WBC RATINGS - AUGUST 長谷川1位・サーシャ2位

| コメント(0)

最新WBCランキング。2010年8月度。月間最優秀選手はミドル級暫定王者セバスチャン・ズビック(独)と、バンタム級王者フェルナンド・モンティエル(メキシコ)。


長谷川穂積(真正)選手は1位をキープ。しかし、2位シンピウェ・ベチェカ(南ア)がランキングを外れ、代わって前回3位サーシャ・バクティン(沖縄WR)選手が2位へ。モンティエルへのリベンジに燃える前王者と、29歳になったロシアン・スナイパー。やっぱり観たいカードですね。


BOXING MASTER/ボクシング マスター

BOXING MASTER/ボクシング マスター
★EVERLAST ミニグローブ ★デラホーヤ・お宝Tシャツ・タイソン・他多数! ★WORD FIGHT!


OPBFタイトルを失った前回5位大場浩平(大一スペースK)選手は12位に踏みとどまった。大場選手に勝ったマルコム・ツニャカオ(真正)選手が5位。そういえば、サーシャvsツニャカオ戦は、大竹マネジャーのマッチメイクで話がまとまったことがあります。その後、話が壊れたのは残念。これも観たかったカードです。


長谷川選手に初回KOで敗れているブシ・マリンガ(南ア)が、その後1勝で7位に頑張る。新日本王者の山中慎介(帝拳)選手は13位。亀田和毅(亀田)選手が23位。


WBAではSフライ級へ転じた亀田興毅(亀田)選手だが、こちらはまだフライ級1位の座にある。WBC世界Sフライ級王座は、1位河野公平(ワタナベ)vs2位トマス・ロハス(メキシコ)の間で争われるが、ここに的を絞った感のある興毅選手は勝者が決まった後のタイミングでクラス変えか。フライ級1位→Sフライ級1位?


フライ級2位に内藤大助(宮田)選手。王者ポンサクレック・ウォンジョンカム(タイ)との5度目の対戦はまだ先になりそう。王者が挑戦者に選んだ同胞スリヤン・ポー・チョークチャイ(ナコンルアンの選手)が、世界挑戦の為に15位にランクイン。昔、日本でも良くありましたね。


BOX袴田事件 命とはvs裁判官の良心!   ★WORD FIGHT! バレロvsピタルア
ブログランキング

【日本製プロボクサーの減量を成功させる減量スーツの決定版】即納ミズノ減量着(当店オリジナ...


Sフフライ級。Lフライ級7位カルロス・メロ(パナマ)に6回TKO勝ちし、シルバー王者となったフライ級8位オスカル・イバーラ(メキシコ)が6位へ入った。23勝(15KO)4敗の新シルバー王者は、これで8連続KO勝ち。亀田大毅(亀田)選手と戦ったロセンド・ベガ(メキシコ)を、今年5月初回KOに破っている。


日本勢は8位に中広大悟(広島三栄)選手、10位に前WBA王者名城信男(六島)選手、15位佐藤洋太(協栄)選手、17位に粉川拓也(宮田)選手の順。


Lフライ級。7位宮崎 亮 選手、9位井岡一翔選手と井岡ジムコンビ。13位に前OPBF王者家住勝彦(レイスポーツ)が残り、15位に大阪帝拳ジムからワタナベジムへと移籍した國重 隆 選手がカムバック。井岡選手に敗れ日本7位へ転落、再起戦を前にしての世界復帰となった。


BOXING MASTER/ボクシング マスター

BOXING MASTER/ボクシング マスター
★EVERLAST ミニグローブ ★デラホーヤ・お宝Tシャツ・タイソン・他多数! ★WORD FIGHT!


17位に宮崎選手に敗れて以来なりを潜めている嘉陽宗嗣(白井・具志堅S)選手の名がある。こちらは既に日本ランキングからも外れている。これは基本的に半年間試合から遠ざかった場合、ランクがなくなるため。正当な理由があった場合には考慮されます。


9月4日、王者オマール・ニーニョ(メキシコ)へ挑戦予定のロナルド・バレラ(コロンビア)はフライ級16位。ピンチヒッターで、ランキングの方ちょっと間に合わなかったですね。日本でも戦ったバレラ、前戦では17戦全勝(15KO)のアルトゥーロ・バディ(メキシコ)を9回TKOに降しています。


悲喜こもごものランキング。國重選手のこのタイミングにはちょっと驚きました。(~~) 


毎日の”励み”に、応援よろしくお願い致します→ にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシンへにほんブログ村


BOXING MASTER/ボクシング マスター-未設定   BOXING MASTER/ボクシング マスター-未設定  BOXING MASTER/ボクシング マスター-未設定   
★ミニグローブ      ★デラホーヤ・お宝Tシャツ・タイソン・他多数!

コメントする

このブログ記事について

このページは、BOXINGNAVIが2010年8月12日 09:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アレキサンダーvsコテルニク・採点は小選挙区制!?」です。

次のブログ記事は「協栄ジム栃木軍団!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2010年11月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Powered by Movable Type 5.02