ラスベガス世界戦&メイウェザー・速報!

| コメント(0)

19日米ネバダ州ラスベガスMGMグランドで開催されたプロボクシングビッグマッチ。フロイド・メイウェザーJr(米)vsファン・マヌエル・マルケス(メキシコ)の一戦は、圧倒的有利の予想でリングに上がったメイウェザーが12回3−0判定勝ち。

「マルケスを果たして倒せるか?」と見られていたメイウェザーだが、倒せなかったのも予想通り。スコアは、120−107、119−108、118−109とジャッジ3者が揃って大差をつけた。

メイウェザーvsマニー・パッキアオ(比)戦は実現するのだろうか?楽しみですね。

ブログランキング

WBAスーパー世界フェザー級タイトルマッチ12回戦は、王者クリス・ジョン(インドネシア)が挑戦者ロッキー・フアレス(米)に3−0判定勝ち。スコアは、114−113、119−109、117−111。

正規王者時代からの防衛回数を12と伸ばしたジョンは、43勝(22KO)2分と無敗記録を更新。前戦引き分けの汚名を返上し、ビッグファイトへ一歩前進した。


【リナレス・ゴールデンボーイと契約!】  

WBO世界ライト級暫定王座決定戦は、マイケル・カツディス(豪)が、ビセンテ・エスコベド(米)に12回判定勝ちで王座を獲得。スコアは、118−110、116−112で2者がカツディスを支持。残る一人は116−112でエスコベドと、大きく割れた。

毎日の”励み”に、応援よろしくお願い致します→  にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへにほんブログ村  【TOP】 【目次】

 

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

コメントする

このブログ記事について

このページは、BOXINGNAVIが2009年9月20日 14:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「リナレス・ゴールデンボーイと契約!」です。

次のブログ記事は「メイウェザーvsマルケス・ラスベガス写真集!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2010年11月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Powered by Movable Type 5.02