本物!西岡利晃&ホルへ・リナレス

| コメント(0)
いよいよ、明日ゴングを迎える帝拳ジム2王者のダブル世界タイトルマッチ。WBC世界Sバンタム級王者西岡利晃選手は、同級5位イバン・エルナンデス(メキシコ)と3度目の防衛戦。WBA世界スーパーフェザー級王者ホルヘ・リナレス(帝拳)選手は、同級6位ファン・カルロス・サルガド(メキシコ)を相手に2度目の王座防衛を目指す。


撮影、Sumio Yamada   ★EVERLASTミニグローブ&キーリングス →携帯からご注文

西岡選手は、5月メキシコで指名挑戦者(元WBO世界バンタム級王者)ジョニー・ゴンザレス(メキシコ)を、3回見事な左ストレート一発でKOに破り、大観衆のブーイングを歓声に変えた。

チケットは売り出し段階で売り切れ。現在は2〜3倍のプレミアムが付いているという。そして、この試合をコアなボクシングファンは見逃さず、観戦に集まってくる。

「西岡の凱旋試合は駆けつけなければ」

「リナレス、日本で初めての世界戦ですから。応援行きますよ」

ブログランキング

残念ながらチケット入手ならなかった皆様は、10日午後3時からWOWOWエキサイトマッチ・スペシャルが無料で視聴出来ます。お見逃しなく!

西岡選手の名前を大きく世界にとどろかせたゴンザレス戦。敗者はフェザー級転向したが、最新ランキングで前王者粟生隆寛(帝拳)選手のすぐ下、4位に付けている実力者であった。今度の挑戦者は、元WBO世界Sフライ級王者エルナンデス。


撮影、Sumio Yamada   ★EVERLASTミニグローブ&キーリングス →携帯からご注文

無敗のエルナンデスが、初防衛戦で同国人フェルナンド・モンティエルに王座を追われたのは05年4月の事。06年6月、西岡選手の前の正規王者イスラエル・バスケス(メキシコ)に挑戦するも、カットによる出血で4回終了棄権負け。

スピード型エルナンデスは、パワーヒッター・バスケスの前には脱帽の態であった。西岡選手は捕まえきる事が出来るか。Sフライ級でも非力と言われたが、25勝中15のKO勝利がある(3敗1分)。挑戦者自慢のスピードボクシングにどのように対処するのか。自信を付けた王者の戦いに注目。勝てば再び海外ビッグファイトが待っている。


撮影、Sumio Yamada   ★EVERLASTミニグローブ&キーリングス →携帯からご注文

さて、日本でデビューするも今度が初の日本開催世界戦登場となるリナレス選手。オスカーデラホーヤ率いるゴールデンボーイプロモーションとの共同プロモート契約もまとまり、いよいよ世界のビッグスターへの道を歩み始めた。

「帝拳にいいのがおるよ。なんてったっけかなァ〜・・・、外人だけどあれはいいよ」

「アッ、リナレスですね」

「そうそう、あれはいいボクシングするよ」

 ペタしてね
撮影、Sumio Yamada   ★EVERLASTミニグローブ&キーリングス →携帯からご注文

協栄ジム草創期。”鬼の山さん”と、選手達から恐れられていた(某先輩から聞きました)(~~)という山神ジム・山神淳一会長からそう聞かされたのは、リナレス選手がまだデビュー仕立ての頃。7年のプロキャリアを積み、既に世界2階級制覇を果たしたベネズエラのゴールデンボーイは、まだ24歳。

挑戦者サルガドは20勝(14KO)1分と無敗対決となる。身長175センチは2センチ王者を上回る。メキシコでは将来を大きく嘱望された存在であるが、ビジネス・トラブルで約1年半のブランク。今年に入って再起し2勝をあげている。

パワー型で前に出て来る挑戦者を、チャンピオンが動いて捌きながらカウンターでチャンスを狙うという展開が予想される。負けはないと思いますが、安全に勝ちに徹すると試合はおとなしくなるのかもしれません。しかし、KO防衛を期待される王者が、きっと見せ場を作る事でしょう。


撮影、Sumio Yamada   ★EVERLASTミニグローブ&キーリングス →携帯からご注文

「リナレスのボクシングをもっと日本のファンに観てもらいたい」

昔、帝拳ジム本田会長がおっしゃっておられました。ぜひ、普段ボクシングを観られない方々にも観てほしい、そんな選手です。

残念ながらグルメなボクシングカメラマン山田純夫氏は、この試合を前に帰国され、10日(現地時間)ニューヨークで開催されるWBA世界フェザー級正規王者ユーリオルキス・ガンボア(キューバ)vsワイベル・ガルシア(メキシコ)戦と、WBO世界Sバンタム級王者ファン・マヌエル・ロペス(プエルトリコ)vsロジャー・ムタグワ(タンザニア)戦の取材に向われました。

26戦全勝(24KO)のレコードを誇る豪腕ロペス。15勝(13KO)無敗のガンボア。近い将来、二人の対戦あるんでしょうかねェ。(~~)

毎日の”励み”に、応援よろしくお願い致します→  にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ  【TOP】 【目次】

   

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ


コメントする

このブログ記事について

このページは、BOXINGNAVIが2009年10月 9日 12:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「大晦日再戦!?亀田大毅vsデンカオセーン」です。

次のブログ記事は「デンカオセーンvs坂田!?・バンコクポスト」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2010年11月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Powered by Movable Type 5.02