メイウェザーvsマルケス・ラスベガス写真集!

| コメント(0)

19日(現地時間)米ネバダ州ラスベガスMGMグランドで開催された、フロイド・メイウェザーJr(米)vsファン・マヌエル・マルケス(メキシコ)の12回戦の模様を、山田純夫氏の写真でお伝えします。


撮影、Sumio Yamada   ★EVERLAST ミニグローブ&キーリングス

久々のリング登場となるメイウェザー。


撮影、Sumio Yamada   ★EVERLAST ミニグローブ&キーリングス

緊張の世界ライト級王者マルケス。


撮影、Sumio Yamada   ★EVERLAST ミニグローブ&キーリングス

2回、メイウェザーの左フックが炸裂。


撮影、Sumio Yamada   ★EVERLAST ミニグローブ&キーリングス

マルケスはキャンバスに落ちる。しかし、ダメージはない。


撮影、Sumio Yamada   ★EVERLAST ミニグローブ&キーリングス

反撃のマルケスのパンチを、メイウェザーらしいスウェーバックではずす。


撮影、Sumio Yamada   ★EVERLAST ミニグローブ&キーリングス

ロープへ下がれば頭右のディフェンス。セオリーとは逆だが、パンチをはずすのはうまい。


撮影、Sumio Yamada   ★EVERLAST ミニグローブ&キーリングス

「思った以上にマルケスが頑張りました」

中盤までアグレシップに出るマルケスを前に、ブロックに忙しかったメイウェザー。

ブログランキング




撮影、Sumio Yamada   ★EVERLAST ミニグローブ&キーリングス

手数は少ないがディフェンスマスターの本領発揮のメイウェザー。

しかし、6ラウンドから前に出る戦法に切りかえた。






撮影、Sumio Yamada   ★EVERLAST ミニグローブ&キーリングス

下がる展開になるとマルケスの持ち味はでない。

メイウェザーのラウンドが続く。


撮影、Sumio Yamada   ★EVERLAST ミニグローブ&キーリングス

「思った以上にマルケスは頑張りました。彼の頑張りには敬意を表します」


撮影、Sumio Yamada   ★EVERLAST ミニグローブ&キーリングス

試合終了後のセレモニーには、やはり何らかのベルトはあった方が様になる?

12回終了。オフィシャルのスコアは、120−107、119−108、118−109とジャッジ3者が揃ってメイウェザーと大差をつけた。

【リナレス・ゴールデンボーイと契約!】

「フルマークはないですよ。4つくらいはマルケスにあげてもよかったと思いますけど」

ポイント上は大差がついたが全体の印象は、「そんなに大きな差はないですよ。前半のメイウェザーは手数も少なかったですし」

「フルマークっていうのは、ディフェンスにもポイントあげちゃうんでしょうかねェ」(~~)


毎日の”励み”に、応援よろしくお願い致します→  にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへにほんブログ村  【TOP】 【目次】

 

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ


コメントする

このブログ記事について

このページは、BOXINGNAVIが2009年9月20日 18:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ラスベガス世界戦&メイウェザー・速報!」です。

次のブログ記事は「新アジアの英雄vsクリス・ジョン ラスベガス進出!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2010年11月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Powered by Movable Type 5.02