑戦に望みをつないだ。

OPBF女子Sフライ級王座決定戦に臨んだ藤本りえ選手は、ミッシェル・プレストン(ニュージーランド)に10回3−0判定勝ち。嬉しい新王座に就いた。BOXING MASTER/ボクシング マスター-090921_2041~0001.jpg

コメントする

このブログ記事について

このページは、BOXINGNAVIが2009年9月21日 20:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「新アジアの英雄vsクリス・ジョン ラスベガス進出!」です。

次のブログ記事は「坂田健史・名城vsカサレス勝者へ挑戦!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2010年11月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Powered by Movable Type 5.02