デンカオセーンvs坂田!?・バンコクポスト

| コメント(0)
昨夜ファンの方からメールで知らされました。(~~)

タイ・バンコクポストに、『大晦日、デンカオセーンvs坂田再戦と、プーンサワットの防衛戦をセットで。プーンサワットの挑戦者は、木村選手か 、大橋選手が対戦候補?名城が坂田戦嫌った為の再戦?』

タイ・バンコクポスト Denkaosan likely to face Sakata in Dec

以上、ギャラクシージムのニワット会長がコメントしているようです。フライ級デンカオセーン・カオウィチット、Sバンタム級プーンサワット・グラティンデーンジムのWBA2王者を要するニワット氏。

 ペタしてね
ニワット会長(左)  撮影、Sumio Yamada

アイルランドで地元の正規王者バーナード・デューンを豪快にノックアウト。見事王座統一に成功したプーンサワット。

「あれは凄い倒れ方だったぞ。あれじゃ、もう出来ないよ」

ダメージ深いデューンは病院送りとあいなった。

プーンサワットの挑戦者候補の2人。日本王者木村章司(花形)選手は、1位芹江匡晋(伴流)選手を相手にした防衛戦が12月14日に予定されている。OPBF王者大橋弘政(HEIWA)選手は、11月28日ノンタイトル戦が決まっている。

ブログランキング

どこまで話が本物なのかは、ビジネスにはタッチしていない私にはわかりません。しかし、王者のマネジャーの発言ですから大いに気になります。しかし、海外からアドバルーンあげて、条件厳しく有利に交渉に持ち込むというケースも多々ありますから。亀田陣営からの再戦要求もありますし。


プーンサワット(左)とデンカオセーン。   撮影、Sumio Yamada

世界挑戦を熱望してやまない32歳木村選手。やらせてあげたいですね。

坂田選手も、昨年大晦日のリベンジが出来るのならば望むところだと思います。現場としても気合が入ります。

世界戦ビジネスは複j雑。今後の交渉の成り行き、見守っていきたいと思います。

毎日の”励み”に、応援よろしくお願い致します→  にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ  【TOP】 【目次】

   

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

コメントする

このブログ記事について

このページは、BOXINGNAVIが2009年10月10日 13:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「本物!西岡利晃&ホルへ・リナレス」です。

次のブログ記事は「ショック!リナレス初回KO負け!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2010年11月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Powered by Movable Type 5.02