名護明彦vs笛木亮・9月22日後楽園ホール!

| コメント(0)
「笛木、次は名護だよ!」

「なんか文句あるか?ビビッてるんじゃないの〜」(~~)

8月10日のことである。いきなり大竹マネジャーから名護選手の名前を聞いて驚いたのは笛木選手ばかりではない。私も大いに驚いた。

「笛木選手、顔が引きつってましたよねェ」(~~)




★EVERLAST ミニグローブ ★BOXING・お宝Tシャツ! ★WORD FIGHT更新!

元日本Sフライ級王者名護明彦(全日本P)選手。世界タイトル挑戦2度。その右フックの威力は衆目の一致するところである。1995年プロデビュー。29勝(15KO)7敗1分。9月には34歳の誕生日を迎える。

2000年12月、徳山昌守(金沢)選手に敗れ2度目の世界挑戦に失敗した名護選手は、所属していた白井・具志堅Sジムに姿を見せなくなる。

「あの才能は惜しい。何とかならないものか。移籍出来ませんか」

これはボクシング以外の場での人間関係から発せられた。さる後ろ盾があっての移籍交渉。その突破口は私が作った。具志堅会長との交渉は円満にまとまり、移籍先は全日本パブリックジムに決まった。これは、「田中(敏朗会長)さんは無欲だから」という人柄を見込まれてのことであった。

ハワイに送り込まれた名護選手はスタンレー・イトウ先生の下へ預けられる。再起戦へ向けハワイ調整していたが、眼下底骨折のアクシデント。02年2月、タイ人相手の再起戦は「負けることはない」との楽観から強行。だが、初回痛烈なダウンを喰らい、2回もまた倒れた。以後、追い上げるのだが1ポイント足りずの判定負け(8回戦)。

BOX袴田事件 命とはvs裁判官の良心!   ★WORD FIGHT! バレロvsピタルア
ブログランキング

【日本製プロボクサーの減量を成功させる減量スーツの決定版】即納ミズノ減量着(当店オリジナ...


名護選手は米国へ渡り、ドン・チャージンプロモーターの下へ押しかけ、ワイルド・カードジムでトレーニングを開始。そして5月、元世界挑戦者オズワルド・ゲレーロ(メキシコ)を破りようやく再起を果たす。この試合はWOWOWでも放映されました。

帰国後はフジTVのメインも務めたが、元世界王者ヨックタイ・シスオー(タイ)相手の世界ランク取りは失敗。中盤以降の失脚が大いに悔やまれた。イトウ先生はこの試合を最後に名護選手の指導から離れる。

「もう終わった」と見られた?名護選手に瀬藤幹人(協栄)選手からオファーが入る。03年9月、防戦一方の体制から強烈な一発を炸裂させ瀬藤選手を完全KO。金平会長からは、「大事な選手を一人壊されました」と言われたが、瀬藤選手は見事に立ち直った。

(笛木選手が瀬藤選手と戦うに当たり、この試合のビデオを観させた。怖いと思うのは無理ない。下の連続写真は鮮やかにダウンを奪った右フック)






★EVERLAST ミニグローブ ★BOXING・お宝Tシャツ! ★WORD FIGHT更新!

木嶋安雄(角海老宝石)戦。ロープを背に手を出さない。晩年の 龍 反町(野口)選手のような感じ。

「負けてるぞ!」

「エッ、負けてますか?」

9回負傷判定は木嶋選手に上がった。

新鋭小林祐生(トクホン真闘)選手相手の再起戦は、一転足を使ったアウトボクシングで技術の違いを見せ付ける判定勝ち。次はランキング取りを狙い元王者瀬川設男(ヨネクラ)選手との対戦。田中会長と共に、瀬川選手を直に口説いたのはいい思い出です。(米倉会長は、田中会長の同郷の後輩)

アマ、プロ通じ不倒だった瀬川選手との試合は3度のダウンを奪い、文句ない判定勝ち。日本バンタム級王者サーシャ・バクティン(当時協栄)選手挑戦を目指していた名護選手は、「勝てば次はサーシャと」という約束で、アマからプロ転向4戦目の高吉勝之(協栄・サウスポー)選手と対戦する。

しかし、さいたまスーパーアリーナでの名護選手は全く元気なく、動くことなく、高吉戦選手のスピードの前に屈してしまう。この試合の直後、「もうやめた方がいいよ」と伝え、私と名護選手は距離が出来た。


★EVERLAST ミニグローブ ★BOXING・お宝Tシャツ! ★WORD FIGHT更新!

