欧州火山灰vsWBA本部パナマ

| コメント(0)
17日(現地時間)ドイツ・マグデルブルグで開催されたダブルタイトル戦取材の為、ドイツ入りした歌手志望のボクシングカメラマン山田純夫氏。定刻をはるかにオーバーしてフランクフルト空港に降り立つハメになった理由は、アイスランドの火山噴火による火山灰の影響である。

携帯ストラップに→【ミニグローブ】   ★ パッキアオTシャツ 1枚のみ!
BOXING MASTER/ボクシング マスター
ラスベガスで国家”君が代”を歌う山田氏(ライカ戦)。

「フランクフルトの空は、真っ青なんですけどねェ」

ずい分南へ迂回されたた影響で、延着したフランクフルト空港はなぜか静か。

「もう、空港職員の大半を帰してしまっているんですね」

航空機に預けた荷物をはターミナルへ出てくることはなかった。

「仕方ないから、鉄道で試合場へ向かいます」

この時点では、まだ火山灰の影響がこんなに長期になるとも思われなかった、「列車は空いてましたよ」。

無事ダブルタイトルマッチは終了したが、ドメニコ・スパダ(イタリア)のチームボスは、飛行機が飛ばないので、900キロをドライブしての会場入りだったという。

マグデルブルグ。

「写真撮って歩いてのんびりするにはいい所なんですけどね」

【プロボクサーの減量はこれ!軽い・ 動きやすい・歴史あるミズノ減量着】
ブログランキング
携帯ストラップに→【ミニグローブ】  
★ パッキアオTシャツ 1枚のみ!

しかし、次の試合地に飛ばなければならない。ロサンゼルス経由で、22日(現地時間)パナマで開催されるWBA世界フライ級暫定王者ルイス・コンセプシオン(パナマ)2度目の防衛戦に駆けつける予定になっている。

だが、飛行機は飛ばない。

辛抱強く航空会社へ電話をかけ続ける。ようやくつながった。

「次のフライト予約が確約できるのが26日。これじゃあ、話になりません」

「やはり空港に直接行ってみるしかないですね」

プロモーター、ユニバーサム・プロモーションは、関係者一同をとにかく空港まで連れて行き、交渉。出発の目処が立たない者は、「ホテルでゆっくりしてください」という感じなのだそうだ。あせるが、仕方ない。

しかし、気になる。

フライ級暫定王者コンセプシオンの試合ぶりも気になるが、パナマにはWBA本部がある。Sウェルター級暫定王者石田順裕(金沢)選手の防衛戦。亀田大毅(亀田)vs坂田健史(協栄)戦等に関する情報は、ファンの皆様にとっても大いに気になるところですよね。

「もう時間的にタイムリミットです」

「ダメだったら、24日にユニバーサムが興行するユルゲン・ブラーマーのWBO世界Lヘビー級戦までドイツにいるしかありません」

その後、連絡はまだ来ていませんが、今朝のニュースによると火山灰の影響は深刻で、
18日(現地時間)も運行予定の84%が欠航の見通しで、「第2次大戦後最悪」(欧州メディア)の空の大混乱となっている。

う〜ん。これでは、身動き取れないでしょうね。

しかし、新たに気になることが・・・・。

WBO世界Lヘビー級挑戦者マリアーノ・ニコラス・ブロティンスキ(亜)は、試合地ハンブルグまでやって来れるのだろうか。オフィシャルは?

パナマの次は東京のダブルタイトルマッチで日本。

がんばってほしい山田さん。欧州脱出ルートが見つかることを祈りながら、次の連絡を待ちたいと思います。

毎日の”励み”に、応援よろし くお願い致します→ にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ 【TOP】  【目次】

    
★ミニグローブ    ★デラホーヤ ★タイソン お宝Tシャツ保存版!

コメントする

このブログ記事について

このページは、BOXINGNAVIが2010年4月18日 22:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「長谷川穂積vsモンティエル・ボクサーの心得!」です。

次のブログ記事は「ステイグリッツV2戦・ドイツの坂田健史!?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2010年11月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Powered by Movable Type 5.02