あれからもう5年。早いものです。大竹マネジャーとの直接対決に敗れた私は、蕨の女房の実家が営む居酒屋で高吉選手の祝勝会を催すハメになってしまう。なんとも、苦く悲しい思い出です。(~~)

10ヶ月ぶりの再起戦はまたもや協栄ジムの斉藤憲一選手が相手。この試合は名護選手の貫禄勝ち。実兄をトレーナーに迎えた名護選手は、以後調子を上げ本田秀伸(グリーンツダ)選手を破り再び上昇気流に乗ったかと思われた。

しかし、07年12月の山口憲一(ワタナベ)戦を最後に姿を消す。

名護選手がロスへ渡り、米国定住し再起を目指すと聞いたのは山田純夫さんから。ロス在住、古くから知る興南高校時代の先輩が名護選手の世話人を務める。そんな矢先に、電話口に名護選手が出て来てビックリしました。(~~)

09年5月21日(現地時間)米サンフランシスコのリングに登場した名護選手は自己最重量の56.2キロ。3年ぶりの再起戦に敗れたばかりのファン・ホセ・ベルトラン(メキシコ)は手頃な相手と思われた。名護選手の調子は良かったそうだ。

しかし、この6回戦で名護選手は大差の判定負けを喫する。米国滞在再浮上の道は再びやり直しになったようである。その後の名護選手の様子はうかがい知れません。そんな矢先の8月10日夕、全日本パブリックジムから電話を頂いた。

「名護君がまたやりたいって言って来たんですが、誰か相手いませんか?58キロでって言うんですけど」

「最後のアメリカの試合の証明書がなくて、コミッションから6回戦じゃなきゃダメって言われちゃいまして」

「名護君で6回戦は厳しいでしょうねェ」

「さっき大竹さんが言ってましたけど、笛木君は出来ないんですか」

こんなやり取りがあった後、「笛木、次は名護だよ!」を突然聞いた。

笛木選手のマッチメイクは大竹マネジャーに一任していた。

「どんなに強い相手になっても文句言うなよ!」

「ハイ!」

大体みんな、返事はいい。(~~)

空位になった日本ウェルター級王座決定戦が9月22日に行われるのが決まったてからまだ日は浅い。しかし、たまたまが重なって一気に名護vs笛木戦が決まった。

”天才”名護選手も多くの経験をし、心期しての再起戦。どんな名護選手がリングに上がってくるのかは、全く予想もつかない。しかし、かつてないやる気であることは間違いない。58キロ契約6回戦。※チケットは1万円、5千円、3千円。送料無料・ミニグローブ・キーリングスプレゼント!


★EVERLAST ミニグローブ ★BOXING・お宝Tシャツ! ★WORD FIGHT更新!

今、私が鍛えている元フェザー級7位笛木選手14勝(10KO)4敗1分・26歳は、ようやく心の迷いから脱出するのかなという感じ。かつてのホープも、「どうやったらあんなに悪くなっちゃうの」と言われたり散々でしたが、先の瀬藤戦がいい刺激になった様子。

こちらも再浮上を期し、名前負けするわけにはいかない。ここは突破しなけりゃいけない壁。お互い全力でぶつかりあえることを楽しみに、名護選手との再会を果たしたいと思います。

毎日の”励み”に、応援よろしくお願い致します→ にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシンへにほんブログ村


BOXING MASTER/ボクシング マスター-未設定   BOXING MASTER/ボクシング マスター-未設定  BOXING MASTER/ボクシング マスター-未設定   
★ミニグローブ      ★デラホーヤ・お宝Tシャツ・タイソン・他多数!


コメントする

このブログ記事について

このページは、BOXINGNAVIが2010年8月20日 12:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「コットvsチャベスJr・モンティエルはドネア!?」です。

次のブログ記事は「REYES vs SEYER・グローブの歴史」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2013年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Powered by Movable Type 5.02